スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

普通の旅に飽きたなら

20140729-00.jpg

世界一周ブログランキング参加中。
クリックで応援よろしくお願いいたします!
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

世界一周ブログランキング

twitterではリアルタイムでつぶやき中!)


□ ■ □


ワールドカップの日本vsブラジル戦を試合会場で存分に楽しみました。
(前回記事⇒最高の興奮と感動をありがとう。

20140728-00.jpg

試合を見終えたあと、
ひとまずバスで12時間の場所カンポグランジの宿に
置いていた荷物を取りに帰りました。

カンポグランジのバスターミナル近くの軽食屋で朝飯。

20140729-00.jpg

さ、ここからですが、
けーたもふみやも僕も同じくボリビアへ向かうということで、
一緒に行動することになりました。

今居るブラジルのカンポグランジから、
ボリビアとの国境の街・コルンバまでは距離にして428km、
バスでの所要時間は6時間ほどです。

20140729-00.jpg

いつもだったら余裕でバスに乗るんですが、
この区間のバス、なぜか、、、








めちゃくちゃ高い



のです!



カンポグランジからワールドカップ会場のクイアバは
所要12時間97レアル(4,460円)だったのに対し、

カンポグランジからコルンバまでは
所要6時間100レアル(4,600円)ほど。


なんで所要時間半分なのに同じ料金払わにゃならんのじゃ!


と、3人とも心底不服でしたので、、、





ヒ ッ チ ハ イ ク


で行ってみることになりました。





これまでタジキスタンやアルメニア、トルクメニスタンといった国々で

「ヒッチハイクで車をつかまえないと交通手段がない場所」

ではやったことがあったのですが、
こうした公共の交通手段があるにも関わらず
ヒッチハイクを試みるというのは僕は今回が初めて。


ふみやいわく、

「男3人だと、まず車が止まってくれる確率が格段に落ちる」

とのこと。


・乗せる場所がない
・野郎3人乗せたところで楽しくない



みたいな理由からだそうです。


でもけーたとふみやはヒッチハイク慣れしているし、
自前のテントも持っているし、

「まぁそれに乗っかればいけるだろ」

という思いでついて行くことにしました。

何せ、何か楽しそうだし、
6時間のバスに4,600円もかけられないしね!
とかいいつつ、今ヨーロッパの旅で6時間のバスで余裕で5,000円超えてますが 汗


◇ ◆ ◇


さっそくカンポグランジの大きな通りで荷物を置いて、

20140729-00.jpg

ヒッチハイク開始。

20140729-00.jpg

こうやってブラジルの旗振り回してればいけるんじゃね?

20140729-00.jpg

と思ってたら、3台目くらいであっさりつかまった((;゚Д゚)

20140729-00.jpg

乗っていたのは英語を喋れるイカしたお姉ちゃん。

近くの空港まででしたが、幸先良し!ありがとう!

20140729-00.jpg

ブラジル、余裕じゃん!!!

と思ったのもつかの間、
そこから3時間やっても1台も止まってくれない。。

20140729-00.jpg

3人で交代でやることにしました。

疲れたけーた

20140729-00.jpg

で。

その後もまったくつかまる気配がなかったので、

20140729-00.jpg

あっけなくローカルバスを使う。


ほんの10kmほど先の、
カンポグランジの端の方までは来ることができました。

20140729-00.jpg

そこからまたヒッチ再開。

このスピード制限のために「ボコッ」ってなってるところだったら、
車が速度を落とすから必然的に注目してくれやすくなるのではないか。

20140729-00.jpg

と、けーたにドヤ顔で言われました

20140729-00.jpg

が、一向につかまりません。。

さっきの自信は何だったんじゃ。

もう日も暮れてきたよ。

20140729-00.jpg

夕焼け、きれい。


完全に暗くなってきたので、
今夜はこの辺で野宿できる場所が無いか、探すことになりました。


てかまだ10kmしか進んでないんですけど。

残り418km。

43分の1、進みました。

このペースだとあと42日かかるんだな。


ヒッチハイクって意外と大変なんだな。


さっきのボコッてなってるところの向かいに空き地があった。

20140729-00.jpg

ここだったらテントをはれそう。


って思ったんですが、アリの巣が大量にあったらしく、ダメでした。

20140729-00.jpg

寝床を探してさまよう。。

20140729-00.jpg

近くのスーパーまで来ると、
若者やおっちゃんが飲みながら入口のあたりでたむろっていた。

なんか、ガラ悪そう...

ここ、ブラジルだし。

何されるか分からん。


とか思ってたのですが、
けーたは果敢にも

「この辺で泊まれそうな場所ないですか?」

とスペイン語で聞いていく。


やるなぁ。

この辺が、旅を上辺だけで終わらせるか、
もう1歩突っ込んだものにするかの違い
なんじゃないか。

などと思いました
(by 上辺旅人のOGGY)


そしたら、

「とりあえず飲めや。」

ってな感じでそのスーパーで買ってきた缶ジュースをくれた!


な、なんて優しい人たちなんだ。

言葉はあまり分からなかったし
見た目は怖かったけど何か助けようとしてくれてるのが伝わった。


「市役所が近くにあって、市長室だったら泊めてくれるかもしれないよ」


みたいなことを言ってて、
けーたが1人で様子を見に行くことになった。


~10分後~


けーたが戻ってきた。


「市長さんには会えなかったんだけど、
 別の人が泊めてやってもいいよって言ってる」


とのこと。


うひょーーーまじか!((;゚Д゚)


けーたに着いていくと、1人の太ったおじさんが居た。

どうやら彼が今晩家に泊めてくれるらしい。


そこから20分ほど歩く。

と、遠い(笑

荷物重い。

でも泊めてくれるんだからそんなこともちろん言ってられない。


そして、その人の家に到着。

20140729-00.jpg

ベッドが1つある小さな部屋だった。
外に水シャワーとトイレもあった。

決して豪華とは言えない、質素な暮らしぶりがうかがえる部屋。


「食べるか?」

20140729-00.jpg

なんと、食事もくれた。。

パンにソーセージを挟んだやつと、ジュース。

本当にありがたい。


◇ ◆ ◇


出してくれたサンドイッチを食べ終えると、

「今晩教会でお祈りがあるけど行くか?」

みたいなことを言ってきた。


正直疲れてたけど、
ここまでしてもらって行かないのは気が引ける。

これも何か神のご加護があってのことかもしれない。

というわけでみんなで教会に行くことにした。


部屋から歩いて3分くらいのところに、
教会、というか簡素なつくりのお祈り場があった。

そこには子どもが10人強、大人が10人強居た。

どこから来たかもしれない僕らを見て、
子どもたちはみんな興味深そうな目をしていた。


神父のような人が出てきて、お祈りが始まる。
ポルトガル語で何を言っているか分からないけど、
何か神聖なものを感じた。


そこから何人かが入れ替わりで前の壇上に立ち、
神に祈りをささげている(らしかった)

ある人は、音楽に合わせてマイクを持ち歌を歌っていた。

え、それ思いっきりカラオケじゃないっすか。

キリスト教のお祈りにも、
国によっていろいろ違いがあるのかな。


その後、家に泊めてくれたおじさんが壇上に立ち、
力強く神への祈りをささげている。

この人、神父さん的な人だったんだ。
だから僕らを拾ってくれたのかもしれない。


1時間ほどでお祈りを終えて、部屋に戻る。

20140729-00.jpg


床に並んで寝袋を敷かせてもらった。
今夜はここが寝床。

神父的なおじさんはしきりに、
キリスト教の歌を歌っているブラジル人女性歌手のDVDを爆音でかけてて、

「いいだろうこれ?」

とすすめてきた。

最初はうん。そうだね。
とか受け止めてたんだけど、
次第に10秒に一回くらい言ってきたんでちょっと疲れた。

そして、就寝。

今日は色々なことがあった1日だったな。

今まで普通にバスの旅をしてきただけだったら、
めったに出会うことができない人の優しさを感じた。


◇ ◆ ◇


しばらくウトウトしていたかと思ったら、
爆音とともに目が覚めた。

時計を見ると、まさか朝4:00だった。

(つづく)


男3人のヒッチハイク編、楽しみにしていただけたらクリック!よろしくお願いいたします^^

ブログランキング参加中!
「読んだよ」のしるしに、ぜひ下のカエルをクリックよろしくお願いします♪
(順位に反映されるので泣いて喜びます。げろげろ~)

↓ ↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
↑ ↑ ↑

携帯・スマホ・タブレットの方はこちらをクリック!

世界一周ブログランキング
関連記事
スポンサーサイト
2014-07-29 : 【24】ブラジル : コメント : 2 :

最高の興奮と感動をありがとう。

20140728-00.jpg

世界一周ブログランキング参加中。
クリックで応援よろしくお願いいたします!
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

世界一周ブログランキング

twitterではリアルタイムでつぶやき中!)


■ □ ■


ワールドカップの日本vsコロンビア戦が行われる、
ブラジルのクイアバにやってきました。
(前回記事⇒ワールドカップ会場周辺で試合前に起こっていたこと

20140728-00.jpg

いよいよ会場に突入!

20140728-00.jpg

入口で、けーたが来る途中にもらったダンボールがあっけなく没収されました(笑


それ以外は、問題なく入場。
荷物検査もただX戦に通すだけで、そんなに厳しくなかった印象。

驚くことに、一眼レフも持ち込みOKなのです。


会場入ってすぐ...

20140728-00.jpg

コーラを売ってるお兄さん。

500mlのコーラをコップに注いだだけで、
8レアル(370円)もするんです!

20140728-00.jpg

でも、買ってしまいました。

これ。

20140728-00.jpg

「日本×COLOMBIA CUIABA - 24.6.2014」の文字。

そう、この日のために作られたカップ付きなのです!!

これは記念になりますね。
(破損せずに日本まで持って帰るのが難しそうだけど)


日本代表の公式ユニフォームもエリア内にありました。

20140728-00.jpg

1着199レアル(9,150円)

20140728-00.jpg

さっきショッピングセンターで無料でおじさんにユニフォームをもらえて、
これを買わずに済んで本当に良かったです。


コカコーラのブースがすごい。

20140728-00.jpg

ぜんぶコーラ!

20140728-00.jpg


みんな盛り上がってます。

20140728-00.jpg

20140728-00.jpg

そしてこんな人が居た。

20140728-00.jpg


本田のそっくりさん((;゚Д゚)

まじ激似。笑


そんな感じで会場内をブラブラしていると、
見たことのある女の子2人組みが。

20140728-00.jpg

弓場農場で一緒だった、はなちゃんとまみちゃん!

うおーまさかの遭遇!
2日ぶりだったのにすごい久々な感じ。

20140728-00.jpg

そしていよいよ会場内へ。

20140728-00.jpg

すごい。。。

20140728-00.jpg

初めて目の当たりにするサッカーの試合会場は、
思ってたよりも全然近くて、小さいものだった。

20140728-00.jpg

会場に入ってからもコロンビアのサポーターと写真撮ったり。

20140728-00.jpg

だんだんと人が入ってきた。

20140728-00.jpg

20140728-00.jpg

いよいよなんだな、って思った。

20140728-00.jpg

20140728-00.jpg

で、この会場。

僕は180ドルのカテゴリー1という一番高い席のチケットだったのですが、
なんとそこに入るためのチケットチェックがない!

ということは一番安い90ドルのチケットの人でも
余裕で180ドルのエリアに入れちゃう
わけなんです。


お、おいおい...

最強に損した気分だぜ、、


ま、仕方ないか。。


会場を見渡してみると...

20140728-00.jpg

20140728-00.jpg

意外にも日本を応援している外国人が多くてびっくり。

20140728-00.jpg

何だかとても嬉しいですね。


そうこうしている間に、選手たちが入ってきた!!!

20140728-00.jpg

20140728-00.jpg

うおおおーーー

テレビで見た選手たちが、今目の前に居る!!!

20140728-00.jpg

本田、香川、長谷部、内田、長友、岡崎、遠藤、大久保、、、

20140728-00.jpg

さすがにサッカーにさほど興味なかった僕でもこれは興奮しました。


会場のボルテージはどんどん高まっていく。

20140728-00.jpg

国歌斉唱を終え、

20140728-00.jpg

いよいよキックオフ!

20140728-00.jpg

そこからハーフタイムを挟んで試合終了までは、
これまで感じたこともないくらいあっという間に過ぎていった。

20140728-00.jpg

日本ボールになった瞬間には歓喜し、
ボールが相手に移るたびに「守れ!!!」と強く祈った。

20140728-00.jpg

20140728-00.jpg

20140728-00.jpg

結果は皆さんご存知の通り、4-1でコロンビアに負け。

20140728-00.jpg

でも、個人的には予選3試合の中で一番いい試合だったんじゃないかと思う。


もともとサッカーなんてさほど興味がなく知識もほとんどない僕でしたが、
初めて生で見たスタジアムが意外にも小さくて距離が近いこと、
会場の盛り上がりがすごくてとてつもなく興奮すること、
テレビで見ていた選手たちが実際に目の前でプレーしていることが本当に衝撃的でした。


ワールドカップのために旅のスケジュールをだいぶ調整したり、
お金も飛んでいきましたし、
結果日本代表は一勝も出来ずに終わりましたけど、
それでも行って良かった。

心からそう思えました。


日本代表のみんな。

20140728-00.jpg

コロンビアのみんな。

20140728-00.jpg

20140728-00.jpg

20140728-00.jpg

20140728-00.jpg

20140728-00.jpg

20140728-00.jpg

ブラジルのみんな。

20140728-00.jpg

20140728-00.jpg

最高の興奮をありがとう!

20140728-00.jpg

20140728-00.jpg

(最後帰り道、けーたは地元のテレビ取材を受けてました 笑)

20140728-00.jpg

次回:男3人の野蛮な挑戦が始まる!


ワールドカップいいね!のクリックよろしくお願いいたします^^

ブログランキング参加中!
「読んだよ」のしるしに、ぜひ下のカエルをクリックよろしくお願いします♪
(順位に反映されるので泣いて喜びます。げろげろ~)

↓ ↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
↑ ↑ ↑

携帯・スマホ・タブレットの方はこちらをクリック!

世界一周ブログランキング
関連記事
2014-07-28 : 【24】ブラジル : コメント : 4 : トラックバック : 0 :

ワールドカップ会場周辺で試合前に起こっていたこと

20140726-00.jpg

世界一周ブログランキング参加中。
クリックで応援よろしくお願いいたします!
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

世界一周ブログランキング

twitterではリアルタイムでつぶやき中!)


ワールドカップの日本vsコロンビア戦を見に会場に行くため
車をヒッチハイクしたものの、
その車の中にギブスとオーダーメイドで作った靴を忘れてしまったけーた。
(記事⇒僕が得たものとけーたが失ったもの

20140726-00.jpg

一気にテンションが下がり、
これから試合っていうムードじゃなくなる。


「まだ居るかもしれないから、
 (降ろしてもらったところまで)もう1回見に行ってくるわ」



けーたが来た道を歩き出した。

重い足取り。

顔は下を向いている。


災難続きのけーた。

トラブルには事欠かない。

彼のブログを見ていると日々何かしら
トラブルに巻き込まれているような気がするけど、
それが今目の前で起こっている。


けーたが200mほど歩いて行ったとき。


どこからかバイクで運転してきた男性が僕が待っていた場所に止まり、
こちらに袋を差し出した


え?何ですか。
怪しい人ですか?


袋の中身を見てみると、、、





なんとギブスと靴が入っているではないか!!


紛れもなくけーたのやつだ。


ヘルメットを被っていたので一見分からなかったのだが、
なんとさっき車に乗せてくれた男性だった!


え、いつの間にバイクに乗り換えたの??!?笑


ってそんなことはどうでも良くて、
とにかく気づいてくれて、
しかもわざわざ見つけて届けてくれて、本当にありがとう。

急いでけーたを呼び戻したときには、
もうその男性は居なくなっていた。


けーた、良かったね。
今日は本当に心優しい人にめぐり合えた。


けーたと一緒に行動すると、
もしかしたらトラブルも多いかもしれないけど、
こうやって人とのつながりをいつもの何倍も感じられるのかも。

この出来事を通してそんなことを感じた。


◇ ◆ ◇


さ、そんなこんなで無事靴も見つかって、
会場を目指します!

20140726-00.jpg

何故かタンザニアのユニフォームを着てるファニーガイ・ふみや。

20140726-00.jpg

「これしか無かったんですよぉおお」

だそうです。


会場に向かう途中の道で、けーたが立ち止まった。

「だ、ダンボールほしい!」

そういって人の家の前にあったダンボールへ向かう(笑

20140726-00.jpg

「これ、これからワールドカップの応援するのに使いたいんですけど、
 もらえませんか?!?ほら、あっちの友達と一緒に行くんです」


20140726-00.jpg

「もちろんいいよ!頑張れニッポン!」

20140726-00.jpg

な、何ていい人たちなんだ...

しかも

「お水居る?ペットボトルに汲んであげようか??」

と言って、空になりかけてたペットボトルを満杯にしてくれた。


...ブラジル人、最強にいい人すぎる疑惑。

みんなで記念撮影したよ^^

20140726-00.jpg

そこから会場へ向かうわずか数百メートルの距離で...

20140726-00.jpg

20140726-00.jpg

20140726-00.jpg

20140726-00.jpg

コロンビアのサポーターやブラジル人で見に来た人と、
いっぱい写真を撮りました!

すれ違うたびに「写真撮らない?」って向こうが言ってきてくれて。

20140726-00.jpg

こういう相手チームの観客と一緒に写真撮るってのは
けっこう通例らしいんですが、
こんなにも気さくでフレンドリーなのはコロンビア人だけだった、
と予選3試合に行っている日本人の方が後で言っていました。

20140726-00.jpg

コロンビア、行く気なかったけど俄然行きたくなってしまった!


そして会場の入口に到着!

20140726-00.jpg

あのぅ...










どこ見ても黄色ばっかしなんですが(汗汗汗

20140726-00.jpg

20140726-00.jpg

20140726-00.jpg

そりゃ南米の大会。
ブラジルの隣に位置するコロンビアからは
たくさんのサポーターが来ておりました。

8割くらいはコロンビア人って感じ。
日本からしたら完全アウェーでした。

20140726-00.jpg

そしてテレビカメラがそこかしこに居る!

20140726-00.jpg

20140726-00.jpg

20140726-00.jpg

忍者が取材受けてた(笑)

20140726-00.jpg

白塗りの人たちも。

20140726-00.jpg

ついにここまで来たんだな...

20140726-00.jpg

20140726-00.jpg

20140726-00.jpg

20140726-00.jpg

20140726-00.jpg

いよいよ。試合会場に入りまーーーす!!!

ワールドカップの会場に行ってみたくなったらクリック。よろしくお願いいたします^^

ブログランキング参加中!
「読んだよ」のしるしに、ぜひ下のカエルをクリックよろしくお願いします♪
(順位に反映されるので泣いて喜びます。げろげろ~)

↓ ↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
↑ ↑ ↑

携帯・スマホ・タブレットの方はこちらをクリック!

世界一周ブログランキング
関連記事
2014-07-26 : 【24】ブラジル : コメント : 2 :

リアルタイム:地球に「色」があって良かった

皆さんこんにちは。

ここのところ、
たまたまぴったり週1ペースでリアルタイム話を書いてることに気づきました。

(この周期で「やべ、今日ブログ書く時間がないっ汗汗汗」ってなってるだけなんですけども)


というわけでリアルタイムですが、
超絶物価の高いスペインを離れてお隣のポルトガルに来ております。


まだ昨日着いたばっかりなので
あまりこの国を分かってないんですが、
スペインに比べるとやや物価は安い気がするし、
観光客も少なめ(特にアジア人なんかほとんど見ていません)、
何だかホッとする雰囲気があるような気配です。


当初ポルトガルは

「別に行っても行かなくてもいいかな?」

って感じだったのですが、

ポルトガルのとある場所で撮影された1枚の写真を見て以降、
完全に行きたいモードになってしまいました。


そして本日行ってまいりました!

こちらです。















20140725-00.jpg

カラフルな傘が空中に浮かんでいる。

それもとんでもない数。

20140725-00.jpg

ここはアゲダという小さな街の一画。

AgitAguedaという芸術祭の一部でUmbrella Sky Projectと呼ばれ、
2012年から、毎年7~9月に開催されています。

20140725-00.jpg

とてつもなくメルヘンで、CGみたいな光景。

20140725-00.jpg

織田裕二(のモノマネをする山本高広)じゃないですけど、






地球に色があって良かったーーー\(^o^)/





ってなりました。

20140725-00.jpg

もし今スペインを旅されている方が居たら、
これだけのためにポルトガルに寄る価値はあると思いますよ^^


簡単に行き方を記しておきます↓

【アゲダへの行き方】

ポルトガル・Portoから

1. Campanha駅 ⇒ Aveiro駅(50分/普通電車)
2.  Aveiro駅 ⇒ Agueda駅(35分/普通電車)

料金:上記2本の列車で片道5.55ユーロ

※2本目の本数が1~2時間に1本と非常に少ないので、
 事前にこのサイト(英語対応)で時刻を調べてから行った方が良いと思います。

(詳しくはブログが追いつき次第書かせていただきます)


ここ行ってみたい!!と思ったらクリック。よろしくお願いいたします^^

ブログランキング参加中!
「読んだよ」のしるしに、ぜひ下のカエルをクリックよろしくお願いします♪
(順位に反映されるので泣いて喜びます。げろげろ~)

↓ ↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
↑ ↑ ↑

携帯・スマホ・タブレットの方はこちらをクリック!

世界一周ブログランキング
関連記事
2014-07-25 : リアルタイム : コメント : 12 : トラックバック : 0 :

僕が得たものとけーたが失ったもの

20140724-00.jpg

世界一周ブログランキング参加中。
クリックで応援よろしくお願いいたします!
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

世界一周ブログランキング

twitterではリアルタイムでつぶやき中!)


ブラジルの弓場農場を出て、
2ヶ月半ぶりに世界一周ブロガーのけーたと、
アルゼンチンで一緒だったふみやと合流しました。
(前回記事⇒けーたと合流


今日はブラジルvsカメルーン戦の日。
最後まで見たかったのですが、
バスの時間に間に合わなかったので前半だけ見て、
急いでバスターミナルに駆けつけました。

20140724-00.jpg

バルターミナル近くの軽食屋さんに行き、

20140724-00.jpg

食べながら後半を観戦。

20140724-00.jpg

無事、ブラジルがカメルーンに3-1で勝ちました。やったね!

20140724-00.jpg

試合を見終えて、夜行バスに乗ります。

20140724-00.jpg

カンポグランジ⇒クイアバ 所要12時間・97レアル(4,460円)

20140724-00.jpg

僕は当初、ワールドカップには行かない予定でした。

お金もかかるし、サッカーにそれほど興味がなかったし。

でもひょんなきっかけでチケットが手に入るチャンスがあって、
俄然行きたくなってしまったのです。

この記念すべき時期にブラジルの近くに居るのに
行かないという選択の方が不自然に思えました。


そして運良くチケットゲット!

いま満を持して会場に向かっているというわけです。


バスで隣の席に座ってた親子に

「ワールドカップ行くの?すごい!チケット見せて!」

って言われたので見せてあげました。

20140724-00.jpg

チケット見せただけで興奮する2人。
息子は写メ撮ってた。

でもそのままパクられないかっていう心配もあったのでじーーっと監視もしつつ、
無事手元に返ってきたときは心底ほっとしつつ。笑


そんなこんなで、そろそろ寝ましょう。

おやすみなさい。

20140724-00.jpg

↑けーたさん、こうやって目の前真っ暗にして寝たいタイプらしいです。
 (よく息苦しくないなと思います)


~朝~

20140724-00.jpg

おはよーございます。


いよいよ決戦の朝ですね。

クイアバのバスターミナルにはすでにコロンビアのサポーターがたくさん

20140724-00.jpg

僕らと鉢合わせてどんな空気になるのかな、と思ったら...











20140724-00.jpg

めっちゃ気さく(笑)

みんなで写真撮りました。


試合開始までだいぶ時間があるのですが、
僕は1つやらねばならないことがありました、それは...







日本代表のユニフォームをゲットする


ってこと!


どっかしらで手にはいるだろうって思いながら
ここまで来てしまいました。

バスターミナルのインフォメーションで聞いたら、
近くに大きなショッピングセンターがあるってことなんで行ってみることに。

20140724-00.jpg

迷いながら歩いて40分くらいかかった。

入口にあったGOOLの文字

20140724-00.jpg

え、スペルってGOALじゃなかったっけ




という突っ込みはさておき。


開場時間までみんな行くところが無くて暇なのか、
超絶人が集まってきたw

20140724-00.jpg

そしてここでも記念撮影

20140724-00.jpg

だからなんでツタンカーメン。
エジプト感出てカオスになるだけやんけ


日本人のサポーターも来てて、

「僕、日本代表のユニフォーム持ってないんですよね...」

というと、なんと。











タダで日本代表ユニフォームくれた!!!泣

20140724-00.jpg

一番右のおじ様です。
嬉しさのあまりもちろんその場で着ましたとも。

名前も聞かずに別れてしまいました。。


ありがとう、これでこのまま会場に行ける!


と思ったんだけど、
会場まではかなり距離があって、
バスかタクシーで行かなきゃいけないみたいなんだけど
どのバスに乗っていいか、人に聞いてもよく分からない。

タクシーだと高いし...


って話してた次の瞬間、けーたが取った行動は。








20140724-00.jpg

親指立てとるーーー!


えええ。ここでやるか?


からの、まさかの3台目であっさりつかまる((;゚Д゚)

20140724-00.jpg

こ、こいつ恐ろしすぎる((;゚Д゚)((;゚Д゚)((;゚Д゚)

20140724-00.jpg

ドライバーが本当にいい人で、
仕事中っぽかったのにスタジアムのすぐ近くまで連れて行ってくれた。

車を降りてお礼を言って、
ちょうど僕が持ってた50円玉を渡した。
(穴が空いてる硬貨は珍しいらしいので)

そしてスタジアムまでしばらく歩く。

20140724-00.jpg

けーたが立ち止まった。

ん?どうした。



けーた「俺のギブスと靴が無い」



。。。



ええええ((;゚Д゚)


完全にさっき乗せてもらった車に忘れてんじゃねーか!


もう車を降りてからだいぶ経ってしまった。


けーたはギプスを取って、両足ともサンダルを履いていた。

20140724-00.jpg

靴は、ペルーのクスコでつくったオーダーメイドの大事な靴。


けーたの喪失感に溢れた表情を見て悲しくなる。

これからワールドカップの試合っていうテンションじゃなくなった。








そのとき!


(つづく)

すみません、時間がなくって、、、
今日はこの辺で切り上げさせてください^^;

次回を楽しみにしていただける方はクリック!よろしくお願いいたします^^

ブログランキング参加中!
「読んだよ」のしるしに、ぜひ下のカエルをクリックよろしくお願いします♪
(順位に反映されるので泣いて喜びます。げろげろ~)

↓ ↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
↑ ↑ ↑

携帯・スマホ・タブレットの方はこちらをクリック!

世界一周ブログランキング
関連記事
2014-07-24 : 【24】ブラジル : コメント : 2 : トラックバック : 0 :

カンポグランジ(ブラジル)の安宿情報

20140723-00.jpg

世界一周ブログランキング参加中。
クリックで応援よろしくお願いいたします!
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

世界一周ブログランキング

twitterではリアルタイムでつぶやき中!)


■ □ ■


1ヶ月半滞在したブラジルの弓場農場を後にしました。
(前回記事⇒この43日間を7分間に凝縮しました。

弓場農場から車で40分ほどのバスターミナルまで、
ユバの人が乗せていってくれました。


バスターミナルに向かうまで、
延々と広がる車窓からの草原を眺めながら
すぐに寂しさが込み上げてきた。

ここに居た間に、1人で居ることに対して少し弱くなってしまったかもしれない。

20140723-00.jpg

そこからバスに乗ってカンポグランジという街を目指します。

20140723-00.jpg

アンドラジーナ⇒カンポグランジ Reunidas社
60.45レアル(2,780円)

所要6時間30分で3千円近いんだから、
相変わらずブラジルのバスは高い。


バスの中でもユバでの日々を思い出しながら
押し寄せる寂しさに耐えていたりしたけど、気づいたら寝てました。

14:30発⇒19:15着(※時差-1時間)
同じブラジル国内だけど時差あり。

20140723-00.jpg

今日はこの街で一泊。

宿まで距離にして8kmくらい。
ローカルバスに乗れば行けるのかもしれないんだけど、何せ


ひっさびさの旅


すぎて、旅力完全に失ってまーす\(^o^)/


なので事前に友人から教えてもらった「バイクタクシー」に乗って
宿へ向かいました。

バスターミナルから宿まで移動するだけなのに、
バイクタクシーは20レアル(920円)と超絶高い。
ほんとブラジル恐ろしい...
※でもタクシーの方がもっと高いよ


高い金かけてやっと事前に予約していた宿に着きました。
(※宿情報はこの記事一番下)

20140723-00.jpg

ドミ40レアル(1,840円)と、今までに比べるとかなり高い気がしますが、
「ワールドカップ開催中のブラジル」という側面を考えると
めちゃくちゃ安いのです。
リオやサンパウロなんか、ドミで平気で1万円超えてたみたいです。


そしてここで、この人と合流。

20140723-00.jpg

アルゼンチンで一緒だったふみや。

氷河に一緒に行ったり、

20140723-00.jpg

ブエノスアイレスでロコモコを一緒に作って食ったりして、

20140723-00.jpg

またここで再会。
宿情報や行き方、全部ふみやに教えてもらってました。ありがとー


ふみやと一緒に隣の飯屋で晩御飯

20140723-00.jpg

しょ、しょぼい
2人で1リットルのコーラも飲んで、1人7レアル(320円)でした。


~翌日~

夜行バスで移動なので、それまで街を歩いてみる。

今日はブラジル戦の日

街行く人もかなりの確率でユニフォームを着てます。

20140723-00.jpg

何だか、僕もブラジルのユニフォームが欲しくなっちゃいました!

みんな10番(エースのネイマール)を着てるし、
売ってるのもみんな10番なんだけど、
そこはあえて初戦でまさかのオウンゴールをした(!)
6番のマルセロを着たいと思い、探していました。

20140723-00.jpg
↑マルセロがオウンゴールしたときの表情


めっちゃいい愛嬌のある表情してません?
これを機に僕はマルセロが好きになったのです(笑)

笑ってはいけない場面だったのですが、
この顔がツボすぎて腹抱えて笑ってしまいました。
※決して、ブラジルを馬鹿にしているわけではありません。


で、色々街中探し回ったんですが
どこもかしこも10番しか売ってない!

ううう。

10番、みんな着てるしなぁ。。


そんな中、8番だったらありました。

20140723-00.jpg


どんだけ探しても6番はなかったんで、仕方なく妥協しました(汗

ふみやも一緒に買って、
1枚で25レアル(1,150円)のところを
2枚で40レアル、1枚あたり20レアル(920円)にまけてもらいました。

や、やす!!


ユニフォーム屋のおばちゃんに何故かせがまれ一緒に自撮り(笑

20140723-00.jpg


そんなこんなで無事ユニフォームをゲットできた僕らが宿に帰ると、
何とこの人が居たんです。












20140723-00.jpg

けけけ、けーた!

そう、ユバを出た次の日に
けーたとここで待ちあわせをしていたんです。

20140723-00.jpg

スマホチェックしてるとき口が空いちゃい気味なけーた

20140723-00.jpg

この2人と一緒になるのもブエノスぶり。

20140723-00.jpg

みなさん彼のブログでお馴染みかと思いますが、
これは彼がバイク事故にあった後でした。

真っ先に心配だった右足。

20140723-00.jpg

こんな状態になってました(;´д`)

でも何とか歩けてたのでとりあえず一安心。

いろいろあったね。でもここからは思いきり楽しもー!


というわけでちょうどブラジルvsカメルーンの試合開始時間になり、
フラフラ近くまで様子を見に行ってみると...

20140723-00.jpg

近くの店がえらい盛り上がってました!!

20140723-00.jpg

大はしゃぎのおっちゃんたち

20140723-00.jpg

僕らもビール飲みながら観戦 いぇーい

20140723-00.jpg

前半ネイマールが得点を決めた瞬間の盛り上がりは半端なかったです!


で、後半もここで見たかったところなんですが
急いで宿に帰って...着替える!

これが、

20140723-00.jpg







こうなりました!

20140723-00.jpg


そう、いよいよ。

青い炎が輝く場所へと我々は向かうのであります。

20140723-00.jpg

↑え、な、何じゃこりゃーーー\(^o^)/

(つづく)


もう終わったことですが、
どうかその当時の興奮そのままに書かせてください!汗

次回を楽しみにしていただける方はクリック!よろしくお願いいたします^^

ブログランキング参加中!
「読んだよ」のしるしに、ぜひ下のカエルをクリックよろしくお願いします♪
(順位に反映されるので泣いて喜びます。げろげろ~)

↓ ↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
↑ ↑ ↑

携帯・スマホ・タブレットの方はこちらをクリック!

世界一周ブログランキング


【カンポグランジの宿:Hostel Vitoria Regia】

20140723-00.jpg

住所    : Av. Noroeste, 575 Orla Morena, Bairro Planalto, Campo Grande
Hostel World: http://www2.100nen.com.br/brasil-ya/yuba/acces/acces.html

20140723-00.jpg

6人ドミ40レアル(1,840円)
wifiあり、ホットシャワー、朝食付き

ワールドカップ会場のクイアバは宿がとんでもなく高いところしかなかった中、
バスで12時間の距離にあるこのカンポグランジで
この値段で泊まれたので決め。

スタッフのおばさん、英語は喋れなかったけどとても親切でいい人でした。
英語喋れるお姉さんも居ます。
荷物は無料で預かってくれました。

行き方:カンポグランジのバスターミナルから
    バイクタクシーで15~20レアル(690~920円)
    ローカルバスでも行けるらしいのだが使用せず、詳細不明。


クリックよろしくお願いします
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
↑ ↑ ↑

世界一周ブログランキング
関連記事
2014-07-23 : 【24】ブラジル : コメント : 2 : トラックバック : 0 :

この43日間を7分間に凝縮しました。

20140722-00.jpg

世界一周ブログランキング参加中。
クリックで応援よろしくお願いいたします!
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

世界一周ブログランキング


(今人気急上昇中のカエルダッシュさんとタイトル似通ってしまった 汗)


ブラジルで自給自足の生活を行っている弓場農場。

ここには最終的に約1ヶ月半(43日間)滞在しました。


ここで生活する間に学んだこと、考えたこと、
得たものはたくさんありました。

20140722-00.jpg

作物の収穫作業をお手伝いさせていただくことでの農業の知識。

ユバの人々の生活を通して考える自分の人生。

そしておいしいごはん、おやつ。

中でもやっぱり僕にとっては、
ここでは生きる上で芸術がとても欠かせない存在であるということが印象的で、
自分の芸術に対する考え方も変わりました。
(記事⇒生きていく上で【芸術】は必要なのだろうか

20140722-00.jpg

ここにはインターネットがあるので
当初ブログの更新を頻度を下げつつも試みていましたが、
途中から何だかここでそれをするのは似つかわしくないように思えてきて
中断してしまいました。

20140722-00.jpg

目の前に自然があって、魅力的な人々が居て、
おいしい料理があって、立派なグランドピアノがあって。

そんな状況の中、毎日パソコンに向かっているのは
何だかもったいない気がしました。

20140722-00.jpg

それから、時間に関して。

ここでの時間の流れ方は場面場面を切り取って思い返してみると
のんびりとしていたように思えたのに、
気づいたら1週間、1ヶ月と経っていました。

20140722-00.jpg

最終日の出て行く瞬間は、
「昨日来たばっかりなんじゃ?」と思う程でした。

いつも旅しているときとは時間の流れ方が明らかに違いました。

20140722-00.jpg

弓場農場での日々を言葉で表そうとすると、
表現力が乏しい僕なのですべてを上手く書ききれません。。

そこで、この43日間を動画にしましたのでご覧ください!

いろいろ詰め込んだら7分と超絶長くなってしまいました。

たぶん7分全部見てくれる方はユバに居た方くらいかと思いますが(汗、
音楽に乗せている最初の2分だけでも見ていただけたら嬉しいです。

僕は弓場農場ではあまり動画を撮らなかったのですが、
常に色んなシーンをiPhoneで撮影していた旅人・カズトくんに素材をもらい、
僕が編集を担当しました。
※iPhoneなので画質はそんなに期待しないでください

・農作業の様子

・貴重な弓場農場の公演

・ワールドカップ開幕戦観戦の盛り上がり


などなど、いろいろ入ってます!


それでは、どうぞ!!!














2014年ブラジル・弓場農場での43日間(7分)



BGM: Let Forever Be (by Chemical Brothers)


◇ ◆ ◇


僕は集団生活があまり得意ではないと思っていたんですが、
みんなで過ごした日々は気づくととんでもなく楽しんでいる自分が居ました。

20140722-00.jpg

最後ユバを離れて目的地に向かう車の中で、
思わず寂しさのあまり感極まってしまいました。

これから1人で旅、できるのかな。
早くもユバが恋しい。

最後バタバタしていて、

「出て行く前にもう1回ピアノ聞かせてね」

って言ってくれたお母さん(※動画で福神漬けの汁を混ぜていた)に、
聞かせてあげられなかったのが本当に心残りだった。

そのお母さんの、今ユバには居ない娘さんが、
僕と同じ曲を弾いていたから懐かしかったんだって。

20140722-00.jpg

今度また帰ってきたら、真っ先に弾きたいと思う。

僕なんかを必要としてくれる人が世界に1人でも居るって思うだけで、
明日もまたしぶとく強く生きてやろうって気が沸いてくるんだ。











ありがとう、ユバ!


また会おう^^



動画いいね!と思ったらクリック!よろしくお願いいたします^^

ブログランキング参加中!
「読んだよ」のしるしに、ぜひ下のカエルをクリックよろしくお願いします♪
(順位に反映されるので泣いて喜びます。げろげろ~)

↓ ↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
↑ ↑ ↑

携帯・スマホ・タブレットの方はこちらをクリック!

世界一周ブログランキング


【ブラジル・弓場農場】

20140715-00.jpg

住所 : Comunidade Yuba a/c Associação Comunidade Yuba C.P.531, 1a Aliança
HP  : http://www2.100nen.com.br/brasil-ya/yuba/acces/acces.html
行き方:上記HP参照

ブラジルで自給自足の生活を送っている農場です。
旅行者は特別扱いされない代わりに、ユバの一員として迎えられます。

農作業は月~土の7時~11時/12時30分~16時くらいまで
滞在費無料、3食つき

事前にHPからメールで到着日や滞在予定期間などを連絡の上、
直前に電話連絡をしてから向かいます。
関連記事
2014-07-22 : 【24】ブラジル : コメント : 14 : トラックバック : 0 :

ワールドカップ開幕しました!いまさらwww

20140721-00.jpg

世界一周ブログランキング参加中。
クリックで応援よろしくお願いいたします!
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

世界一周ブログランキング


ブラジルの弓場農場に滞在する日々。
前回はユバの芸術活動についてご紹介しました。
(前回記事⇒生きていく上で【芸術】は必要なのだろうか

20140721-00.jpg

さて、記念すべきブラジルでのワールドカップ開幕を、
ここブラジルの弓場農場で迎えることができました。

食堂は国旗と、黄色・緑の風船、旗で飾りつけられ

20140721-00.jpg

20140721-00.jpg

緑のレモンと黄色のレモンでブラジルカラーのお酒が用意され

20140721-00.jpg

みんな衣装もメイクもばっちり

20140721-00.jpg

20140721-00.jpg

応援体勢万全!盛り上がってきたー

20140721-00.jpg

この日も普通に仕事。

のはずが、みんなそれどころではなくって
午前中しか働きませんでした。


「ブラジルと日本どっち応援するの?」


って聞くのもはばかられるくらい、
ユバの人たちはみんな圧倒的にブラジルを応援しています。

そりゃそうですよね、ブラジルで生まれ育っているんですもんね。


そして、開幕ー!

20140721-00.jpg

ユバの人全員が集結してスクリーンに注目。

20140721-00.jpg

ネイマールがPK決めたときなんかは、めちゃくちゃ大盛り上がりでした。
※後日動画を公開予定

20140721-00.jpg

みんなの応援の甲斐あって、3-1でクロアチアに勝利。

やったね!

あんまりにも皆の熱がすごかったんで、
特に応援してなかったのですが
俄然ブラジルやってくれ!!!モードに入りました。


~数日後、日本戦の日~

ブラジル戦ほど盛り上がらないにしても、
日本戦もやっぱりみんな注目していました。

黄色と緑の中に、赤と白の風船を入れてます

20140721-00.jpg

この日は、料理人・ナオさんのプロデュースでカレーパンづくり。

20140721-00.jpg

20140721-00.jpg

20140721-00.jpg

揚げたてのカレーパンは底抜けに美味しかった~
(揚げたて画像撮り忘れた)

20140721-00.jpg

結果、2-1でコートジボワールにまさかの負け。。

20140721-00.jpg

先が思いやられる...

でもまさかこんなにみんなで応援できると思ってなかった。

20140721-00.jpg

やっぱりワールドカップはみんな居た方が圧倒的に楽しいし、
雰囲気作りが重要なんですね^^


そして、ワールドカップが開幕したということは!!!
いよいよ僕がここを出て行く日が近いということ。
ここを出て行く寂しさと、日本戦を生で見れるドキドキと、
色んな想いがごっちゃ混ぜになって、若干の吐き気をもよおしたところで
本日は以上です!(無理矢理)

手抜きする記事とちゃんと書く記事の差が激しくてすみません 汗汗汗

弓場農場でのワールドカップ、楽しそう!と思ったらクリック!
よろしくお願いいたします^^

ブログランキング参加中!
「読んだよ」のしるしに、ぜひ下のカエルをクリックよろしくお願いします♪
(順位に反映されるので泣いて喜びます。げろげろ~)

↓ ↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
↑ ↑ ↑

携帯・スマホ・タブレットの方はこちらをクリック!

世界一周ブログランキング


【ブラジル・弓場農場】

20140715-00.jpg

住所 : Comunidade Yuba a/c Associação Comunidade Yuba C.P.531, 1a Aliança
HP  : http://www2.100nen.com.br/brasil-ya/yuba/acces/acces.html
行き方:上記HP参照

ブラジルで自給自足の生活を送っている農場です。
旅行者は特別扱いされない代わりに、ユバの一員として迎えられます。

農作業は月~土の7時~11時/12時30分~16時くらいまで
滞在費無料、3食つき

事前にHPからメールで到着日や滞在予定期間などを連絡の上、
直前に電話連絡をしてから向かいます。
関連記事
2014-07-21 : 【24】ブラジル : コメント : 2 :

生きていく上で【芸術】は必要なのだろうか

20140720-00.jpg

世界一周ブログランキング参加中。
クリックで応援よろしくお願いいたします!
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

世界一周ブログランキング


ブラジルの弓場農場に滞在する日々。
前回はユバの魅力的な「食」をご紹介しました。
(記事⇒はい、デブまっしぐらー

20140720-00.jpg


弓場農場の理念は「耕すこと」「祈ること」「芸術すること」である。

自分たちが食べていく作物を育てる上での「耕すこと」は分かるが、
あとの2つはどういうことだろう?


「祈ること」

ユバでは食事の前、黙祷および神(主)への祈りをささげる。

農業と祈りは結びつかないように思えるが、
農業は「天候」に左右されるところが大きい。

その為、最大限「耕すこと」を精一杯やったら、
あとは祈ることしかできない、だから祈っている、
という側面があるそうだ。


「芸術すること」

ユバでは夕食後、月・水・金はバレエの時間、火・木は合唱の時間となっている。
またバイオリンやチェロ、ビオラの教室や
劇の舞台公演のための稽古など、様々な芸術がここにはある。

ここに居る人々にとって芸術は欠かせない。
ある人にとっては「息をすること」と同じくらい大切なこと、
生きる上で自然なことだそうだ。

ユバは小さなコミュニティで、毎日同じ人と顔を合わせる。
その中には自分が嫌いな人ももちろん居るらしいのだが、
いざ一緒に芸術活動をしてみると「心が通う瞬間」があって、
芸術のおかげで人間関係もスムーズにいっている、との説もある。

チェロは工房で型から手作り↓

20140720-00.jpg

20140720-00.jpg

20140720-00.jpg

ここでは何かしらの「能力」を持っている旅人は歓迎される。

絵描きのコウイチくんが来たら、みんなに大人気。

20140720-00.jpg

もともと1週間の予定が、もう2ヶ月近く居る旅人のナオさん。

20140720-00.jpg

日本では料理の仕事をしていたそうで、
弓場では毎晩のように酒のつまみを作ったり、
「カツ丼100人分作らなきゃならない!」みたいなイベントに呼ばれて大忙し。

20140720-00.jpg
ナオさんの作った絶品パスタ

20140720-00.jpg
近くの池で釣ってきた魚のみそ焼き(produced by ナオさん)

ほかにも僕の滞在中、

・動物看護師だった旅人
・土木をやっていた旅人
・パティシエだった旅人

などが居て、それぞれがここで役割を担って輝いていた。


◆ ◇ ◆


滞在中、たまたま機会に恵まれ、
貴重な弓場農場の舞台公演を見せていただくことが出来た。

20140720-00.jpg

20140720-00.jpg

照明から何からすべて手作りの舞台。

20140720-00.jpg

舞台裏はこんな風になっている。

20140720-00.jpg

20140720-00.jpg

幕開けは、ソーラン節。

20140720-00.jpg

みんな動きがとんでもなく鋭くキレていて、気迫を感じる。

20140720-00.jpg

20140720-00.jpg

「完全なるプロだ」と思った。

20140720-00.jpg

バレエの演目のしなやかさたるや。

20140720-00.jpg

20140720-00.jpg

20140720-00.jpg

最後はみんな総出演でダンス。

20140720-00.jpg

20140720-00.jpg

20140720-00.jpg

「素晴らしい」の一言に尽きる公演。
みんな一人ひとりが普段のときとはまったく異なる顔を持っていた。

20140720-00.jpg

※上記の様子は、後日動画で公開予定


◆ ◇ ◆


僕は弓場農場に来て、
はじめ自分が輝ける場所が見つからなかった。

みんなみたいに特殊な能力を持ち合わせていないし、
正直言うとイマイチ溶け込めている気がしなかった。

そんなある日、図書館にある1台の立派なグランドピアノに出会った。

20140720-00.jpg

そういえば。

ピアノなら幼少期から10年くらいはやっていたんだった。

しばらく触っていなかったので
指がだいぶ錆びついていたけど、
体全体から感覚を思い起こすのが楽しくて、
気づくとつい長時間ピアノの前に座ってしまっていた。

20140720-00.jpg

食堂にももう1台ピアノがあって、
ある日空いた時間にここでも弾いてみた。

そしたら弾き終えた後、
ユバの色々な方々からお声をかけていただいた。
今まで一言も声を交わしたことが無い方々から。


「ピアノいつからやってたの?」

「弾けるなんて知らなかった。すごいね」

「あの曲は娘が弾いてたの。懐かしい」



ピアノ1台を通して、
こんなにもコミュニケーションが広がるなんて知らなかった。

何だか、自分の居場所を見つけた気がした。

その後は、空いた時間を見つけてはピアノの前に座った。


◆ ◇ ◆


ユバを出る直前、
とある女性から声をかけていただいた。


「ピアノは死ぬまで続けなさい」


旅人の間で「あのおばさん、旅行者のことが嫌いなんじゃないか」
と噂の女性だった。
朝あいさつしても返事がなかったり、
旅人に対して風当たりが冷たいらしいけど、
話をしたことがなかったので真相は分からなかった。


「私も歌をやっているんだけど、
 いろんなところで私が歌うことで、
 こういう風に人と話ができたり、世界が広がっていくの。

 あれだけ指が動くんだから、日本に帰っても必ず続けてね。
 そうしたら、見える世界はもっともっと広がるはずだから。」


口数は少なかったけど、
何だかとてつもなく核心を付くことを言われた気がして、
思わず胸が熱くなった。


僕の腕はまだまだだけど、
ピアノを弾いている瞬間は自分の心が開放的になれるし、
もしそれで少しでも人と人とをつなげるキッカケになれたら、
素晴らしいことなんじゃないか。


「芸術すること」は、
一見生きていく上で直接必要ではないと思っていたけど、
ここに来て

「息をするのと同じくらい大切で、自然なこと」

と言っているのが分かった気がした。


弓場農場の芸術活動いいね、と思ったらクリック!よろしくお願いいたします^^

ブログランキング参加中!
「読んだよ」のしるしに、ぜひ下のカエルをクリックよろしくお願いします♪
(順位に反映されるので泣いて喜びます。げろげろ~)

↓ ↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
↑ ↑ ↑

携帯・スマホ・タブレットの方はこちらをクリック!

世界一周ブログランキング


【ブラジル・弓場農場】

20140715-00.jpg

住所 : Comunidade Yuba a/c Associação Comunidade Yuba C.P.531, 1a Aliança
HP  : http://www2.100nen.com.br/brasil-ya/yuba/acces/acces.html
行き方:上記HP参照

ブラジルで自給自足の生活を送っている農場です。
旅行者は特別扱いされない代わりに、ユバの一員として迎えられます。

農作業は月~土の7時~11時/12時30分~16時くらいまで
滞在費無料、3食つき

事前にHPからメールで到着日や滞在予定期間などを連絡の上、
直前に電話連絡をしてから向かいます。
関連記事
2014-07-20 : 【24】ブラジル : コメント : 14 : トラックバック : 0 :

リアルタイム、、、実はここなんです。

皆様こんにちは・こんばんは。

ブログに時間がかけられないときの、リアルタイムの話です。汗

ブログでは、今ペルーあたりに居ると見せかけて居ましたが、
実は今ここです。





 ↓


  ↓


   ↓


    ↓


     ↓


      ↓


       ↓


        ↓


         ↓

20140719-00.jpg


うはっ!!!


ついに来てしまった、超絶物価が高いエリア!!!


500mlの水が275円とかするんですが、、、死ねる\(^o^)/


今、一番良いハイシーズンらしく、
宿も他の方のブログに載ってた料金の1.5倍くらいします!


そんなわけで、猛スピードで駆け抜け中⇒ブログがおろそかに


こんな物価の高い世界でどう生きていく?

ブログはまだまだ南米編が続きますが、
今後はその辺もお楽しみにしていただければと思います。

すみません、本日は以上!

超絶短いですが、今後の旅も期待していただける方はクリック!
よろしくお願いいたします^^

ブログランキング参加中!
「読んだよ」のしるしに、ぜひ下のカエルをクリックよろしくお願いします♪
(順位に反映されるので泣いて喜びます。げろげろ~)

↓ ↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
↑ ↑ ↑

携帯・スマホ・タブレットの方はこちらをクリック!

世界一周ブログランキング
関連記事
2014-07-19 : リアルタイム : コメント : 6 : トラックバック : 0 :

はい、デブまっしぐらー

20140717-00.jpg

世界一周ブログランキング参加中。
クリックで応援よろしくお願いいたします!
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

世界一周ブログランキング


ブラジルの「弓場農場」での農作業をご紹介しました。
(前回記事⇒オクラとカボチャと雑草まみれ
*↑昨日記事アップしたのになぜかブログ村に反映されてなかった...泣


月~土曜日の週6日、午前中は7~11時、午後は12時30分~16時の農作業。

20140717-00.jpg

男の作業は力仕事も多く、
ザ・文系男子の僕にとっては体力的にキツいことも多かったのですが、
こんな癒される作業も時にはありました。

20140717-00.jpg

かりんとうの袋詰め でございます。

20140717-00.jpg

手作りの出来立てかりんとうを、
まだアツアツのまま袋に詰めていく。

20140717-00.jpg

たまにつまみ食いをするのがこの上なく幸せ。
弓場の出来立てのかりんとうって本当に美味しいんです。
もうこうなってくると作業よりもむしろつまみ食いメインです。

20140717-00.jpg

さて、弓場農場と言えば【おいしいご飯】
朝は6時、昼は11時、夜は18時15分に、食堂でみんなで一斉に食べます。

バイキング形式で、採れたての野菜を中心に
好きなモノを好きなだけとって食べれる。
しかもどの料理もものすごくおいしいのです。

ユバに来た旅人のほとんどが、帰るころにはもれなく太っているというほど。

昼・夜の食事はこんな感じ↓

20140717-00.jpg

20140717-00.jpg

20140717-00.jpg

20140717-00.jpg

20140717-00.jpg

20140717-00.jpg

20140717-00.jpg
いなり寿司

20140717-00.jpg
カボチャのグラタン(容器まるごと食べれる!)

20140717-00.jpg
カレー

20140717-00.jpg
親子丼

20140717-00.jpg
カツ丼

20140717-00.jpg
天ぷら

20140717-00.jpg
スパゲッティ

などなど。
カボチャ好きな僕はカボチャばっかり食べてました。

採れたてのフルーツも食べ放題。

20140717-00.jpg
スターフルーツ

20140717-00.jpg
切ったらスター型

20140717-00.jpg
デコポン

20140717-00.jpg
ザボンっていう手のひらを超えるサイズのとてつもなくデカいフルーツ(味は夏みかんっぽい)

絞りたてのジュースまであり。

20140717-00.jpg

弓場では豚を飼育していて、
何か特別なお祝い事などの際には豚肉が食卓に並びます。

20140717-00.jpg

20140717-00.jpg
しっぽが可愛い

そして日曜は3食に加え、14時30分におやつの時間がありました。

20140717-00.jpg
クッキー&キッシュ

20140717-00.jpg
クッキー&春雨

20140717-00.jpg
ホットケーキ、サラダ、チョコクッキー、ポップコーン

20140717-00.jpg
チョコ&抹茶のロールケーキ!


そして月1回くらいのイベント「うどん会」

20140717-00.jpg

近くの街「アリアンサ」で行われる、
「うどんを食べよう」っていうイベントです。

20140717-00.jpg

お母さんたちが作るうどん、ウマー

20140717-00.jpg

20140717-00.jpg

そんなこんなで、恐ろしく食べ物の誘惑が半端ない弓場農場。

これから来られる方(特に女性)は、






はい、デブまっしぐらーーー\(^o^)/





ってな状態にはくれぐれもご注意くださいませ。


次回は弓場農場を語る上で欠かせない「芸術活動」について取り上げます。


弓場農場の食事が食べてみたいと思ったらクリック!よろしくお願いいたします^^

ブログランキング参加中!
「読んだよ」のしるしに、ぜひ下のカエルをクリックよろしくお願いします♪
(順位に反映されるので泣いて喜びます。げろげろ~)

↓ ↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
↑ ↑ ↑

携帯・スマホ・タブレットの方はこちらをクリック!

世界一周ブログランキング


【ブラジル・弓場農場】

20140715-00.jpg

住所 : Comunidade Yuba a/c Associação Comunidade Yuba C.P.531, 1a Aliança
HP  : http://www2.100nen.com.br/brasil-ya/yuba/acces/acces.html
行き方:上記HP参照

ブラジルで自給自足の生活を送っている農場です。
旅行者は特別扱いされない代わりに、ユバの一員として迎えられます。

農作業は月~土の7時~11時/12時30分~16時くらいまで
滞在費無料、3食つき

事前にHPからメールで到着日や滞在予定期間などを連絡の上、
直前に電話連絡をしてから向かいます。
関連記事
2014-07-17 : 【24】ブラジル : コメント : 8 : トラックバック : 0 :

オクラとカボチャと雑草まみれ

20140716-00.jpg

世界一周ブログランキング参加中。
クリックで応援よろしくお願いいたします!
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

世界一周ブログランキング


ブラジルで自給自足の生活を送っている「弓場農場」というところに来ました。
(前回記事⇒農場生活はじめました

ここでは旅人は特別扱いされない代わりに、ユバの一員として迎えられます。

月曜日から土曜日の週6日農作業をお手伝いする代わりに、
滞在費は無料で、3食が付いています。

僕が滞在していた間の週のスケジュールの一例は
下記のような感じでした。


月 午前:オクラの収穫  午後:マンジョッカ収穫
火 午前:カボチャの収穫 午後:カボチャ洗い
水 午前:オクラの収穫  午後:オクラのパック詰め
木 午前:グァバの摘果  午後:マンジョッカ収穫
金 午前:カボチャの収穫 午後:カボチャ洗い
土 午前:畑の雑草刈り  
日 休み


僕は滞在していた1ヵ月半の期間は収穫時期だったため、
作物の収穫作業が中心となりました。

基本的にはオクラの収穫以外は男女別で、
男性は力仕事、女性はキッチンでの作業や手先が細かい作業をします。

今日は弓場農場でお手伝いさせてもらった作業を記します。


【弓場農場での農作業】


◆トウモロコシ収穫

20140716-00.jpg

疲労度:★★★★★
達成感:★★★☆☆


弓場農場に着いた日の最初の作業がコレでした。
自分の身長より高い場所になっているトウモロコシを
スピーディに摘み取っていきます。

炎天下で熱く、
トウモロコシの葉っぱが肌に触れて何だか尋常じゃなく痒く、
トウモロコシを入れたカゴが超絶重く、初日にして

「うわぁしんど。先が思いやられる」

と痛感した作業でした。

(後から考えるとこの作業は全農作業でもキツい方の部類でした)



◆オクラの収穫

20140716-00.jpg

疲労度:★☆☆☆☆
達成感:★★★☆☆


毎週月・水・金・(土)の午前中はオクラの収穫です。
オクラは片手でポキッと折れてしまうほど簡単に取れるし、
午前中でまだ暑くならないので疲労感がほとんどない作業です。

20140716-00.jpg

が、オクラが肌に触れると超絶痒い!のです。
そのためゴム手袋を二重にして収穫に挑み、
肌には絶対触れないようにするのですが
やっぱり終わるころにはめっちゃ痒くなってます。
僕はアレルギー体質なんで特に。
(何ともない人も居ました)

20140716-00.jpg

オクラ畑に入ると、空気自体が何だかもう痒い
それでも僕は、どことなく優雅な雰囲気をもつオクラ畑を愛していました。



◆オクラのパック詰め

20140716-00.jpg

疲労度:★★☆☆☆
達成感:★★★☆☆


午前中摘まれたオクラは、午後にはパック詰めをして翌日出荷されます。

オクラを綺麗にそして素早くパックに詰めていくのは楽しいのですが、
いかんせん痒い。
きちんと手袋をしていても、空気が痒い...。



◆カボチャの収穫

20140716-00.jpg

疲労度:★★★☆☆
達成感:★★★★☆


毎週火曜日・金曜日の午前中はカボチャの収穫。
畑になっているカボチャを摘み取ってバケツに入れていきます。

20140716-00.jpg

摘んでいいカボチャの基準が
「触ってサラサラしている【熟れているもの】」
で、最初はめちゃくちゃ難しかったのですが
やっていくうちに触らなくても見た目で取れるようになっていきました。

バケツがいっぱいになる頃にはめちゃくちゃ重くなってます。
それを運ぶのがけっこうしんどいですが、
たくさん取れたカボチャを見ると何だか幸せな気持ちになります。



◆カボチャ洗い

20140716-00.jpg

疲労度:★☆☆☆☆
達成感:★★★★☆


午前中に採ってきたカボチャを午後に洗います。
暑い時期に水槽の中に手を入れてカボチャをキュッキュッと洗うのは
何ともひんやりして癒されました。



◆レンガの清掃

20140716-00.jpg

疲労度:★☆☆☆☆
達成感:★★★★☆


解体されたユバの人の家に使われていたレンガの、
溝に詰まった砂などを落として綺麗にする作業。

最初は無心に擦って砂を落としていたのですが、
レンガの端を「トンッ」と叩くといとも簡単に砂が落ちるのを発見してからは、
超絶作業スピードアップ。
レンガがどんどん綺麗になっていくのが快感でした。



◆牧草刈り

20140716-00.jpg

疲労度:★★★★★
達成感:★☆☆☆☆


自分の身長を超える長い牧草をナタで刈りまくって
ひたすらトラクターに積み、別の場所に植えなおす作業。

量がとにかく多くて重い、
炎天下での作業でしんどい、
牧草が肌に触れて何かやたら痒い、

といった3拍子が揃ったキツい作業でした。



◆雑草刈り

20140716-00.jpg

疲労度:★★★☆☆
達成感:★☆☆☆☆


畑の雑草をひたすら刈る、カルピという作業です。
収穫ではないので達成感が無く、腰も痛くなります。

でも、休憩のときに

20140716-00.jpg


近くの畑からすいかを取ってきてみんなで食べてました(笑

20140716-00.jpg

畑にはこんなちっちゃいスイカがあってかわいい。

20140716-00.jpg

この世ですいかが最も好きな食べ物である僕にとっては
この瞬間がこの上なく好きでした。



◆ココナッツ皮むき

20140716-00.jpg

疲労度:★★☆☆☆
達成感:★★★★☆


硬いココナッツの皮を刃物を使って剥いていきます。

20140716-00.jpg

20140716-00.jpg

コツをつかんで力を入れずにむけるようになると、
スパスパ進んで何とも気持ちいい。



◆稲刈り

20140716-00.jpg

疲労度:★★★★☆
達成感:★★★★☆


広い敷地に植えられた稲を、
大人数で一斉に刈っていきます。

20140716-00.jpg

20140716-00.jpg

炎天下で休みなしでやったのでなかなかキツいですが、なんと。

20140716-00.jpg

作業後に、ビールをいただきました。

20140716-00.jpg

農作業後のこの瞬間、サイコーです
※酒飲めないけど、めっちゃウマかった


◇ ◆ ◇


弓場農場では、上記のほかにもたくさんの作業を経験させてもらいました。

正直、肉体労働が得意でない僕は「キツい」と感じることも多かったのですが、
それでもここに1ヶ月半居たのは、
それ以上に「楽しい」「居心地が良い」「学ぶことが多い」
感じる日々だったからなのです。

次回はそんな弓場農場の魅力をお届けしたいと思います。

クリックで応援よろしくお願いいたします^^

ブログランキング参加中!
「読んだよ」のしるしに、ぜひ下のカエルをクリックよろしくお願いします♪
(順位に反映されるので泣いて喜びます。げろげろ~)

↓ ↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
↑ ↑ ↑

携帯・スマホ・タブレットの方はこちらをクリック!

世界一周ブログランキング


【ブラジル・弓場農場】

20140715-00.jpg

住所 : Comunidade Yuba a/c Associação Comunidade Yuba C.P.531, 1a Aliança
HP  : http://www2.100nen.com.br/brasil-ya/yuba/acces/acces.html
行き方:上記HP参照

ブラジルで自給自足の生活を送っている農場です。
旅行者は特別扱いされない代わりに、ユバの一員として迎えられます。

農作業は月~土の7時~11時/12時30分~16時くらいまで
滞在費無料、3食つき

事前にHPからメールで到着日や滞在予定期間などを連絡の上、
直前に電話連絡をしてから向かいます。
関連記事
2014-07-16 : 【24】ブラジル : コメント : 2 : トラックバック : 0 :

農場生活はじめました

20140715-00.jpg

世界一周ブログランキング参加中。
クリックで応援よろしくお願いいたします!
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

世界一周ブログランキング


ブラジル・サンパウロから夜行バスで移動。

20140715-00.jpg

「ミランドポリス」という、
聞いたこともない小さい街にやってきた。

20140715-00.jpg

朝早くに到着したバスターミナルには、
サンパウロとは違って人がほとんど居なかった。

そこからローカルバスに乗り換えて30分。

20140715-00.jpg

運転手に行き先を告げると、

草原の中に、ただ1本の赤土の道がある、
それ以外には何にもない場所で降ろされた。

20140715-00.jpg

"Comunidade Yuba"

そう書かれた標識が目に入る。

20140715-00.jpg

しばらく赤土の道を歩いていくと、
多くの人々が居る場所に行きついた。

20140715-00.jpg

「こんにちは。今日からお世話になります**と申します」

そう告げると、おばさんが

「こんにちは。とりあえず何か食べなさい。
 ごはんとパンどっちにする?」

と言ってくれた。

ごはんをいただきます、と言うと、

「ハハハ。日本人だねぇ」

と陽気に笑っていた。


食事を済ませると、部屋に案内された。

20140715-00.jpg

窓の外には緑が見える。

20140715-00.jpg

20140715-00.jpg

おばさんが丁寧にベッドメイキングをしてくれた。

「午前中は声がかからないと思うから、
 11時ごろまで寝てたらいいよ」

お言葉に甘え、
夜の移動で疲れていた体を、
洗い立てのさらさらのシーツの上に横たわらせた。


* * *


「11:00から食事で、午後から作業だから。服を選んどいて」

男性の鋭いその声で起こされた。

部屋の外にあった棚から、作業に必要な服を選ぶ。

20140715-00.jpg

僕は、この農場でしばらく生活することになったのだ。

20140715-00.jpg

そこでの日々は、
人との出会い、自然との触れ合いを通して
自分と向き合い、そして自分を解き放つ時間だった。

(つづく)


クリックで応援よろしくお願いいたします^^

ブログランキング参加中!
「読んだよ」のしるしに、ぜひ下のカエルをクリックよろしくお願いします♪
(順位に反映されるので泣いて喜びます。げろげろ~)

↓ ↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
↑ ↑ ↑

携帯・スマホ・タブレットの方はこちらをクリック!

世界一周ブログランキング


【ブラジル・弓場農場】

20140715-00.jpg

住所 : Comunidade Yuba a/c Associação Comunidade Yuba C.P.531, 1a Aliança
HP  : http://www2.100nen.com.br/brasil-ya/yuba/acces/acces.html
行き方:上記HP参照

ブラジルで自給自足の生活を送っている農場です。
旅行者は特別扱いされない代わりに、ユバの一員として迎えられます。

農作業は月~土の7時~11時/12時30分~16時くらいまで
滞在費無料、3食つき

事前にHPからメールで到着日や滞在予定期間などを連絡の上、
直前に電話連絡をしてから向かいます。
関連記事
2014-07-15 : 【24】ブラジル : コメント : 2 :

サンパウロは【0円】で観光(ブラジル)

20140714-00.jpg

現在地:ペルー・リマ
twitterではリアルタイムでつぶやき中!)

世界一周ブログランキング参加中。
クリックで応援よろしくお願いいたします!
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

世界一周ブログランキング


ブラジルのサンパウロで、
パラグアイの宿で一緒だったナオコさん・ケンチくんと再会しました。
(記事⇒お気に入りの1枚

20140714-00.jpg

夜、宿でグダグダしていたら、
もうこの旅で見飽きた顔がやってきました。

20140714-00.jpg

吉崎ふみ...

どうやらリオで別れた後、
サルバドールという遠い街に行こうとしていたようなのですが、
バスが予想以上に高かったんだったか満員だったかで、
急遽サンパウロに来ることになったみたいです。

この人は、明らかに僕の背後霊です。

どこまでついてくれば気が済むんだ、、


~翌日~

吉崎ふみとは別行動で、
今日もナオコさん・ケンチくんの2人と一緒にサンパウロの街を歩く。

高層ビルがたくさんあって、超都会といった印象のサンパウロ。

20140714-00.jpg

20140714-00.jpg

人口は1,132万人
ちなみに東京の人口は1,335万人なので、
それに匹敵するくらいの人がこの都市で生活しています。

20140714-00.jpg

リベルダージ(東洋人街)にある、
「ラーメンあすか」に来ました。

昼ごろ行ったら行列。

20140714-00.jpg

でもちょっと待ったらすぐ入れました。

20140714-00.jpg

20140714-00.jpg

現地の人がこの恰好しているの、何だか愛くるしいですね。

20140714-00.jpg

カメラを向けたらピースしてくれました。

20140714-00.jpg

「何にする?」

と、ブラジル人の店員に日本語で言われる(笑

これにしました。




味噌ラーメン

20140714-00.jpg

と、ギョウザ。

20140714-00.jpg

いやーうまい。。

やっぱり日本のラーメン(とギョウザ)は最高っすね!


食後のデザートに「ヨグチ」という量り売りのデザートのお店へ。

20140714-00.jpg

色んな種類あって、入れまくってたら...

20140714-00.jpg

12.3レアル(570円)もしちゃいました((;゚Д゚)

でもカラフルなグミとかチョコとかアイスとか、
これまた最強にウマかった!!!


リベルダージから、歩いてSe(セ)という駅の周辺へ。

20140714-00.jpg

教会があって、中に入ってみると...

20140714-00.jpg

ステンドグラスが何とも美しい。

20140714-00.jpg

20140714-00.jpg

「カテドラル・メトロポリターナ」という教会。
※リオにも同名がありますが、姿形がまったく違います

20140714-00.jpg

天井がとてつもなく高い。

20140714-00.jpg

何だか、心落ち着く空間でした。

近くの信号は教会仕様になってて可愛い。

20140714-00.jpg

20140714-00.jpg

そこからまた歩いて、サンベントという駅へ。
ここにある、真っ白な外観のビル。

20140714-00.jpg


これは、アルティーノ・アランテス・ビル。

実はここ、無料でビルの頂上に登れ、
サンパウロの景色を一望できるのです!
※要パスポート&15:00までに入場、土日休み

20140714-00.jpg

順番待ちがあるので、頂上に居ていい時間は5分。

20140714-00.jpg

そこから見るサンパウロの街は、本当に高層ビルだらけ。

20140714-00.jpg

東京の比ではないほど多いです。

20140714-00.jpg

その反対側は、どうやら高層マンションだらけ。

20140714-00.jpg

何だかマンガで見たことがような「未来都市」がそこにはありました。

20140714-00.jpg

次に向かったのが、地下鉄トリアノン・マスピ駅から徒歩2分の
「サンパウロ美術館」

20140714-00.jpg

ここには、ピカソやモネ、ゴッホ、セザンヌ、ゴーギャン、
そしてそして僕と誕生日が同じ(2/25)の巨匠ルノワールといった、

「あ、これ美術の教科書で見たことある!!!」

って作品がズラリ目白押し!

美術館って正直退屈なんだよな...

って思ってた自分でもなかなか楽しかったです。
※撮影禁止の為、内部の画像無し...

20140714-00.jpg

普段、この美術館の入館料は15レアル(690円)なのですが、
毎週火曜日無料

これに合わせて火曜日に行きました。うっしゃー!


その後もブラブラ。

オシャレなお店(メリッサっていう有名な店らしい)や

20140714-00.jpg

"GEIKO-SAN"という謎のお店がありました。

20140714-00.jpg

※スペシャルドリンクが「カツラ」「台風」「YAKUSA」の3つでした!
 どんな味!

その一画にあったのが、
ブラジルで有名なサンダル屋さん、Havaianas(ハワイアナス)。

20140714-00.jpg

カラフルなサンダルがたくさん並んでおり、価格もお手頃。
ナオコさんとケンイチくんは買ってました。


最後は近くにあったショッピングセンターで、
以前から一度飲んでみたかった「アサイー」ジュースを飲みました。

20140714-00.jpg

8.5レアル(390円)とけっこーな額しました

20140714-00.jpg

ブルーベリーに似た味でおいしい。
このアサイーはブラジルのアマゾン原産らしいっす。

20140714-00.jpg

今回はオシャレで高めのジュース屋さんでしたが、
街なかの安い店だと3レアル(140円)とかでありますので、
ブラジルに来た際はぜひお試しください!


* * *


ナオコさん、ケンイチくんはもう明日日本に帰ってしまうとのこと。

ちょ、超絶寂しい(;´д`)

20140714-00.jpg

正直、カップルの間を邪魔して一緒に居るのは気が引ける...

と最初は思っていたのですが、
2人があんまりにいい人すぎて、
2人と一緒に居る時間が楽しすぎて、
おかげで都会嫌いな僕なのに
サンパウロの街が何だか好きになってしまいました。


ナオコさん、ケンイチくん今日はありがとう!

日本に帰ったらまた会おうね^^

20140714-00.jpg

次回:「旅」を中断し、「生活」に入ります!


★ここまでのブラジル(リオ・サンパウロ)をまとめた1分の動画↓




クリックで応援よろしくお願いいたします^^

ブログランキング参加中!
「読んだよ」のしるしに、ぜひ下のカエルをクリックよろしくお願いします♪
(順位に反映されるので泣いて喜びます。げろげろ~)

↓ ↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
↑ ↑ ↑

携帯・スマホ・タブレットの方はこちらをクリック!

世界一周ブログランキング


【サンパウロの宿:Hey Hostel】

20140713-00.jpg

住所: Rua Bartolomeu Zunega, 43 - Pinheiros, Sao Paulo
HP : http://www.heyhostel.com.br/#!en-home/cdib
HostelWorld: http://www.japanese.hostelworld.com/hosteldetails.php/Hey-Hostel/Sao-Paulo/66136

メトロ・イエローラインFaria Lima駅から徒歩5分ほど。
駅前にすき家あり。

20140713-00.jpg

12人ドミ 25レアル(1,150円)
朝食付き、wifiあり、ホットシャワー、キッチンあり、ロッカーあり

20140707-00.jpg

スタッフがみんな親切で◎

それぞれのベッドにライト&コンセント付きがさりげなく嬉しい。

20140707-00.jpg

物価の高いサンパウロでこの値段はかなりお得。
※W杯期間中は激しい値上がりあり


クリックよろしくお願いします
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
↑ ↑ ↑

世界一周ブログランキング
関連記事
2014-07-14 : 【24】ブラジル : コメント : 2 : トラックバック : 0 :

リオデジャネイロ→サンパウロの移動&東洋人街「リベルタージ」

20140713-00.jpg

現在地:ペルーの首都・リマ
南米旅スタートのこの地に、5ヶ月ぶりに戻ってきました。
twitterではリアルタイムでつぶやき中!)

*PCの充電器を無事ゲット!ブログを続けられそうです。

世界一周ブログランキング参加中。
クリックで応援よろしくお願いいたします!
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

世界一周ブログランキング


今、世界一アツい国であろうブラジル。
今日はリオデジャネイロからサンパウロに移動します。

宿の目の前にバス停あり。

20140713-00.jpg

バスターミナルまで30分、3レアル(140円)

20140713-00.jpg

サンパウロまでのバスは何社かあって、
それぞれ20~30分ごとに頻発、料金もほとんど同じくらい。

20140713-00.jpg

一番すぐに乗れそうだった1001っていう会社のバスにしました。

20140713-00.jpg

リオデジャネイロ⇒サンパウロ 80.9レアル(3,720円)
移動予定時間たった6時間でこの破格の高さ
ブラジル怖ぇ((;゚Д゚)

20140713-00.jpg

バスは足元広々快適。

20140713-00.jpg

ですが、他の南米の国々に比べて飛び抜けていいバス!
ってわけでもなく、さほど大差ない。
なのにブラジルのバスは超絶高いんです。

リオを出て6時間30分後、サンパウロのバスターミナルに到着。

20140713-00.jpg

20140713-00.jpg

インフォメーションで地図をもらい、宿までの行き方を聞きました。
※インフォのお兄さんは英語喋れました

20140713-00.jpg

バスターミナルとメトロ駅が隣接。

20140713-00.jpg

メトロはどこまで乗っても、
途中で乗り換えても降りない限り3レアル(140円)です。

20140713-00.jpg

メトロのイエローライン・Faria Lima(ファリア・リマ)駅で下車。

20140713-00.jpg

なんと駅を出てすぐ、すき家がありました!
(この日はもうすでに閉まっていた)

20140713-00.jpg

宿まで歩く。夜は人通りが少なくて若干不安

20140713-00.jpg

メトロ駅から5分ほどで、宿に到着しました。

20140713-00.jpg

この宿なかなかオススメ。
※宿情報はこの記事一番下

20140713-00.jpg

~翌朝~

宿の朝食を食べ、

20140713-00.jpg

サンパウロの街へ。

20140707-00.jpg

メトロ青線のLiberdade(リベルダージ)駅で下車。

駅を出た瞬間に銀行があるのですが、

20140707-00.jpg

神社みたいなルックスになっていました!

その近くにあったマクドナルドも、
どこか「和」を感じさせるつくり。

20140707-00.jpg

他のお店もカタカナ表記だったり、

20140707-00.jpg

街灯がちょうちんになっていたり、

20140707-00.jpg

地面がこの模様になっていたり。

20140707-00.jpg

何やら馴染みのある雰囲気です。


そう。何を隠そうこのリベルダージはサンパウロの「東洋人街」なのです。

20140707-00.jpg

20140707-00.jpg

20140707-00.jpg

信号もかわいい。

20140707-00.jpg

20140707-00.jpg

謎のゴジラの壁画あり

20140707-00.jpg

20140707-00.jpg

お店には、日本製品がズラリ。

20140707-00.jpg

20140707-00.jpg

ぽたぽた焼き:11レアル(510円)

20140707-00.jpg

納豆100g:3.7レアル(170円)

20140707-00.jpg

とんかつソース(大):22.8レアル(1,050円)

20140707-00.jpg

などなど、なかなか手が出せない価格でした(;´д`)


さて、このリベルダージでは嬉しい再会がありました。

パラグアイのイグアス居住区で出会った、
ナオコさん&ケンチくん!

20140707-00.jpg

パラグアイで別れたのですが、
ちょうどサンパウロに居るということで合流^^

3人で念願のすき家へ。

20140707-00.jpg

20140707-00.jpg

店内、日本よりカッコいい気がします。

20140707-00.jpg

20140707-00.jpg

日本だと「お水」が無料で出てくるのですが、
ブラジルだと飲み物が有料

20140707-00.jpg

ポテトやサラダとセットにするとお得。


僕はネギ玉牛丼にしました。
10.9レアル(500円)→日本より若干高い

20140707-00.jpg

うまし 泣

20140707-00.jpg

すき家最強。


リベルダージで、三脚使って3人で記念写真を撮ったよ。

20140707-00.jpg

↑なんかいい感じじゃないでしょうか?!
 お気に入りの1枚です。


明日も2人が一緒に行動してくれるとのこと。嬉しすぎる
もうちょっとサンパウロを堪能しまーす。


最後の写真いいね!と思ったらクリックよろしくお願いいたします^^

ブログランキング参加中!
「読んだよ」のしるしに、ぜひ下のカエルをクリックよろしくお願いします♪
(順位に反映されるので泣いて喜びます。げろげろ~)

↓ ↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
↑ ↑ ↑

携帯・スマホ・タブレットの方はこちらをクリック!

世界一周ブログランキング


【サンパウロの宿:Hey Hostel】

20140713-00.jpg

住所: Rua Bartolomeu Zunega, 43 - Pinheiros, Sao Paulo
HP : http://www.heyhostel.com.br/#!en-home/cdib
HostelWorld: http://www.japanese.hostelworld.com/hosteldetails.php/Hey-Hostel/Sao-Paulo/66136

メトロ・イエローラインFaria Lima駅から徒歩5分ほど。
駅前にすき家あり。

20140713-00.jpg

12人ドミ 25レアル(1,150円)
朝食付き、wifiあり、ホットシャワー、キッチンあり、ロッカーあり

20140707-00.jpg

スタッフがみんな親切で◎

それぞれのベッドにライト&コンセント付きがさりげなく嬉しい。

20140707-00.jpg

物価の高いサンパウロでこの値段はかなりお得。
※W杯期間中は激しい値上がりあり


クリックよろしくお願いします
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
↑ ↑ ↑

世界一周ブログランキング
関連記事
2014-07-13 : 【24】ブラジル : コメント : 4 : トラックバック : 0 :

リオデジャネイロの安宿情報&気になるブラジルの物価

20140712-00.jpg

現在地:ペルー・クスコからリマに移動中です。
twitterではリアルタイムでつぶやき中!)

*PCの充電器がとてつもなく熱くなり、ぶっ壊れました
 この記事を最後に、しばらく更新が止まるかもです。

世界一周ブログランキング参加中。
クリックで応援よろしくお願いいたします!
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

世界一周ブログランキング


ブラジルのリオデジャネイロで、
有名な「コルコバードの丘」のキリスト像を見に行きました。
(前回記事⇒幻想的な旅

20140712-00.jpg

リオの街をぶらぶら。

壁アートがたくさん。

20140712-00.jpg

20140712-00.jpg

20140712-00.jpg

20140712-00.jpg

20140712-00.jpg

20140712-00.jpg

20140712-00.jpg

怖い絵もあった((;゚Д゚)

20140712-00.jpg

ヤシの木の合間に、なんかおもしろい形の建物が見えました。

20140712-00.jpg

これは、カテドラル・メトロポリターナという教会。

20140712-00.jpg

中はものすごく綺麗!

という話を聞いていたので期待していたのですが、
この日はなぜか閉まっていました...

仕方ないのでgoogle先生で中の様子を検索しました。

こちらです













20140712-00.jpg
参照:http://retrip.jp/articles/892/

うっひょーーー色鮮やかなステンドグラスが美しい!

午前中に行くと光に照らされて綺麗みたいです。

そんな教会の周りには、

20140712-00.jpg

ホームレスの方々がお住まいになっていました。。


セントロ(市街地)まで歩いていってみます。

20140712-00.jpg

めっちゃ都会。

20140712-00.jpg

20140712-00.jpg

20140712-00.jpg

このとき、間もなくワールドカップ開幕という時期。
セントロは黄色と緑の2色、ブラジル応援グッズで埋め尽くされていました。

20140712-00.jpg

20140712-00.jpg

この辺には電気街もあって、
欲しかったものをゲットできました。

20140712-00.jpg

iphoneの充電コード 5レアル(230円)

⇒2ヶ月ほど使った現在、まったく機能しなくなりました\(^o^)/


マックでソフトクリーム 2レアル(90円)

20140712-00.jpg

その辺の売店でコーラ 3レアル(140円)

20140712-00.jpg

物価が高いと聞いていたブラジルですが、
言う程「超絶高い...死ねる!」って程でもない気がします。

※でもこの600mlコーラ、
 バスターミナルだと6レアル(280円)したりします!!やっぱり死ねる!


***


夜は宿近くのスーパーへ。

20140712-00.jpg

なんとなくクッキーの値段を見てみたら

20140712-00.jpg


ななな、なんと8.49レアル!!!(390円)

高ぇー\(^o^)/


なぜか日本食コーナーもあったんですが、
やっぱり高かったです。

20140712-00.jpg


宿に帰って自炊。

20140712-00.jpg

ゲティりました。

20140712-00.jpg

翌日、ラーメン。とみかんとコーラ

20140712-00.jpg

質素\(^o^)/


あぁ~日本食が恋しい。


そんなこんなで、しばらく行動を共にしてきたこの方ともお別れ。

20140712-00.jpg

こんなに長く一緒に居ると思わなかったね。

やっと1人になれる!

と思ったのですが...


(つづく)


クリックで応援よろしくお願いいたします!!

ブログランキング参加中!
「読んだよ」のしるしに、ぜひ下のカエルをクリックよろしくお願いします♪
(順位に反映されるので泣いて喜びます。げろげろ~)

↓ ↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
↑ ↑ ↑

携帯・スマホ・タブレットの方はこちらをクリック!

世界一周ブログランキング


【リオデジャネイロの宿:Samba Palece】

20140707-00.jpg

住所: R. Alice, 97 - Laranjeiras, Rio de Janeiro
HP : http://www.sambapalace.com.br/site/?pg=&idioma=ing&contato=
HostelWorld: http://www.japanese.hostelworld.com/hosteldetails.php/Samba-Palace/Rio-de-Janeiro/63428

リオのバスターミナルから133番のローカルバス(3レアル)で20~30分。

20140707-00.jpg

12人ドミ 25レアル(1,150円)
朝食付き、wifiあり、ホットシャワー、キッチンあり

朝食がかなり豪華。
僕の大好きなスイカが食べ放題◎

20140707-00.jpg

・スタッフが親切
・コルコバードの丘(キリスト像)の登山列車乗り場まで歩いて15分程度
・スーパーまで歩いて5分程度

物価の高いブラジル、しかもリオでこの値段はかなりお得。
※W杯期間中は激しい値上がりあり


クリックよろしくお願いします
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
↑ ↑ ↑

世界一周ブログランキング
関連記事
2014-07-12 : 【24】ブラジル : コメント : 2 : トラックバック : 0 :

リオデジャネイロ・コルコバードの丘(キリスト像)

20140711-00.jpg

現在地:ペルー・クスコです。
twitterではリアルタイムでつぶやき中!)

昨日書いた弱音ブログが、
予想に反してなぜかいつもの1.5倍ほどクリックをいただきました!
ありがとうございます。
もういっそこっちの方向にシフトした方がいいんでしょうかね(笑

世界一周ブログランキング参加中。
クリックで応援よろしくお願いいたします!
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

世界一周ブログランキング


ブラジルのリオデジャネイロにて、
一瞬でブラジルが好きになる出来事がありました。
(記事⇒ブラジルが一瞬にして好きになった

20140711-00.jpg

さて、驚異の3時間20分待ちだった
コルコバードの丘のキリスト像。

そろそろ指定された時間になったので戻ります。

バス3レアル(140円)

20140711-00.jpg

20分くらいで到着。

20140711-00.jpg

13:40の回に間に合いそう。

20140711-00.jpg

キリスト像へ向かう登山列車乗り場には、
ずらーーーっと各国の国旗が並んでいます。

20140711-00.jpg

日本もさりげなくありました。

20140711-00.jpg

列を仕切るためのロープにもなぜか日本語がありました。

20140711-00.jpg

「幻想的な旅」


チョイスが謎だけど、なかなかいいと思います。

登山列車に乗車
【チケット代:50レアル=2,300円(キリスト入場料含む)】

20140711-00.jpg

緑の中を走っていく。

20140711-00.jpg

20分くらいで到着。

20140711-00.jpg

道なりに歩いていくと...

20140711-00.jpg

見えた。キリストの後ろ姿!

20140711-00.jpg

背中だけでもすでにカッコよす。

20140711-00.jpg

正面に回ると...

20140711-00.jpg


ぎゃ、逆光!

20140711-00.jpg

なのにやっぱりかっこいい。
むしろ逆光なのがいい味出してる

20140711-00.jpg

20140711-00.jpg

キリスト像の周りにはとんでもない数の人々で溢れ返っていました。

20140711-00.jpg

みんな手すりの上に乗って撮影。

20140711-00.jpg

20140711-00.jpg

気をつけてー

20140711-00.jpg

人が多すぎて、
どうやって撮っても他の人が入ってしまいます。

20140711-00.jpg

デカすぎるキリストの全体を何とか撮りたいあまり、こうなる人続出

20140711-00.jpg

この場所からは、リオの街が一望できました。

20140711-00.jpg

円形の何かが目に飛び込んできた。

20140711-00.jpg

これは、マラカナンスタジアム

今回のワールドカップの決勝(ドイツvsアルゼンチン)が行われる会場です。
*いよいよ数日後ですね!

ここから見るリオはめちゃくちゃ都会でありながら、

20140711-00.jpg

それと対照的に海に囲まれていて島が点々とあったりする。

20140711-00.jpg

そして、空も近い。

20140711-00.jpg

この場所、標高710mらしいんですが、
何だかここでは空の青と雲が、とてつもなく近く感じられました。

20140711-00.jpg

もしかしたら、天国に近い場所なのかも。

20140711-00.jpg

そんな気分にさせられたとき、
先ほどのこの文字を思い出しました。

20140711-00.jpg

「幻想的な旅」


やっぱりこれ、あながち間違ってなかったんじゃないか。

そんな不思議な気持ちになる空気がここにはありました。


キリストさん、丘の上からどうかリオの、ブラジルの、
ひいては世界の平和と安全を見守っていてください。

20140711-00.jpg

キリスト像かっこいい!と思ったらクリックしていってね^^

ブログランキング参加中!
「読んだよ」のしるしに、ぜひ下のカエルをクリックよろしくお願いします♪
(順位に反映されるので泣いて喜びます。げろげろ~)

↓ ↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
↑ ↑ ↑

携帯・スマホ・タブレットの方はこちらをクリック!

世界一周ブログランキング


【リオデジャネイロの宿:Samba Palece】

20140707-00.jpg

住所: R. Alice, 97 - Laranjeiras, Rio de Janeiro
HP : http://www.sambapalace.com.br/site/?pg=&idioma=ing&contato=
HostelWorld: http://www.japanese.hostelworld.com/hosteldetails.php/Samba-Palace/Rio-de-Janeiro/63428

リオのバスターミナルから133番のローカルバス(3レアル)で20~30分。

20140707-00.jpg

12人ドミ 25レアル(1,150円)
朝食付き、wifiあり、ホットシャワー、キッチンあり

朝食がかなり豪華。
僕の大好きなスイカが食べ放題◎

20140707-00.jpg

・スタッフが親切
・コルコバードの丘(キリスト像)の登山列車乗り場まで歩いて15分程度
・スーパーまで歩いて5分程度

物価の高いブラジル、しかもリオでこの値段はかなりお得。
※W杯期間中は激しい値上がりあり


クリックよろしくお願いします
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
↑ ↑ ↑

世界一周ブログランキング
関連記事
2014-07-11 : 【24】ブラジル : コメント : 6 : トラックバック : 0 :

リアルタイム弱音:1人旅が超絶寂しくなった


皆様こんにちは。

いつもブログを読んでくださってありがとうございます。


ワールドカップ。
ブラジルがドイツに歴史的な負け方しましたね。

僕、ブラジルに居た期間が長かったのでブラジルを応援していたんですが、
途中からもうこうなったらドイツ入れまくってくれ、と思っちゃいましたね。

友達がサンパウロでパブリックビューイングに行ってたらしいんですが、
こんなことになってたみたいです。












20140710-00.jpg


20140710-00.jpg

暴動。


どうか、ブラジルに居るみんなが無事であってほしい。

ブラジルはまだもう1試合、3位決定戦があるんですね。

気持ち切り替え...

られないほどの負け方をしたし、国民が付いてくるか分かりませんが、
それでも最後は勝って終わってほしい。

ブラジルは僕が大好きな国だから。

ブラジルの人々がチームを見捨てないで、応援し続けてくれたら嬉しいなと思います。


***


さて、ブログはそんなブラジル編に入っているのですが、
リアルタイムではブラジルを抜けボリビアを通って、
南米旅のスタートであるペルーまで戻って来ました。


ブラジルでは弓場農場というところに1ヶ月半滞在し、
多くの人と寝食を共にしました。(今後書きます)

20140710-00.jpg

その後、ワールドカップの試合を生で見ました。

もともとサッカーなんてさほど興味がなく知識もほとんどない僕でしたが、
初めて生で見たスタジアムが意外にも小さくて距離が近いこと、
会場の盛り上がりがすごくてとてつもなく興奮すること、
テレビで見ていた選手たちが実際に目の前でプレーしていることが本当に衝撃的でした。

20140710-00.jpg

ワールドカップのために旅のスケジュールをだいぶ調整したり、
お金も飛んでいきましたし、
結果日本代表は一勝も出来ずに終わりましたけど、
それでも行って良かった

心からそう思えます。


ワールドカップが終わり、久々に「旅」を再開しました。
一週間ほど、旅仲間と一緒に3人で行動していました。

20140710-00.jpg

その旅は、今まで僕がしてきたのとは180度異なるもので、
今まで僕が見てきたのとは180度違う景色がそこにはありました。


旅って何なんだろう。

僕がしたい旅はどんなんだろう。


そんなことを考える日々でした。


1週間ほど前、それぞれバラバラになりました。
そして僕1人の旅がまた始まりました。


弓場農場へ来る前まで、僕の旅は基本的に1人でした。
1人で寂しいなんて思ったこと、全然ありませんでした。

むしろ1人で居る時間を好みました。

誰かと一緒に行動すると、その人のペースに合わせなければいけない。
それが超面倒くさい。

以前の僕はそのように考えていました。


それが、1人になって1週間経った今...














何だか、とてつもない寂しさに襲われております!!!


あれだけ1人行動が好きだったのに、今は1人で街を歩いても、
1人で食事をしても、何も楽しいと思えなくなってしまいました。

それは、ボリビア•ペルーと、
今まで1回来ている国&街に再来している退屈さもあるでしょうが、
それ以上にしばらく他人と一緒に行動していくうちに、1人で居るときより、
誰か他人がそこに居ることで発生する「化学反応的なもの」の中に居るほうが
刺激が多くて学ぶことも多くて断然楽しいかも。

ってのを知ってしまったからなのだと思います。

いや、単純に人に依存して、孤独にだいぶ弱くなってしまっただけなのかも。


1人で旅した方が、現地の人と絡みが増えたり、
そこにある「風景」を存分に感じることができる。



…前までは確実にそう思っていた僕でしたが、
長い間人と一緒に行動するうちに、
自分の中の考えが明らかに変わってきたようです。


1人になった今。

正直言うと、旅の楽しみ方が分からなくなってしまいました

「楽しい」と思える時間が明らかに減りました。



だったら、今後自分はどうしたいんだろう。


↑今ここ

です。


いつものように写真たくさん載せてあっさり終わらせる記事でもいいんですが、
1人になって考える時間が増えたのでちょっとこの場で書かせていただきました。


僕のブログを読んだことある方なら分かるかと思いますが、
僕は普段本当に何も考えてないです


考えるの苦手。

でも、感じるの得意。です





↑とか言ってみたり\(^o^)/


でも、これからは感じるだけじゃなくて、もっと考えて動いていきたい。

そんな大切なことを、ここへ来て知ってきたところです。


そんな感じで、最終的に何が言いたいのかよく分からず、
ただの掃き溜め場になってしまいましたが。。
とにかく1人、超絶寂しいっす


※前にこういう記事を書いたとき、
 「そういうのは自分の中だけで消化できませんか?見苦しいです」
 みたいなことを言われたのですけど、
 やっぱり今の気持ちを吐き出したかったので書いてしまいました、すみません!


<次回は通常の記事を書く予定です>


たまにはこういうのもいいよね!と思ったらクリックお願いします(笑)

ブログランキング参加中!
「読んだよ」のしるしに、ぜひ下のカエルをクリックよろしくお願いします♪
(順位に反映されるので泣いて喜びます。げろげろ~)

↓ ↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
↑ ↑ ↑

携帯・スマホ・タブレットの方はこちらをクリック!

世界一周ブログランキング
関連記事
2014-07-10 : どーでもいい話 : コメント : 16 : トラックバック : 0 :

リオデジャネイロのおすすめスポット:Escadaria Selaron(エスカダリア・セラロン)

20140709-00.jpg

現在地:2度目のペルー・クスコです。
twitterではリアルタイムでつぶやき中!)

世界一周ブログランキング参加中。
クリックで応援よろしくお願いいたします!
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

世界一周ブログランキング


【本日の動画:Escadaria Selaron(エスカダリア・セラロン)】




今世界でも最もアツい都市の一つ、
ブラジルのリオデジャネイロに到着しました。
(記事⇒いま全世界で最もアツい国へ。

宿から歩くこと数分。

20140709-00.jpg

頭上に何か見えました。

20140709-00.jpg

拡大して撮ってみると...

20140709-00.jpg

キリスト像!


めちゃくちゃ大きいっていうイメージがありましたが、
遠くから見るとけっこう米粒サイズっす\(^o^)/


宿から歩いて計15分くらいで、
キリスト像に向かう登山列車の乗り場に着きました。

20140709-00.jpg

チケット売り場に長蛇の列。。

20140709-00.jpg

キリスト像は午後だと逆光になってしまうと聞いていたので
午前中の10:00ごろ来たのですが、なんと。

20140709-00.jpg

次回乗れるのは13:20

驚異の3時間20分待ちです。。

並んでる間にさらに20分待ち時間が増えて、
結局ゲットできたチケットは13:40のものでした。

20140709-00.jpg

値段、50レアル(2,290円)
※登山列車往復&キリスト像入場料

ブラジル高ぇ...((;゚Д゚)



時間まで暇なので、別の場所へ行くことに。

このときの気温は32度。けっこー暑いです

20140709-00.jpg

歩いて1時間くらいで、やっとメトロの駅に到着。
(普通にバス使えば良かった)

20140709-00.jpg

20140709-00.jpg

メトロ1回 3.2レアル(150円)
これも値段が日本並み。

20140709-00.jpg

車内のデザインは清潔で洗練されています。

20140709-00.jpg

Gloriaという駅で下車。
味のある建物が並ぶ道を歩いていく。

20140709-00.jpg

20140709-00.jpg

少し行って脇道を歩いていくと、

20140709-00.jpg

何やらすごい人だかりになっていました。

20140709-00.jpg

20140709-00.jpg

ここはエスカダリア・セラロンという場所。

20140709-00.jpg

カラフルなタイルで作られた階段が
ずーーーっと先まで続いています。

20140709-00.jpg

かわいいタイルがいっぱい。

20140709-00.jpg

20140709-00.jpg

20140709-00.jpg

マイケル、ボブマーリーが居た

20140709-00.jpg

謎のタイル多し

20140709-00.jpg

20140709-00.jpg

手前は人だかりがあるのに、奥は閑散としているのは何故だろう。

20140709-00.jpg

と、次の瞬間、奥から大勢の若者が踊りながらやってきたではありませんか!

20140709-00.jpg

爆音に合わせて踊りまくるみなさん。

20140709-00.jpg

20140709-00.jpg

実はこれ、何かの曲のプロモーションビデオ撮影をやっていたようです。

20140709-00.jpg

激しいダンスが「あぁ、ブラジルに来たんだ」と感じさせてくれる。

20140709-00.jpg

階段のふもとに居たみんな。
カメラ目線をくれました。

20140709-00.jpg

みんな、絵になるなぁ~

20140709-00.jpg

ここではおっちゃんがギターにのせて唄うボブマーリーに合わせて、
みんな激しく盛り上がってました。

20140709-00.jpg

20140709-00.jpg

テンション高くて楽しい!!

20140709-00.jpg

20140709-00.jpg

20140709-00.jpg

集合写真を撮ってて、
「カムヒアー!」って言われて紛れ込ませていただきました。

20140709-00.jpg

プロモーションビデオの撮影風景と、
ボブマーリーに合わせてみんなが踊っているところを
動画にまとめましたので、ぜひご覧ください!!
楽しい雰囲気が伝わるはず↓↓



ブラジルに到着して2日目にして、
これがブラジルか!!っていう熱気を感じられた気がして
一気にテンションが上がってしまう出来事でした。

ブラジル、めっさ楽しい^^

20140709-00.jpg

20140709-00.jpg

20140709-00.jpg

20140709-00.jpg

さ、時間もいい感じになってきたので
いよいよ次回は丘の上のキリスト像へ向かいます。


*Escadaria Selaron(エスカダリア・セラロン)の場所*

20140709-00.jpg

住所: R. Manuel Carneiro - Santa Teresa, Rio de Janeiro
    *メトロのGloria駅から徒歩10分くらい。

午後だと影になってしまうので、
写真を撮るなら午前中の方がいいです。


この場所いいね!と思ったらクリックしていってね^^

ブログランキング参加中!
「読んだよ」のしるしに、ぜひ下のカエルをクリックよろしくお願いします♪
(順位に反映されるので泣いて喜びます。げろげろ~)


↓ ↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
↑ ↑ ↑

携帯・スマホ・タブレットの方はこちらをクリック!

世界一周ブログランキング


【リオデジャネイロの宿:Samba Palece】

20140707-00.jpg

住所: R. Alice, 97 - Laranjeiras, Rio de Janeiro
HP : http://www.sambapalace.com.br/site/?pg=&idioma=ing&contato=
HostelWorld: http://www.japanese.hostelworld.com/hosteldetails.php/Samba-Palace/Rio-de-Janeiro/63428

リオのバスターミナルから133番のローカルバス(3レアル)で20~30分。

20140707-00.jpg

12人ドミ 25レアル(1,150円)
朝食付き、wifiあり、ホットシャワー、キッチンあり

朝食がかなり豪華。
僕の大好きなスイカが食べ放題◎

20140707-00.jpg

・スタッフが親切
・コルコバードの丘(キリスト像)の登山列車乗り場まで歩いて15分程度
・スーパーまで歩いて5分程度

物価の高いブラジル、しかもリオでこの値段はかなりお得。
※W杯期間中は激しい値上がりあり


クリックよろしくお願いします
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
↑ ↑ ↑

世界一周ブログランキング
関連記事
2014-07-09 : 【24】ブラジル : コメント : 4 : トラックバック : 0 :

【動画】1分でブラジル旅行

20140708-00.jpg

ブログは前回から、W杯開催真っ只中のブラジルに入りました。
(前回記事⇒いま全世界で最もアツい国へ。

さて。

ブラジルの記事はこれから書いていくとして、
先ず皆様に動画をお届けしたいと思います。

以前、南米旅の4分の動画を作って公開したら意外にも好評をいただいたのですが、
その中にブラジルを入れていませんでした。
(曲の尺に合わせたら詰め込めなかった)

そこで今回は、ブラジルだけをわずか1分でまとめた動画を作りました。

だいぶ短いですがこの動画を見て、
少しでもブラジルの雰囲気を味わってもらえたら幸いです。
ぜひご覧ください!!!

  ↓

  ↓

  ↓

  ↓

  ↓

  ↓

  ↓

  ↓

  ↓

1分でブラジル



撮影地:リオ・デ・ジャネイロ、サンパウロ
BGM  :Shakira - Dare (La La La)




*ちなみに【アメリカ・ペルー・ボリビア・チリ・アルゼンチン】の動画はこちら↓

4分で南米旅行



BGM  :Avicii - Wake Me Up


これからも動画作りを続けていきたいと思いますので
どうぞよろしくお願いいたします。

動画いいね!と思ったらクリックしていってね^^

ブログランキング参加中!
「読んだよ」のしるしに、ぜひ下のカエルをクリックよろしくお願いします♪
(順位に反映されるので泣いて喜びます。げろげろ~)


↓ ↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
↑ ↑ ↑

携帯・スマホ・タブレットの方はこちらをクリック!

世界一周ブログランキング
関連記事
2014-07-08 : 【24】ブラジル : コメント : 12 : トラックバック : 0 :

パラグアイ→ブラジル・リオデジャネイロへの移動情報

20140707-00.jpg

現在地:ボリビア・コパカバーナです。
twitterではリアルタイムでつぶやき中!)

世界一周ブログランキング参加中。
クリックで応援よろしくお願いいたします!
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

世界一周ブログランキング



突然ですが皆さん。


<<<【今】世界で一番アツい国はどこか?>>>


皆様にこのような質問をしてみた場合、
おそらく半数以上の人は「この国!」と答えるではないでしょうか。



















20140707-00.jpg

そう、ワールドカップ開催真っ只中のブラジルですね!!
(ちょっと強引ですか?)


当初南米に来た際、ブラジルは


超絶物価が高い


という話だったので、完全スルーしようと思っていました。


が、そうはいかないのが旅というもの。

隣の国まで来てしまったら、
物価が高かろうが何だろうが、

俄然行きたくなってしまいましたー\(^o^)/


だって、僕の中で「南米」と言われて真っ先に思い浮かぶのは
何を隠そうブラジルだったから。

地図を見てもこの通り。

20140707-00.jpg


南米って、半分はブラジルっす(((;゚Д゚)


そういうわけで、目指すは
世界で今一番アツい国・ブラジルの、
おそらく一番アツい都市であろう...














リオ・デ・ジャネイロ

です!

20140707-00.jpg
参照:http://www.tourist-destinations.net/2013/09/rio-de-janeiro-brazil-travel-guide.html

この国をいろいろ周ってると
知らないうちに大量に金が減っていきそうなので、
一気にリオまで行ってしまうことにしました。



***ここで旅のオトク情報***

リオデジャネイロまでのバスは、まったく同じバスでも
パラグアイのシウダーデルエステで買うより、
アルゼンチンのプエルトイグアスでシウダーデルエステ発を買った方が断然安い
です!

*シウダーデルエステで買った場合
 →380,000グアラニー(8,740円

*プエルトイグアスで買った場合(シウダーデルエステ発)
 →630ペソ(闇レートで、約6,060円

⇒⇒⇒つまり、プエルトイグアスで買った方が約2,680円も安い計算になります!


プエルトイグアスのバスターミナルにある"CRUCERO DEL NORTE"社で、
シウダーデルエステ⇒リオデジャネイロのチケットを買いました。

20140707-00.jpg

南米のバスは通常、

・1階席が3列シートのカマ(広々ゆったり席)
・2階席が4列シートのセミカマ(通常の席)

となっていることが多く、
だいたいカマはセミカマの1.3~1.5倍くらいの値段します。

が、今回なんと...!






プラス30ペソ(約300円)でカマの席に乗れる

とのこと!

21時間ほどの移動だったので、
迷わずゆったりくつろげるカマを選択いたしました。


◇ ◆ ◇


出発の日は大雨...

20140707-00.jpg

雨の日の移動は面倒極まりないです。

20140707-00.jpg

まぁ、バスに乗っちゃえば変わらないんですが。


まず今居るのはアルゼンチンのプエルトイグアスなので、
そこからパラグアイのシウダーデルエステに戻ります。

20140707-00.jpg

プエルトイグアス⇒シウダーデルエステ
25ペソ(約250円)or 13,000グアラニー(300円)
↑行きは10,000グアラニー(230円)で来れたのになぜ...

20140707-00.jpg

途中アルゼンチンのイミグレで出国はしましたが、
パラグアイのイミグレには止まらず&スタンプ押さず。
(行きも押さなかったので)

行きは1時間で来れたんですが、
帰りは渋滞のため2時間かかりました。
*パラグアイはアルゼンチン+1時間の時差なので助かった

シウダーデルエステのバスターミナルに到着。

20140707-00.jpg

これからの長距離移動に備えて腹ごしらえ。

20140707-00.jpg

チキンとサラダ的なもの

20140707-00.jpg

そういえばこの人も一緒です...

20140707-00.jpg

吉崎ふみ...

いやぁ、あえて日にちをズラそうと思ったんですが、
当初僕が行こうとした日はバスが休みだったので、
やむを得ず一緒のバスとなっていましました。。むーーー


ブラジルに行く前に少しだけブラジル通貨を持っておきたかったので、
バスターミナルでドルを両替。

20140707-00.jpg

10ドル⇒22.5レアル
(1ドル=2.25レアル)

長距離の移動に備えて、食料調達。
サンドイッチ2個とジュース(21,000グアラニー=480円)

20140707-00.jpg

バスはなぜか2時間も遅れて到着。

20140707-00.jpg

16:20 シウダーデルエステ発
3列シートはめちゃくちゃ広くて快適。
これなら21時間余裕で耐えられそうだ。

20140707-00.jpg

出発から30分でパラグアイのイミグレ。
今回はちゃんとスタンプを押して出国。

その後にブラジルのイミグレで入国。
入国管理官が陽気でいい人でした。

「日本語で【チャオ】は何ていうの?」

って聞かれたので、

「【またね】だよ」

って教えました。
(【さよなら】の方がよかったですかね?)

ちなみに荷物検査など何にもなくて、ユルかったです。

※2014年7月現在、ブラジルの入国にはビザが必要です
 パラグアイのエンカルナシオンだと、即日発行で簡単に取得できます。
 そのときの記事↓
 【超簡単】ブラジルビザをパラグアイのエンカルナシオンで即日取得!



あとはひたすら寝て...

起きたら朝!

20140707-00.jpg

どっかの街で休憩。

マックがあったのですが、
セットが20レアル(920円)くらいしました。

20140707-00.jpg

ひゃーーーブラジルどんだけ物価高いんだ((;゚Д゚)((;゚Д゚)((;゚Д゚)

先が思いやられる\(^o^)/


出発から21時間後の14:30、リオデジャネイロのバスターミナルに到着

20140707-00.jpg

20140707-00.jpg

インフォメーションで地図をもらい、
宿までの行き方を聞きました。
インフォのお兄さんは英語喋れました。

20140707-00.jpg

とりあえずATMで通貨を降ろす。

20140707-00.jpg

ATM手数料が高いらしかったので、
一気に800レアル(36,800円)降ろしました。

20140707-00.jpg

長距離バスターミナルから歩いてすぐのところにある
ローカルバスターミナルへ。

20140707-00.jpg

133番のバスに乗ります。3レアル(140円)

20140707-00.jpg

20140707-00.jpg

バスから見るリオデジャネイロの街...

20140707-00.jpg

なんか、真昼間だというのにお店が閉まっていて、人通りも少ない。

20140707-00.jpg

今まで来た街と比べて格段に治安悪そーーー\(^o^)/


とか思ったんですが、
この日は5月1日(メーデー)だったのでそれが理由かもしれません。


iPhoneのGPSで位置を確認しながら、宿の近くで降りる。

少し歩いて、無事宿に到着しました。
(*宿情報はこの記事一番下)

20140707-00.jpg

さぁ、遂にやってきてしまったブラジル!!

次回は動画でブラジルの魅力をお届け(予定)です。お楽しみに!


今日は単なる情報詰め込み系ブログになってしまいましたー泣
情報量に免じてクリック!よろしくお願いいたします!!!^^

ブログランキング参加中!
「読んだよ」のしるしに、ぜひ下のカエルをクリックよろしくお願いします♪
(順位に反映されるので泣いて喜びます。げろげろ~)


↓ ↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
↑ ↑ ↑

携帯・スマホ・タブレットの方はこちらをクリック!

世界一周ブログランキング


【リオデジャネイロの宿:Samba Palece】

20140707-00.jpg

住所: R. Alice, 97 - Laranjeiras, Rio de Janeiro
HP : http://www.sambapalace.com.br/site/?pg=&idioma=ing&contato=
HostelWorld: http://www.japanese.hostelworld.com/hosteldetails.php/Samba-Palace/Rio-de-Janeiro/63428

リオのバスターミナルから133番のローカルバス(3レアル)で20~30分。

20140707-00.jpg

12人ドミ 25レアル(1,150円)
朝食付き、wifiあり、ホットシャワー、キッチンあり

朝食がかなり豪華。
僕の大好きなスイカが食べ放題◎

20140707-00.jpg

・スタッフが親切
・コルコバードの丘(キリスト像)の登山列車乗り場まで歩いて15分程度
・スーパーまで歩いて5分程度

物価の高いブラジル、しかもリオでこの値段はかなりお得。
※W杯期間中は激しい値上がりあり


クリックよろしくお願いします
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
↑ ↑ ↑

世界一周ブログランキング
関連記事
2014-07-07 : 【24】ブラジル : コメント : 2 : トラックバック : 0 :

イグアスの滝(アルゼンチン):世界最大の滝にボートで突っ込む

20140706-00.jpg

現在地:2度目のボリビア・ラパスに沈没中です。
twitterではリアルタイムでつぶやき中!)

世界一周ブログランキング参加中。
クリックで応援よろしくお願いいたします!
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

世界一周ブログランキング


南米アルゼンチンにある世界最大の滝「イグアスの滝」にやって来ました。
(前回記事⇒世界最大の修行をここに執り行う(序章)

20140706-00.jpg

滝がなくても緑豊かで、
歩いてるだけでも気持ちいい公園。

20140706-00.jpg

ですが、ここへ来たからにはぜひともやっておきたいことがありました。

それは...











世界最大の滝にボートで突っ込む


です!


(ここへ来たら、まぁ大体誰しもがやるらしいですが...)

今回頭も剃ったことだし、
修行の一環としてはもってこいなアクティビティ。


チケットは、プエルトイグアスのバスターミナルで買いました。

20140706-00.jpg

ボート突っ込み料金 1人220ペソ(約2,120円)


園内の奥の方に入口がありました(けっこー分かりづらかった)

20140706-00.jpg

防水袋がくばられ、そこに荷物を入れます。

20140706-00.jpg

<<<↓ここからは防水カメラ画像>>>

念のため、バックパックカバーをしてから入れました。

20140706-00.jpg

20140706-00.jpg

↑これは船に持ち込んで、足元においておきます。

そしてライフジャケットを着用
ヒデくん、万全の体制です。

20140706-00.jpg

いざ船に乗り込む

20140706-00.jpg

出発する回の後ろの方になってしまって、
「いい席取れないぜ...」って思ってたんですが、
なぜかみんな前の方の席を避けてたので、あっさり一番前ゲット。

20140706-00.jpg

ボートが滝に近づいていく。

20140706-00.jpg

うひょーーー俺らもあんな目に...

20140706-00.jpg

そしてボートは急発進!

滝へと向けて一直線!!


ここからは動画しか撮っていなかったので、ぜひご覧ください!↓



いやはや、とにかく濡れました...

滝のとんでもない勢いのしぶきを浴びている間、
本当に息ができない

自然の猛威を感じます。

乗客はみんなテンション高くて楽しかったです。

でも、15分くらいであっという間に終了!

これで2,000円ちょいは正直高い!

あんまり、修行できた感じもしない!

まぁしゃあないか(;´д`)


気を取り直して...

もう1回ライフジャケット着用!

20140706-00.jpg

もう1回滝突っ込みいくぞ!!!






と思いきや川を渡って向こう岸の島で降りましたー\(^o^)/

20140706-00.jpg

急な階段を登っていく。

20140706-00.jpg

そしてどんどん奥へ進んでいくと...

20140706-00.jpg

でん

20140706-00.jpg

キター!!!

間近に滝が見えるスポット!

20140706-00.jpg

そして下の方を見てみると...

20140706-00.jpg

レインボー!!うつくしー!
自然が作り出した7色が光り輝く。

20140706-00.jpg

そして実はヒデくん。

本日28歳の誕生日なのです。

20140706-00.jpg

おめでとー!
こんなところで記念日を迎えるのっていいよね。

ちなみに私も誕生日を特別な場所で迎えました。


◆記事⇒ウユニ塩湖で27歳の誕生日。みんなありがと。


さて、イグアスの滝では一番のメインとなる
通称「悪魔の喉笛」と呼ばれる滝があるらしいです。

...て、今までのメインちゃうんかーーーい\(^o^)/


ここでやっと列車を使います。

20140706-00.jpg

午前中は長蛇の列だったんですが、午後は何とか乗れました。

20140706-00.jpg

列車に揺られること20分弱。

20140706-00.jpg

入口に着きました。

20140706-00.jpg

「花を摘んだり、虫を捕ってはいけません」

20140706-00.jpg

ひたすら続く橋を歩いていく。

20140706-00.jpg

20140706-00.jpg

あまり見たことの無い感じの鳥がいました。

20140706-00.jpg

しばらく歩いていくと...

20140706-00.jpg

すごい轟音と水しぶき!

20140706-00.jpg

これが、「悪魔の喉笛」です。

20140706-00.jpg

水の流れ落ちるもの凄い重低音から
まさに悪魔が唸るような水音ということで
この名前がつけられたんだそう。

20140706-00.jpg

水しぶきがすごすぎて、一眼レフがびしょびしょになってしまいました。


ふと横を見ると、こんなことをしている人が居ましたよ。

20140706-00.jpg

世界最大の場所での熱いキス。

何ともロマンチックですね。

20140706-00.jpg

その後、ものすごい勢いで曇ってきて、
ちょうど帰る頃に雨が降りました。

20140706-00.jpg

それを考えると、
さっきこんな風に綺麗な虹が見えたのは、
本当にラッキーだったのかも。

20140706-00.jpg


◇ ◆ ◇


■イグアスの滝・写真たち(2)

20140706-00.jpg


20140706-00.jpg


20140706-00.jpg


20140706-00.jpg


20140706-00.jpg


20140706-00.jpg


20140706-00.jpg


20140706-00.jpg

滝と虹に自然のパワーをもらったところで、
次回はいよいよ今世界で最もアツいあの国に突入です!


イグアスの滝いいね、と思ったらクリック!していってください^^

ブログランキング参加中!
「読んだよ」のしるしに、ぜひ下のカエルをクリックよろしくお願いします♪
(順位に反映されるので泣いて喜びます。げろげろ~)


↓ ↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
↑ ↑ ↑

携帯・スマホ・タブレットの方はこちらをクリック!

世界一周ブログランキング


【プエルト・イグアスの宿:Hostel Natura】

20140704-00.jpg

場所 :プエルト・イグアスのバスターミナルを出て左に30mほど行った向かい

20140704-00.jpg

20人ドミ(!)100ペソ(約960円)
朝食付き、wifiあり、ホットシャワー、キッチンあり

20140704-00.jpg

緑に囲まれていて落ち着ける宿でしたが、
ドミのベッドが多すぎ&スタッフの対応がイマイチでした。


クリックよろしくお願いします
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
↑ ↑ ↑

世界一周ブログランキング
関連記事
2014-07-06 : 【21】アルゼンチン : コメント : 4 : トラックバック : 0 :

イグアスの滝(アルゼンチン):プエルト・イグアス宿情報

20140705-00.jpg

現在地:2度目のボリビア・ラパスに沈没中です。
twitterではリアルタイムでつぶやき中!)

世界一周ブログランキング参加中。
クリックで応援よろしくお願いいたします!
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

世界一周ブログランキング


パラグアイでかけたパーマに失敗して、丸坊主にしてしまいました。
(前回記事⇒私が出家した日

20140705-00.jpg


そんな頭になってやってきたのは、
アルゼンチンのプエルト・イグアス。

言わずもがな...

ここには、世界最大の滝「イグアスの滝」があるのです!


宿で一緒になった4人で、朝から滝に向けて出発。

20140705-00.jpg

↑3人とも髪の毛を気にしているような瞬間に見える。

なんか、うらやましい。

何せ私には髪が無いのだから...


宿から歩いて30秒のバスターミナルで、
滝へ行くバスのチケットを買います。

20140705-00.jpg

プエルト・イグアス⇔イグアスの滝
往復で70ペソ(670円)

20140705-00.jpg

バスは7:20~19:20まで、20分おきに出てます。

20140705-00.jpg


れっつごー

20140705-00.jpg

30分弱で、公園の入口に到着。

20140705-00.jpg

天気良し。澄み渡る空!

20140705-00.jpg

入園料:170ペソ(1,630円)

20140705-00.jpg

ちなみにアルゼンチン人だと、
半額以下の65ペソ(630円)だそうです...このやろーーー!!

20140705-00.jpg

滝があるところまで、園内を歩いていく。

20140705-00.jpg

緑豊かで気持ちいーね!

20140705-00.jpg

こんなポイントもありました。

20140705-00.jpg

ここ、ウクライナにある「愛のトンネル」みたい!

20140705-00.jpg
参照:http://www.ab-road.net/article/world-is-unique/

↑と思ったけどやっぱりだいぶ違ったね(汗


園内はけっこう広いのでこんなかわいい電車が走ってて
無料で乗れるらしいんですが、

20140705-00.jpg

午前中は超絶並んでましたよ((( ;゜Д゜)))

20140705-00.jpg

道を歩いていくと、こんな看板。

20140705-00.jpg

園内にハナグマが居て、やられるらしいっす。。

20140705-00.jpg

って言ってる側からキターーー

20140705-00.jpg

ふみさんのペットボトルを強引に奪っていきました。。

20140705-00.jpg

ハナグマのほかに、綺麗な色した鳥も居た。

20140705-00.jpg

地獄に居そうな鳥も居た。

20140705-00.jpg

園内は広くて、滝なんてなくたって楽しめそうなくらい
緑の中をてくてくお散歩するのが気持ちいい。

20140705-00.jpg

光と緑を強烈に感じる。

20140705-00.jpg

しばらく歩いていると...

20140705-00.jpg

出ました滝!!

20140705-00.jpg

けっこー遠いけどすでに迫力が半端ない。

20140705-00.jpg

写真で見るのとは全然違うスケールがそこにはあった。

20140705-00.jpg

水が上から下に落ている、ただそれだけ。

20140705-00.jpg

なのに何故こんなにも人の心をひきつけるんだろうか。


ふと下を見ると、一艘のボートが浮かんでいた。

20140705-00.jpg

そして、とてつもない勢いの滝にどんどん近づこうとしている。

20140705-00.jpg

これはまさかの...?

◇ ◆ ◇

■イグアスの滝・写真たち(1)

20140705-00.jpg


20140705-00.jpg


20140705-00.jpg


20140705-00.jpg


20140705-00.jpg


20140705-00.jpg


20140705-00.jpg


20140705-00.jpg


20140705-00.jpg


20140705-00.jpg


20140705-00.jpg

次回:世界最大の滝修行(本編)

イグアスの滝に行ってみたくなったらクリック!していってください^^

ブログランキング参加中!
「読んだよ」のしるしに、ぜひ下のカエルをクリックよろしくお願いします♪
(順位に反映されるので泣いて喜びます。げろげろ~)


↓ ↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
↑ ↑ ↑

携帯・スマホ・タブレットの方はこちらをクリック!

世界一周ブログランキング


【プエルト・イグアスの宿:Hostel Natura】

20140704-00.jpg

場所 :プエルト・イグアスのバスターミナルを出て左に30mほど行った向かい

20140704-00.jpg

20人ドミ(!)100ペソ(約960円)
朝食付き、wifiあり、ホットシャワー、キッチンあり

20140704-00.jpg

緑に囲まれていて落ち着ける宿でしたが、
ドミのベッドが多すぎ&スタッフの対応がイマイチでした^^;


クリックよろしくお願いします
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
↑ ↑ ↑

世界一周ブログランキング
関連記事
2014-07-05 : 【21】アルゼンチン : コメント : 4 : トラックバック : 0 :

私が出家した日

20140704-00.jpg

現在地:ボリビア・ラパスに沈没気味・・・です。
twitterではリアルタイムでつぶやき中!)

世界一周ブログランキング参加中。
クリックで応援よろしくお願いいたします!
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

世界一周ブログランキング


パラグアイのイグアス居住区で
ボリビアでかけるパーマ「ボリパー」ならぬ、
パラグアイでかけるパーマ「パラパー」をやってみたのですが、
ことごとく失敗に終わりました。
(記事⇒南米でパーマをかけたら思いっきり失敗した件

20140704-00.jpg

これ誰やねん。ていうヤンキーがそこには居た。

20140704-00.jpg


それでも、
最強に落ち着ける宿「民宿小林」のバルコニーで撮ってみたらこう。

20140704-00.jpg


へ?

自分で言うのもアレだけど、
なかなかいい感じなのでは?!?

心地の良い宿は、人をこうまで変えるものなのだろうか。

と思っていましたが、部屋で撮ってみたら

20140704-00.jpg

頭ぼわーん(´・ω・`)

しょぼーーーーん(´・ω・`)(´・ω・`)(´・ω・`)

もうこんな髪の毛イヤだ(´・ω・`)

こんな髪型なら、いっそ坊主の方がいい(´・ω・`)


パーマをかけて3日目でそう思ってしまったのです。


泊まっていた宿・民宿小林の旦那さんが、
パーマをかけたのとは別の床屋に車で連れてってくれました。

ものの5分でこうなりました。

20140704-00.jpg


そう。

わたしは出家したのです。


まさかここで坊主にするなんて思ってもみなかった。

どちらかと言えば帰るまで一度も髪を切りたくなかったのに。

なんでこうなった(´・ω・`)


しょぼーーーん(´・ω・`)


でも、持っていたニットキャップをかぶったらまだマシに。

20140704-00.jpg


私はこのニットキャップで頭にフタをすることで、
底知れぬ喪失感にもフタをすることができたのです。


さ、意味分からない流れになってきたところで、
さっさと次の場所へ目指しましょう。

宿から10kmほど離れたバス停まで、
小林さんご夫婦が車でわざわざ送ってくださいました。

ほんと最初から最後までお世話になりっぱなし。
ありがとうございました。

バス停から、ローカルバスに乗り1時間(10,000グアラニー=230円)

20140704-00.jpg

「シウダーデルエステ」のバスターミナルに着きました。

20140704-00.jpg

そこで、思いもよらぬ人とバッタリ出くわしてしまったのです。。。







こいつ。

20140704-00.jpg

吉崎ふみ、、、

もう、何十回会えば気が済むんだ。。

できれば面倒だから会いたくなかったんだが。

その笑顔がもう面倒。

20140704-00.jpg

聞くところによると、
何と彼もこれから僕と同じ場所へ向かうという。

はぁあ~気が重い。


◇シウダーデルエステ(パラグアイ)⇒プエルトイグアス(アルゼンチン)
 バス10,000グアラニー(230円)or 25アルゼンチンペソ(約240円)
 *グアラニーの方がわずかにオトクか?


---↓以下、旅のプチ情報↓(読み飛ばし推奨)---

このシウダーデルエステからプエルトイグアスへの道は、
途中ブラジルも通っていくのですが、
ブラジルが目的地ではないので入国審査とかはありません。スルー。

パラグアイの出国については、
途中で「降ろして!」って言わないと降ろしてもらえません。

僕は数日だけアルゼンチンに滞在して
またパラグアイに戻ってくる予定だったので、
今回パラグアイの出国スタンプは押さずに、アルゼンチン側で入国スタンプだけ押しました

↑このように2~3日だけアルゼンチンに滞在して
またパラグアイに戻ってくる場合、
パラグアイ側のイミグレで降りても「出国スタンプ押さなくていいよ」
って言われるらしいです。

---↑以上、旅のプチ情報↑---



シウダーデルエステ(パラグアイ)から1時間ほどで、
プエルトイグアス(アルゼンチン)のバスターミナルに到着。

20140704-00.jpg

数えてみたら、これでアルゼンチンに入るの3回目でした。


バス停からすぐ近くの宿に行ったら、
パタゴニアのフィッツロイで一緒だったヒデくんが居た。うぃーーっす。

20140704-00.jpg

猫アレルギーのヒデくんのヒザの上を容赦なく陣取る者。

20140704-00.jpg

20140704-00.jpg

さ、ここプエルトイグアスですが、
世界最大の世界遺産があるということで、
オシャレなレストランやお店が並んでいます。

バスターミナルにオシャレジェラート屋さん発見。

20140704-00.jpg

味を2つ選べて20ペソ(約190円)。めちゃウマーでした。

20140704-00.jpg

旅で贅沢しようと思ってもできる場所って限られてますよね。

だからここではとことん贅沢してやろうと思って...

20140704-00.jpg

夜はオシャレストランに入ってしまいました。

20140704-00.jpg

宿で出会ったタマミさんも一緒。

20140704-00.jpg

(吉崎ふみはなぜか「俺いいや...」とスネてしまい、宿で1人飯でした)


ビール イェーイ! 酒飲めないけど

20140704-00.jpg

20140704-00.jpg

ビールうまっ!!! 飲めないけど

20140704-00.jpg

このサイズのステーキを、

20140704-00.jpg

3人で分ける(泣

20140704-00.jpg

贅沢しても、その辺はバックパッカー精神を忘れませんでしたよ。

20140704-00.jpg

ビールとライスも合わせて1人92ペソ(約880円)でした。

とにかく切り詰めまくる旅人も多い昨今ですが、
僕はたまにはこういう贅沢もしたい派でごぜいやす。


さて、次回はいよいよ世界最大のそれに【文字通り】突入しに行きます!!!

次回も楽しみにしていただける方はクリック!よろしくお願いいたします^^

ブログランキング参加中!
「読んだよ」のしるしに、ぜひ下のカエルをクリックよろしくお願いします♪
(順位に反映されるので泣いて喜びます。げろげろ~)


↓ ↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
↑ ↑ ↑

携帯・スマホ・タブレットの方はこちらをクリック!

世界一周ブログランキング


【プエルト・イグアスの宿:Hostel Natura】

20140704-00.jpg

場所 :プエルト・イグアスのバスターミナルを出て左に30mほど行った向かい

20140704-00.jpg

20人ドミ(!)100ペソ(約960円)
朝食付き、wifiあり、ホットシャワー、キッチンあり

20140704-00.jpg

緑に囲まれていて落ち着ける宿でしたが、
ドミのベッドが多すぎ&スタッフの対応がイマイチでした。


クリックよろしくお願いします
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
↑ ↑ ↑

世界一周ブログランキング
関連記事
2014-07-04 : 【21】アルゼンチン : コメント : 4 : トラックバック : 0 :

民宿小林:パラグアイ・イグアス居住区で「何も無い」を感じる。

20140703-00.jpg

現在地:ボリビア・ラパスです。
twitterではリアルタイムでつぶやき中!)

世界一周ブログランキング参加中。
クリックで応援よろしくお願いいたします!
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

世界一周ブログランキング

facebookページはじめました。
「いいね!」していってね^^



□ ■ □


パラグアイのイグアス居住区。

はじめ僕は「ペンション園田」という宿に泊まっていたのですが、
もう1つ泊まってみたい宿がここにはありました。


僕が世界一周の旅をするにあたって、
とてつもなく影響されたブログ「いと、うつくし。」に
その宿は紹介されていました。

◆「いと、うつくし。」の記事-非日常よりも日常を生きること。


その宿は、今居る「ペンション園田」から10kmほど離れていて、
周りには何もないところらしい。

電話で連絡を入れると、旦那さんが車で迎えに来てくれました。


車に乗って走ること、しばらく。

到着しました。

20140703-00.jpg

ここイグアス居住区に2008年にオープンした新しい宿「民宿小林」です。


奥さんが用意してくれた部屋は、
とても綺麗なテレビ・シャワー&トイレルーム・wifi付きの個室。

20140703-00.jpg

なんとキッチンも付いていました。

20140703-00.jpg

それでいて、1泊40,000グアラニー(930円)という
とんでもなく良心的な価格。


「ちょっと待っててね」

奥さんはそう言ってしばらくすると、
自炊に必要な調理器具や食器を一式持ってきてくれました。

20140703-00.jpg

炊飯器も。

20140703-00.jpg

「これよかったら食べてね」って、枝豆をくれた。

20140703-00.jpg

農協で買いだめしてきた食料たち。

20140703-00.jpg

キッチンを使わせていただき、

20140703-00.jpg

毎食自炊をして食べました。

20140703-00.jpg

20140703-00.jpg

食事の時間を見計らって、
奥さんが毎回何か持ってきてくれました。

野菜たっぷりのけんちん汁や、

20140703-00.jpg

デザートに黒ごまプリン。

20140703-00.jpg

「農協で納豆が売ってなくて、買えなかったんですよ」と言ったら、

20140703-00.jpg

「ちょうどあったからあげる。
 日本に帰らないとなかなか食べれないもんね。」

と言って納豆をくれました。

20140703-00.jpg

どんだけいい人なんだ、奥さん。


2階にあがると、
落ち着いた雰囲気の広々としたダイニング。

20140703-00.jpg

その先の、窓から見える景色に息を呑む。

20140703-00.jpg

辺りには、ただただ広がる草原地帯と、

20140703-00.jpg

20140703-00.jpg

赤土の道。

20140703-00.jpg

お店のようなものは一切見当たらなく、
確かに「何も無い」ところと言えるかもしれません。

20140703-00.jpg

でも、植物が風に揺れる音に耳を澄ませたり、

20140703-00.jpg

夕陽の放つ濃いオレンジ色を体全体で感じてみたり、

20140703-00.jpg

今まで何とも思わなかった風景にハッとさせられたり。

20140703-00.jpg

20140703-00.jpg

ここに居ると、
もしかしたら「何も無い」っていうことって、
すごくたくさんのものが詰まってる、
と言い換えられるのかもしれない。とすら思えます。

20140703-00.jpg

20140703-00.jpg

何だろう、今までに感じたことのないこの居心地の良さは。

20140703-00.jpg

20140703-00.jpg

そんな風に「何も無い」を感じながら
この宿には3泊させていただいたのですが、
最終日には奥さんの計らいで夕飯をごちそうになってしまいました。

旦那さんがチョリソーとアサード(牛肉)を焼いている。

20140703-00.jpg

とんでもなくおいしそう。

にゃんこたちがその様子を見つめる。

20140703-00.jpg

チョリソー、アサードと一緒に、
おにぎりやサラダもご用意してくださいました。

20140703-00.jpg

20140703-00.jpg

ものすごく美味しいお食事と、
奥さんの人柄の良さがにじみ出ていて、楽しい夜でした。

20140703-00.jpg

「バルコニーに出てごらん。星が綺麗だよ。」

夕飯後、奥さんが言いました。

20140703-00.jpg

満天の星空。

天の川もくっきり見えます。

20140703-00.jpg

「あれが火星で、あれが金星。もうすぐ人工衛星も通るよ」

その後も奥さんは星座についていろいろと説明してくださいました。


奥さん「この星空を見たくて、ここで宿を開いたの」


今までウユニ塩湖やパタゴニアなど、
数々の星空を見てきましたが、ここまで

「星空を独り占めしている」

ことを実感できたのは初めてでした。

20140703-00.jpg

小林さん、3日間だけでしたが、
本当に良くしてくださりありがとうございました。


皆さんもパラグアイのイグアス居住区に来たら、
ぜひ「民宿小林」に泊まってみてくださいね。
本当に素晴らしい宿なので^^

「民宿小林」に泊まってみたくなったらクリック!お願いいたします^^

ブログランキング参加中!
「読んだよ」のしるしに、ぜひ下のカエルをクリックよろしくお願いします♪
(順位に反映されるので泣いて喜びます。げろげろ~)


↓ ↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
↑ ↑ ↑

携帯・スマホ・タブレットの方はこちらをクリック!

世界一周ブログランキング


【イグアス居住区の宿(2):民宿小林】

20140703-00.jpg

HP  :http://blog.livedoor.jp/minsyukukobayashi/
電話 :(+595)0983-602561
メール:kobayashi53km@hotmail.co.jp

場所 :シウダーデルエステから53km地点。
    バスの運転手に、53km地点で降ろしてもらうように言って、
    降りたところから1本道を入って、5分くらい歩いたところにある
    新しい2階建てのお宅です。

バックパッカー部屋(キッチン付きシングル個室)
40,000グアラニー
wifiあり、ホットシャワー。

20140703-00.jpg

その他ツイン部屋など、60,000~80,000グアラニー

*詳しくはメール、お電話でお問い合わせください。
 メールだと返信が数日後になる可能性があるとのことです。


クリックよろしくお願いします
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
↑ ↑ ↑

世界一周ブログランキング
関連記事
2014-07-03 : 【23】パラグアイ : コメント : 4 : トラックバック : 0 :

南米でパーマをかけたら思いっきり失敗した件

20140622-00.jpg

現在地:2度目のボリビア。サンタクルスからラパスに移動中のはずです。
twitterではリアルタイムでつぶやき中!)

世界一周ブログランキング参加中。
クリックで応援よろしくお願いいたします!
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

世界一周ブログランキング

facebookページはじめました。
「いいね!」していってね^^



□ ■ □


パラグアイのイグアス日本人居住区で、
日本食に塗れながらグダグダする日々を送りました。
(前回記事⇒夢を追い求めて、それを実現するために行動する人生

20140622-00.jpg

さて。

ここ最近の僕は、
持っている一眼レフで写真を撮ることが少なくなりました。

なぜなら...
















一眼レフカメラの充電器がぶっ壊れた


からです!


ペルーのアレキパで充電器をなくし、
その後同じくペルーのクスコで充電器を買ったものの、
どうやら質が悪いものを買ってしまったようで、
ここまで何とか使えていたのですが
とうとう壊れて一切充電できなくなってしまいました


でも安心。

ここイグアス居住区からバスで1時間ほど行った
「シウダーデルエステ」という街は
日本で言う秋葉原のような電気街になっており、
大抵の電化製品は揃うという噂。

ここだったら、カメラの充電器、
しかも純正のものが手に入ることだろう!



そういうわけで、
イグアス居住区から日帰りでシウダーデルエステに行くことにします。

バス停でローカルバスをつかまえる。

20140622-00.jpg

イグアス居住区(41km地点)⇒シウダーデルエステ
10,000グアラニー(230円)所要1時間


この街に電気街があるという情報だけは知っていたけれど、
その場所をまったく調べていなかったので、
バスターミナルの適当なバス会社の窓口に居たおっちゃんに
道を聞きました。

バスターミナルを出てすぐのところに、
ビニール小屋がずらーーーっと並んでいました。

20140622-00.jpg

これ、スラム
肌が黒めな路上生活者たちの住む場所となっており、
あまり治安の良い感じがしません。

実はこのシウダーデルエステ...










パラグアイで一番治安の悪い街


と言われているのです((゚゚дд゚゚ ))


でも、もう南米も3ヶ月近く居るし、
治安が悪いと言われている街なんかたくさん通ってきたので、
特にびびることもなくなってきてしまいました。
(その気の緩みが危ないよね)

宿(ペンション園田)で一緒になったケンイチくん・ナオコさんと一緒に
電気街を目指す。

20140622-00.jpg

20140622-00.jpg

道に謎の置物が並んでいた

20140622-00.jpg

組み合わせがシュールすぎる件。

20140622-00.jpg

道が分からなくなってきて、
その辺に居たおっちゃんに尋ねたら、
オレンジをむいてくれた。

20140622-00.jpg


甘くてめちゃめちゃおいしかった。

20140622-00.jpg

バイクタクシーのおっちゃんで、客待ちをしていたみたい。
オレンジを3~4個も食べさせてくれた。ありがと!

20140622-00.jpg

バスターミナルから30~40分、
やっとのことで電気街らしきところに到着。

20140622-00.jpg

大型の電化製品店がたくさん建ち並んでいる。

そして、探し回りまくって、
Nikonのオフィシャルショップ的な店を発見!

無事、純正の充電器を手に入れました。

20140622-00.jpg

70ドルもしたけど!\(^o^)/


電化製品以外もいろいろ売ってて、
ナオコさんとケンイチくんはスーツケースを買ってました。
(交渉の末、1つ25ドル)

20140622-00.jpg


◇ ◆ ◇


さて、話は変わりまして、
僕はこの旅で1つやりたいことがありました。

南米に来たら皆がやっていること...














ボリパー
(ボリビアのパーマ)

です!


格安(600円くらい)でかけられ[あてられ?]、
巻きが強いので長く持つパーマとして、ボリパーは旅行者に人気。

南米を旅していると、かなりの確率でボリパーヘアーの人に遭遇します。


でもボリビアに居たとき、
僕はまだ髪が短かったので、

「いまかけたらパンチパーマみたいになるっ\(^o^)/」

と思い、泣く泣く控えてボリビアを後にしました。


あれから1ヶ月以上が経過し、僕の髪もだいぶ伸びてきました。

20140622-00.jpg

つい数日前に染めたばかり。
(そのときの記事⇒知的な金髪 - 「チテキン」になるために


そして、このイグアス居住区には、
日系人の美容師さんが居る美容室があるとのこと!


もしかしたら、
ボリパーならぬ

パラパー(パラグアイのパーマ)

をかけることができるのではないだろうか!!!


ということで行ってみることにしました。


美容室に行く道の途中、この人に会いました。

20140622-00.jpg

どっかで見たことのあるモアイみたいな顔の人。

数日前はこんな髪型↓

20140622-00.jpg

だいぶさっぱりしましたね。

20140622-00.jpg

高鳴る期待を胸に、美容室へ向かいます。

20140622-00.jpg

ありました。
美容室SAKURA。


ドアを開けると、陽気なおばちゃんが出迎えてくれました。

「こんにちは。どんな風にしたい?」

パーマをかけたいことを伝えると、
さっそく巻かれました。

20140622-00.jpg

なんか、ロットがかなり細いような...

僕、もっとゆるふわモテ系パーマが良かったんですが...

20140622-00.jpg

そんな想いも虚しく、しばらく待つ。

20140622-00.jpg

その間に、一緒に行ったケンイチくんのカット。

20140622-00.jpg

before

20140622-00.jpg

→after

20140622-00.jpg

さっぱりしたね。いい感じ!


そして僕はというと...















20140622-00.jpg

ひょ、ひょえーーーー((゚゚дд゚゚ ))


ぬ、ぬあんじゃこりゃああああ!!!


おばちゃん「かなりパーマがかかりやすい髪質だったみたいね。ウフフ」


Σ(゚Д゚ υ)








Σ(゚Д゚ υ)











Σ(゚Д゚ υ)








これ、いつの時代の髪型でしょうか...

20140622-00.jpg

ジェルを付けられたから変な風に見えるんだ、、

と思って、
宿に帰って洗い流したらだいぶマシになりました。

20140622-00.jpg


って。









だ、誰じゃこれ!




今まで27年間生きてきて、
自分でも見たこともない姿がそこにはあったのです。


少し時間が経てば慣れるかな、
と思って3日ほど待ってみたのですが、
やっぱり違和感が拭えない


そういうわけで、
パーマをかけてわずか3日後に、
僕はとある行動に出たのでした。

(つづく)

続きが気になったらクリック!よろしくお願いします^^
(とかいって、だいぶ前にもうネタバレ記事を書いているのですが!汗)

ブログランキング参加中!
「読んだよ」のしるしに、ぜひ下のカエルをクリックよろしくお願いします♪
(順位に反映されるので泣いて喜びます。げろげろ~)


↓ ↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
↑ ↑ ↑

携帯・スマホ・タブレットの方はこちらをクリック!

世界一周ブログランキング


【イグアス居住区の日本人宿(1):ペンション園田】

20140528-00.jpg

HP :http://pensono.web.fc2.com/
アスンシオンから286km地点、
シウダーデルエステから41km地点で下車。
バスの乗務員に「クワレンタ・ウノ・キロミトロ(=41km)」と言えば
そこで降ろしてくれるはず。

6人部屋ドミ1泊7ドル
※長期滞在割引あり

20140528-00.jpg

・キッチンあり、wifiあり、ホットシャワー。
・マンガ・日本語書籍あり(古め)
・日本食レストラン、農協など徒歩圏内で便利な立地

建物が古く、部屋は綺麗とは言えないです。


クリックよろしくお願いします
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
↑ ↑ ↑

世界一周ブログランキング
関連記事
2014-07-02 : 【23】パラグアイ : コメント : 8 : トラックバック : 0 :

夢を追い求めて、それを実現するために行動する人生

20140528-00.jpg

現在地:ボリビア・サンタクルスです。
twitterではリアルタイムでつぶやき中!)

世界一周ブログランキング参加中。
クリックで応援よろしくお願いいたします!
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

世界一周ブログランキング

facebookページはじめました。
「いいね!」していってね^^




※1ヶ月ほど前に更新していたパラグアイ・イグアス居住区の続きから
 ブログを再開いたします。
 
 超絶間が空いてしまっていますが\(^o^)/


□ ■ □


パラグアイの首都・アスンシオンの日本人宿「らぱちょ」で11泊の沈没生活。
髪を染めたりしながら過ごしていました。
(記事⇒知的な金髪 - 「チテキン」になるために

20140528-00.jpg

そんな沈没生活から抜け出し、
次の場所「イグアス日本人居住区」へ移動します。

アスンシオンのバスターミナルから、
「シウダーデルエステ」行きのバスに乗る。
(複数社あり。20分に1本くらい、頻発)

20140528-00.jpg

ちょうど5分後くらいに出発だったCrucero del Esteという会社のバスに乗車。
シートがふかふかで、冷房効いててなかなかいいバスでした。
チケット代:60,000グアラニー(1,390円)

20140528-00.jpg

パラグアイのバスは、
いたるところで物売りが乗ってきて食事などを売りにきます。
おなかが空いたので、
チーファと呼ばれるチーズ味のドーナツのようなものを買いました。
3,000グアラニー(約70円)

20140528-00.jpg

さて、ここから目的地「イグアス居住区」に向かう際は、
バスで降りる場所に注意していなければなりません。

イグアス居住区はアスンシオンとシウダーデルエステの間に位置しており、

・アスンシオンから286km
・シウダーデルエステから41km


の地点にあります。

20140528-00.jpg

「41km地点(クワレンタ・ウノ・キロミトロ)」と言えば
バスの乗務員は分かってくれるようで、

クワレンタ・ウノ・キロミトロ ポルファボール
 (41km地点 おねがいいたしやす!)」

と事前に念入りに伝えておく必要があります。

※「41km地点」というのがこのイグアス居住区の通称なのですが、
 道に1kmごとに設置されているkm表示はアスンシオンからの距離となっているので、
 270km表示くらいから注意しておき、280kmくらいで降りる準備をしておいた方がいいです。


そんな厄介なバスの降り方でしたが、
何とか無事に降ろしてもらうことができました。
アスンシオン11:40発⇒イグアス移住区(41km地点)16:30着、所要約5時間

このESSOのガソリンスタンドが目印。

20140528-00.jpg

僕以外、誰も乗客が降りなかったです。

さ、宿はどこじゃ。

20140528-00.jpg

そう思っていると、
道を挟んだバス停に居た日本人ぽいおば様が
「あっちだよ」
みたいなジェスチャーをしてくれました。

ESSOの向かいの道を真っ直ぐ行く。

20140528-00.jpg

徒歩1分で、宿「ペンション園田(通称ペンソノ)」に着きました。

20140528-00.jpg

6人ドミ、1泊7ドル

20140528-00.jpg

部屋、まぁまぁ汚い&ボロいです。笑
ゴキやネズミが出ます(;´д`)

20140528-00.jpg

2匹の犬が可愛い。

20140528-00.jpg

20140528-00.jpg

茶色いのが「マロン」で、白いのが「コタロー」
(だったかな、たしか)

20140528-00.jpg

20140528-00.jpg

マロンの顔、おっさんすぎ。笑

20140528-00.jpg

そんなペンション園田に着いたとき、
この人がちょうど宿から出発するところでした。

20140528-00.jpg

マリコさん!

南米で会うの、数えてみたらなんとこれで7回目。

記憶に新しいところでは、
パタゴニアのフィッツロイに夜中2時から一緒に挑戦しました。
(記事⇒上からマリコ

20140528-00.jpg

マリコさんがこれからブラジルに向かうということで、
お見送りに行くことに。

バス停でバスを待つ。
隣に居るのは一緒にブラジルに行くケンケン。

20140528-00.jpg

ここから移動するには、
道を通るバスに合図して止まってもらわないといけないのですが、
来るバスすべてになぜかスルーされてしまう2人。

1時間ほどしても1台も止まってくれず、
とうとう日が暮れてしまいました。

真っ暗なので、こっちが合図を送ってももうバスも気づいてくれない。
絶望を感じる2人...

20140528-00.jpg

結局、ペンソノに戻ってもう1泊することになりました。

あっはっはー\(^o^)/


◇ ◆ ◇


さて。ここイグアス居住区には、日系移民の方がたくさんいます。

鳥居があったり、

20140528-00.jpg

農協があって、日本食材が手に入ったり。

20140528-00.jpg

(黒糖かりんとうを買った)

20140528-00.jpg

日本とは地球の裏側に居るはずなのに、
ここだけは完全に日本なのです。

20140528-00.jpg

日本食料理屋もたくさんあります。

↓日本食のオンパレード!

■「福岡旅館」の鍋焼きうどん+おにぎり 
 25,000グアラニー(570円)

20140528-00.jpg

■「福岡旅館」の味噌ラーメン
 22,000グアラニー(500円)

20140528-00.jpg

■「イグアスグリル」のとんかつ定食(ごはんおかわり自由)
 25,000グアラニー(570円)

20140528-00.jpg

■「イグアスグリル」の焼肉定食
 25,000グアラニー(570円) 

20140528-00.jpg

■名称不明レストランのしょうが焼き定食
 25,000グアラニー(570円)

20140528-00.jpg

■「吉祥」の焼きそば ※ペンソノ隣の売店です
 10,000グアラニー(230円)

20140528-00.jpg

■「吉祥」のお弁当(1)
 15,000グアラニー(340円)
 
20140528-00.jpg

■「吉祥」のお弁当(2)
 15,000グアラニー(340円)
 
20140528-00.jpg

■「吉祥」のお弁当(3)
 15,000グアラニー(340円)
 
20140528-00.jpg

毎食日本食を食べて、心が落ち着く日々でした。

20140528-00.jpg

(財布は落ち着きませんでしたけれどもー\(^o^)/)


そんな日本食を食らいまくっていたある日、
ペンソノの園田さんが移住史料館を案内してくれました。

20140528-00.jpg

移住当時の品々がたくさん展示されております。

20140528-00.jpg

20140528-00.jpg

20140528-00.jpg

戦後間もなく、
パラグアイ政府が移住者を誘致したのが始まりで、
元々狭い土地で農業をしていた人達が、広大な農地を求めて移住しました。

20140528-00.jpg

彼らの開拓の努力が実り、
今ではそれぞれの農家が広大な土地を所有しています。

その当時は移民先の情報などはほとんどないまま、
人々は船に乗ったといいます。

20140528-00.jpg

これまでの生活とはおそらく180度変わるだろう、
これからの毎日。

船の中で、人々はどんな思いだったのでしょう。


ほぼジャングルだった土地を一から開拓し、農地にしていく。

想像もつかない、涙ぐましい努力がそこにはあったのだと思います。

20140528-00.jpg

夢を追い求めて、それを実現するために行動する。

20140528-00.jpg

なかなかそんな生き方ってできるものじゃないけれど、
たった一度の人生、
思い切ってみるのもいいんじゃないかな。


地球の裏側・パラグアイのイグアス居住区でそんなことを思いました。


↓ブログ復活記念に、よかったらクリックよろしくお願いいたします^^

ブログランキング参加中!
「読んだよ」のしるしに、ぜひ下のカエルをクリックよろしくお願いします♪
(順位に反映されるので泣いて喜びます。げろげろ~)

↓ ↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
↑ ↑ ↑
携帯・スマホ・タブレットの方はこちらをクリック!

世界一周ブログランキング


【イグアス居住区の日本人宿(1):ペンション園田】

20140528-00.jpg

HP :http://pensono.web.fc2.com/
アスンシオンから286km地点、
シウダーデルエステから41km地点で下車。
バスの乗務員に「クワレンタ・ウノ・キロミトロ(=41km)」と言えば
そこで降ろしてくれるはず。
(詳細はHP参照)

6人部屋ドミ1泊7ドル
※長期滞在割引あり

20140528-00.jpg

・キッチンあり、wifiあり、ホットシャワー。
・マンガ・日本語書籍あり(古め)
・日本食レストラン、農協など徒歩圏内で便利な立地

建物が古く、部屋は綺麗とは言えないです。


クリックよろしくお願いします
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
↑ ↑ ↑

世界一周ブログランキング
関連記事
2014-07-01 : 【23】パラグアイ : コメント : 12 : トラックバック : 0 :
ホーム

プロフィール

OGGY

  Author:OGGY

  広告会社を3年で退社後、
  2012年12月27日~674日間
  世界一周の旅に出ました。

ブログランキング参加中!
 にゃんこをクリックしてね。
(順位に反映されます)
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
↑ ↑ ↑

トリップアドバイザー
ムンバイ観光ホテル口コミ情報

Instagram

カテゴリ

他 (4)
PC (1)
靴 (1)

ブログランキング

現在の順位を確認!投票お願いします^^

カウンター

検索フォーム

RSSリンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。