スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

世界最大のXXX

20130703-00.jpg

*リアルタイムは6ヶ国目・グルジアに突入!情報があまりなくて、未知の領域!
 twitterではリアルタイムでつぶやいてますので、よかったらフォローよろしくです!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

【9時間でドバイを堪能】

前回は世界一の建造物、ブルジュ・ハリファへ参りました。
(⇒前回記事:828mのビル

そして今回はそのすぐ隣にある「ドバイモール」をピックアップ!

何を隠そうこのドバイモール、
世界最大のショッピングモールなのです。(2013年6月現在)

敷地面積が350,000平方メートルで、東京ドーム23個分!

...と言われてもあまり想像が付かないので、
とりあえず行ってみることにいたします。

◆ ◇ ◆

メトロのレッドラインBurj Khalifa / Dubai Mall駅から
ずーーーっと続く歩く歩道を進むと、入り口あり。

20130703-00.jpg

進んでいくと、色使いがド派手なゲートが待ち構えている

20130703-00.jpg

最上階は、洗練されたデザインの天井

20130703-00.jpg

20130703-00.jpg

この豪華なソファで休憩できたり

20130703-00.jpg

ところどころにオープンオシャレカフェあり

20130703-00.jpg

怒涛のエスカレーター

20130703-00.jpg

とりあえず、空間の使い方が贅沢すぎる

20130703-00.jpg

何かと気づいたら吹き抜けになってるのが豪華さを演出させている

20130703-00.jpg

アラブ服(?)を着た人もちらほらショッピング

20130703-00.jpg

ドバイの人は男性は白い服、女性は真っ黒な服というのが基本みたい

20130703-00.jpg

20130703-00.jpg

20130703-00.jpg

正々堂々と撮れないので、上の階から盗撮

20130703-00.jpg

誰が誰だか識別できるのかなあ

20130703-00.jpg

結婚とかどうするんだろう...
男は目だけで判断するんだろうか...?


入っているお店にも目を向けてみる。

ドバイモールのスタバ。シルエットが美的すぎる

20130703-00.jpg

チーズケーキファクトリーとかいう店

20130703-00.jpg

何とチーズケーキ専門店らしい
(雰囲気が高級すぎてビビッて入れず)

20130703-00.jpg

超カラフルなスニーカー屋(ブラジル発らしい)

20130703-00.jpg

ディスプレイの威力が半端ないね

20130703-00.jpg

日本企業も頑張ってます

20130703-00.jpg

紀伊国屋が入ってるのがびっくり

20130703-00.jpg

そしてその規模も驚くほど広い

20130703-00.jpg

1フロアになっているんだけど、
池袋ジュンク堂本店1~8階フロアを真横に並べたくらいの広さに感じる。

ローカルネタですみません。
紀伊国屋なのにジュンク堂で比較するという分かりづらさ。


基本は英語やアラビア語の書籍が中心だが、
日本語書籍コーナーも相当充実の品揃え。

20130703-00.jpg

旅行関連書籍

20130703-00.jpg

文庫本

20130703-00.jpg

マンガまで揃ってる

20130703-00.jpg

ちょうど持っていた村上春樹の本を読み終えてしまったので
よかった!ここで入手しよう。

20130703-00.jpg

と、価格を見てみると...

20130703-00.jpg

50ディルハム=1,350円...
定価が590円だから、なんと2.3倍です。

日本語の活字に飢えていたので
最後まで購入すべきか悩みましたが、
やはり文庫本に1,350円も払う気になれず、断念。。

「歩き方」もたくさん揃ってますが...

20130703-00.jpg

こちらも定価1,800円のところが、
ここでは3,910円という悲惨な事態。

20130703-00.jpg

上戸さん、【とってもおトク】とか言ってる場合じゃないですよ?

到底ゲットする気にはなれず...
でも、店内にベンチがあるので
ゆっくり読んで情報を頭に叩き込むことができました。

◆ ◇ ◆

紀伊国屋を出て、探索続行。

豪華なシャンデリアーーー

20130703-00.jpg

謎のモニュメント&滝

20130703-00.jpg

20130703-00.jpg

ブルジュ・ハリファの模型がありましたー

20130703-00.jpg

スケートリンクがありましたー

20130703-00.jpg

その横に超巨大モニターありましたー

20130703-00.jpg

H&Mがありましたー

20130703-00.jpg

そのすぐ横にたたずむ水槽...!

20130703-00.jpg

しかもとんでもないでかさです...

20130703-00.jpg

20130703-00.jpg

美しい

20130703-00.jpg

20130703-00.jpg

麗しい

20130703-00.jpg

20130703-00.jpg

人が泳いでた(エサやりかな?)

20130703-00.jpg

水槽エリアの天井はプラネタリウム風

20130703-00.jpg

20130703-00.jpg

ゼイタクすぎる...
入場料取ってもいいんじゃないかね?(ここまでもちろん無料)


と、ここでタイムアーーーップ!
そろそろ空港に戻らないと。

帰りもエアアラビアのバスでシャルジャ空港まで戻ります。
ドバイ中心部⇒シャルジャ空港 10ディルハム=270円

20130703-00.jpg

◆ ◇ ◆

【9時間でドバイを堪能】

世界最大級の2連チャンに圧倒された9時間!
1日の出来事にしては詰め込まれすぎて濃厚だった。

結局ブルジュ・ハリファとドバイモールしか行ってないんですが、
それでも充分すぎるほどドバイを楽しむことが出来ました。

ありがとうドバイ、ありがとう石油!

20130703-00.jpg

これにて任務完了(?)、いよいよ次の国へ飛びまっせ!!!

次回は...
5ヶ国目突入!の前に、いつものシリーズ!
ドバイのマクドナルドを調査します!お楽しみに。

ブログランキング参加中!
最後までお読みいただきありがとうございます。
「読んだよ」のしるしに、カエルのマークをクリックお願いします^^
(順位に反映されるので泣いて喜びます。げろげろ~)
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
↑ ↑ ↑

携帯・スマホ・タブレットの方はこちらをクリック

世界一周ブログランキング
スポンサーサイト
2013-07-03 : 【04】ドバイ : コメント : 6 : トラックバック : 0 :

828mのビル

20130702-00.jpg


*リアルタイムはトルコ・トラブゾン。
 本日の夜行バスでトルコを出国します。
 速報>>>イランビザ即日ゲット!!
 選挙でしばらく発給停止となっていましたが、
 どうやら7/1より解禁となった模様!

 twitterではリアルタイムでつぶやいてますので、よかったらフォローよろしくです!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

せっかくUAEで乗り継ぎなら、
次の飛行機が出発するまでの時間、
入国してドバイを楽しんでみたい...!

というわけで前回UAEに無事入国し、
バスとメトロでドバイの中心部までやってきました。
(前回記事⇒指令:タイムリミットは9時間


メトロはレッドラインBurj Khalifa / Dubai Mall
という駅で降ります。

20130702-00.jpg

タイムマシーンみたいな天井。

20130702-00.jpg


歩く歩道をひたすら進む。

20130702-00.jpg

その距離、1kmはあるんじゃないか...?

20130702-00.jpg

窓の外には近代的な建物が並んでいます。

20130702-00.jpg

と思いきや、建設中の建物も相当多い。

20130702-00.jpg

建設ラッシュの光景を見て勢いを感じると同時に、
無機質で冷たい印象も受ける。

いつまでこれが続くのか...?

20130702-00.jpg

しばらく歩くと見えてきた、とんでもない高さの建物が目の前に...!

20130702-00.jpg


これがブルジュ・ハリファ
※現地ではブルジュ「カ」リファって言った方が通じます。スペルも"K"になってるしね。

その高さは828mで、
世界で一番の高さを誇る建造物です(2013年6月現在)。

他の建造物と比べてみるとこんな感じ。

20130702-00.jpg
出典:http://blogs.yahoo.co.jp/forza_tutti/folder/620738.html


近寄ってみてヨコで写真を撮ると、
まず収まりきらない。

20130702-00.jpg

タテにしてようやく収まる。

20130702-00.jpg


にしてもえげつない高さ!
てっぺん見るのは首を痛める程!


「世界一の建物と一緒に写真撮りませんか~」
っていうお姉さんがスタンバってます

20130702-00.jpg

僕は灼熱地獄の中、試行錯誤の末、自撮りに成功

20130702-00.jpg


周囲には噴水があって

20130702-00.jpg

夜なんかにはさぞ綺麗なことでしょう。
(僕は夜には空港に戻らねばならないので見れず)

20130702-00.jpg


ちなみにこんな感じにもなったりするみたい!

     【霧の日】

20130702-00.jpg


     【下から見上げる】

20130702-00.jpg


     【夜】

20130702-00.jpg

上記画像の出典:naverまとめ


何より驚くのは、
その構成がビルだということ。

東京タワーとかスカイツリーって役割としては電波塔だから
中は旨い棒みたいにスッカスカですが、
このブルジュ・ハリファは、
中身ぎっしりのたい焼きになってます。


◆【ブルジュ・ハリファ】の構成

1~39階 アルマーニホテル
44~72階、77階~108階 居住区
111~121階 オフィス
122階 レストラン
124階 展望台
125~135階、139~154階 オフィス


きょ!居住区て!こんなとこ住めるのかい!!!

調べたら、週14万円=月家賃約56万円から
入居者を募集しているそうです...意外と安い?

ブルジュ・ハリファに住むには、週14万円
 http://www.panorientnews.com/jp/news.php?k=1472


さて、2010年1月に完成後、
ここ2年半の間は【世界一の高さ】を保持し続けてきたこのブルジュ・ハリファですが...

早くもその記録が破られる日が来そうです!


ライバルは中国・クウェート・バーレーン・サウジアラビアなど...!

中国     :838mの「天空城市」をわずか7ヶ月で建設予定
クウェート  :2016年に高さ1,001mの
        「ブルジュ・ムバラク・アル=カビール」が完成予定
バーレーン  :高さ1,022mの「ムルジャン・タワー」を建設予定
サウジアラビア:高さ1,600mの「キングダム・タワー」(計画中止中)



でもドバイも負けてません!
さらにそれらを遥かに上回る2,400mドバイ・シティ・タワーを建設予定!


「今度はビルの高さ世界一か・・・中国は一体何と戦っているんだ・・・」
 http://asiareaction.blog.fc2.com/blog-entry-60.html

・高さ1000mオーバーのビルが続々、
 「ブルジュ・ハリファ」を越える中東のハイパービルディング計画いろいろ

 http://gigazine.net/news/20110411_hyper_building_project/


もはや建物の領域を遥かに越えた次元。。

いつか宇宙まで伸びる日も、そう遠くはないのかも...?


◆ ◇ ◆


いずれにせよ【現在】の世界一高い建物は、
華やかで煌びやかで、見る者に夢を与える存在。

と同時に、その高さゆえとてつもない威圧感を放っており、
見る者にある種畏怖のようなものを感じさせる存在となっておりました...!!


今日は、ブルジュハリファに

「行ってみたい。見上げて首を痛めてみたい!」
「登ってみたい!てか何でおまえ登ってないの?」
「住みたい。でも金貯めるのに一生かかるから住めない!」


と思った皆様!
下記カエルボタンのクリックをよろしくお願いいたします♪


次回は...
世界最大シリーズが続く!
ドバイにある世界最大のXXX、次は...!?お楽しみに。

ブログランキング参加中!
最後までお読みいただきありがとうございます。
「読んだよ」のしるしに、カエルのマークをクリックお願いします^^
(順位に反映されるので泣いて喜びます。げろげろ~)
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
↑ ↑ ↑

携帯・スマホ・タブレットの方はこちらをクリック

世界一周ブログランキング
2013-07-02 : 【04】ドバイ : コメント : 4 : トラックバック : 0 :

指令:タイムリミットは9時間

20130701-00.jpg

*リアルタイムはトルコ・トラブゾン。
 twitterではリアルタイムでつぶやいてますので、よかったらフォローよろしくです!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

空港から一歩外に出ると、そこには灼熱の太陽。

20130701-00.jpg

インドからやって来たのは、
UAE(アラブ首長国連邦)シャルジャです。

20130701-00.jpg

UAEと言えばドバイが一番有名ですが、
格安航空会社エアアラビアが拠点にしているのは、
その隣の国、シャルジャの空港。

僕がこの国に滞在できるのは、
次の国への飛行機が出発するまでのわずか9時間

9時間で本当にこの国を楽しめるのか?!

いざ挑戦してみたいと思います!

※記事タイトルの「指令」っていうと、ブログランキングでおなじみ・かつおさんの
 「アニキからの指令」を思い起こさせますが、全くの無関係です...!


UAEに来る前に色々とネット調べたのですが、
シャルジャ空港から中心部までの行き方などは
あまり情報がなかったので、
そういった部分もいつもより細かめに書いていければと思います。

◆ ◇ ◆

まずは入国。
あっさり入れました。
UAEは入国と同時に無料で30日ビザが発行されます。

20130701-00.jpg

ATMで現地通貨(アラブ首長国連邦ディルハム=AED)をおろす。
ちょっと多めに、200ディルハム=5,344円
※1ディルハム=約27円

20130701-00.jpg

新しい国に来たときはいつも金銭感覚がつかめない。
何となく空港に売ってたコーラの価格をチェック。

20130701-00.jpg

500mlで5ディルハム=135円

空港で買うと日本とほとんど変わらないですね。

カフェのコーヒーの値段は10ディルハム=270円

20130701-00.jpg

シャルジャから、みどころであるドバイに安く移動するには、
エアアラビアのバスを使います。

入国審査を終えた後に荷物受け取り場があり、

20130701-00.jpg

そのすぐ左側にエアアラビアのバスカウンターがあります。

20130701-00.jpg

ドバイ市内まで行ってくれるバスは2~3時間に1本しかありません。
シャルジャ空港⇒ドバイ市内 10ディルハム=270円

20130701-00.jpg

空港を出たらこの赤い看板があって、乗り場が分かりやすい。

20130701-00.jpg

と思いきや、この看板がある方はドバイと違う
アブダビ(首都)行きの乗り場なので注意。


そしてまたややこしいことに、
ここにドバイ⇔シャルジャの時刻表があるのですが...

20130701-00.jpg

これがドバイ中心街へ行くのとは異なる、もしくは古い時刻表

ドバイ中心街へ行く正しい時刻表(2013年6月現在)はこちら。

20130701-00.jpg

バスの乗り場は空港を出て左側に行った、
出発ゲートへ向かう入り口付近。

20130701-00.jpg

バスは真っ赤なので分かりやすい。

20130701-00.jpg

僕の場合は8:30発で、8:00にはバスに乗り込めました。

20130701-00.jpg

バス車内からは、イメージしてた【中東】っぽい建物が見えます。

20130701-00.jpg

たぶん一般人の家なんでしょうけど、
1つ1つが豪邸すぎ!

20130701-00.jpg

20130701-00.jpg

20130701-00.jpg

その他、遊園地があったり、

20130701-00.jpg

エジプト風建物があったり、

20130701-00.jpg

そういった建物以外の敷地は、基本砂地。

20130701-00.jpg

なんか味気ない景色。
広大な大地を使い切れず持て余してる感じでした。

20130701-00.jpg

バスは40分ほど走ったところで停車、降ろされました。

20130701-00.jpg

20130701-00.jpg

降ろされたところはほんと何にもなくて、
とりあえず人に聞きまくったら、

「ここから歩いて30分のところにメトロの駅がある」

とのこと。

ウヲイ!
そこまで行ってくれねーのかよ!!

ということで仕方なく歩きます。

20130701-00.jpg

【メトロの駅までの行き方】
降ろされたところから、
バスが進んでいた方向に向かって歩き、
1つ目の角を左に曲がってあとは道なりに行けば30分ほどで着きます。

20130701-00.jpg

にしてもドバイ、暑すぎる!!
この日の最高気温は42度でした。。

おいしそうなアイス屋さん。帰りに寄ろうかね

20130701-00.jpg

おいしそうなアイスのバス。乗りたいね

20130701-00.jpg

しばらく行くとところどころに標識があるので、
それに沿って行けば良いだけ。ラクです。

20130701-00.jpg

20130701-00.jpg

20130701-00.jpg

Oud Methaっていうメトロの駅に着きました。

20130701-00.jpg

きれーーー美しーーー

20130701-00.jpg

メトロのパンフをもらいやす。
路線とか書かれてて分かりやすい。

20130701-00.jpg

ドバイメトロは2本・
グリーンラインレッドライン

20130701-00.jpg

このメトロを使えば、
だいたいドバイの見どころは周れるはず。

チケットはこんな感じ。

20130701-00.jpg

ちなみに要注意なのが、このメトロ、
毎週金曜日は午後1時からしか運行していないということ。
※毎週金曜日はイスラム教の安息日の為

20130701-00.jpg

車内から見た図。有明ゆりかもめにとかに似てる気がします。

20130701-00.jpg

(ゆりかもめ↓)

20130701-00.jpg
(出典:funini.com)

実はこのドバイメトロ、
日本の三菱商事、三菱重工業、大林組、鹿島建設と、トルコの会社の
計5企業による施工らしいです。

通りで日本の雰囲気に似てるわけですね。

20130701-00.jpg

20130701-00.jpg

車内はこんな感じ。

20130701-00.jpg

日本と違うのは、周りの景色。

中東風だったり、

20130701-00.jpg

近未来風高層ビル群だったり。

20130701-00.jpg

1駅だけ移動して、
Khalid Bin Al Waleedっていう長い名前の駅で
グリーンラインからレッドラインに乗り換え。
ホームのデザインたるや!

20130701-00.jpg

20130701-00.jpg

レッドラインで6駅移動。

20130701-00.jpg

見えてきたのは、あの有名な建物...!!!

20130701-00.jpg



次回は...
続・9時間でドバイを堪能!
この半端ない高さの建物の全貌に迫る!お楽しみに。

ブログランキング参加中!
最後までお読みいただきありがとうございます。
「読んだよ」のしるしに、カエルのマークをクリックお願いします^^
(順位に反映されるので泣いて喜びます。げろげろ~)
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
↑ ↑ ↑

携帯・スマホ・タブレットの方はこちらをクリック

世界一周ブログランキング
2013-07-01 : 【04】ドバイ : コメント : 6 : トラックバック : 0 :
ホーム

プロフィール

OGGY

  Author:OGGY

  広告会社を3年で退社後、
  2012年12月27日~674日間
  世界一周の旅に出ました。

ブログランキング参加中!
 にゃんこをクリックしてね。
(順位に反映されます)
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
↑ ↑ ↑

トリップアドバイザー
ムンバイ観光ホテル口コミ情報

Instagram

カテゴリ

他 (4)
PC (1)
靴 (1)

ブログランキング

現在の順位を確認!投票お願いします^^

カウンター

検索フォーム

RSSリンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。