スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

【出費まとめ】インド留学生活2ヶ月の総額

20130228-00.jpg

*リアルタイムはインド留学生活を終えて、世界一周開始!
 デリー⇒ムンバイ⇒ゴア(今ここ)
 twitterではリアルタイムでつぶやいてますので、よかったらチェックしてみてください。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

先日、インドで1ヶ月生活したらいくらかかる?という記事を書きましたが、
今回ひとまず8週間のインド留学が終了しましたので、
残り1ヶ月の出費を足した総額をまとめておきたいと思います。

= = =

【食費】18,624円(1日平均 321円)
 もう途中からあんまり節約しなくなってました(笑)
 極め付けはドイツ系のレストランに行って、
 牛肉(←インドなのに!!)とか食ってました。

20130228-00.jpg

 ソーセージもくそ旨かったから良し!

20130228-00.jpg

【衣服】2,690円
 最初の1ヶ月目に防寒具を買い込んだ以外は、まったく服を買ってません。

【移動費】3,884円
 旅行時の寝台列車やリクシャ代。
 2ヶ月目にアグラに行った際のチャータータクシー代(1,700円)など。

【その他】5,690円
 世界遺産入場料(合計2,500円ほど)のほか、
 2ヶ月目はけっこー遊びに行ってました(笑)
 近くのショッピングセンターでボーリング&ホッケー
 20130228-00.jpg

 インドじゃないみたいっす。楽しかった!
 ※画質荒くてすみません 

 20130228-00.jpg

 ちなみにボウリングのスコアは59!\(^o^)/

 クラブも行ったよ~~~うぇえええ~~~いい

 20130228-00.jpg

【携帯代】13,502円
 こちらの記事にまとめてあります。
 これ、本当に買ってよかった。

 20130228-00.jpg

 特にテザリング機能が半端なく使える。
 旅において、宿選びの際にwifiあるか無いかなんて気にしなくていいんです。
 自分の携帯さえ持ってればどこでも使えるので。

= = =

前回の出費記事で、「次の1ヶ月は1万円以内を目指します!」
とか言ってましたが、到底無理でした!たははは~!
(2ヶ月目のみの出費は、携帯代を抜いても16,236円でした)

「インド留学」の記事は、これにて終了です。
いよいよ次回から世界一周ブログ!
まずは魅惑のむんむんムンバイからだよ~~~\(^o^)/

ブログランキング参加中!現在25位です。
読んでいただけたら、ぜひついでに下のカエルをクリックしてみてください♪
(順位に反映されるので泣いて喜びます。げろげろ~)
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
↑ ↑ ↑

【インド留学 関連記事】
◆【まとめ】8週間のインド留学生活を終えて
◆【出費まとめ】インドで1ヶ月生活したらいくらかかる?
◆インド留学:1日のスケジュールはどんなもんか
◆節約生活:インドの激安八百屋さんへ潜入
◆インド生活の食費:1日100円
◆インド留学:どんな学校?どんな授業?
◆インドでの留学生活はじまり!
関連記事
スポンサーサイト
2013-02-28 : ★まとめ記事(出費その他) : コメント : 3 : トラックバック : 0 :

【まとめ】8週間のインド留学生活を終えて

20130226-00.jpg

*リアルタイムはインド留学生活を終えて、ムンバイ!
twitterではリアルタイムでつぶやいてますので、よかったらチェックしてみてください。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

インドでの留学生活が終わりました。

とにかく毎日が楽しくて、あっという間に過ぎていった日々。

ちょっと宣伝ぽくなるかもしれませんが、
あくまで素直に感じたことを書きますのでお許しください。

= = =

インドに着いた当初に書いた記事を振り返ってみると、
僕がインド留学に来た理由は下記3点でした。

1.安かったから【価格】
2.インドで生活してみたかったから【生活環境】
3.世界一周の準備ができる【英会話力】


ひとつひとつ見ていきます。


1.価格

⇒僕の行っていた学校(EGA)は、
 当初キャンペーン中で、フィリピン留学と比較しても激安でした。

 正直値段重視で決めた為、あまり多くを期待していませんでしたが、
 
 ・充実した寮&学校の設備:インドの「六本木」的な立地/ネット使い放題
 ・十分な授業量&質:1日5~7時間、1クラス3人前後の少人数授業
 ・インドを感じながら英語を学べる!
 
 など、コストパフォーマンスは最強で、
 とんでもなく安い値段で来ていることに対して罪悪感を感じてしまうほどでした。

 【参考リンク】Elephant Global Academy 授業コースと費用

 下記記事にも詳細をまとめています。

 ◆インド留学:どんな学校?どんな授業?
 ◆格安英語留学対決 ~フィリピン VS インド~
 ◆インド留学:1日のスケジュールはどんなもんか


▼2ヶ月間使った100均のノート

20130226-00.jpg

20130226-00.jpg

2. 生活環境

 留学先のグルガオンは、前述の通りインドの「六本木」的なハイソ都市。
 「インド」という単語から想像される「汚い」「ごちゃごちゃ」
 という印象とは、だいぶかけ離れた環境で、
 長期滞在に適していると思いました。

 インドなのに、近所のスーパーに行けば日本と同じものが揃うし、
 寮は高級マンションの一室でセキュリティも厳しい。
 生活面で不便を感じたことはほとんどありませんでした。

 「汚いとこに住んでみたい」っていう人。
 まじ、2ヶ月も耐えられませんで...
 勉強するならやっぱり便利で居心地良いところに限ると思います。

 正直居心地が良すぎて、ここを出て旅に出るのが面倒に感じることもありました(笑)

 インドでの節節約生活(出費関係)については下記記事にまとめました。

 ◆インド生活の食費:1日100円
 ◆節約生活:インドの食料品価格を日本と比較
 ◆【出費まとめ】インドで1ヶ月生活したらいくらかかる?



3. 英会話力

 当然これを伸ばすのが一番の目的でした。
 どれくらい伸びたかをなかなか文章で表すのは難しいのですが...(笑)
 
 留学前、僕は日常的に英語を使う機会もなく、
 ごく限られた表現しか口にすることができませんでした。
 TOEICは635点で、ぎりぎり履歴書に書けるか書けないかレベル。

 それなりに何とかなるだろうと思っていた授業も、
 初日は講師が何言ってるのかまったく分からず、
 また自分の言いたいこともほとんど何も言えず、
 相当イライラしてヘコみました。

 が、2ヶ月経った今、

 ・少なくとも講師の言うことはほとんど聞き取れるようになりました
 ・スラスラとはいかないまでも、
  限られた表現の中でも会話を続けることが可能になりました

 僕がこの留学で学んだのは下記3点です。

 ①自信を持って英語を話すこと

  当初、自分の意見を英語で話すことは相当難しく感じました。
  そもそも自分の意見に自信を持てなかったのと、
  さらに英語にしなければいけないっていう2段階から。
  
  授業を受けてて途中で思ったのは、
  英語では日本語みたいに微妙な感情の揺れとか迷いを表現するのは無理だということ。
  (少なくとも僕のレベルでは)

  なので、自分の意見をしっかり持って、
  簡単な表現でもいいから何とかレスポンスを返していくというのが
  大事なのだと思いました。

  僕の場合、英語で話すということを学ぶことで、
  パーソナリティにまで変化があったと思います。
  
  卒業スピーチでは、10分くらい英語で自信を持って喋ることができました。


 ②簡単な英語で話すこと

  上の【①】にも関係してくるのですが、
  とにかく簡単な表現を使うように心がけることを学びました。

  英語を難しくしている原因は、
  自分の考えた日本語をそのまま訳そうとしていること。

  日本語と比べて英語は日常で使われる単語・表現は
  かなり限られています。
  いくら難しい単語を覚えたって、
  日常で使う機会、ほとんどない。

  難しい文を時間かけて作るよりも、
  簡単な文の候補が頭の中にいくつかあって、
  その中から選んでとっさに言えるほうが、
  コミュニケーションをとる上で何倍も大事なんじゃないかと。

  伝われば、それでいいのです。手段はどうでも。

  この考え方は自分には相当便利でした。


 ③文化・価値観の違い

  様々なトピックについて、ディスカッションをしました。
  たとえば結婚、宗教、政治、旅行、家族、など。

  基本的にはインドと日本の違いに焦点が当たってくるわけですが、
  これがなかなか面白い。

  とにかく日本とインドは暮らしが相当違います。
  
  ・ほとんどの人が宗教を持っていること
  ・お見合い(家族からの紹介)による結婚が主流であること
  ・いまだにカーストで仕事が決まること
  
  など。

  これから旅行していく中でコミュニケーションをとる上でも、
  こういったその国独自の文化や価値観についてが
  会話の内容になることも多いと思います。

  そういった意味で、このディスカッションは非常に良い事前練習になりました。


世界一周の始まりとしてインド留学を選んだことは、
間違っていなかったと思います。

▼お世話になった講師の皆様

20130226-00.jpg


20130226-00.jpg

20130226-00.jpg

▼校長、ありがとうございました!しぶい!

20130226-00.jpg

▼卒業時に講師&学生のみんなからもらったメッセージカード

20130226-00.jpg

▼自分1人の為に卒業パーティを開いてくれたよ

20130226-00.jpg

2ヶ月間、
本当に素敵な人たちに囲まれて勉強することができました。

みんなありがとう!

最後に、卒業生が書くノートを書きました。
もちろん自分のブログもきちんと宣伝しました(笑)

20130226-00.jpg

これから旅の中でもなるべく英語をたくさん使うように心がけ、
会話力に磨きをかけていきたいと思います。

世界中の色んな人とコミュニケーション取っていきたいです!

ブログランキング参加中!現在28位です。
読んでいただけたら、ぜひついでに下のカエルをクリックしてください♪
(順位に反映されるので泣いて喜びます。げろげろ~)
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
↑ ↑ ↑

【インド留学 関連記事】
◆【出費まとめ】インドで1ヶ月生活したらいくらかかる?
◆インド留学:1日のスケジュールはどんなもんか
◆節約生活:インドの激安八百屋さんへ潜入
◆インド生活の食費:1日100円
◆インド留学:どんな学校?どんな授業?
◆インドでの留学生活はじまり!
関連記事
2013-02-27 : 【00】インド留学 : コメント : 4 : トラックバック : 0 :

世界一周はじめました

DSC_0151 (600x402)

8週間通った語学学校を卒業し、
いよいよ本格的に旅をスタートさせました。

*twitterではリアルタイムでつぶやいてますので、よかったらチェックしてみてください。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

これからは、毎日宿、食事、交通手段のことを考える生活。
そこに「苦しみ」ではなく「楽しみ」を見出さねばならない。
果たして私にできるだろうか?

正直、この2ヶ月はそういった心配をまったくしなくてよく、
本当に居心地が良すぎて、
旅に出るのが面倒に思えて仕方ありませんでした。

自分、たぶん旅人に向いてないと思います...笑

でも、世界一周のスタート地ムンバイは、
とてもエキサイティングで居心地が良いです。

無論、物価はインド一高く、長期滞在には適さないので、
さっさと移動してしまう必要があるのですが。

そして、昨日(2/25)、26歳の誕生日を迎えました。
(誰にもケーキをもらえなかったので自分で描きましたよ)

「旅に出るのに適している年齢は26歳」

と、沢木耕太郎さんの本で読んだ気がしますが、本当でしょうか?

旅するの、少し億劫でしたが、
これを確かめようって思うことで1つ楽しみが増えました。


ところで自分、文章を書くのが相当苦手です。
他の方の世界一周ブログを見て、何でこんな面白い文章書けるんだろうと思ってばっかり。

旅の中で自分と向き合うのも苦手で、
微妙な感情の揺れなんかを文章にするのも時間がかかるので、
いつもすっ飛ばしてしまいます。

本当はこういうこと、うまくなっていきたいんですけどね。

その代わり、写真を撮るのは好きなので、
そちらでカバーしていきたいと思います。

ブログも今は楽しみでやっていますが、
そのうち面倒になったり旅が充実してきたら、
あまり更新しなくなるかもです。

まあそれはそれでいいかなと!


てなわけで、【インド留学ブログ】から【世界一周ブログ】になるはずです!
引き続き、よろしくお願い申し上げます。

ブログランキング参加中!現在28位です。
読んでいただけたら、ぜひついでに下のカエルをクリックしてみてください♪
(順位に反映されるので泣いて喜びます。げろげろ~)
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
↑ ↑ ↑
関連記事
2013-02-26 : : コメント : 2 : トラックバック : 0 :

アグラ城から見る神秘的で蜃気楼的なタージマハル

20130224-00.jpg

*リアルタイムはインド留学を終えて、ムンバイ!
twitterではリアルタイムでつぶやいてますので、よかったらチェックしてください。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

(前回の続き)

タージマハルを後にして、近くのレストランでお昼。

20130224-00.jpg

ここ、客は日本人しか居なかった。
ウェイターも日本語ペラペラ。

日本に戻ってインド料理屋に行った錯覚に陥った。

20130224-00.jpg

「Multi Cuisine Restaurant」ってことで、
日本食やイタリアンなんかもあった。

どの料理もなかなか高くて、結局カレー。

20130224-00.jpg

エッグカレー、うまかったけど、300ルピー(500円)くらいした。高い!


その後、世界遺産のアグラ城へ。

20130224-00.jpg

入場料は他の世界遺産と同じ、250ルピー(430円)。

20130224-00.jpg

例によって世界遺産(特に遺跡)にあまり興味が持てないので、適当に散歩。

20130224-00.jpg

20130224-00.jpg

20130224-00.jpg

20130224-00.jpg

20130224-00.jpg

20130224-00.jpg

りすが居たよ

20130224-00.jpg

馬に乗るオッサン

20130224-00.jpg

昼寝するオッサン

20130224-00.jpg

靴をきちんと揃えるあたり。ナイス...!

20130224-00.jpg

なんでインド人は皆その辺で寝転がっているのだろう?
自由すぎてうらやましい。


どんどん歩いていくと、中庭的なところに出る。

20130224-00.jpg

20130224-00.jpg

彫刻が美しい。

20130224-00.jpg

20130224-00.jpg

20130224-00.jpg

そしてここから見るタージマハル

20130224-00.jpg

近くで見るより全体像が見れて、雄大な雰囲気を感じる。

20130224-00.jpg

ちょっとモヤがかっていたけど、
それがまた蜃気楼のようで神秘的だった。


(おまけ)

帰り道、トラックの荷台に詰まれた若者たち(仮)に出くわした。

20130224-00.jpg

なんか音楽を爆音でかけて、ノリノリで踊っている...!

なんなんだこいつら?
こんなぎゅうぎゅう詰めにされてるのに、
何でみんな笑顔なんだ。


僕も日本に帰って満員電車に乗ったら、
笑顔で踊りまくりたいと思いますた\(^o^)/

ブログランキング参加中!現在28位です。
読んでいただけたら、ぜひついでに下のカエルをクリックしてみてください♪
(順位に反映されるので泣いて喜びます。げろげろ~)
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
↑ ↑ ↑
関連記事
2013-02-25 :  ◆ 北インド : コメント : 4 : トラックバック : 0 :

【インド】念願のタージマハルへ・・・!

20130218-00.jpg

インド留学54日目

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

インドに来て2ヶ月。
やっとこさ、タージマハルに行ってきた。

世界遺産とか興味なくても
やっぱりインドに来たからにはここだけは行っておきたかった。


朝5:30、寮を出発。
天気予報:雨

雨降ってないけど、めっさ霧ってるやないか~い

20130218-00.jpg

でも幻想的

20130218-00.jpg

まだ行ってないのに、こんな看板あるし

20130218-00.jpg

高速を走らせること3時間。
朝早い出発にみんなすやすや車内で寝ていたら、

【Baaaaaaaang!!!】

と激しい音が。

ドライバーが車を止めて見に行くと。

20130218-00.jpg

かかか、完全にパンクしてるやないか~い\(^o^)/

幸いにもスペアタイヤがあり、
みんなで手伝って

20130218-00.jpg

なんとか修理完了!

20130218-00.jpg

その後さらに30分。
Agraの街に到着!

20130218-00.jpg

うし

20130218-00.jpg

さるめっさ多いな。日光かとおもた

20130218-00.jpg

霧の中よく見てみると・・・かすかにその姿が!

20130218-00.jpg

さらに車を進めると、
前日の雨の影響で大量の水が道路を遮断。

20130218-00.jpg

ドライバーが気合で乗り切り、
潜水艦状態を味わった後、
タージマハルの駐車場に到着。

20130218-00.jpg

車を降りるやいなや、
「水と携帯電話、カメラ以外持ち込まないでね」
と知らないインド人が声をかけてきた。

タージマハルのオフィシャルガイドなんだとか。
へぇ~どうもご親切に!

こういうのはくっついてきて後から請求されるパターンだなと思ったから、
一応参考までに価格を聞いてみると、575ルピー(987円)くらいだった。

振り切って、門まで500mくらい歩く。

20130218-00.jpg

ラクダに乗ってもいけるみたい。
40ルピー(68円)くらいで安いけど、遅いし臭そう。

よく見たらかわいいんだけどね~

20130218-00.jpg

道でクリケットをして遊んでいた子どもたち

20130218-00.jpg

兄弟かな?

20130218-00.jpg

マ、マルコメ味噌・・・!

20130218-00.jpg

チケットカウンターで、
外国人専用レーンに並び、チケットを購入。

20130218-00.jpg

他の世界遺産に比べても、タージマハルはべらぼうに入場料が高い。
750ルピー(1,288円)。

ちなみにインド人は20ルピー(35円)で入れる。
毎回思うけど、何この差。


入り口ゲートには、ずらーーーっと長い待ち列レーンが。

20130218-00.jpg

こんなに使うことあるのか...?

ぜんぜん並んでませんけど...

20130218-00.jpg

入り口でセキュリティチェックを受けたら、
何故かこのくねくね三脚が引っかかった。

20130218-00.jpg

何故かよく分からないけど、たぶん凶器になるから?

タージマハルは、これまた他の世界遺産に比べて
セキュリティチェックが厳しい...

「ロッカールームへ預けて来い」と警備員に促されるまま、
一度来た道を引き返して、ロッカールームへ。

20130218-00.jpg

20130218-00.jpg

20ルピーであずける。

一緒に行ったKyoheiくんの名前で手続きしたのだが、
なぜか「Johey」と書かれたよ。

20130218-00.jpg

やっと入れた~

20130218-00.jpg

正面の穴からかすかにのぞくその姿

20130218-00.jpg

...!

20130218-00.jpg

見事なシルエット...

抜けるとそこには...

20130218-00.jpg

天気は悪いけど、
それでも他を凌駕する圧倒的な存在感。

20130218-00.jpg

日曜で、とにかく混んでいたため、
自分だけ写っている写真が取れなかった(冒頭の写真)。

20130218-00.jpg

近寄ってみる。

20130218-00.jpg

中に入るには、靴にカバーをしなければならない。
こんな具合に。

20130218-00.jpg

このカバー、本当は入り口でもらえるらしいのだが、
自分たちはなぜかもらえなかった。

そこで、このゴミ箱の横で待機。

20130218-00.jpg

帰り際の欧米のおば様に声をかけて、
使い古しをもらったよ。笑


頂上から見る風景

20130218-00.jpg

20130218-00.jpg

中は撮影禁止だったけど、
王妃の墓らしきそれ?があった。

時間が限られていたので、タージマハルを後にする。

20130218-00.jpg

帰り際、ふとさっきの待ち列を見てみると...

20130218-00.jpg

めっさ並んどるやないか~い\(^o^)/

早く来てよかったみたい。

= = = = =

徹底的なまでに左右対称が貫かれ、世界一美しいとも言われるこの姿。
天気はイマイチだったが、それでも他を凌駕する圧倒的な存在感だった。

It was cloudy today, so I couldn't see clearly.
But it had the most impressive figure of any other architectures.


次回はアーグラ城へ。
ここから見るタージマハルがすごい...!お楽しみに。

ブログランキング参加中!現在22位です。
読んでいただけたら、ぜひついでに下のカエルをクリックしてみてください♪
(順位に反映されるので泣いて喜びます。げろげろ~)
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
↑ ↑ ↑

【関連記事】
レイプ事件のデモがあったデリー・インド門へ
【世界遺産】インド版ピサの斜塔/クトゥブ・ミナール
世界遺産とかまじ興味ない。けど行ってみちゃったよ

【世界遺産・絶景】
  
関連記事
2013-02-19 :  ◆ 北インド : コメント : 4 : トラックバック : 0 :

【特集】あつまれ!インドのかわいいキッズたち

20130217-00.jpg

インド留学52日目

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

今日は、インドのかわいい子どもたち特集です。
「村に住むキッズ特集」はこちら

先日、留学先のオーナーの娘さんの誕生日会に参加しました。
(「の」が多くてすみません)

インドの家族パーティは大々的で、
色んな家族がたくさん集まってました。


で、とりあえず子どもばっかりパシャパシャ。

20130217-00.jpg

悩ましげボーイ

20130217-00.jpg

歯抜けボーイ

20130217-00.jpg

なんだよ?ガール

20130217-00.jpg

おすましボーイ

20130217-00.jpg

じつはやんちゃ

20130217-00.jpg

ぶれぶれボーイ

20130217-00.jpg

この子、なんかかわいくてたくさん撮ってしまった

20130217-00.jpg

インドの子、みんな活発で元気だったけど、
この子はおとなしめだったな。

20130217-00.jpg

シャイボーイ。

20130217-00.jpg

で、誕生日なのはこの子。

20130217-00.jpg

名前はエナちゃん

20130217-00.jpg

いやーもーかわいい!

20130217-00.jpg

ほっぺたぷにぷにしたい

20130217-00.jpg

えくぼやばい

20130217-00.jpg

連れ去りたい

20130217-00.jpg


ほんと子どもって、見てるだけで癒される。
何でこんなに可愛いんだろね。

今後旅していく中でも、
もっとたくさんの子どもたちと触れ合っていきたいと思いました。

かわいい!と思ったら、ぜひ下のボタンをクリックしてね。

ブログランキング参加中!現在19位です。
読んでいただけたら、ぜひついでに下のカエルをクリックしてみてください♪
(順位に反映されるので泣いて喜びます。げろげろ~)
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
↑ ↑ ↑

【関連記事】
北インド 小さな村の 子どもたち
*インド*公園*お散歩*喧騒から*離れて*
【インド】はじめての寝台特急※出会いあり
関連記事
2013-02-17 : 【00】インド留学 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

レイプ事件のデモがあったデリー・インド門へ

20130216-00.jpg

インド留学51日目

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

日本でも大きく報道された、インドのレイプ事件

デリーのインド門~官邸周辺では大規模なデモが行われ、
抗議隊と警官隊との激しい衝突があった。

そのときの様子↓

20130216-00.jpg

20130216-00.jpg

20130216-00.jpg

出典:http://www.theatlantic.com/infocus/2012/12/violent-protests-in-india-over-rape-case/100429/

こんな状態だったから、しばらくはインド門に行けなかったのだが、
デモもひと段落したので行ってみることに。

20130216-00.jpg

ここ、本当に激しいデモがあった場所なのか?と疑うほど、
平和で穏やかな空気が流れていた。

20130216-00.jpg

20130216-00.jpg

20130216-00.jpg

よく見ると、デモの残骸と思われるものが。

20130216-00.jpg

おじいちゃんが写真撮ってた

20130216-00.jpg

息子?孫? 微笑ましい光景。

20130216-00.jpg

留学先のみんなで。

20130216-00.jpg

インド門を後にして、官邸まで歩いてみる
どこまでも続く道。

20130216-00.jpg

イスの山積み。
パレードのときの残骸らしい

20130216-00.jpg

しばらく歩いて振り返ってみたときのインド門もいいね

20130216-00.jpg

この官邸、とても静かな雰囲気だったけど、

20130216-00.jpg

ちょっと前までこんなんだった・・・!

20130216-00.jpg
出典:http://www.theatlantic.com/infocus/2012/12/violent-protests-in-india-over-rape-case/100429/

同じ場所とは思えない。

20130216-00.jpg

20130216-00.jpg

20130216-00.jpg

20130216-00.jpg

いい感じの赤茶の壁があったので、

20130216-00.jpg

20130216-00.jpg

ちょっと撮ってみて、

20130216-00.jpg

facebookのカバー&プロフィール写真にしてみた。

20130216-00.jpg

= = = = =

インドでは実はレイプ事件は少なくない。
ただ、伝統的な女性蔑視的文化の残るインドでは、
強姦被害者は信用されず、裁判での扱いも配慮を欠き、
警察や家族は被害申告を思いとどまらせようとするという。

警察に相談に行ったら、
「加害者と結婚すれば?」なんて言われるそうだ。

今回の事件をきっかけとして、
そのような態勢に対する不満が爆発し、デモに至ったようだ。


普段は陽気なインド人が、
ここまで1つになって物事を訴えるということに、
何だか不思議な感覚を覚える。

と同時に、もっとこの国・ここで生きる人々の
真相心理に迫ってみたいなと思った。

まだまだインドに居ますよ~~~!


ブログランキング参加中!現在19位です。
読んでいただけたら、ぜひついでに下のカエルをクリックしてみてください♪
(順位に反映されるので泣いて喜びます。げろげろ~)
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
↑ ↑ ↑

【関連記事】
世界遺産とかまじ興味ない。けど行ってみちゃったよ
【インド】はじめての寝台特急※出会いあり
インドで6年に1度の祭り、クンブメーラ!しかし...
関連記事
2013-02-16 :  ◆ 北インド : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

【世界遺産】インド版ピサの斜塔/クトゥブ・ミナール

20130214-00.jpg

インド留学49日目

留学期間も残すところあと1週間となりました。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

先日、世界遺産「クトゥブ・ミナール」へ行ってきました。
世界遺産(特に遺跡)は本当に興味が無いんだけど

・留学先で一緒に勉強していた人が強くオススメしていたのと、
・暇だったのと、
・学校から近い(メトロで20分)のとで、

行ってみることにしました。

20130214-00.jpg

クトゥブ・ミナールの駅前

20130214-00.jpg

わんこが爆睡中

20130214-00.jpg

インドのわんこは昼間はたいてい寝ており、
夜に活動しはじめます。


駅から歩くこと20分

20130214-00.jpg

入り口らしきものが見えてきた

20130214-00.jpg

大型バスが止まってる

20130214-00.jpg

チケットカウンター発見

20130214-00.jpg

例のごとく、インド人用と外国人用で別れており、
250ルピー(430円)を払ってチケットをゲット。

ゲートをくぐります

20130214-00.jpg

見えた

20130214-00.jpg

で、デカイ!高さ72.5m。
インド版ピサの斜塔と言われており、
けっこう傾いてて面白い。

別角度から。

20130214-00.jpg

20130214-00.jpg

よく見てみると、細部のデザインがとても美しい。

20130214-00.jpg

どこか中東/エジプトのような雰囲気を感じる。

20130214-00.jpg

20130214-00.jpg

20130214-00.jpg

20130214-00.jpg

ここからは、人間観察。

20130214-00.jpg

塔を見上げる人たち。外人が多いね。I love NYて。

20130214-00.jpg

お嬢様方

20130214-00.jpg

記念撮影

20130214-00.jpg

20130214-00.jpg

いい感じのおじーちゃん

20130214-00.jpg

いい感じのカッポーゥ

20130214-00.jpg

ファミリー。元気に育ってね

20130214-00.jpg

小学校の遠足かな?

20130214-00.jpg

20130214-00.jpg

お、男同士なのに手つないでるんですけど...!

20130214-00.jpg

しかも手絡めてるし...

20130214-00.jpg

でもこれ、インドでは珍しいことではありません。
ゲイってわけでなく、単純に友情の証だそうです。
その辺の道歩いてるオッサン同士でも、手を絡めあってます。
最初はちょっと衝撃でしたね。

動物もたくさん居ました。

20130214-00.jpg

いぬ ばたんきう

20130214-00.jpg

20130214-00.jpg

りす!

20130214-00.jpg

めっちゃ寄ってきた

20130214-00.jpg


最後、このいい感じの植物の前で写真を撮っていたら

20130214-00.jpg

インド人もそこで撮りはじめ

20130214-00.jpg

そして何故かジョイント(笑)

20130214-00.jpg

インドでは、「写真を一緒に撮ってくれ」と言われることが本当に多いです。
外国人が珍しいみたい。
みんな本当にフレンドリーでいい人なので、
ちょっと嬉しくなります。

= = = = =

というわけで、特に期待していなかった割に(もしくはそのおかげで)、
なかなか良い雰囲気の場所だったなと思います。

面白い人が居て、かわいい動物が居て。
塔も相当デカくて迫力ありました。

インド版ピサの斜塔。
ちょっと行ってみたくなった方は、ぜひ下のボタンをクリックしてください!

ブログランキング参加中!現在18位です。
読んでいただけたら、ぜひついでに下のカエルをクリックしてみてください♪
(順位に反映されるので泣いて喜びます。げろげろ~)
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
↑ ↑ ↑

【関連記事】
世界遺産とかまじ興味ない。けど行ってみちゃったよ
【インド】はじめての寝台特急※出会いあり
インドで6年に1度の祭り、クンブメーラ!しかし...
関連記事
2013-02-14 :  ◆ 北インド : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

世界一周用のスマホを格安購入inインド

20130210-00.jpg

インド留学46日目

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

世界一周するのに、スマホがあると相当心強いですよね。

・どこでも電話できる:カウチサーフィンの待ち合わせに
・googleマップ:現在地や宿までの道を調べる
・facebook/twitter:リアルタイムで見れる/投稿できる

SIMフリーのスマホを1つ持っていれば、
国を移動するごとにSIMカードさえ入れ替えれば、
全世界どこに居ても上記のような使い道が可能になるわけです。

テザリング対応のスマホを買えば、
スマホのwifiでPCもネットを使えるようになるので、
わざわざwifi付きの宿やカフェを探す手間も省けます。


日本からSIMロックのかかったソフトバンクのiPhone4を持ってきました。
このSIMロックも外そうと思えばできないこともないそうですが、
自分の場合は10時間ほどかけて何度もトライしましたが、
失敗に終わりました。。
なかなか難しいみたいです。

というわけで、下記のようなスマホを探していました。

①とにかく格安(予算1万円前後)
②テザリング可能
③全世界で使用可能


アプリはiPhoneでもダウンロードできるので必要なし。
電話とテザリングさえできれば、って感じです。

でも、インドってスマホなんか安く手に入るのかな?

そんな疑問を抱えつつ、近所のスマホ屋に行ってみました。

20130212-00.jpg

ここはSUMSUNGのオフィシャル?ショップ。
たくさんの種類のスマホが置いてあります。
(iPhone5とかもある)

店員に、「一番安くてテザリングできるスマホはど~れ?」と聞いたら、
これが出てきました。

SAMSUNG GALAXY Y 6,990ルピー(約12,000円)

20130212-00.jpg

これよりもっと安い5,990ルピー(約10,200円)のもありましたが、
スピードが格段に遅いらしいです。

他の店にも行ってみましたが、価格は同じ。
テザリングできる中では今のところこれがコスパが一番高いと判断しました。
※インド国内でのみ使えてテザリングできないスマホは
 3,000ルピー(5,000円)くらいからありました。

購入に際して、パスポートが必要です。

店員のお兄さんは親切な対応で、何でも答えてくれました。

20130212-00.jpg

購入。
色は白と黒の2種類。

20130212-00.jpg

一緒の留学先で生活しているKくんと一緒に行ったのですが、
彼は白を、僕は黒を買いました。ぺあるっく...

黒はこんな感じ

20130212-00.jpg

持ってみた感じもしっくり来る

20130212-00.jpg

裏がメタリックコートになってて、かわいい

20130212-00.jpg

で、これだけだとまだ電話もネットも使えません。
通信会社に行ってSIMカードをゲットする作業が必要になります。

というわけで、インドで1番大きい通信会社Airtel(エアテル)のショップへ。

20130212-00.jpg

中でいろいろと書類を書きます。
ここではパスポートに加えて、証明写真1枚が必要です。

一応番号札を引いてカウンターに行くという、
日本の通信会社と同じような方式を取っているのですが、
順番なんてあって無いようなもので、
客と対応中だろうが何だろうが、
他の客がみんな割り込んできて店員を奪いにかかってきます。

日本だったら番号札を取ってお待ちください、ってなるところが、
インドだったら割り込んだ人の話が何故か優先されます(笑)

だからとにかく「自分の対応をしてくれ!」
ってしきりに訴えない限り、まったく先に進みませんでした。。

そんなこんなで所要1時間。
100ルピー(170円)を払ってSIMカードをゲットします。

が、まだ使えません。
「翌日にまた来てくれ、そしたら使えるようにしてやる」
みたいなことを言われます。


翌日、行ってみると、
「使えるようになるのには3~4日かかる」と言われました。

なんだそれ。昨日言ってた話とちげーじゃねーか!

って感じでブチ切れしたら、
何とかその日に使えるようにしてくれました...

SIMカードのチャージ料金は、
【電話】 使う分だけいくらでも可能:とりあえず100ルピー(170円分)にしときました
【ネット】月4GBまで使用可能で750ルピー(1,300円/30日間)
     ※その他、1GB、2GBなどのプランもあり。
      どんくらい使えるのかよく分からないのでとりあえず4GBにしといた

外国人がインドでアクティベーション(携帯を使用可能にする)作業をするときは
なかなか厄介なようで、
インド人の知り合いの名前や住所、電話番号が必要だったり、
エアテルのコールセンターからかかってくる簡単な質問
(契約者の名前、父親の名前、インドでの住所)に
電話で答えなければなりません。
他の国ではSIMカード挿したら即効で使えるところがほとんどみたいですが...

インド人は早口で英語を喋ってきますが、
彼らの発音になじみがない日本人にしてみると、
本当に何言ってるのか聞き取れないことが多いです。

...とまあそんなこんなでいろいろありましたが、
やっとこさちゃんとネットが使えるスマホになりました!


googleマップ見れる

20130212-00.jpg

facebook見れる

20130212-00.jpg

もちろん電話もできる ※画像荒くてすみません

20130212-00.jpg

テザリングできる...★★★★★

20130212-00.jpg

スマホの回線で、PCもちゃんとネットができてます

20130212-00.jpg

iPhoneもwifi可能!

20130212-00.jpg


【総評】
インドでスマホをゲットするのは簡単だが、
それを使えるようにするのが面倒くさい。
が、ちょっと我慢すれば旅がとても快適になる!はず。

全世界でどこに居ても使えるスマホが欲しくなった方は、
ぜひ下のボタンをクリックしてください!

ブログランキング参加中!現在18位です。
読んでいただけたら、ぜひついでに下のカエルをクリックしてみてください♪
(順位に反映されるので泣いて喜びます。げろげろ~)
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
↑ ↑ ↑

【関連記事】
【出費まとめ】インドで1ヶ月生活したらいくらかかる?
インドの旅で最強に使える?ヒンディー語ベスト5
世界のマクドナルド~インド編~
関連記事
2013-02-12 : 【00】インド留学 : コメント : 6 : トラックバック : 0 :

【特集インド】道端で出会った天使のような子犬たち

20130210-00.jpg

インド留学45日目

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

インドの道はとにかく騒々しい。

・どの車も何かとクラクションを鳴らす(しかも大音量)
・どこからか爆音のインディアンミュージックが聞こえてくる(もううんざり)
牛や豚がモウモウブヒブヒ言いながらウンコたれまくっている(踏むこと不可避)

こんなハチャメチャなインドですが、
時に奇跡的な光景を目にすることができます。


ここは、学校の近くの道端。

20130210-00.jpg

居ました。

子犬が群れてます。

20130210-00.jpg

学校始まる時間なのに、
可愛すぎて10分くらいその場から動けなかった。

20130210-00.jpg

20130210-00.jpg

その後もこの子たちを何度か目撃するたび、
キュンキュンしてしまった。

20130210-00.jpg


場所が変わって、デリー中心部。
コンノート・プレイスという、近代的なショップが並ぶ場所。

ここにも居た。

20130210-00.jpg

みんなでお昼寝。

20130210-00.jpg

起きた

20130210-00.jpg

20130210-00.jpg

また、寝た

20130210-00.jpg

日本ではめったに見ない野良犬。
インドではそこらじゅうにうようよ居る。

僕は狂犬病の予防接種を受けていないので、
基本的には避けて通っていたんですが、
やっぱりこんなカワイ子ちゃんたちを見ると幸せな気分になります。


同じくコンノート・プレイスの道端。

今度はお母さんと一緒に寝てた。

20130210-00.jpg

1匹だけ、ちょっと離れて寝てた。

20130210-00.jpg

ぬいぐるみみたい...

20130210-00.jpg


もうこの子、さらって帰ろうか本気で迷ったよ。

でもこんな可愛い子でも、
大人になると厄介なんだよな。

可愛い反面、何匹も一気に産まれてたくましく育つから、
さらにまた野良犬が増える。

インドの犬はたいてい昼間は寝てて、大人しい。
でも夜になると急に吠えだす。たぶん、夜行性。

夜道を歩くと2~3匹に取り囲まれたりして、本当に恐怖。
こいつら狂犬病じゃねーの?!ってくらい吠えてくる。
ダッシュするとさらに追っかけてくるから、早足で逃げるまでです。

噛まれるのが嫌だったら、
昼間に全部用事を済ませたほうがいいかもしれませんね...

そんなことがあっても、
やっぱりこの子たちにはたくましく育ってほしい。と、
思ってしまった...相反する人間の感情。

20130210-00.jpg

わんこ、可愛いな~~と思った方は、
ぜひ下のボタンをクリックお願いします!


ブログランキング参加中!現在19位です。
読んでいただけたら、ぜひついでに下のカエルをクリックしてみてください♪
(順位に反映されるので泣いて喜びます。げろげろ~)
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
↑ ↑ ↑

【関連記事】
【出費まとめ】インドで1ヶ月生活したらいくらかかる?
行きたい場所ランキングBEST5(インド編)
【インド】はじめての寝台特急※出会いあり

【わんこ】
  
関連記事
2013-02-10 :  ◆ 北インド : コメント : 2 : トラックバック : 0 :

世界のマクドナルド~インド編~

20130207-00.jpg

せっかく世界一周するのだから、
世界各地のマクドナルドに行ってみよう。
どんな違いがあるのかな?

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

世界一周1ヶ国目、インド。

意外なことに、インドにはそこらじゅうにマックがあります。

ケンタッキーやサブウェイなど、
日本でおなじみのファストフード店が、日本並みにあります。

20130207-00.jpg

ここは、今住んでいるアパートからほど近い駅にあるショッピングモール。
入り口に1店舗、中の4階にも1店舗、
さらに向かいのショッピングモールにも1店舗あります。

20130207-00.jpg

デリーの世界遺産「ラール・キラー」の近くにもあります。

オールドデリーのカオスな空気の中に、
突如として現れるマック。

20130207-00.jpg

景観的に、違和感を感じざるを得ず、面白いです。

中に入ってみると、つくりはだいたい日本と同じ。

20130207-00.jpg

メニューを見てみましょう。

20130207-00.jpg

20130207-00.jpg

メニューもだいたい同じですが、
特筆すべきはアイス類の種類の豊富さと、安さ。
(画像なくてすみません...)

日本の100円マックにあるソフトクリームが、
インドでは10ルピー(17円)。激安。

店舗内にあるカウンターとは別に、
店舗の外にソフトクリーム専用カウンターがあります。

で、「マックチキンセット」を注文してみました。

20130207-00.jpg

かつて日本にもあった「マックチキン」。
今では「チキンクリスプ」がそれに代わる商品になっていますね。

プラス25ルピー(43円)で、LLセットになります。
これは日本と同じ方式。

154ルピー+サービス料20ルピーで、
計174ルピー(306円)。

20130207-00.jpg

価格は日本の1/2ほどですね。
インドの物価を考えると、格安!って感じではなく、
むしろ高価です。

味は日本と変わらない。
さすがのマッククオリティ。

ポテト、LサイズなのにMくらいの量しかなかった。
これは日本でもたまにあるようなことですね。

ベジタリアン用とノンベジタリアン用のメニュー両方が用意されているのも特徴です。

20130207-00.jpg

緑のマーク(ポテト)がベジ食
赤いマーク(ハンバーガー)がノンベジ食
を表しています。

※ポテトは野菜と油だけですが、
 ハンバーガーはチキンを使っているため

ベジ用のハンバーガーも多数ありました。

インドではどこのレストランでも必ず、
ベジとノンベジのメニューが両方あります。

= = =

【所感】
インドのマックは、アイス類が格安だが、
それ以外の普通のセットは大して安くない。

また中に居る客も、金持ちそうな家族が多かった。
その辺の庶民が手軽に手を出せる食事ではなさそうな雰囲気であった。


てなわけで、インドのマクドナルドでした!

試してみたい!って思った方は、ぜひ下のボタンをクリックしてね。

ブログランキング参加中!現在21位です。
読んでいただけたら、ぜひついでに下のカエルをクリックしてみてください♪
(順位に反映されるので泣いて喜びます。げろげろ~)
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
↑ ↑ ↑
関連記事
2013-02-07 : 世界のマクドナルド : コメント : 2 : トラックバック : 0 :

インドの旅で最強に使える?ヒンディー語ベスト5

20130205-01.jpg

インド留学40日目

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

インドでは基本的に英語も通じますが、
路上のお店なんかでは通じないことがあったり、
ヒンディー語の方が正しく伝わったりして便利なことが多いです。

そこで今日は、インドで生活していてよく使うな、
使えるなと思ったヒンディー語をご紹介します。
旅でもこれら5つの単語は使えると思います。



第5位 ナマステ namaste(Hello)

20130205-01.jpg

インドといえばこの単語が真っ先に頭に浮かんできますが、
日常で使うことは案外少ないような気がします。

カウチサーフィンでインド人の家に泊まるときとか、
どっかの村でホームステイとかするときに使えそうです。



第4位 ティケ thiik hae(OK)

20130205-01.jpg

OK. の意味にあたるのが「ティケ」
【O】を【T】に変えるだけ。TK。

「30ルピーで駅まで」とリクシャのおっちゃんに言うと、
「ティケ」と首をかしげながら返事が返ってきます。
※日本では首をかしげると「NO」の意味になりますが、
 インドでは「YES」の意味になります、それがちょっと可愛い。



第3位 ダンニャワード dhanyawaad(Thank you)

20130205-01.jpg

ありがとう、の意味。
thank youよりちょと重いらしく、
本当にお世話になったときとかに使うみたいです。

けどとりあえず言っとけばインド人は喜ぶ気がします。



第2位 ナヒーン nahiin(No)

20130205-01.jpg

インドでは基本的に【Yes】より【No】って言いたいことの方が多いんですよね。
リクシャの客引きや、ホテルの客引き、その他物売り、物乞い...

うざいときは大声でナヒーーーーーンって言って逃げます。
馬みたいですね。



第1位 パニ pani(water)

20130205-01.jpg

意外にもこれが一番使えます。
旅において水を買うことってとんでもなく多いなと実感してるのですが、
waterって英語で言いにくいし通じにくいです。

そんなときパニって言えば一発で水をゲットできます。
水さえあれば何とか生き延びれるでしょ。

この単語を知ってるか知ってないかが
生死の境目になるかもですよ...!



というわけで、以上、使えるヒンディー語ベスト5でした。
もしためになったら、↓のボタンを押してね!

ブログランキング参加中!現在23位。
読んでいただけたら、ぜひついでに下のカエルをクリックしてみてください♪
(順位に反映されるので泣いて喜びます。げろげろ~)
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
↑ ↑ ↑

【関連記事】
【出費まとめ】インドで1ヶ月生活したらいくらかかる?
行きたい場所ランキングBEST5(インド編)
【インド】はじめての寝台特急※出会いあり

【ヒンディー語】
  
関連記事
2013-02-05 : 【00】インド留学 : コメント : 6 : トラックバック : 0 :

【出費まとめ】インドで1ヶ月生活したらいくらかかる?

20130202-01.jpg

インドに来て1ヶ月が過ぎました。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

そこで、31日間の出費をまとめてみました。


20130202-02.jpg


現在留学中の為、宿代はかかっていません。
※留学費用はキャンペーン期間中で2ヶ月9万円でした


【食費】8,304円(1日平均 268円)
 当初、朝・昼・晩は相当節約して、1日150円くらいには収まってたはず。
 しかし途中からとんでもなく食欲が増進してしまって、
 お菓子や果物をコンスタントに買っていたのが要因。
 それとみんなの卒業パーティは豪華にやって2,000円くらい使ってたので、
 トータルで見るとけっこういってしまった。

【衣服】2,690円
 インドに来たとき、とにかく朝晩寒くて死にそうだったので、
 防寒具(布・あったか靴下・あったか帽子)を買い込んだ。
 それがなければほぼゼロ。

【移動費】1,704円
 日常生活ではリクシャはほとんど使わない。
 デリーに行くときのメトロが超乗りまくって1ヶ月300円くらい、
 それとアラハバードへ旅行したときの寝台列車が往復1,000円くらい、
 残り400円がデリーに行ったときや旅行時のリクシャ代。

【その他】1,894円
 ・生活品(洗剤・トイレットペーパーほか) 約900円
 ・アラハバードのホテル代 568円
 ・ラール・キラー入場料 418円 など。


1ヶ月1万円を目安にやっていましたが、
予想外の出費(寒さ対策・食欲異常増進)があったため、
結果的に1万5千円になってしまいました。

特に何もなければ、普通に1ヶ月1万円で生活することも可能だと思います。

正直インドでケチって1ヶ月5千円節約しても、
ヨーロッパ行ったら1日で吹っ飛ぶ額だとは思います...

でも、今から節約する癖をつけておいた方が後々良いのかなと思いやってる次第です。

というわけで、来月は1万円以内を目指します。
お楽しみに!


ブログランキング参加中!現在23位です。
読んでいただけたら、ぜひついでに下のカエルをクリックしてみてください♪
(順位に反映されるので泣いて喜びます。げろげろ~)
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
↑ ↑ ↑
関連記事
2013-02-02 : ★まとめ記事(出費その他) : コメント : 8 : トラックバック : 0 :
ホーム

プロフィール

OGGY

  Author:OGGY

  広告会社を3年で退社後、
  2012年12月27日~674日間
  世界一周の旅に出ました。

ブログランキング参加中!
 にゃんこをクリックしてね。
(順位に反映されます)
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
↑ ↑ ↑

トリップアドバイザー
ムンバイ観光ホテル口コミ情報

Instagram

カテゴリ

他 (4)
PC (1)
靴 (1)

ブログランキング

現在の順位を確認!投票お願いします^^

カウンター

検索フォーム

RSSリンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。