スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

誰か、ください、僕に、理由を。

20130830-00.jpg

*リアルタイムはイランのどっかに居ます。
 twitterではリアルタイムでつぶやいてますので、よかったらフォローよろしくです!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

個人的に散々な目に合っている国、アゼルバイジャン。

⇒前々回記事:ナイフ強盗にスマホを強奪されました
⇒前回記事 :二度と行きたくない国

それでも高いお金出してやってきたからには、
元を取ってやるために街を歩く。

20130830-00.jpg

20130830-00.jpg

自分がこの国に来たことを正解にするために。

20130830-00.jpg

20130830-00.jpg

海岸公園の街灯がカラフル。

20130830-00.jpg

微妙な曲線がかわいい。

20130830-00.jpg

「こんにちは」って頭下げてるみたい。

20130830-00.jpg

ロープーウェイを発見

20130830-00.jpg

でも、この国ではあんまりにも人の目が気になるので、
あえて階段で行くことにする

20130830-00.jpg

つらひ...

そんな僕を馬鹿にするかのように、
ロープーウェーが隣を通過していく。

20130830-00.jpg

どこまで人を馬鹿にすれば気が済むんだ、アゼルバイジャン。

20130830-00.jpg

20130830-00.jpg

15分くらい、ひたすら階段登ったらコレ

20130830-00.jpg

また階段

ほんとふざけてる

それでも元取るために頑張りました

20130830-00.jpg

20130830-00.jpg

ここから、カスピ海とバクーの街並みが見渡せる

20130830-00.jpg

20130830-00.jpg

20130830-00.jpg

バクーの象徴、3本タワーも間近に見える。

20130830-00.jpg

どうしてこんなことになっちゃったのかね、って
咲いてた花に話しかけたりしていた。

20130830-00.jpg

20130830-00.jpg

よく分からないけどあった建物

20130830-00.jpg

無駄に広い

20130830-00.jpg

ファイヤーーー

20130830-00.jpg

近くには、慰霊碑がたくさん並んでいた。

20130830-00.jpg

アルメニアとの戦争で亡くなった人の慰霊碑だそうだ。

20130830-00.jpg

中には女性も居た。

20130830-00.jpg

この似顔絵に、強くひきつけられる。

20130830-00.jpg

国の為に戦った女性。
どんな想いだったんだろう。


雲の流れが早い。

20130830-00.jpg

次第にバクーは夜の姿を見せる。

20130830-00.jpg

20130830-00.jpg

20130830-00.jpg

20130830-00.jpg

3本タワーがライトアップ。

その1・炎

20130830-00.jpg

その2・アゼルバイジャンの国旗

20130830-00.jpg

その3・アゼルバイジャンの国旗を振り回す人

20130830-00.jpg

動画を撮りました。
今回は早回ししたり音楽つけたり、
ちょっと編集してみました。
音楽の音量が小さすぎるけどお許しください。



カスピ海沿いへ戻ってみると、
いたるところがライトアップされていた。

20130830-00.jpg

メリーゴーランド

20130830-00.jpg

観覧車

20130830-00.jpg

7Dシネマ。7Dって...4Dも盛ってるし。たぶん

20130830-00.jpg

謎の噴水・赤

20130830-00.jpg



20130830-00.jpg



20130830-00.jpg

いろいろ散々な目にあったけど、
要はすべてこの夜景を見るための代償だったんだ。

20130830-00.jpg

無理矢理そう思い込むことで、
ポジティブに締めくくろうと思う。

20130830-00.jpg

いろいろあったけど、
最後この景色を見せてくれたアゼルバイジャン。

あえて言おう。


「ありがとう。






















 もう2度と来ないけど」

ブログランキング参加中!
「読んだよ」のしるしに、ぜひ下のカエルをクリックよろしくお願いします♪
(順位に反映されるので泣いて喜びます。げろげろ~)
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
↑ ↑ ↑

携帯・スマホ・タブレットの方はこちら

世界一周ブログランキング
スポンサーサイト
2013-08-30 : 【07】アゼルバイジャン : コメント : 10 : トラックバック : 0 :

もう二度と行きたくない国

20130829-00.jpg

*リアルタイムはイランの首都・テヘランに居ます。
 twitterではリアルタイムでつぶやいてますので、よかったらフォローよろしくです!

 昨日はたくさんの応援クリックありがとうございました!!!
 なんと170人以上の方にクリックしていただき、現在ブログランキング第4位
 引き続き応援よろしくお願いいたします!!!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

人によって、合う国・合わない国がある。

旅に出る前は、そんなこと想いもしなかった。

むしろ自分はどの国にでも合わせていける、
適応性が高い方だろうと、根拠の無い自信があった。

でも実際旅に出てみて分かった。

その真逆だったんだ、ってことがね。

◇ ◆ ◇

ナイフを突きつけられ、スマホを奪われたことからスタートした
8ヶ国目・アゼルバイジャン。

とりあえずひと悶着でだいぶ疲れてた間に夜も明けたので、
事前に聞いてた宿を目指す。

宿は旧市街の中。

20130829-00.jpg

この建物、メリディアンホテル(五つ星)!

20130829-00.jpg

に、泊まれるわけもなく、
そのすぐ左脇の小道を進みます。

20130829-00.jpg

壁に書いてありました。
(小さくTOKiOって書いてあるのは何ぞや)

20130829-00.jpg

宿の入り口。

20130829-00.jpg

ここが、バクーで唯一の安宿と言われるカスピアンホステルです。

20130829-00.jpg

値段、ドミで16マナト。

20130829-00.jpg

16マナトって、2,050円です。

もっかい言います、ドミで2,050円

スリランカで超綺麗なビジネスホテル風の宿に泊まったときは2,250円だったのですが、
ここは至って何の変哲もないドミトリー。
かろうじてwifiが入るくらい。

この値段で安宿の部類に入るって...
恐るべし、アゼルバイジャンの物価。

宿に荷物を置いて、旧市街を歩く。

にゃんこが居たり、

20130829-00.jpg

いい味出してる土産物が売ってたり

20130829-00.jpg

20130829-00.jpg

さりげなく絨毯が干されていたり

20130829-00.jpg

雰囲気はなかなかいいですね。

20130829-00.jpg

20130829-00.jpg


それでも宿代がめちゃくちゃ高いので、この国には長居できない。

来て早々、次の日の帰りのチケットを買いに行くことにしました。

旧市街を抜けて、メトロの駅へ。

20130829-00.jpg

この洗練されたデザインの建物がメトロ駅。

20130829-00.jpg

グルジアもそうだったんですが、
旧ソ連圏、美的レベルの高い建物が多いです。

メトロカードを持っていなかったんですが、
改札に居合わせた別の現地の人に0.2マナト=25円渡したら
その人がその分多くチャージしてくれて、
一緒に改札に入りました(笑

地下鉄車内は何だか厳かな雰囲気。

20130829-00.jpg

ドアは超勢い良く閉まります。
挟まれたら病院送り間違いなしってくらいに。

バクーの鉄道駅に到着。

20130829-00.jpg

グルジアから、行きはバスで来ましたが、
帰りは電車で帰ってみようと思います。
電車はバスの2倍の値段=3,600円もするんですが、
初の国際列車、どんなもんかワクワクしていたのと、
寝台で寝れると聞いたのでチケットを買ってみました。

20130829-00.jpg

チケット買い終わって、
お腹が空いていたのでケンタッキーに入る。

この、夜中は不気味なライトアップだったケンタですね。

20130829-00.jpg

このケンタは超巨大。席数がとんでもなく多い。

20130829-00.jpg

そしてwifiできました。ラッキー

ツイスターと紅茶のセット、1.5マナト=190円

20130829-00.jpg

グルジアで日本人の方にもらった、
地球の歩き方の切れ端を見て計画を立てる。

20130829-00.jpg

この地図なかったら、まじ困りました。助かったー


バクーの街を歩いてみる。

20130829-00.jpg

ヨーロッパ風のオシャレな建物が多い。

20130829-00.jpg

20130829-00.jpg

この国、少なくともバクーは間違いなく先進都市(?)ですね。

20130829-00.jpg

20130829-00.jpg

20130829-00.jpg

紫のタクシーが可愛い。

20130829-00.jpg

道が広くて歩きやすい。

20130829-00.jpg

20130829-00.jpg

街の随所に、謎の銅像があります。

20130829-00.jpg

20130829-00.jpg

20130829-00.jpg

随分カラフルな銅像だな...

20130829-00.jpg

と、思ったら普通の写りたがりのオッサンでした

20130829-00.jpg

とにかく街並みはオシャレ

20130829-00.jpg

街灯のデザイン一つとっても洗練されている

20130829-00.jpg

街で見かけたメリーゴーランド

20130829-00.jpg

なぜタコ...

20130829-00.jpg

美しい街並み。
おもしろいオブジェ。

普通だったら街歩きが面白いはずなんですが...

実は、とんでもなく居心地が悪かったです。

街を歩くと、道行く多くの人々からの視線を痛いくらいに感じました。
旅行者が珍しいのか。
まぁそんなこと他の国でもしょっちゅうあるんで、
最初は特に気にしてなかったんですが...

チャイナ!チーニー!

って言って、クスクス笑ってくるんですよ。

堂々と絡んでくることは今までありましたが、
この国はだいたい遠くから嘲笑してくる感じ。

しかも、あまりにもその数が多くて、
本当に街を歩くのが嫌になってしまいました。

こんな経験初めて。

「俺はジャパニーーーズだ!」って言う気も失せる。
言ったところでどうにもならない気がするし、
第一数が多すぎて手に負えない。

ふーーー。神経すり減らしたので腹減った...

20130829-00.jpg

ってことでケバブサンドを買ったのですが...
1.4マナト=180円って表示があったのに、
2マナト払ったらお釣りをくれませんでした。

20130829-00.jpg

おいおい、お釣り!

って言ったら、スゲー嫌な顔しながらしぶしぶ返してくれました。
そこにも「お前ウゼェんだよ」的な空気を感じましたね。

写真撮ったら「撮んじゃねー」的なことも言われました。

今まで、こういうケバブ屋の兄ちゃんって
だいたい愛想良い人しか居なかったので、
新鮮さとともにすごく不快な気分になりました。

その後、別の場所で飲み物を買うも、
0.5マナト=65円の表示のところ、
1マナト=130円払ってお釣りをくれない。

「あぁごめん、それは古い値段なんだ。
 新しい値段は1マナトだよ」


と言ってきた。

嘘付け!
くーーーっそムカツク!!

けどこういうとき僕はあんまりモメたくない、って方に走ってしまうので、
まぁ値段も値段だったのでそのまま立ち去ったのですが...

後から隣に来た現地人は表示通りの0.5マナトしか払ってませんでした。

ざけんな!


物価高すぎ。
街を歩けば笑われる。
モノを買えばお釣りを返してくれない。
挙句の果てにスマホを強奪される


いくら街並みが綺麗だからって、
お前ら調子に乗るんじゃねぇ。

たぶん、僕はこの国と心底相性が悪いんだ。

そう確信するのに充分な材料が揃ってしまいました。

1度そう思ってしまうと、もうそれを挽回するのは容易なことではなく...
グルジアからはるばる高いお金をかけてこの国に来たことを、
完全に後悔していたのでありました。

たぶん、今後もうこの国には2度と行かない。
行きたくないです。

僕って本当に合う国・合わない国をハッキリ感じてしまうタイプなんですよね。
それでも序盤は

合わない国でもガンガン行ったろー

って意気込んでたんですが、
今やもう自分が合わなさそうな国に無理して行くのって、
お金と体力の無駄だな、っていう風に思ってきてしまいました。


「行く国とその人の相性ってあるよねぇ」
この意見に賛同していただける方は、下記クリックをお願いいたします!!

ブログランキング参加中!
「読んだよ」のしるしに、ぜひ下のカエルをクリックよろしくお願いします♪
(順位に反映されるので泣いて喜びます。げろげろ~)
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
↑ ↑ ↑

携帯・スマホ・タブレットの方はこちら

世界一周ブログランキング

【おまけ1】

バクーの街で、カラオケクラブを発見。なんかムカつきますね

20130829-00.jpg


【おまけ2】

バクーの旧市街は、海外にしては珍しくゴミの分別をしっかりしていました。

20130829-00.jpg

"KEEP CLEAN"ってか?

だったら人の心を綺麗にしてから言えバカヤロウ!!

今日は、文句ばっかりになってしまいすみませんでした。。

クリックよろしくお願いします
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
↑ ↑ ↑

携帯・スマホ・タブレットの方はこちら

世界一周ブログランキング
2013-08-29 : 【07】アゼルバイジャン : コメント : 16 : トラックバック : 0 :

ナイフ強盗にスマホを強奪されました

20130828-00.jpg

*リアルタイムはイランのどっかに居ます。
 twitterではリアルタイムでつぶやいてますので、よかったらフォローよろしくです!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

グルジアから隣国アゼルバイジャンの首都・バクーにバスで移動。
夜中3時にバスターミナルに降ろされ、
そこからタクシーを使って旧市街へ移動しました。

20130828-00.jpg

宿代1泊分を浮かせる為に、深夜の街をさまよう。

20130828-00.jpg

カスピ海沿いを歩く。まったく人が居ない...

20130828-00.jpg

国旗が不気味に光ってる。怖い。

20130828-00.jpg

朝方4時。何故か4人組の若者たちが散歩してました。

20130828-00.jpg

「写真撮ってくれ」

20130828-00.jpg

いろんなポーズを決めるアゼルバイジャニボーイズ

20130828-00.jpg

20130828-00.jpg

20130828-00.jpg

20130828-00.jpg

何でこんな時間にほっつきまわってるのか分からないけど、
そこそこ時間つぶしになりました、ありがとー

20130828-00.jpg

それでもまだ暗い...

20130828-00.jpg

真夜中のバクー。ライトアップは美しい。

20130828-00.jpg

でもどこか不気味な気がして仕方がない...

20130828-00.jpg

ヒルトンホテル発見

20130828-00.jpg

泊まってみたいなー

20130828-00.jpg

ケンタッキー発見

20130828-00.jpg

ライトアップくっそ不気味ワロス

20130828-00.jpg

はぁ~あ。まだ暗いなぁ...
今何時かな?と思って、インドで買った1万2千円くらいのスマホを取り出して、
その辺にあったベンチに座る。

と、次の瞬間。

どこからかやってきた男がサッと僕のスマホを取り上げた。

で、なぜかニヤニヤしている。

相手からスマホを取り返そうとするも、
手の中に隠して返そうとしない。
そしてまだニヤニヤしている。

なんだコイツ...!

返せーーー!と力づくで取り返そうとした瞬間...

なんと、こちらにナイフを突きつけてきた。

で、こちらの気が動転している瞬間に、
サーーーって走って逃げていってしまった。

本気で走って追うも、まったく追いつかず...

一瞬の出来事だった。
何が起こったかよく分からなかった...

でもひと段落して、怪我を負わなくて良かった、
命があって良かったと思った。


幸いにも奪われたスマホは、
もう目覚まし機能しか使っていなかったようなものなので、
なくしてもそんなに痛くない。

でも、ムカつく。。。

ここで、普通なら警察に行くと思うんですが...

なんか、もう面倒臭くなっちゃったんですよね何もかも。

現地の警察に行って盗難届けもらって保険が降りるとしても、
もうその手続き自体が面倒になってしまって。

とにかく命があって良かった、
ってポジティブにとらえることにしました。


思えば旅を始めて5日後にiPhoneを紛失し
そして今回、8ヶ月目でスマホを強奪される。

もう、失うものは何もありません。

リアルタイムではスマホを奪われてから1ヶ月が経ちますが、
朝目覚ましが使えない以外は特に支障ありません。

でもムカつく。

グルジアからこの国に来るまでのバスの中や国境では、
いろいろ親切にしてもらって、
期待が高まっていたアゼルバイジャン。

この一件があってから、最悪な印象でのスタートとなりました。


そんなこんなで陽が登ってまいりました。

20130828-00.jpg

何が起こっても、開けない夜はない。

20130828-00.jpg

とにかくどこの国に居ても、
夜中はあんまり出歩かない方がいいみたい。
(基本中の基本、ですよね...)

分かってはいたけど、宿代浮かせようとして...
結局は宿代以上の損失となってしまいました。

でも、考えようによっては
なかなかの暇つぶしになりました。


でもやっぱり、くっそ疲れた...

20130828-00.jpg

なんか、街歩きとか観光とかする気が失せてきたな...

20130828-00.jpg

皆さんも夜道を歩かれる際は、充分にご注意くださいね。

もうこれ以上悪いことは起こらないでほしい!
と願っていただける方は、下記クリックで祈願をよろしくです!!!

ブログランキング参加中!
「読んだよ」のしるしに、ぜひ下のカエルをクリックよろしくお願いします♪
(順位に反映されるので泣いて喜びます。げろげろ~)
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
↑ ↑ ↑

携帯・スマホ・タブレットの方はこちら

世界一周ブログランキング
2013-08-28 : 【07】アゼルバイジャン : コメント : 6 : トラックバック : 0 :
ホーム  次のページ »

プロフィール

OGGY

  Author:OGGY

  広告会社を3年で退社後、
  2012年12月27日~674日間
  世界一周の旅に出ました。

ブログランキング参加中!
 にゃんこをクリックしてね。
(順位に反映されます)
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
↑ ↑ ↑

トリップアドバイザー
ムンバイ観光ホテル口コミ情報

Instagram

カテゴリ

他 (4)
PC (1)
靴 (1)

ブログランキング

現在の順位を確認!投票お願いします^^

カウンター

検索フォーム

RSSリンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。