スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

【ゴア⇒ハンピ】とにかく良いらしいと噂のハンピへ移動!

20130315-00.jpg

*リアルタイムは南インドの高原タウン、ウーティ!
 twitterではリアルタイムでつぶやいてますので、よかったらチェックしてみてください。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

ゴアを出る日。
宿【EMMAゲストハウス】でファミリーのみんなと撮影。

20130315-00.jpg

この3トップ、とてもフレンドリーで心地よかった。

20130315-00.jpg

2泊しかしてないんだけど、とにかく親切にしてもらった。
特にiPhone紛失の件は本当に自分のことみたいに心配してくれて、
警察の場所を丁寧に教えてくれた。

10:00にチェックアウトしてから、
夕方16:30のバスの時間まで、6時間半...

いつもの要領でwifiレストラン。

20130315-00.jpg

充電しながらPCいじれるのはありがたい。
ゴアはとにかくヨーロピアンが多いので、
そのニーズを満たすためにもそこらじゅうにwifiレストランがあるので
ネット環境に困ることはなかった。

ほんでいつものフライドライス100ルピー(180円)

20130315-00.jpg

ひたすらネット。
ブログ更新したり、次の街の情報調べたり、旅全体の計画を見直したり。

そんなこんなであっという間に夕方。

EMMAゲストハウスでシャワーを浴びさせてもらい、
荷物をピックアップして出発。

次の街は、【ハンピ】というところ。
ネットで写真を見たけど、とにかくたくさんの岩がどこまでも続いている風景が
信じられないくらい強烈で、一度見てみたいと思った。
正直言うとインドで一番惹かれた場所。

ゴアからハンピは、バスで12時間の距離。

前日に、その辺の旅行会社でバスを予約。
おねいさんに電話してもらいます。

20130315-00.jpg

数分でチケットゲット。

20130315-00.jpg

ゴア⇒ハンピ ACなし スリーパー 900ルピー(1,600円)

今居るアンジュナビーチから。
まず夜行バスが発着する【マプサ】に行くまで、
ローカルバスで40分、10ルピー(18円)。

20130315-00.jpg

なぜかバスの後ろにはナイキのマーク..

20130315-00.jpg

バスからゴアの街をボーーっと眺める。
1週間も居ると、どうしても愛着が湧いちゃう。
この田んぼとやしの木の風景ももう最後かぁ...

20130315-00.jpg

(と思ったら、この先南インドでひたすら毎日見る生活になるんですけれども)


マプサに到着。
とにかくバスが多すぎて、まぁどのバスに乗ったらいいか検討がつかない。

20130315-00.jpg

ひたすら聞きまくって、バスが来るらしきところで待機。

20130315-00.jpg

インド人に聞いて、1発で場所が分かったことが一度もありません。笑
とにかく小刻みに何人にも聞いて、正確な場所を把握していきます。

でもみんな優しくて、ちゃんと自分なりにしっかり教えようとしてくれる。
分かりづらいけど、その姿勢はなんだか心が温まる。

日本に帰国して道を聞かれたら、
絶対丁寧に分かりやすく教えてあげたいと、
この旅を通して決めました。

バスの時間まで1時間くらいあったので、読書。

20130315-00.jpg

旅人が読みがちな本、【深夜特急/沢木耕太郎】
この人の旅と自分の旅を重ねたら面白そうだなと思って、
第3巻のインド・ネパール編。

時代が30年も違うからかなり現在と違うことが多くて、
どこが違うのか探すのが楽しい。
でも根底の部分は変わってないんだよね。

例えばこんな記述があった。

【インドでは明らかに肌の白い人ほどカーストが高く、
 肌の黒い人ほどカーストが低い。】

これは今でもほんと同じ。
物乞いをやってる人たちはみんな黒人なみに肌が黒いし、
そこそこ良い仕事やってる人は肌が白い人の割合が圧倒的に多い。

スラムドッグ・ミリオネアみたいなことが起こらない限り、
物乞いが金持ちになるってことはまずありえないんだよね。

肌の色で人生が決まる、他人からの見られ方も変わる。
そこには、日本で暮らしているだけでは
まったく想像もつかなかった世界が広がっていた。


と、そんなことを考えていたらバスが到着。

20130315-00.jpg

なんかショボい...?
乗り込んだのは、みんなヨーロピアン。

乗ってみたら、なんかすでに自分の席に
どデカイバックパックが置かれてるんですけど...

20130315-00.jpg

むかつくから、隣のダブルベッドに居場所を確保。
他人の荷物なんてお構いなし!

20130315-00.jpg

でも、誰も何も言ってこない。よっしゃー!

と思ったら、30分後くらいにバスがたくさん集まる場所で強制的に降ろされる。

20130315-00.jpg

どうやら雰囲気を読むと、
さっきのは仮のバスで、
ここでいろんな行き先のバスに乗り換えるらしい。

けど自分のバスは結局同じやつだったし。

20130315-00.jpg

ふぅ、やっと落ち着ける~

20130315-00.jpg

このバスはベッドがふかふかで心地良し。

20130315-00.jpg

荷物入れが装備されてた。

20130315-00.jpg

狭いシングルベッド。
こういう装備は寝場所確保の観点から言って、相当ありがたいっす。

このバスは下が座席、上がベッド仕様になってた。

20130315-00.jpg

座席で12時間も耐える人、すごいな。。
旅初心者の自分にはまだ不可能。
値段はベッドの方が200ルピー(350円)くらい高かったです。


出発を待ってると、男がポテチと水を売りに来た。
おなか空いても安心ですね。

20130315-00.jpg

バスは揺れが激しいので、
リュックをワイヤーロックで固定。防犯にもなります。

20130315-00.jpg

今回は、柱が二つありました。

20130315-00.jpg

これ、さりげないけどかなり重要、というか助かる。
前回のは1本しかなくて、
激しく揺れる度に振り落とされる恐怖から寝れなかった。
けど今回は2本あるので落ちる心配が無い!
うるさい騒音も、耳栓をしてシャットアウト!
ということで爆睡...

気づいたら、ハンピに着いてました。

20130315-00.jpg

たくさんの岩がお出迎え。いきなり迫力あるなぁ。

20130315-00.jpg

バスを降りる。その向こうには...

20130315-00.jpg

リクシャーメンがこの数!!

20130315-00.jpg

これは逃げられそうにない...

そのうちの1人が声をかけてきた。

20130315-00.jpg

10ルピー(18円)で、近くのゲストハウスまで行ってくれるとのこと。

安いね?ほんとかよ?
疑っていたら、荷物を勝手に持ってかれた。

20130315-00.jpg

ちょ!ま!おま!

こいつに騙されず、宿は無事見つかるのか...
続く。


次回は...
どこまでも続く信じられない風景。
そして、友人・諒くんとバンコク以来の再会...?!お楽しみに!

ブログランキング参加中!
現在最高位10位!皆様のおかげで、初のトップ10入りです。
読んでいただけたら、ぜひついでに下のカエルをクリックしてみてください♪
(順位に反映されるので泣いて喜びます。げろげろ~)
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
↑ ↑ ↑
関連記事
スポンサーサイト
2013-03-15 :  ◆ 南インド : コメント : 6 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

9位おめでとうございます!
スゴイ!
どんどんランクアップしてますよ!
。。。バスって間違いなく乗れますか?
私、めちゃくちゃ自信無いです(笑)
リクシャーメンもあんなに居たら絶対誰かと目が合いますよね(笑)
2013-03-15 07:37 : Miyuki URL : 編集
No title
リクシャーメン勢揃いこええ笑
2013-03-15 13:36 : にっぱー URL : 編集
No title
ハンピ周辺で今あの有名なお方が旅してたような…w
もう移動したのかなw
ブログランキングの20位らへんをウロウロしてるあのお方w
2013-03-15 14:36 : ふみ URL : 編集
Re: 9位おめでとうございます!
Miyukiさん

ありがとうございます^^
いつも見ていただいているおかげです。

バス、僕も自信ないのですが、
とにかく人に聞きまくれば何とかなります。
インドの人、とにかく教えてあげようって気は強いので。

Miyukiさんもバス旅楽しんでくださいー♪
2013-03-15 20:59 : OGGY URL : 編集
Re: No title
にっぱーさん

ですよねw
バスの時間に合わせて毎日こうやって待ち構えてるっぽいです。
2013-03-15 21:00 : OGGY URL : 編集
Re: No title
ふみくん

あのお方ってMOISEI様...?笑

いまブログみたらプリーに居るみたいだね?
ちょっと遠いかな~どこかで会えたらいいんだけど。。
2013-03-15 21:05 : OGGY URL : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

OGGY

  Author:OGGY

  広告会社を3年で退社後、
  2012年12月27日~674日間
  世界一周の旅に出ました。

ブログランキング参加中!
 にゃんこをクリックしてね。
(順位に反映されます)
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
↑ ↑ ↑

トリップアドバイザー
ムンバイ観光ホテル口コミ情報

Instagram

カテゴリ

他 (4)
PC (1)
靴 (1)

ブログランキング

現在の順位を確認!投票お願いします^^

カウンター

検索フォーム

RSSリンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。