スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

無料で泊まれるならぜんぜんいいっす。

20140805-00.jpg

世界一周ブログランキング参加中。
クリックで応援よろしくお願いいたします!
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

世界一周ブログランキング

twitterではリアルタイムでつぶやき中!)


□ ■ □


ブラジルを男3人でヒッチハイクで移動中。
ヒッチハイク2日目で、目指すボリビアとの国境の街・コルンバまでの
中間地点となる街・ミランダまで来れました。
(記事⇒何処まで行けるかな 未来へ続く場所

20140804-00.jpg

ここからコルンバまで、距離にして223km。

20140805-00.jpg

この先、ほとんど街という街がないらしく、
コルンバ方面へ向かう車の数が激減、
ヒッチハイクは困難を極めました。

コルンバ行きのバスが1日に何便か通るのですが、
休憩のために止まるだけで、ここが正式な乗り場じゃないらしい。

料金を聞いたらコルンバまで60レアル(2,760円)たしか。

ヒッチハイクのスタート地点・カンポグランジからは
100レアル(4,600円)だったのでいくらか下がりましたが、
それでも距離から考えるとやっぱり相当高い。

でも、最悪でも明日中には国境に着き、
ボリビア側で夜行バスに乗りたいので
もうバスに乗るしかないかね、って話になっていました。


* * *


さ、今日の寝床ですが、
ヒッチハイクしていた斜め向かいに
たまたまコテージみたいな場所がありました。

人が居て、聞いてみたら...











「夜9時からなら芝生の上を使っていいぞ」


とのこと!!

その代わり翌朝5時に見張り番が終わるから、
それに合わせて出ていってほしい、とのことでした。



⇒ぜんぜんいいっす!

2日連続4時とか5時起きですけど、
 無料で泊まれるならぜんぜんいいっす!!!



というわけで、けーたとふみやは芝生の上にテントを張り、
(この芝生の上にテントを張って寝るとふわふわで最強に気持ちよかったです)

20140805-00.jpg

寝袋を持っていない僕は...

20140805-00.jpg

隣接されていた部屋の中を使っていいことに!!!

1.5畳くらいの狭い部屋に、寝袋を敷く。

20140805-00.jpg

同じような建物が10軒くらい並んでいたのですが、
どうやら祭りか何かのときにここにお店を出すようなんですね。

⇒だからこんなに狭いんですね、ぜんぜんいいっす!!!


夕飯はそこで作りました。

20140805-00.jpg

お米炊いて、

20140805-00.jpg

昨日泊めてくれたおっちゃんが持たせてくれたソーセージをその上で焼く。

20140805-00.jpg

ソーセージまぜまぜ

20140805-00.jpg


ごはんまぜまぜ

20140805-00.jpg

ソーセージに醤油をかけて、
ごはんにふみやが持ってたのりたまと大人のふりかけをかけて、完成!

20140805-00.jpg

ううう、うまいっす。充分すぎるっす。泣


食べ終わったら明日早いのでさっさと就寝。

おやすみなさーーい



~翌朝~

4:30に起きて、速攻で用意して、退去。

近くに綺麗な休憩所があった(しかもこんな時間からやってた)ので、入らしてもらう。
2人とも最強に眠そうです。

20140805-00.jpg

ここはwifiあり、充電もできました。

この街、泊まるにはかなりいいポイントだったみたいですね。


9:30ごろバスがあるというので、それまで待つ。

ひさしぶりのwifi。
ブログ書いたり、調べ物したりして時間をつぶす。


けーたはブログを1本書き終えると、
1人どこかに行ってしまった。


そして1時間後...









「1台つかまった!しかもコルンバまで行くって!」


なにーーー!

いつの間にヒッチハイクしておったんじゃ、おぬし。。


急いで荷物を持って、乗せてくれる人の車へ。

20140805-00.jpg

もう完全にバスに乗る心積もりで居たので
まさかの!!!って感じです。


心優しいブラジル人のおじさまが乗せてくれました。


「日本人だから乗せるんだよ。
 ブラジル人だったら怖くてみんな乗せようと思わないよ」


とのこと。


ブラジルではヒッチハイクで知らない人を乗せたら
何されるか分からないからあんまり乗せないんだって。

そんな背景がありながらも
だからこれまで乗せてくれた人たちに本当に感謝です。


ここからの道はひたすら一本道。
ほんとに街も何にもないです。

20140805-00.jpg

左右にはひたすら湿原が広がっている。

20140805-00.jpg

このあたりはパンタナールという地域で、
世界最大級の熱帯性湿地なんですね。
(釧路湿原よりでかい湿原がこの世にあったなんて)

20140805-00.jpg

3時間ほどして、コルンバの街に到着。

「お腹空いてる?」

と聞かれて、はい!!!と答えたら、

20140805-00.jpg

ビュッフェ形式の食堂に連れてってくれました。

20140805-00.jpg

食べ放題で、15レアル(690円)と安い。
日本だったら1,500円くらいはいきそうですもんね。
久々にガッツリ食べて、満腹。


本当はボリビアの国境まではコルンバの街から
バスかタクシーを使わないと行けないのですが、なんと








国境まで連れってくれました。

20140805-00.jpg

本当にありがとう。

20140805-00.jpg

目の前には、ボリビア。

20140805-00.jpg

男3人のヒッチハイクもここで終了。


■ □ ■


最初はどうなるかと思ったブラジルでのヒッチハイク。

体力的・精神的にけっこうしんどかったけど、
3人だったので笑いながらここまで来れました。

20140805-00.jpg

20140805-00.jpg

この3日間、今までのバス移動では絶対に出会えなかった景色や人々に
出会うことができました。

20140805-00.jpg

20140805-00.jpg

20140805-00.jpg

けーた、ふみや、ありがとう!!!


いつもの旅スタイルに飽きて、
何か少しでも違う風景を見たい。人々と出会いたい。

皆さんもそう思ったら、ヒッチハイクをしてみるのも選択肢の一つかもしれません。


次回:2度目のボリビアへ。

ヒッチハイク旅いいね、と思ったらクリック!よろしくお願いいたします^^

ブログランキング参加中!
「読んだよ」のしるしに、ぜひ下のカエルをクリックよろしくお願いします♪
(順位に反映されるので泣いて喜びます。げろげろ~)

↓ ↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
↑ ↑ ↑

携帯・スマホ・タブレットの方はこちらをクリック!

世界一周ブログランキング
スポンサーサイト
2014-08-05 : 【24】ブラジル : コメント : 2 : トラックバック : 0 :

何処まで行けるかな 未来へ続く場所

20140804-00.jpg

世界一周ブログランキング参加中。
クリックで応援よろしくお願いいたします!
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

世界一周ブログランキング

twitterではリアルタイムでつぶやき中!)


□ ■ □


ブラジルをヒッチハイクで移動。
初日に泊めてもらった家にて、朝4時に爆音で起こされました。
(記事⇒普通の旅に飽きたなら

20140729-00.jpg

泊めてくれたおじさんが、
昨日ずっとかけてたキリスト教の歌を歌っているブラジル人女性歌手の
DVDを爆音でかけている。

そしてひたすらブツブツ祈っている。。


最初、3人ともシカトして寝てたんですが、
そのうち電気をつけて何やら僕らに向かって言ってきました。

「*$#!!!!」

スペイン語に似たポルトガル語が少し分かるけーたいわく、

「仕事に行くから出て行ってくれ!!!」

ってことみたいでした。



泊めてくれたのはありがとう。

でも...









朝4時に仕事に行かなきゃならないなら、
前もって一言言っといてくれたらよかったのに 泣



急いで身支度をして、最後に一応記念撮影。

20140804-00.jpg

一番左のおじさんが泊めてくれました。
僕、めっちゃ眠そうですね。。超・早朝なんですもん、、


そんなこんなで4時30分くらいには
無理矢理追い出され泊めてくれた部屋を出て、
昨日と同じヒッチハイクポイントへ向かう。

こんな時間に車が通るわけがない。

と思ってたら少しは通ったけど、
真っ暗なので気づいてもらえないし、なにせ眠い。

けーたは向かいのバス停のベンチで完全に眠りに入ってしまった。

20140804-00.jpg

夜が明けていく。

20140804-00.jpg

何処まで行けるかな

未来へ続く場所

遠くで輝いて

世界を包み込む夜明け前


(↑っていう曲が昔ワンピース[アニメ]の主題歌でありました)


幻想的な色合いに見えるのは、
眠すぎて意識が朦朧としているせいだろうか。

20140804-00.jpg

ふみやは何故かやる気出しまくって、
こんな朝から精力的に親指を立てている。

20140804-00.jpg


それでもやっぱりつかまるわけがなかったので、

20140804-00.jpg

紅茶を淹れて飲みました(けーたが淹れてくれた)。

ブラジルなのに、朝はダウンを着るほど寒かったです。
温かい紅茶は心に沁みました。


けーたさん、、、

20140804-00.jpg

メガネだとほとんど目がないっす(汗

20140804-00.jpg

その後もこのポイントでしばらくねばったのだが、
まったくつかまる気配がない

2人いわく、

「ガソリンスタンドならつかまりやすい」

とのこと。

ガソリンスタンド(以下GS)付近でヒッチハイクをしていれば、
給油しにきたドライバーが声をかけてきてくれることがあるからだ。



幸いなことに、
歩いて20分ほど行ったところにGSがあった。

20140804-00.jpg

ここでまた再開。

20140804-00.jpg

その様子を見ていたGSのスタッフが、
な・ん・と!

20140804-00.jpg

食べ物を持ってきてくれたのであーーーる!!!

20140804-00.jpg

「がんばれよ!」

って言ってた(たぶん)。

ほんと優しいな。
みんなおなかが空いてたのですぐ平らげました。ありがとう!


その10分後くらいに、、、











1台つかまる!!!


次の街、テレノスというところまで行ってくれるとのこと!!

20140804-00.jpg

ゴールはまだまだ遠いけど、
前に進めることに変わりはない。

乗っていたのは、老夫婦とかわいい孫娘のお嬢ちゃんだった。

20140804-00.jpg

しかも、ヒッチハイクをしやすいGSまでわざわざ行ってくれた。

財布の中をまさぐったら、50円玉があったのであげました。
こんなんで、申し訳ない。


* * *


そして、その日は調子が良く...

20140804-00.jpg

20140804-00.jpg

20140804-00.jpg


20140804-00.jpg

その後2台連続(1台目の人が次の人を見つけてくれた!)で乗れて、
目指しているブラジルとボリビアの国境の街「コルンバ」とスタート地点の
ちょうど半分くらいの距離になる「ミランダ」まで来ることができた!

20140804-00.jpg

ただ、乗せてくれた人いわく

「ミランダから先は本当に車が少ないよ。
 ヒッチハイクはやってみてもいいけど、かなり難しいと思う」


とのこと。

ミランダからコルンバまでは、
一応1日に何便かはバスが通っているらしいけど。


と、まぁとりあえず腹が減ったので、ここらで...

20140804-00.jpg

ゲティりますか!!!

20140804-00.jpg

20140804-00.jpg

誰かが持ってたツナ缶まぜたら、
めっちゃウマくなった。泣

20140804-00.jpg

それと、近くの売店でガラナ(ブラジルで有名な炭酸飲料)を買ってきて
みんなで飲んだ。

20140804-00.jpg

食べ終わったら、また交代でヒッチハイク。

さっき言われた意味がやっと分かった。

ここから先、本当に車自体が少ない。

たまに通る車にやってみても、まったく相手にされない。

1時間、2時間、3時間、、
あっというまに経過していった。

けーたさんはすぐ疲れます。

20140804-00.jpg

とりあえず、今日はもう無理かも。

20140804-00.jpg

というわけで、まずは隣のGSで交代でシャワーを浴びる。

南米のGSにはシャワーが付いてるところが多いんですねぇ。
水シャワーでしたが、日中は暑かったので無問題。
むしろここで浴びれてかなり幸せでした。


あ、そういえば寝床、、、


この辺、寝れるところなんてあるんだろうか。。

(つづく)


* * *


ヒッチハイク旅は、どこまで行けるか分からないし、
その日にどこに泊まるかを決めなきゃならないし、不安定極まりない。

でも、それが楽しめる余裕が出てきたら、
いつもとは違う人々と触れあい、
違う景色に出会うことができる、
この上なく魅力的な旅の手段なのだと思います。


ヒッチハイク旅いいね、と思ったらクリック!よろしくお願いいたします^^

ブログランキング参加中!
「読んだよ」のしるしに、ぜひ下のカエルをクリックよろしくお願いします♪
(順位に反映されるので泣いて喜びます。げろげろ~)

↓ ↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
↑ ↑ ↑

携帯・スマホ・タブレットの方はこちらをクリック!

世界一周ブログランキング
2014-08-04 : 【24】ブラジル : コメント : 2 : トラックバック : 0 :

普通の旅に飽きたなら

20140729-00.jpg

世界一周ブログランキング参加中。
クリックで応援よろしくお願いいたします!
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

世界一周ブログランキング

twitterではリアルタイムでつぶやき中!)


□ ■ □


ワールドカップの日本vsブラジル戦を試合会場で存分に楽しみました。
(前回記事⇒最高の興奮と感動をありがとう。

20140728-00.jpg

試合を見終えたあと、
ひとまずバスで12時間の場所カンポグランジの宿に
置いていた荷物を取りに帰りました。

カンポグランジのバスターミナル近くの軽食屋で朝飯。

20140729-00.jpg

さ、ここからですが、
けーたもふみやも僕も同じくボリビアへ向かうということで、
一緒に行動することになりました。

今居るブラジルのカンポグランジから、
ボリビアとの国境の街・コルンバまでは距離にして428km、
バスでの所要時間は6時間ほどです。

20140729-00.jpg

いつもだったら余裕でバスに乗るんですが、
この区間のバス、なぜか、、、








めちゃくちゃ高い



のです!



カンポグランジからワールドカップ会場のクイアバは
所要12時間97レアル(4,460円)だったのに対し、

カンポグランジからコルンバまでは
所要6時間100レアル(4,600円)ほど。


なんで所要時間半分なのに同じ料金払わにゃならんのじゃ!


と、3人とも心底不服でしたので、、、





ヒ ッ チ ハ イ ク


で行ってみることになりました。





これまでタジキスタンやアルメニア、トルクメニスタンといった国々で

「ヒッチハイクで車をつかまえないと交通手段がない場所」

ではやったことがあったのですが、
こうした公共の交通手段があるにも関わらず
ヒッチハイクを試みるというのは僕は今回が初めて。


ふみやいわく、

「男3人だと、まず車が止まってくれる確率が格段に落ちる」

とのこと。


・乗せる場所がない
・野郎3人乗せたところで楽しくない



みたいな理由からだそうです。


でもけーたとふみやはヒッチハイク慣れしているし、
自前のテントも持っているし、

「まぁそれに乗っかればいけるだろ」

という思いでついて行くことにしました。

何せ、何か楽しそうだし、
6時間のバスに4,600円もかけられないしね!
とかいいつつ、今ヨーロッパの旅で6時間のバスで余裕で5,000円超えてますが 汗


◇ ◆ ◇


さっそくカンポグランジの大きな通りで荷物を置いて、

20140729-00.jpg

ヒッチハイク開始。

20140729-00.jpg

こうやってブラジルの旗振り回してればいけるんじゃね?

20140729-00.jpg

と思ってたら、3台目くらいであっさりつかまった((;゚Д゚)

20140729-00.jpg

乗っていたのは英語を喋れるイカしたお姉ちゃん。

近くの空港まででしたが、幸先良し!ありがとう!

20140729-00.jpg

ブラジル、余裕じゃん!!!

と思ったのもつかの間、
そこから3時間やっても1台も止まってくれない。。

20140729-00.jpg

3人で交代でやることにしました。

疲れたけーた

20140729-00.jpg

で。

その後もまったくつかまる気配がなかったので、

20140729-00.jpg

あっけなくローカルバスを使う。


ほんの10kmほど先の、
カンポグランジの端の方までは来ることができました。

20140729-00.jpg

そこからまたヒッチ再開。

このスピード制限のために「ボコッ」ってなってるところだったら、
車が速度を落とすから必然的に注目してくれやすくなるのではないか。

20140729-00.jpg

と、けーたにドヤ顔で言われました

20140729-00.jpg

が、一向につかまりません。。

さっきの自信は何だったんじゃ。

もう日も暮れてきたよ。

20140729-00.jpg

夕焼け、きれい。


完全に暗くなってきたので、
今夜はこの辺で野宿できる場所が無いか、探すことになりました。


てかまだ10kmしか進んでないんですけど。

残り418km。

43分の1、進みました。

このペースだとあと42日かかるんだな。


ヒッチハイクって意外と大変なんだな。


さっきのボコッてなってるところの向かいに空き地があった。

20140729-00.jpg

ここだったらテントをはれそう。


って思ったんですが、アリの巣が大量にあったらしく、ダメでした。

20140729-00.jpg

寝床を探してさまよう。。

20140729-00.jpg

近くのスーパーまで来ると、
若者やおっちゃんが飲みながら入口のあたりでたむろっていた。

なんか、ガラ悪そう...

ここ、ブラジルだし。

何されるか分からん。


とか思ってたのですが、
けーたは果敢にも

「この辺で泊まれそうな場所ないですか?」

とスペイン語で聞いていく。


やるなぁ。

この辺が、旅を上辺だけで終わらせるか、
もう1歩突っ込んだものにするかの違い
なんじゃないか。

などと思いました
(by 上辺旅人のOGGY)


そしたら、

「とりあえず飲めや。」

ってな感じでそのスーパーで買ってきた缶ジュースをくれた!


な、なんて優しい人たちなんだ。

言葉はあまり分からなかったし
見た目は怖かったけど何か助けようとしてくれてるのが伝わった。


「市役所が近くにあって、市長室だったら泊めてくれるかもしれないよ」


みたいなことを言ってて、
けーたが1人で様子を見に行くことになった。


~10分後~


けーたが戻ってきた。


「市長さんには会えなかったんだけど、
 別の人が泊めてやってもいいよって言ってる」


とのこと。


うひょーーーまじか!((;゚Д゚)


けーたに着いていくと、1人の太ったおじさんが居た。

どうやら彼が今晩家に泊めてくれるらしい。


そこから20分ほど歩く。

と、遠い(笑

荷物重い。

でも泊めてくれるんだからそんなこともちろん言ってられない。


そして、その人の家に到着。

20140729-00.jpg

ベッドが1つある小さな部屋だった。
外に水シャワーとトイレもあった。

決して豪華とは言えない、質素な暮らしぶりがうかがえる部屋。


「食べるか?」

20140729-00.jpg

なんと、食事もくれた。。

パンにソーセージを挟んだやつと、ジュース。

本当にありがたい。


◇ ◆ ◇


出してくれたサンドイッチを食べ終えると、

「今晩教会でお祈りがあるけど行くか?」

みたいなことを言ってきた。


正直疲れてたけど、
ここまでしてもらって行かないのは気が引ける。

これも何か神のご加護があってのことかもしれない。

というわけでみんなで教会に行くことにした。


部屋から歩いて3分くらいのところに、
教会、というか簡素なつくりのお祈り場があった。

そこには子どもが10人強、大人が10人強居た。

どこから来たかもしれない僕らを見て、
子どもたちはみんな興味深そうな目をしていた。


神父のような人が出てきて、お祈りが始まる。
ポルトガル語で何を言っているか分からないけど、
何か神聖なものを感じた。


そこから何人かが入れ替わりで前の壇上に立ち、
神に祈りをささげている(らしかった)

ある人は、音楽に合わせてマイクを持ち歌を歌っていた。

え、それ思いっきりカラオケじゃないっすか。

キリスト教のお祈りにも、
国によっていろいろ違いがあるのかな。


その後、家に泊めてくれたおじさんが壇上に立ち、
力強く神への祈りをささげている。

この人、神父さん的な人だったんだ。
だから僕らを拾ってくれたのかもしれない。


1時間ほどでお祈りを終えて、部屋に戻る。

20140729-00.jpg


床に並んで寝袋を敷かせてもらった。
今夜はここが寝床。

神父的なおじさんはしきりに、
キリスト教の歌を歌っているブラジル人女性歌手のDVDを爆音でかけてて、

「いいだろうこれ?」

とすすめてきた。

最初はうん。そうだね。
とか受け止めてたんだけど、
次第に10秒に一回くらい言ってきたんでちょっと疲れた。

そして、就寝。

今日は色々なことがあった1日だったな。

今まで普通にバスの旅をしてきただけだったら、
めったに出会うことができない人の優しさを感じた。


◇ ◆ ◇


しばらくウトウトしていたかと思ったら、
爆音とともに目が覚めた。

時計を見ると、まさか朝4:00だった。

(つづく)


男3人のヒッチハイク編、楽しみにしていただけたらクリック!よろしくお願いいたします^^

ブログランキング参加中!
「読んだよ」のしるしに、ぜひ下のカエルをクリックよろしくお願いします♪
(順位に反映されるので泣いて喜びます。げろげろ~)

↓ ↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
↑ ↑ ↑

携帯・スマホ・タブレットの方はこちらをクリック!

世界一周ブログランキング
2014-07-29 : 【24】ブラジル : コメント : 2 :
ホーム  次のページ »

プロフィール

OGGY

  Author:OGGY

  広告会社を3年で退社後、
  2012年12月27日~674日間
  世界一周の旅に出ました。

ブログランキング参加中!
 にゃんこをクリックしてね。
(順位に反映されます)
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
↑ ↑ ↑

トリップアドバイザー
ムンバイ観光ホテル口コミ情報

Instagram

カテゴリ

他 (4)
PC (1)
靴 (1)

ブログランキング

現在の順位を確認!投票お願いします^^

カウンター

検索フォーム

RSSリンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。