スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

【ムンバイ】レッツ無賃乗車!&巨大洗濯場へ行ってみた

20130301-00.jpg

*リアルタイムはゴアのビーチでまたーり。
 twitterではリアルタイムでつぶやいてますので、よかったらチェックしてみてください。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

ムンバイの街から、郊外へ行く列車に乗ってみることにした。

20130301-00.jpg

ここはムンバイの郊外列車が発着する、チャーチゲート駅。

20130301-00.jpg

インド門から歩いて15分くらい。
ホームは綺麗で、ヨーロッパっぽい。

切符を買う窓口はあるが、
これが誰もチェックしてないんですよね。

ホームには誰彼かまわず入れちゃいます。
買わずに乗ってる人もたくさん居る雰囲気。

そこで、自分も切符を買わずに無賃乗車を試みる。

どの列車に乗ったらいいか分からないので、
とりあえずその辺に止まってた電車に乗った。

20130301-00.jpg

動き出す。

ドアは開いたまんまだ・・・!

相当スリリングだけど、
ドアの付近に立って風を感じると、これが半端なく楽しい&心地良い。

20130301-00.jpg

20130301-00.jpg

インドの皆さんもおそらくそのようで、
多くの人がドア付近に立って風を感じておられました。

20130301-00.jpg

車内はこんな感じ。
インドの列車はいっつもおっさんだらけっす。。

20130301-00.jpg

それもそのはず、
どの列車にも女性専用車両が付いていて、
女性はたいがいそっちに乗ります。

なので普通車両=男性専用と化してます。


5駅ほど行ったところで降りる。
マハラクシュミという駅。

20130301-00.jpg

もちろん降りるときも誰も切符をチェックしていません。
無事、無賃乗車成功です...!


駅から歩いてすぐのところに、
ムンバイ市内最大の屋外洗濯場、「ドービーガート」があります。

Dhobi(ドービー)とは洗濯を生業とするカーストのことで、
Ghat(ガート)は通常、石で組まれたステージ上の構造物とそれに続く石段のこと、だそう。

20130301-00.jpg

おびただしい数の洗濯物...とんでもない光景だ。

どこまで続いているんだろうか。
その先にあるのは、高層ビル。

対立するような風景が一度に見れる。
これがムンバイなんだろう。

20130301-00.jpg

この場所で5,000人は働いているらしい。

ここでは主に病院やホテルから出る制服やシーツといった洗濯物が
運び込まれて洗われているそうです。

20130301-00.jpg

それにしても、おんなじ様なジーンズがずーーーと並んでいる。

どうやって管理しているのだろう???謎です。

20130301-00.jpg

職人技。たたき洗ってます。

20130301-00.jpg

自分の体を洗濯する人も(笑)

20130301-00.jpg

はためく洗濯物たち

20130301-00.jpg

全部白い洗濯物にしたら、
アリエールのCMとか出来そうですね。

20130301-00.jpg

この洗濯場は中まで見に行くと法外なチップを要求されるそうです。
暑かったし、面倒臭かったので外から見るだけにしておきました。

ここで働く人たち。
炎天下の中、来る日も来る日も運び込まれた洗濯物を洗うのでしょう。
何を思いながら洗濯物を叩きつけているのだろうか。

そんなことを考えながら、この巨大洗濯場を後にしました。


次回はムンバイの海岸を散歩します!!!インド人の若者たちと出会う。お楽しみに。

ブログランキング参加中!現在19位です。
読んでいただけたら、ぜひついでに下のカエルをクリックしてみてください♪
(順位に反映されるので泣いて喜びます。げろげろ~)
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
↑ ↑ ↑
関連記事
スポンサーサイト
2013-03-02 :  ◆ 西インド : コメント : 2 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

はじめまして!
洗濯物すごいですね( ゚д゚)
どれが誰のか分からないですよね、絶対…笑


ひとつ質問なんですが、キャスター付きのバックパックはどうですか?

私も悩んでるんですが…
意見を聞かせていただけたら嬉しいです(^^)
2013-03-02 19:01 : スギ URL : 編集
Re: タイトルなし
スギさん

はじめまして、コメントありがとうございます^^

キャスター付きバックパックについて、
ちょっと旅してみての感想ですが、

【良い点】重い荷物を背負わなくて良い。
     だいたいどんな道もころがせる。

【悪い点】バッグ自体が重い。
     形が変形しないのでかさばる。

といった感じでしょうか。
荷物が多いのならキャスター付きが良いと思います。
僕は欧米人が最小限の荷物(40リットルとか)で旅してるのにちょっと憧れてる今日この頃です。笑
2013-03-02 19:51 : OGGY URL : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

OGGY

  Author:OGGY

  広告会社を3年で退社後、
  2012年12月27日~674日間
  世界一周の旅に出ました。

ブログランキング参加中!
 にゃんこをクリックしてね。
(順位に反映されます)
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
↑ ↑ ↑

トリップアドバイザー
ムンバイ観光ホテル口コミ情報

Instagram

カテゴリ

他 (4)
PC (1)
靴 (1)

ブログランキング

現在の順位を確認!投票お願いします^^

カウンター

検索フォーム

RSSリンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。