スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

【ムンバイ→ゴア】初のインド夜行バスは...

20130307-01.jpg

*リアルタイムは南インドの世界遺産地区ハンピ!
 twitterではリアルタイムでつぶやいてますので、よかったらチェックしてみてください。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

ムンバイはとにかく宿代も飯代も高いので、
バックパッカーが長居するような場所ではないです。
2泊もしたらだいたいの場所は見回れてしまいます。

そろそろ次のアクションを起こさねばと考えていたら、
宿で各地へのバスを予約できるみたいです。

とにかく南へ行きたかった私が選んだ次の目的地は、
南インドの楽園・ゴア。
たくさんのビーチにヨーロピアンが集まる場所らしい。

20130307-01.jpg

ムンバイからバスで14時間の長旅です。

「明日ゴアに行きたいんですけどお」って言ったら、
バスの種類・時間・料金を丁寧に聞いてくれました。

20130307-01.jpg

出発は夕方6:30、到着は翌朝8:30。
どうやら明日、ゴアまでのバスは4種類。

20130307-01.jpg

1. スリーパー/AC/1,200ルピー(2,000円)
2. 座席/AC/900ルピー(1,500円)
3. スリーパー/ACなし/800ルピー(1,350円)
4. 座席/ACなし/600ルピー(1,000円)


日本で夜行バスに乗ったことはありましたが、海外での夜行バスは初めて。
そんな自分にとって、「座席」のシートで14時間なんて耐えられるんでしょうか。

そんなことを思っていると、
「君には3番がいいと思うよお」
と宿のおっちゃんが薦めてくれたので、それにしてみます。

ACなしってのが若干不安だったんですが、
窓を開ければ涼しい風が入ってくるからノープロブレムだよ~っと、おっちゃん。

価格交渉の余地があるのかと思って聞いてみるも、
fixed priceとのこと(本当か?)

仕方なく800ルピー(1,350円)払って、チケットをゲット。

20130307-01.jpg

バスの乗り場やどのバスに乗るかなど、丁寧に教えてくれました。

翌朝チェックアウトし、荷物を預けて、エレファンタ島を探検した後、
宿に戻ってシャワーを浴び、荷物を受け取って出発です。

バス乗り場までは、タクシーで80ルピー(140円)。

20130307-01.jpg

ムンバイのタクシー、レトロでかわいい。
おっちゃんもきちんと制服を着ています。

20130307-01.jpg

バス乗り場に到着。

10台くらいあるバスの中から、その辺に居たバス会社のおっちゃんに聞いて、
自分の乗るバスを探します。

自分のバスは、これ。

20130307-01.jpg

バスのクラス、「マハラジャクラス」だって。どんなクラス...?

20130307-01.jpg

これがマハラジャクラスのバスの内部!

20130307-01.jpg

左側がダブルベッド、右側がシングルベッドでそれぞれ2段になっています。
インドの長距離列車につくりが似ていますが、
それよりもカーテンで仕切りがついている分プライベートが確保されている感じ。

ここが僕の席です。

20130307-01.jpg

寝てみると、かなりせま。

20130307-01.jpg

右側にカーテンと細い柱があるだけなので、
寝返りを打ったら床にドテーーーンとなることでしょう。

何気に電源プラグもあり。

20130307-01.jpg

外から見た僕の席はココ。

20130307-01.jpg

ちなみに隣のダブルベッドは広くて快適そうでした。
ドア付きなので寝返りを打っても落ちる心配がありません。

20130307-01.jpg

時間が来て、出発。

窓を開けると確かに涼しい風が入ってきて、
心地よい温度で過ごすことができました。

ただ、騒音が半端ない...!
ムンバイの騒がしい交通騒音が耳に直で入ってくる。

幸いにも耳栓を持っていたことを思い出して、快適さを取り戻しました。


ところがもう1つ問題。
とにかく揺れが激しすぎる!

アフリカや南米のバスで「悪路!」とか言うのは聞いたことがありましたが、
インドのバスでこんな揺れるとは。

タイヤの直上の席ってわけでもないのに、くっそ揺れました。
揺れるたびに頭をバンバンぶつける。
そしてカーブするたびに、床に落ちそうになる恐怖から、寝れるわけもなく。。

1.ムンバイ~ゴアまでの道が悪かったのか、
2.単に運転手の運転が下手だったのか、
3.自分が夜行バスに慣れていないだけだったのか、


真相は定かではありません...(たぶん全部でしょう)

途中2~3回パーキングエリア的なところでトイレ休憩とごはん休憩がありました。
自分はいつトイレに行きたくなるか分からない恐怖心から、夕飯は食べずに居ました。

そんなこんなでほとんど一睡もできぬまま。
どんなに長い夜でも、朝がやってきます。

20130307-01.jpg

ゴアの街に突入したっぽい。

20130307-01.jpg

20130307-01.jpg

ほとんどのビーチに行くには【マプサ】というところで降りて
乗り換えなきゃいけないらしいんですが、
特にノープランだった僕はあまり降りる準備もしていなかったので、
その先の【パナジ】まで行ってみることにしました。

20130307-01.jpg

パナジで降りて、初めて地球の歩き方を開いて宿を探す。
【ホテル・リパブリカ】という宿がシングル200ルピー(340円)で安くて良さそうです。

ただ歩いていくにはちょっと遠そう。

するとタクシーのおっちゃんが声をかけてきます。

20130307-01.jpg

「100ルピー(170円)でそこまで行ってやるよ」
って言われたけど、何となくふっかけられてる気がしたので「50ルピー(85円)」なら行く。
と言って、交渉成立。

ホテル・リパブリカ、歩いても3分くらいの距離でした...

20130307-01.jpg

「今日部屋空いてますか~?」
聞いてみると、満室だとのこと。
しかも、シングルは550ルピー(940円)だけど?って。
お前が持ってる本は古いだろう、って。

へ?確かに自分が持ってる地球の歩き方は08~09年版ですが...
そんなに数年で激しく値上がりしたんすか?!?!

まぁとりあえず空いてないっていうので、
タクシーのおっちゃんに「空いてる宿探せや!」っつって、
何件か当たってもらう。

2件目の宿も満室で、3件目でやっとシングルの空きがあった。

20130307-01.jpg

【SAI LODGE】たぶんガイドブックにも乗ってないようなマイナー宿。

一泊400ルピー(680円)で、ムンバイの宿と変わらない高さ。
そして、けっこう汚い...(なぜか写真写りはいいけど)

20130307-01.jpg

シャワーもなく、水が出る蛇口があるだけ。

でももうこれ以上探し回るとタクシー代を余分に請求されそうだし、
バスで寝てなくて眠かったのもあって、1泊で出ることを確信しつつ、決め。


タクシーのおっちゃんが案の定「宿を案内してやったから100ルピーでいいよな?」
というので、まぁそんな気がしたし考えるのも面倒なので100ルピー札を投げつける。

おっちゃんが
「あそこで安く朝ごはんが食えるぜい。DOSA(ドサ)っていう南インド料理がオススメだ。」
というので、それに従う。

20130307-01.jpg

ドサは、クレープみたいな皮の中にイモのカレーが入ったもの、
40ルピー(70円)、確かにリーズナブル。味はまずまず。

20130307-01.jpg

さぁ、食べ終わって、これからどうしよう...
ここパナジ。地球の歩き方によるとキリスト教会がある以外、
特に何も無い場所みたいだ。。


とりあえず宿に戻って、ベッドに横たわる...zzz


次回は、
はじめてのカウチサーフィン!inゴア
何もない街が、人との出会いでこんなに楽しくなるなんて。
お楽しみに!!

ブログランキング参加中!
ここ最近毎日ブログを書くようになって、じわじわあがってきました!
皆さんいつもありがとうございます。現在最高位15位!です。
読んでいただけたら、ぜひついでに下のカエルをクリックしてみてください♪
(順位に反映されるので泣いて喜びます。げろげろ~)
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
↑ ↑ ↑
関連記事
スポンサーサイト
2013-03-07 :  ◆ 南インド : コメント : 2 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

インドって。。。
交通手段も意外としっかりしていて(?)一人旅に向いてそうな感じですね♪
陸路を回るのが楽しそう。。。けど、ガタガタ揺れると体力消耗しそうですね(笑)車酔いしなきゃ良いけど!
2013-03-07 22:20 : Miyuki URL : 編集
Re: インドって。。。
Miyukiさん

インド、いろいろなイメージがあるかと思いますが、
旅するのにそんなに困ることはありませんよ。
たいがい行きたいところに次の日には行けます。
ガタガタ揺れるのもそのうち慣れますし♪
ぜひ、お試しください...笑
2013-03-08 23:52 : OGGY URL : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

OGGY

  Author:OGGY

  広告会社を3年で退社後、
  2012年12月27日~674日間
  世界一周の旅に出ました。

ブログランキング参加中!
 にゃんこをクリックしてね。
(順位に反映されます)
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
↑ ↑ ↑

トリップアドバイザー
ムンバイ観光ホテル口コミ情報

Instagram

カテゴリ

他 (4)
PC (1)
靴 (1)

ブログランキング

現在の順位を確認!投票お願いします^^

カウンター

検索フォーム

RSSリンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。