スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

33ヶ国行った中で、また行きたい国No.1は?

20141108-00.jpg

twitterfacebookではリアルタイムでつぶやき中!)

世界一周ブログランキング参加中。
クリックで応援よろしくお願いいたします!
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

世界一周ブログランキング


□ ■ □


フィンランドの首都・ヘルシンキで
映画「かもめ食堂」のロケ地を巡りました。
(⇒前回記事

20141108-00.jpg

フィンランドのヘルシンキでは、
これまたカウチサーフィンで現地の方のお宅に泊めていただいていました。

ホストはこの人たち。

20141108-00.jpg

ピーヤ(左・25歳)とマティアス(右・27歳)。
マティアス、僕と同い年でまだ学生!
しかもこの2人、婚約しているというから驚き。

2人は日本好きということで、
快くカウチを受け入れてくれました。

ヘルシンキ、宿代が安くても
ドミトリーで1泊30ユーロ(4,090円)はするみたいなので
本当に助かります。

駅で待ちあわせをして、ひとまず近くのカフェへ。
抹茶ラテがあったので懐かしみつつ注文。

20141108-00.jpg

4.5ユーロ(610円)もしましたけどね...

宿代浮くからいいでしょう!


ピーヤ「日本のアニメやマンガが好き。
    ナルトとか、進撃の巨人とかー。」

マティアス「僕は3Dゲームのことを学んでるんだ。
      日本のゲームではドラクエやFFが好きだよ。
      日本に行ったとき、すぎやまこういち(※)のコンサートに行ったよ」

      (※)ドラクエ音楽の作曲家


おうおうおう、、、

その分野に関しては、
お2人とも僕より遥かに詳しそうですな。汗

ピーヤは大学の授業があるということで、
マティアスと2人でヘルシンキの街を歩く。

20141108-00.jpg

柱を持ち上げてる人が居る建物

20141108-00.jpg
(ヨーロッパではこのスタイル、よく見ました)


Fubukiっていう寿司屋があった。
(かもめ食堂の近く)

20141108-00.jpg

他にも日本食料理屋を何店舗か見かけました。

ヨーロッパでは中国人がやってる似非日本食レストランが蔓延っている中、
ここヘルシンキの日本食レストランをチラ見すると、
だいたいちゃんと日本人がオーナーっぽかったので安心しました。

ヘルシンキの中心街から20~30分歩いて行くと、
海沿いの閑静な住宅街にたどり着きました。

20141108-00.jpg

マティアス「この辺は海が見えるのもあって、
      ヘルシンキでも最も家賃が高いエリアだよ」


20141108-00.jpg

ほえ~~~

物価が高いヘルシンキでさらに家賃が高いエリアって、
どんだけ高いんでしょうね...

20141108-00.jpg

雲で覆われた中から差し込む太陽の光

20141108-00.jpg

20141108-00.jpg

あ、かもめさん

20141108-00.jpg

で、でかい...!

20141108-00.jpg

「フィンランドのかもめは丸々太っている」

って映画 かもめ食堂で言ってましたが、ほんとその通り。
でも、足は細くてよたよた歩く姿がアンバランスで何とも可愛いのです。


ヘルシンキの道路標識は、2つの表示がありました。

20141108-00.jpg

上がフィンランド語、下がスウェーデン語らしいです。
スウェーデン系でスウェーデン語を話す人も
フィンランドにはたくさん居るそうです。


緑豊かな公園を歩いて行く

20141108-00.jpg

1本の木がありました

20141108-00.jpg

よく見ると...

20141108-00.jpg

人の顔!!!こわっ

寂しそうな表情で海の方角を眺めておりました...


公園を歩いて行くと、
なんかゴミ袋みたいなのを被った変な集団に遭遇

20141108-00.jpg

で、

20141108-00.jpg

「写真撮って~~~」

ってなったよ。
(なぜか赤いノートを持たされた)

彼らは大学の新入生で、
新学期(9月)のはじめにはこうしてそれぞれチームを組み、
それぞれのチームカラーのものを身にまとって街を歩く(?)
みたいなレクリエーションをやるのがフィンランドでは恒例なんだそう。

みんなテンション高めで楽しそう。

チームカラーが黄色ということで、
Yシャツの下に黄色いTシャツを着てたら

"グッドカラーだね!!!"

と褒められました。
(その割にノートが赤いのはなぜ...笑)


しばらく街を歩いて、授業が終わったピーヤと合流。

バスで2人の家へと向かいます。

20141108-00.jpg

ヘルシンキの中央駅から2人の家までは、バスで30分ほど。
けっこうな郊外のところにありました(空港の近くらしい)。

20141108-00.jpg

2人が住んでるのは学生寮。

20141108-00.jpg

でも「寮」っていう言葉からは想像できないくらいの
きちんとした部屋でした。

20141108-00.jpg

初日、2人が食事を作ってくれることに。

「何か手伝うことある?」

と聞いたら、

「いやいや大丈夫。座っててー」

とのこと。

20141108-00.jpg

暇なので、立ててあった本を見させてもらう。

こんな本

20141108-00.jpg

本格的な日本料理!

20141108-00.jpg

こちらは料理の写真集っぽいもの

20141108-00.jpg

20141108-00.jpg

マティアス、なんと料理学校にも通っていたことがあり、
コックのアルバイトをしていたこともあるそう。
やりますなー

20141108-00.jpg


「日本食では豆腐が大好きなんだ」

とマティアス。


キッチン用品が強力磁石で壁にとめられてます。

20141108-00.jpg

↑これ、なかなか斬新だけどかなり使いやすそうだね!そしてオシャレ。


何かをオーブンで焼いております。

20141108-00.jpg

完成

20141108-00.jpg

ビュッフェ形式のヘルシーな料理でした。
フィンランド料理らしいです。

20141108-00.jpg

バルサミコとオリーブオイルベースのサラダがものすごくおいしい。
そしてさっき焼いてたのは、
エッグタルトから甘みを抜いたようなものでした。

ピーヤはベジタリアンらしく、
肉はほとんど食べないみたい。


お茶を淹れてくれたんですが、

20141108-00.jpg

ムーミンのマグカップでした♪

20141108-00.jpg

やっぱりフィンランド人もムーミンが好きらしい。
戸棚の中には、何十種類ものムーミンマグカップがありました。笑


【食後のデザート】

20141108-00.jpg

シナモンロール!

2人が買ってきてくれてました。

ホットミルクと一緒にいただきます

20141108-00.jpg

かもめ食堂で食べたやつよりもだいぶ大きい。
味も濃厚でおいしかったです。

20141108-00.jpg


~翌日~

朝起きると、

「ヨーグルト食べる?」

とマティアス。

ミックスナッツとヨーグルト、
ブルーベリーが置かれていました。

20141108-00.jpg

このミックスナッツが最強にうまし!
日本に帰ってもこの組み合わせで食べたいなー

20141108-00.jpg

さて、この日はかもめ食堂の森に行ってきまして
帰ってきて、過去のカウチサーフィンの反省を踏まえ、
今日は僕が料理を作ることにしました。

料理、あんまり得意じゃないけど、
これくらいならできるでしょう!

20141108-00.jpg

カレーーーです。

実はエストニアのタリンで日本食材店があり、
このカレーのルーをゲットすることができたのです!!
600円くらいしましたけど 泣


ピーヤはベジタリアンということで、
今回はベジカレーを作ります。

スーパーで買った野菜↓

20141108-00.jpg

・ナス
・にんじん
・パプリカ(黄)
・たまねぎ
・ズッキーニ


これだけで、なんと...













700円

もしました!
野菜1個あたり100円という計算、、、

フィンランド、野菜も超絶高いんですね(泣


泣きながら、野菜を炒めます。

20141108-00.jpg

(ナスは油を吸っちゃうので、別に炒めて後から合流)


炊飯器を使わせてくれたのでご飯も炊きます。

マティアスが「使う?」と言って、
冷蔵庫から豆腐を取り出してきたので導入

20141108-00.jpg

完成、いただきまーーーす





うん、ちゃんと美味しい。


2人とも「おいしい」と言ってくれたものの、
ピーヤの方はあんまり進んでいない様子。。

マティアスはおかわりしてくれました。


マティアス「僕はオギーのこと忘れないよ!
      僕たちに食事を作ってくれたからね!!」



...よし!

お世辞でも、嬉しい!

やっぱりこうやってヘタクソでも
何か感謝の気持ちを形で現すってことが大事なんだなー
って改めて思いました。

そしてカウチサーフィンにおいては、
料理を作るっていうのが一番手っ取り早いってことも今回分かりました。
(さらに言えばカレーはその中でも手っ取り早い)


食事を終えて、マティアスが近くのサウナに連れてってくれました。

20141108-00.jpg

学生寮の敷地内にあるサウナ。

おぉ!フィンランドサウナ!!!














と一瞬思いましたが、
正直日本とまったく変わらなかったですね。笑

もっと本格的なフィンランドサウナだと、
白樺の葉で体を叩いたり、
サウナから出て雪の中に突っ込みに行ったりするみたいですけどね。

マティアス、

サウナから出て休憩⇒入って⇒出て休憩

を、6回くらい繰り返してました!

僕は途中で辛くなったので3回くらいでギブさせていただきました...


◇ ◆ ◇


そんなこんなで、3日間のフィンランド滞在が終了。

マティアスたちのおかげで、
フィンランドが大好きな国になりました。

20141108-00.jpg

そしてここフィンランドで、
2ヶ月間のヨーロッパ旅が完全終了

ここから180度違う世界へ飛ぶことにしました。

20141108-00.jpg
(フィンエアーにて)


「これまで行った中で、もう1度行きたい国ナンバーワンは?」

と聞かれたら、ここです。




















フィンランド!


「行って良かった国No.1」となるとまた違ってくるのですけれども


理由として、フィンランドの空気感が大好きだったのに、
今回3日間だけ、しかもヘルシンキ近郊だけしか行けなかったから。

今度は全土回ってやりたい!!!

っていう気持ちが他の国に比べてダントツで飛びぬけてるからですね。


大好きな国でも、

「周りつくしたな」

って国はまた行きたいってあんまり思わなかったりします、個人的に。


今回は物価が高くて諦めましたが、
今度は物価とか気にせずに、ガツーンと
オーロラ見たり、サンタさんに会いに行ったりしたい。

いつになるか分からないけど...





と、思いきや。


なんとこの度いろいろとブログ関連でご縁がありまして、





















近日中にまたフィンランドに行けることになりました!!!


オーロラやサンタさんにも会いにいけるかも?!

しかもなんとなんと...














航空券代・宿代・移動費・ツアー代など

すべて
















タダ!!!





こんなに嬉しいことってあるのでしょうか。。

「また行きたい」っていう願いが通じた瞬間。

ここまで「ブログをやっていて良かった!」
って思ったことは今までありませんね。

正直ランキングで1位になるより遥かに嬉しいかも。


詳細はまた後日!


うっしゃーーーまたフィンランド行ったるぞーーー^^


そして、さようならヨーロッパ!


次回:恒例の動画まとめ。
   2ヶ月間のヨーロッパを4分で振り返る!


フィンランドうらやま、と思ったらクリック!していってください 笑

ブログランキング参加中!
「読んだよ」のしるしに、ぜひ下のにゃんこをクリックよろしくお願いします♪
(順位に反映されるので泣いて喜びます。にゃんにゃん!)

↓ ↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
↑ ↑ ↑

携帯・スマホ・タブレットの方はこちらをクリック!

世界一周ブログランキング
スポンサーサイト
2014-11-08 : 【33】フィンランド : コメント : 8 : トラックバック : 0 :

かもめ食堂のロケ地を巡る(フィンランド・ヘルシンキ/ヌークシオ国立公園)

20141107-00.jpg

twitterfacebookではリアルタイムでつぶやき中!)

世界一周ブログランキング参加中。
クリックで応援よろしくお願いいたします!
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

世界一周ブログランキング


※本日の記事、写真多め(61枚)なので重いかもしれません


□ ■ □


フィンランドの首都・ヘルシンキに到着し、
物価の高さに怯えながらも街を歩きました。
(⇒前回記事


ところでフィンランドといえば、この映画。

20141107-00.jpg
参照:hogexz.blog.so-net.ne.jp

かもめ食堂


ですね。

小林聡美主演の2006年の映画で、
すべてフィンランドのヘルシンキで撮影が行われたことで有名です。

ファンが多いこの映画。
今ヘルシンキに来る日本人の半分以上は、
この映画を見てやってくるのではないかと思えるほど。

かくいう僕もその1人で、
この映画に出てくる食べ物の描かれ方であったり人間模様、
フィンランドの落ち着いた空気感などが大好きでした。


今日はこの「かもめ食堂」に出てくる舞台を
いくつか巡ってみようと思います。



アカデミア書店



20141107-00.jpg

冒頭で主人公が「ガッチャマン」の歌を口ずさむところですね。
広く開放感のあるつくり。

20141107-00.jpg

20141107-00.jpg

2階には、これまた映画に出てきた「カフェ・アールト」がありました。

20141107-00.jpg

フィンランド人は読書の時間をとても大切にするらしく、
個人あたりの図書館利用率が世界1位らしいです。



エテラ港



20141107-00.jpg

映画に出てくる港の映像はここがロケ地とのこと。
エストニアのタリンからもここの港に着きました。

食材や土産物のマーケットがたくさん。

20141107-00.jpg

なかでも色鮮やかなベリー系の果物が目を引きました。

20141107-00.jpg

ジャムにするのにもってこいかも。

20141107-00.jpg



カハヴィラ・スオミ(Kahvila Suomi)



20141107-00.jpg

言わずもがな、かもめ食堂の舞台となった食堂。
今もヘルシンキ市内に存在、営業しています。

20141107-00.jpg

映画・かもめ食堂のポスターもあった

20141107-00.jpg

美しい店内。

20141107-00.jpg

映画のときとはだいぶレイアウトが違っていました。

20141107-00.jpg

20141107-00.jpg

日本人でごった返しているのではないか?
という懸念がありましたが、
朝早めに行ったからかお客さんはほとんど居ませんでした。
昼ごろはけっこう込み合ったりするみたい。

20141107-00.jpg

映画に出てくるコーヒーとシナモンロールをいただく。
あわせて3.4ユーロ(460円)

20141107-00.jpg

おいしい。

この食堂に流れる雰囲気は、
映画のゆったり感そのものでした。

何気にwifiが飛んでたりします。


営業時間:月~金曜 9:00~21:00
(ランチタイム10:30~、ラストオーダー20:30)
定休日 :土、日曜日
住所  :Pursimiehenkatu12, 00150 Helsinki
    (ヘルシンキ中央駅から歩いて20分くらい)



ヌークシオ国立公園



20141107-00.jpg

映画の中で、もたいまさこ演じるマサコが

「森に行ってきます」

と行って向かった場所。

かもめ食堂のDVDの表紙にもなってる場所です。

20141107-00.jpg
参照:blog.goo.ne.jp



公園へ向かう前に、
まずヘルシンキ中央駅隣接のメトロ駅の券売機で、
列車やバスなどに使える1日乗車券を買った方が良さげ。
※鉄道駅の自動券売機では何故か販売しておらず

20141107-00.jpg

24時間乗り放題で12ユーロ(1,630円/郊外含む)

日帰りで帰ろうと思うと
電車×2回、バス×2回に乗ることになるのですが、
それぞれチケットを買っても同じくらいの値段になるみたい。

毎回チケットを買うより、
これ1枚さえなくさなければ乗り放題なので圧倒的にラクです。



◆ヌークシオ国立公園への行き方

ヘルシンキ中央駅から、
E、L、S、Uのマークのどれかの列車に乗ればOK。

20141107-00.jpg

かっこいい列車

20141107-00.jpg

快適な車内

20141107-00.jpg

電車で揺られること30分ほど、Espooという駅で下車。

20141107-00.jpg

20141107-00.jpg

降りたホームのすぐ近くにバス停あり。

20141107-00.jpg

85Aのバスに乗ります。

20141107-00.jpg

ここからまた30分。

"Haukkalammentie"(ハウカラメンティー)という停留所で降ります。

みんなが降りて行ったので、
特に確認もせず「ここだろうな」と思って降りました。

20141107-00.jpg

大きな観光案内所みたいなセンターがあって、
中で地図をくれました。

20141107-00.jpg

中にカフェがあって食べ物や飲み物も売ってましたが、
めーーーっちゃくちゃ高かったです。
小さいパン1個で4ユーロ(550円)とかでした。

説明を聞いたらどうやらここ、
"Haukkalammentie"(ハウカラメンティー)では無かったらしく、
だいぶ手前の場所だったみたい。

このセンターは最近出来たものみたい。。紛らわしい!

20141107-00.jpg

ハウカラメンティーに向かうバスは1時間後、、
そこまでは5kmほどあるということで、
歩くとメインのヌークシオ国立公園で歩く前に疲れ果てそうだったので
おとなしくバスを待つ。

バスが来るまで、
この辺にも30分くらいで1周できる散歩コースがあるというので
ブラブラしてました。

20141107-00.jpg

森に入った瞬間、静寂に包まれる。

20141107-00.jpg

とても気持ちの良いところ。


公園の説明看板がかわいい。

20141107-00.jpg

20141107-00.jpg

20141107-00.jpg

20141107-00.jpg

1時間後、無事バスに乗れ、ハウカラメンティーで下車。

20141107-00.jpg

↑この40km制限の黄色い看板を左に進んでいきます。

しばらく車が通れる道を歩いて行く。

20141107-00.jpg

この辺も景色が良い。

20141107-00.jpg

30分ほど歩いて行くと、
木に青・赤・黄色の印がある場所に来ました。

20141107-00.jpg

これがトレッキングコースの開始地点。

実はこの3色、それぞれがトレッキングルートになっており、

赤:気軽な2.4kmコース
青:やや高低差ありの3.7kmコース
黄:長距離7.2kmコース


らしいのです。

20141107-00.jpg

赤だとちょっと物足りない気もするけど、
バスで降りるところを間違えた影響で時間があまりないのと、

かもめ食堂のDVDの表紙になっているような
湖がたくさんあるのは赤のコース


というのを聞いていたので、赤コースを選択。
※結果大正解でした

20141107-00.jpg

こんな風に木に赤い目印が付いているので、
それを追っていけば迷いません。

20141107-00.jpg

静寂に包まれた森。

20141107-00.jpg

木漏れ日が幻想的な雰囲気を醸し出す。

20141107-00.jpg

20141107-00.jpg

木や地面に、色んな種類のきのこがたくさん生えていました。

20141107-00.jpg

20141107-00.jpg

20141107-00.jpg

20141107-00.jpg

実はこのキノコ、ここでは採り放題らしいです!

20141107-00.jpg

20141107-00.jpg

でも毒キノコも多いらしいので、見るだけで充分ですね。

20141107-00.jpg

20141107-00.jpg

ベリー系も摘んで食べたりしてOK

20141107-00.jpg

赤コースは高低差がさほどないと聞いてましたが、
意外と坂が多かったな。

20141107-00.jpg


しばらく歩くと、湖が見えてきました。

20141107-00.jpg

この辺がDVDの表紙かも。

20141107-00.jpg

20141107-00.jpg

カルガモさんがスイスイ泳いでます

20141107-00.jpg

水は透き通っていて綺麗

20141107-00.jpg

その後もいくつかの湖を見ることができました。


■湖畔に雲が反射した湖

20141107-00.jpg


■たくさんの睡蓮の葉が浮かぶ湖

20141107-00.jpg

森と湖、最強の癒しコラボ。

実はフィンランド、
国土は70%が森林で覆われ、
さらにその合間を縫うように18万もの湖沼が存在していると言われます。

まさにそのイメージがここ、ヌークシオ国立公園の景色でした。


◇ ◆ ◇


かもめ食堂のロケ地を巡りました。

この映画、どれだけ雰囲気作りをしているのだろうと思っていましたが、
実際ヘルシンキに来てみたら、ちょっと人は多いものの、
映画とそっくりそのままの落ち着いた雰囲気が流れていて驚きました。

かもめ食堂でフィンランドの風景や雰囲気が好きになりましたが、
実際に着てみてさらに好き度合いに拍車がかかりました。


この映画の中で、
食堂を開いた主人公に対して、

「いいですねぇ、やりたいことができて。」

とミドリ(片桐はいり)が言うシーンがある。

それに対して主人公は、

「やりたくない事はやらないだけです。」

と返す。


「やりたくない事はやらない」

って、何て強い言葉なんだろう。

そんなこと難しすぎるし、
第一日本社会でそんなことばっかり言ってたら
周りから白い目で見られそうだけど、
せめて旅の間だけでもそんな素直な生き方をしたいなって、
フィンランドの森で自然を感じて思いました。


フィンランドに行ってみたいと思ったらクリック!していってください!よろしくです^^

ブログランキング参加中!
「読んだよ」のしるしに、ぜひ下のにゃんこをクリックよろしくお願いします♪
(順位に反映されるので泣いて喜びます。にゃんにゃん!)

↓ ↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
↑ ↑ ↑

携帯・スマホ・タブレットの方はこちらをクリック!

世界一周ブログランキング
2014-11-07 : 【33】フィンランド : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

タリン(エストニア)からヘルシンキ(フィンランド)へのフェリー情報とヘルシンキ街歩き

20141106-00.jpg

twitterfacebookではリアルタイムでつぶやき中!)

世界一周ブログランキング参加中。
クリックで応援よろしくお願いいたします!
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

世界一周ブログランキング



□ ■ □


バルト三国(リトアニア・ラトビア・エストニア)
の旅を終えた僕が行くことにしたのは...




















20141106-00.jpg


北欧フィンランド

です!



おそらくこの旅で最も物価が高くなるであろう北欧

でも、目と鼻の先にあるのに行かないわけにはいかない!

と思うようになってきてしまい
やっぱり行ってみることにしました。

といっても長居してたら破産間違いなしなので、
北欧の中でも最も物価が安いと言われるフィンランドに、
3日間だけ滞在することにしたのです。

今回もまたカウチサーフィンを使う予定なので宿代はかからない。

これだったらそこまでお金を使わずに、
ちょっぴり北欧気分を楽しめそうです。うしし


今居るエストニアの首都タリンから、
フィンランドの首都タリンまでは船で行けばすぐの距離。

20141106-00.jpg

出発の朝、天気悪し...

20141106-00.jpg

200m先くらいがほとんど見えない、濃い霧がかかっています。

20141106-00.jpg

宿から歩いて30分ほどで、船乗り場に到着。

20141106-00.jpg

さっきより濃くなってきた霧。

心配なのはこの船。
霧が濃いと動かなくなるって聞いてたんです。


◆タリン(エストニア)⇒ヘルシンキ(フィンランド)移動情報

この区間の船会社はいくつかありますが、
おそらく一番安いのが高速船のLinda Line
1日5~6便あります。

Webサイトから予約・決済し、
スマホの画面でチケットを見せればOK。

運賃:22.5ユーロ(3,060円)
※Webで予約すると通常25ユーロから10%引きとなる

20141106-00.jpg

20141106-00.jpg

絶対動かないだろうな~















という心配をよそに、あっさり乗り込み開始

20141106-00.jpg

このくらいの霧だったら意外にも大丈夫なようですね。

20141106-00.jpg

船内は自由席

20141106-00.jpg

20141106-00.jpg

窓際席をゲット

20141106-00.jpg

一番安い会社でしたがしっかりしてる船内でした。

軽食や飲み物なんかも注文できるみたい。

20141106-00.jpg

メニューの端にはこう書かれておりました。

20141106-00.jpg

"YOU CAN'T BUY HAPPINESS BUT YOU CAN BUY TEA
AND THAT'S KIND OF THE SAME THING"


(幸せを買うことはできない。だが紅茶なら買える。
 そしてそれは幸せと同じようなものだ。)








...深いね!


船の上で幸せになりたかったので、優雅にもコーヒーをオーダー
(紅茶じゃないっていう)

20141106-00.jpg

2ユーロ(270円)

高いけど、窓から海を眺めながらのひとときには、
確かに幸せを感じました。

20141106-00.jpg

しばらくして、ヘルシンキの街が見えてきた。
あっという間の船旅でした。

20141106-00.jpg

10:00 タリン発⇒11:40 ヘルシンキ着(所要1時間40分)


今回もカウチサーフィンを使って、
現地の方のお宅に泊めてもらえることになってます。

ここヘルシンキ、普通にホステルに泊まると
ドミトリーで1泊30ユーロ(4,080円)はするそうです...!


ホストとの待ち合わせまで時間があったので、
Linda Lineの港から歩いて15分ほどのヘルシンキ中央駅へ。

地下のロッカーに荷物を預け、街歩きをすることにしました。

20141106-00.jpg

ロッカー(小)料金:24時間3ユーロ(410円)

20141106-00.jpg
小ロッカーに無理矢理突っ込む...



ここヘルシンキ中央駅から、たくさんの電車が出ています。
構内にはwifiが飛んでました。

20141106-00.jpg

駅の入口の像。

20141106-00.jpg

どこか古代エジプトを彷彿とさせるような...

20141106-00.jpg

現在の気温は17度。※このとき9月上旬

20141106-00.jpg

想像していたより遥かに暖かい。


フィンランドの首都・ヘルシンキ。
バルト三国に比べると、街並みや人々の洗練され具合が
圧倒的に増したなって思います。
(個人的に感じただけですが)

20141106-00.jpg

20141106-00.jpg

20141106-00.jpg

オシャレな北欧雑貨屋が並ぶメインストリート。

20141106-00.jpg

あ、ムーミン♪

20141106-00.jpg

皆さんもご存知のムーミン、
フィンランド発祥なのも有名ですね。

ヘルシンキにはムーミングッズを売ってるショップがたくさんあります。

20141106-00.jpg

20141106-00.jpg

20141106-00.jpg


オフィシャルのムーミンショップは、
駅から歩いて数分のところにあるFORUMという
ショッピングセンターの中にあります。

20141106-00.jpg

20141106-00.jpg

日本でムーミンを見ても何にも感じないと思いますが、
ここフィンランドで見るとなぜか無性に可愛く見えてくる...

20141106-00.jpg

と、いうわけで。

20141106-00.jpg

お土産を買ってしまいました~~~

いつもお土産なんて一切買わないのに、
気づいたらムーミンマジックにやられていましたね。

・コースター5枚
・マグカップ
・キーホルダー(小)

 計35,9ユーロ(4,900円)


まぁカウチサーフィンで宿代浮くから良しでしょう!


ムーミン以外も、
スマホのゲームで一躍有名になった「アングリーバード」
フィンランド発祥みたいです。知らなかった~

20141106-00.jpg

スーパーにはアングリーバード関連のものがたくさん売ってました。


◇ ◆ ◇


駅から少し歩いて行くと、
ヘルシンキの代表的な建物、ヘルシンキ大聖堂がありました。

20141106-00.jpg

20141106-00.jpg

中はこんな感じ

20141106-00.jpg

20141106-00.jpg

そこからさらに港に向かって歩いていく。

めちゃくちゃ美味しそうな鉄板焼きを発見。

20141106-00.jpg

サーモンとか野菜が美味しそうでならない。

20141106-00.jpg

まぁ10ユーロくらいはしたので諦めます..


ベンチに腰掛けるオヤジが絵になる。

20141106-00.jpg

この観覧車は最近できたみたい。

20141106-00.jpg

その観覧車の横には、とてつもない物体がありました。

これ。























20141106-00.jpg

巨大小便おやじ!


フィンランドの洗練された街並みに突如として洗われる
全然洗練されてない巨人。

20141106-00.jpg

20141106-00.jpg

だいぶ異彩を放っておりました。

これを見ると進撃の巨人しか思い浮かばないです。

20141106-00.jpg
参照:divasoku.com

ヘルシンキ中央駅からしばらく歩いて行くと、
洞穴みたいな外観の建物がありました。

20141106-00.jpg

中に入ってみると、

20141106-00.jpg

とてつもなく広いホール!
しかも壁が岩になってる。

20141106-00.jpg

ここ、実はテンペリアウキオ教会という教会なんですね。

見たことも無いような建物内では、
ちょうどオーケストラのリハーサルをやっていました。

20141106-00.jpg

20141106-00.jpg

音の広がりがとても美しく、
降り注ぐ光とともに幻想的な雰囲気を醸し出していました。

20141106-00.jpg

ヘルシンキの街、バルト三国では全く見なかった
黒人の割合が意外と多いことに驚きます。
全体の1割くらいでしょうか。

フィンランドは、近年移民の受け入れも盛んに行われているみたいです。

僕、こういった人種がミクスチャーで、
それが当たり前になっている場所が何だか好きです。

ロサンゼルスやブラジルのサンパウロでも、
白人も黒人もラテン系もアジア系も皆居るのが何だか居心地良かった。

「人種なんて関係なく、みんな共存してるんだ」

っていうのを体現している感じがするからかもしれません。


それもあって、ヘルシンキの街は着いて早々

「ここ、好きだな。住めるかも」

って思ってしまいました。


ところが1つ問題が、、、

なんとなくその辺のコンビニに入ったのですが、

20141106-00.jpg

サンドイッチ:5ユーロ(680円)


20141106-00.jpg


コーラ500ml:2.8ユーロ(380円)


はい、





物価がえげつなく高い!\(^o^)/


今まで物価が高い国と思っていたブラジルやスペインですら、
日本よりは高くなかった。

けどここフィンランド、
遥かに日本の物価を越える高さであります!!

しかもこれでも北欧で最安の国というからこれまたぶったまげますね。

物価さえ安ければ長居できるのに...

短い滞在の中でも、
めいいっぱいフィンランドを楽しんでやろうと思います!


次回:映画「かもめ食堂」のロケ地めぐりへgo!

フィンランドに行きたいと思ったらクリック!していってください!よろしくです^^

ブログランキング参加中!
「読んだよ」のしるしに、ぜひ下のにゃんこをクリックよろしくお願いします♪
(順位に反映されるので泣いて喜びます。にゃんにゃん!)

↓ ↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
↑ ↑ ↑

携帯・スマホ・タブレットの方はこちらをクリック!

世界一周ブログランキング
2014-11-06 : 【33】フィンランド : コメント : 2 : トラックバック : 0 :
ホーム

プロフィール

OGGY

  Author:OGGY

  広告会社を3年で退社後、
  2012年12月27日~674日間
  世界一周の旅に出ました。

ブログランキング参加中!
 にゃんこをクリックしてね。
(順位に反映されます)
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
↑ ↑ ↑

トリップアドバイザー
ムンバイ観光ホテル口コミ情報

Instagram

カテゴリ

他 (4)
PC (1)
靴 (1)

ブログランキング

現在の順位を確認!投票お願いします^^

カウンター

検索フォーム

RSSリンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。