スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

ウユニ(ボリビア)⇒アタカマ(チリ):1泊2日ツアーで抜ける

20140401-00.jpg

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

世界一周ブログランキング


ウユニ塩湖の夜中~明け方のツアーで、
運が良く「宇宙」の状態を見ることができました。
(⇒前回記事

20140401-00.jpg
[photo by Takeshi]

ウユニの街では、この人にも会いました。

20140401-00.jpg

旅ブロガーのまこまこさん。
リアルタイムでは帰国されています。

隣にいる2人は、グルジア・アルメニアでも会った、
ブログが半年以上も遅れているこけし・アフロ夫妻

20140401-00.jpg

夜はみんなでご飯。

20140401-00.jpg
shoさん以外、僕がグルジア・アルメニアで別々に会っていた4人でした!

20140401-00.jpg

このメンバーで、
昼間だけ(10:00~17:00)の塩湖ツアーへ。

20140401-00.jpg

これが最後のウユニ塩湖。

20140401-00.jpg

ここ数日、雨季なのに雨が降らなくて、
ウユニ塩湖は鏡張りが見れる範囲が急激に縮小されていきました。

20140401-00.jpg

でも、相変わらず良いメンバーにめぐり合えて、
楽しいツアーとなりました。

20140401-00.jpg

20140401-00.jpg

20140401-00.jpg

(まこまこさんのカメラに入り込んでくる率の高さも相変わらずっす)

20140401-00.jpg

20140401-00.jpg

ウユニ塩湖へは全部で4回ツアーに行きました。

「飽きるまで居よう」

と思っていたのですが、
【宇宙】の状態も見れたし
そろそろ鏡張りも見れなくなってきそうだったので、
人気の「新月の日」を待たずにウユニを出ることにします。


ボリビア最後の晩はラザニア。
40ボリ(600円)でボリビア飯にしては高価。

20140401-00.jpg

うまし。


今後の予定に関して打ち合わせするアフロさんとshoさん

20140401-00.jpg

そして撮影しているともれなく写り込んでくる
ウザキャラまこまこ

20140401-00.jpg

みんなありがとう。

20140401-00.jpg

そしてさようなら、奇跡のウユニ塩湖。


次に僕が目指すことにしたのは、
チリの「サンペドロ・デ・アタカマ」というところ。

20140401-00.jpg

↑google earthで見ると、
 大きな白いかたまりが見えますね。これがウユニ塩湖。

チリは物価が高いと聞いていたし、
特に見たい!ってところもなかったのでもともとスルーする予定でした。

が、ラパスであった旅人の方に

「ウユニ~アタカマに抜けるツアーが最高に良かった。
 ウユニ塩湖以上に良かったかも」


と聞いて、
その一言であっさり行きたくなってしまいました。










恐るべし、僕の人に流されまくりな人生\(^o^)/



ちなみにウユニからチリに抜ける方法はおそらく2つ。

1つが先ほどのアタカマ抜けツアーに参加するもので、
もう1つはローカルバスに乗って行く方法。

後者の場合、
ウユニからチリのカラマというところへ行くバスに乗ります。

20140401-00.jpg

このバス、話によると150ボリ(2,250円)なので一番安いのですが、

・早朝4:00に出発
・超ボロいローカルバスで、現地人しか乗ってない(盗難とか心配)
・道が激しくガタガタ
・国境でチリ側のバスに乗り換えるのだが、
 バスがなかなか来ず10時間待たされた
・到着するチリのカラマはまぁまぁ治安が悪い
・カラマに安宿は存在せず、高い宿に泊まるしかない


などの噂から、
なかなか体力を消耗しそうと判断しやめました。


さ、このウユニからチリに抜けるツアーは
旅人の間ではポピュラーなのですが、

・2泊3日のツアーが 750ボリ(11,160円)~。
・1泊2日のツアーが 350ボリ (5,200円)。


ということで、なんと約6,000円も違う

通常は2泊3日のツアーで、
途中の国立公園や間欠泉などをゆっくり見て回るらしいのですが、
いかんせん値段が倍以上違う!ということで
相当カッ飛ばすだろうなという予想は立ったものの、
1泊2日をチョイスしました。

ツアー会社は
HODAKA TOURの目の前の通りを挟んだ向かい側に
何社か並んでいるのですが、

"MISTICA"というところにしました。

20140401-00.jpg

おそらく1泊2日ツアーを取り扱っているのがココだけっぽいです。
(2泊3日ツアーの料金もここが一番安かったです:750ボリ=11,160円)


出発日、時間までツアー会社の前で待っていると...

20140401-00.jpg

ぬ、子どもたちの大群!
しかもみんな水鉄砲やら水風船を持っておる!!

20140401-00.jpg

ぬおーーーやめてくれ!!!

20140401-00.jpg

どうやらこの時期は水かけ祭りの真っ只中で、
子どもたちは誰かれ構わずかけまくっていました。

20140401-00.jpg

水だけならまだしも、
スプレーの泡がその辺に売られていて、
容赦なくかけてきます。
これ、なかなか落ちないみたいなので要注意です。

20140401-00.jpg
(ビビッたので後ろから撮影)

水と泡から避難するべく、ツアー会社のオフィスへ。

20140401-47.jpg


僕のiPhoneゲームに夢中なお嬢ちゃん。


そうこうしている間に、チリ抜けツアー出発の時間。

20140401-00.jpg

この車で行くみたい。

1泊2日のツアーは午後4時出発で相当ゆっくり。
翌日の昼にはチリに着くというから、
やっぱり相当カッ飛ばすのだろう...

ツアー参加者は僕を入れて5人だったんですが、

20140401-00.jpg

他の4人はみんなチリ人でした!

チリの人たち、どんなもんかなと思ってたんですが、
リッツをくれたりして気さくで優しかったです。

20140401-00.jpg

トヨタの四輪が進んでいく。

20140401-00.jpg

ひたすら大地。山。

20140401-00.jpg

20140401-00.jpg

太陽が沈んでいく。

20140401-00.jpg

20140401-00.jpg

なかなか気持ちいいドライブでした。

20140401-00.jpg

午後8時、途中の村に到着。

20140401-00.jpg

今日はここで一泊するみたい。

なんとなく酸素の薄さを感じて標高を測ってみたら、

20140401-46.jpg


う、ウユニよりも高い\(^o^)/

相変わらず富士山超えです。


部屋...

20140401-00.jpg

このチリ人のみんなと一緒だった(゚∀゚)


夕飯にスパゲティミートソース、スープ、パン、コーラが出ました。

20140401-00.jpg

20140401-00.jpg

別の車で来ていた日本人大学院生3人組とも同じ宿で、
この晩はみんなで楽しく盛り上がりました。

20140401-00.jpg

その夜は

「南米って楽しい?」

とか

「南米の人ってどんな印象?」

とか

そんなようなことを聞かれて、話しました。


◇ ◆ ◇


ところで。

海外に来て、外国人の言語習得能力にものすごく感心します。

特に欧米人で南米を旅している人の多くは、
スペイン語を流暢に話せる。

逆に僕みたいに

「スペイン語が話せないのに南米を旅している」

ということが彼らにとっては考えられないことのようです。


このチリの4人は本当に陽気で気さく。
何かにつけてすぐ

「それって日本語で何て言うの?」

って聞いてきて、すぐ発音するのが可愛らしかった。

オゲンキデスカ?
イタダキマス。
オヤスミナサイ。

みんなすぐに覚えてました。


もしかしたら、
僕らに足りないのって、
こういう知的好奇心みたいなものかもしれない、と思う。

欧米人は、
「もっと知りたい」「もっと学びたい」
という意欲がとても強いように感じる。

生まれたときは皆誰しもそういう気持ちを持っていたはずだったのに、
いつからそんな気持ちが弱まってきてしまったんだろう。


この旅を通してしたいこと。

それは

「これを見たい」とか「ここに行きたい」

とかではなく、
こういう気づきや発見を増やしていくことなのかもしれない、と思った。

20140401-00.jpg

その夜、名前も知らないこの小さな村では、
ウユニに負けず劣らずの綺麗な星が見えました。


明日は4時起きらしいっす、キツイ\(^o^)/

(つづく)


ブログランキング参加中!
「読んだよ」のしるしに、ぜひ下のカエルをクリックよろしくお願いします♪
(順位に反映されるので泣いて喜びます。げろげろ~)
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
↑ ↑ ↑

携帯・スマホ・タブレットの方はこちら

世界一周ブログランキング
スポンサーサイト
2014-04-01 : 【19】ボリビア : コメント : 9 : トラックバック : 0 :

ウユニ塩湖(ボリビア)のめったに見られない【宇宙】が現れる条件(写真あり)

20140330-00.jpg

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

世界一周ブログランキング


南米ボリビア・ウユニ塩湖では全部で4回のツアーに参加しました。
(夕陽×2 / 昼間×1 / 夜~朝×1)

僕がウユニに居た日は、
2014年2月23日~2月28日の計6日間。

これは、誕生日の2月25日をウユニ塩湖で過ごしたいというのと
もう1つ理由がありました

インターネットでウユニ塩湖のことを調べていて、
この記事を見たからです。


◆【徹底分析】2014年、ウユニ塩湖のベストは1月27日と2月26日
 http://sekaishinbun.net/2013/12/28/uyunisaltlake-2014/


毎年雨季(1~3月)の新月の日前後になると、
星空が水面に反射して「宇宙」のような状態が見れることがあり、
これを目指してここに訪れる人がとてつもなく多く、
かくいう僕もそれがウユニに来た目的のメインでもあります。

この記事によると、
「宇宙」の状態を見るには

1. 水たまりがある
2. 風がよわい
3. 雲がない
4. 新月or月が沈んでいる


上記4つの条件をすべて満たさねばならず、
「めったに見ることができない」と言われています。


1~3.は運によるものが大きいが、
4.に関してはサイトに「月齢表」なるものが載っており、
新月の日を確認することができます。

また、記事にはこのようにも書かれています。


【2月26日(水)~3月4日(日)あたり】

2月26日の月齢は26.8、なくなりそうな三日月になっているはず。
しかも月が出るのは3:19なので月無しの状態も長く続きます。
そこから月の出はどんどん遅くなり、3月4日には、
月の入りは夜の21:35となります。
絶好の星空タイムが朝まで続くという訳です。



そういうわけで、僕も「宇宙」を見るために
タイミングを完璧に合わせてこのウユニに来たわけです。
その為、今までの旅がとんでもなく急いでいたのでした。


◇ ◆ ◇


新月は2月28日~3月1日の夜中。

でもとりあえずその2日前の2月27日の早朝2:00~9:00のツアーに
参加することにしました。

※今回、あろうことか星を撮影するために必須の【三脚】
 宿に忘れてきてしまったため、
 多くの写真は同じツアーに参加した別の方が撮影されたものを
 ご提供いただき、掲載させていただいております。
 僕以外が撮影した写真の下には、撮影者を記しておきます。


もう面倒くさいことを抜きにして、
いきなりですがそのときの写真がこれです。















20140330-00.jpg
[photo by Takeshi]

宇宙のなかで。

20140330-00.jpg
[photo by Takeshi]

20140330-00.jpg
[photo by Kazuki]

この日は条件である

1. 水たまりがある
2. 風がよわい
3. 雲がない
4. 月が沈んでいる


がすべて揃っていました。

20140330-00.jpg
[photo by Takeshi]

こんなにも簡単に見れてしまうとは思っていなかった。

20140330-00.jpg
[photo by Kazuki]

夜中のこの時間、
ウユニ塩湖の上はとんでもなく冷え込みます。

眠いし、それなりに過酷なツアーですが、
この景色が見れて本当に良かった。

20140330-00.jpg
[photo by Takeshi]

しばらくすると、月が昇ってきた。

20140330-00.jpg

今日は、消えそうな三日月。

20140330-00.jpg
[photo by Kazuki]

星たちは月の明かりに影を潜めていく。

20140330-00.jpg

だんだんと夜が明けていくのを感じる。

20140330-00.jpg
[photo by Kazuki]

20140330-00.jpg

20140330-00.jpg
[photo by Takshi]

塩湖の上で、みんなでカップラーメンを作って、

20140330-00.jpg

すすった。

20140330-00.jpg

スープの温かさが心に染み渡る。


今度は太陽の出番。

20140330-00.jpg

20140330-00.jpg

太陽に照らされた2人。

20140330-00.jpg

朝陽が昇ると、その反対側はとてつもなく神秘的な色合いになる。

20140330-00.jpg

20140330-00.jpg

本当にウユニ塩湖は、
瞬く間にその姿を変えてしまうのだ。

20140330-00.jpg

20140330-00.jpg

20140330-00.jpg

ここでの数日間は本当に濃かった。

誕生日をみんなに祝ってもらって、
自然が「本気」を出したときの凄さを感じて。

20140330-00.jpg

これだけの出来事を受け入れるキャパが
自分の中にまだ出来ていないや。

でも、これだけは言える。


ここに来れて、この景色が見れて、本当に良かった。

20140330-00.jpg
[photo by Takshi]


ブログランキング参加中!
「読んだよ」のしるしに、ぜひ下のカエルをクリックよろしくお願いします♪
(順位に反映されるので泣いて喜びます。げろげろ~)
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
↑ ↑ ↑

携帯・スマホ・タブレットの方はこちら

世界一周ブログランキング
2014-03-30 : 【19】ボリビア : コメント : 2 : トラックバック : 0 :

ウユニ塩湖(ボリビア)で迎える最高の誕生日/ウユニ安宿情報その2

20140328-00.jpg

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

世界一周ブログランキング


前回、ボリビア・ウユニ塩湖が見せる
奇跡の光景をお届けしました。
(⇒前回記事


◇ ◆ ◇


話はさかのぼること1年、2013年2月25日

僕は26歳の誕生日を、
旅の始まりであるインド・ムンバイの雑踏の中で、
ひとり寂しく迎えました。

20140328-00.jpg

誰も誕生日を祝ってくれる人が居なかったので、
自分でスケッチブックにケーキを描いてひとりで祝いました。


別に誕生日なんてひとりでも余裕。


と思っていたのとは裏腹に、
とてつもない寂しさが襲ってきたのを覚えています。

そのとき、

「来年の誕生日、もしまだ旅を続けていたならば、
 みんなに祝ってもらえるような場所に居たい」


と強く願ったのでした。


◇ ◆ ◇


そんな流れで1年後の2014年2月25日
やってきましたここボリビアのウユニ!

20140328-00.jpg

ウユニ塩湖が作り出す素晴らしい景色の中で誕生日を迎えられたら
どんなに幸せなことだろう。

そして、雨季で日本人もたくさん集まっているから
誕生日アピールをすれば、いい日になるに違いない。

というわけで、こんなものを書きました。

20140328-00.jpg


「2/25 OGGYの誕生日を祝おうツアー」

と題してジープのシェア相手を募集。

はい。

普通こういうのは本人はやらずに周りの人がやるものでしょう。

でも僕は恐れていたのです、
昨年のように、1人ぼっちの誕生日になることを...

というわけで、本人自らガンガン誕生日をアピール。


イタイよね\(^o^)/


でも、社会を生き抜くためにはそんなこと言ってられないよね。

でも、こんな「超内輪」のツアー。
ちゃんと人集まるかなぁ...

幸い、ペルーで会ったスペイン語OK女子・OKEIさんが
参加してくれるとのことで、現在僕含めて2人。

20140328-00.jpg

まぁ雨季だし、何とかなるだろう。
ってことで壁に紙を貼ってしばし待つことにしました。


待ってる間に、宿を変えました。

20140328-00.jpg

前の宿、wifiがなかったので、
ふみくんご推薦のwifi付きでお値段据え置きの宿に変えました。
(※宿情報は一番下に記載)

そんなこんなで腹が減る。
ストリートでおばちゃんがおいしそうなを調理してた。

20140328-00.jpg

リャマ肉炒め+ご飯 6ボリ(90円)

20140328-00.jpg

安いし旨いしボリュームもある。
小腹満たしに最適であります。


誕生日ツアーは明日なので、今日はゆっくり。
昼寝なんぞして、気づいたら夜。

ふみくんと街をブラブラしていたら、

「ブログ見てます!!!」

って女子が声かけてくれた!!!

ぬおおーーーありがとう、嬉しい(゚∀゚)


そのときの僕、ちょうどこんな記事を書いていたんですよね。

日本人だらけなのに、全くもって声をかけられない件。

これを見て声をかけてくれたらしいです。
効果ありまくり、うっしゃぁ!(゚∀゚)


そして、一緒に夕飯に行くことに。

20140328-00.jpg

左に写っているのが、声をかけてくれた大学生のレナちゃん。
ふみくんにさらっとお酌をしたり、
本当に底抜けに良い子でございます。

お酌といっても酒じゃないのだが。

20140328-00.jpg

ピーチジュースみたいなので、
酒が飲めない僕にぴったりのドリンクでした。

20140328-00.jpg

レナちゃんも明日の誕生日ツアーに参加してくれることに!
しかも、すでに買ってたバスチケットを破棄して、延泊してまで。
ありがとう 泣

何故かセレブリティ感あふれる店内。
僕の誕生日前日ってことを知ってるらしいじゃん、やるなぁ。

20140328-00.jpg

上にこれまた何故か韓流スターのポスター...
韓流スターにも祝われた、うっしゃーーー

ウユニを知り尽くしている男である
ふみくんおすすめのメニューが来ました。

20140328-00.jpg

なんかの肉とご飯。
これで15ボリ(225円)は激安。

ふみくんはなんか自分だけソーセージを追加してた。

20140328-00.jpg

相変わらずズルい男である。

20140328-00.jpg

夕飯を食べ終えて、
明日の誕生日ツアーに備えて食料を調達。

20140328-00.jpg

ウユニ塩湖に行くときは、
おなかすいちゃうのでお菓子とか飲み物を
たくさん持っていったほうがいいです。
(特に腹減るとすぐに機嫌が悪くなる人は...)


◇ ◆ ◇


一晩明けて、誕生日ツアー当日。

張り紙を見に行ってみると...

20140328-00.jpg

ぬおーーー!7人全部埋まってる!!
それどころか2台に増えてるよ!!!

なんでそんな大掛かりなことに...

これ、ふみくんが勝手に付け足したみたい。

あと2人足らなかったんだけど、
直前にちゃんと埋まって
最終的に14人で行くことになってしまいました。

めちゃくちゃ嬉しいけど、超絶人見知りな僕。
こんな大人数で大丈夫なんでしょうか。。


そういえば、僕の誕生日ツアーには
この人も参加してくれることになりました。

20140328-00.jpg

旅丸」のshoさんですね。

実際に会うのはこれが初めて。
なんですが、会う前から連絡のやりとりはしていたので
初めて会った感じは全くなかったですね。

ブログからだと「やかましい男なのかな」という印象だったんですが、
実際はそんなにしょっちゅう
喋りまくってるわけでもなくて、意外と静か。

そして、本人いわく

「大人数ニガテ。」

だとか。

20140328-00.jpg

え、あなた。
スペインのトマト祭りやエチオピアのダナキル砂漠、
日本人数十人で行ってるじゃんww

shoさんが近くまで来ているというのは知ってたんですが、
まさかウユニに居るとは。。

よくよく聞いたら、

僕の誕生日のサプライズゲストとして僕に内緒で来ていた

んだとか。

ところが宿で思いっきり鉢合わせ
僕にモロバレしてしまいました。

その後...













なぜか僕が猛烈に怒られる。

「お前、何で部屋から出てきた。」

「気づくべきじゃなかった。
 気づかないフリをしなきゃあかんでそういうときは。」


だって。

shoさんと事前に連絡を取り合っていたふみくんにも
僕、責められたし。


てか...







そんなん知らんし\(^o^)/

俺を責めるなんて、筋違いにも程がある\(^o^)/




そんな謎のせめぎ合いがありながらも、
ツアーの出発の時間を迎えました。

みんな、集まってくれてありがとう。

20140328-00.jpg

メンバーの半分は、
南米に入ってから今までの間に出会った、
同じく世界一周中の旅仲間。

2台でしゅっぱーつ。

20140328-00.jpg

20140328-00.jpg

まずは乾いた白い大地へ。

20140328-00.jpg

トリック写真を撮ってます。

20140328-00.jpg

20140328-00.jpg

出来上がったのがこれら。

20140328-00.jpg

なかなか臨場感がある仕上がりになりました。

20140328-00.jpg

誕生日スペシャルで、みんなに乗っかってもらった♪

20140328-00.jpg

楽しいw

20140328-00.jpg

みんなも楽しそうで、良かった。

20140328-00.jpg

20140328-00.jpg

そして鏡張りエリアに突入。

20140328-00.jpg

20140328-00.jpg

なぜかスーツの男。。

20140328-00.jpg

ブロガー3人で。

20140328-00.jpg

ヒュージョン!

20140328-00.jpg

そして夕暮れ。

20140328-00.jpg

20140328-00.jpg

乾杯。

20140328-00.jpg

恐ろしくかっこいいな、そのシルエット。

20140328-00.jpg

みんな楽しんでて、
その雰囲気だけで僕は幸せになった。

いい誕生日になったな。

それだけで充分だったのに、次の瞬間。
















「ハッピーバースデー!!!」

ロウソクに火がついたケーキがこちらに来る。
(※興奮しすぎて写真撮り忘れた)

み、みんな。
ありがとう。。泣


そしてなんと。

20140328-00.jpg


みんなのメッセージが書き込まれたウユニTシャツをいただきました!
こんなに嬉しいことないよ。

最後は満天の星空の下、14人で撮影。

20140328-00.jpg
[photo by Kazuki]

集まってくれたみんな、
今日は本当にどうもありがとう。

みんなのお陰で間違いなく、
これまでの人生において最も印象深く、
忘れられない誕生日になりました。

20140328-00.jpg

これからもひとつひとつの出会いを大切にしながら
年を重ねていきたいと思います。
そんなOGGYをよろしくお願いします!

20140328-00.jpg


ブログランキング参加中!
「読んだよ」のしるしに、ぜひ下のカエルをクリックよろしくお願いします♪
(順位に反映されるので泣いて喜びます。げろげろ~)
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
↑ ↑ ↑

携帯・スマホ・タブレットの方はこちら

世界一周ブログランキング


【ウユニの宿:HOSTAL VIELI】

20140328-00.jpg

シングル  50ボリ(750円)
シェア部屋 40ボリ(600円)

20140328-00.jpg

ホットシャワーあり、朝食なし、洗濯禁止。
ビニールハウスで栽培されてる感のある宿。
床掃除が徹底されていてピッカピカです。

20140328-00.jpg

3階のシングル部屋は昼間は非常に暑くなります。
部屋の中は若干カビ臭い。

僕の行った数日前に日本人大学生グループが
夜遅くまで騒いだらしく、
「日本人は出禁になった」
という噂がありましたがちゃんと泊まれました。
日本人を特に嫌っている様子もなかったです。


★宿のwifiについて★

この宿、wifiあり。
しかもウユニにしては珍しくまぁまぁ速いので
その話を聞きつけた日本人(僕を含め)がたくさん押し寄せました。

別の宿に泊まってる人がwifiだけ使いにくることがよくあるようで、
それを防止するためかwifiのパスワードを毎日変えてました。

僕の滞在6日間、最初はPCでもwifiを使えて、
パスワードも紙に書いて教えてくれたのですが、
途中からはPCでのネット接続が一切禁じられてしまいました。
(ネット速度が遅くなるから?)

そしてパスワードは教えてくれず、
スマホをスタッフのおじさんに渡して
パスワードを直接入力して返されるという徹底ぶりとなりました。

PCでネットができないとブログが書けなかったので、
結局メインストリートにあるネット屋に行って
wifi1時間6ボリ(90円)でアップしてました。
(そのネット屋のwifiはめっちゃ速かった)


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

携帯・スマホ・タブレットの方はこちら

世界一周ブログランキング
2014-03-28 : 【19】ボリビア : コメント : 10 : トラックバック : 0 :
ホーム  次のページ »

プロフィール

OGGY

  Author:OGGY

  広告会社を3年で退社後、
  2012年12月27日~674日間
  世界一周の旅に出ました。

ブログランキング参加中!
 にゃんこをクリックしてね。
(順位に反映されます)
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
↑ ↑ ↑

トリップアドバイザー
ムンバイ観光ホテル口コミ情報

Instagram

カテゴリ

他 (4)
PC (1)
靴 (1)

ブログランキング

現在の順位を確認!投票お願いします^^

カウンター

検索フォーム

RSSリンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。