スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

世界遺産シギリヤロック(スリランカ)とダンブッラ宿情報

20130409-00.jpg

 twitterではリアルタイムでつぶやいてますので、よかったらフォローよろしくです!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

今日はスリランカの世界遺産、シギリヤロックへ向かいます。
スリランカに来た最大の目的でもあります。

シギリヤは、ダンブッラからバスで40分くらい。
たしか、10円とか。

でも僕はリクシャのおっちゃん(カルーって名前)にまんまとのせられ、
1,500ルピー(1,120円)で半日チャーターみたいな感じで
雇ってしまいました。

20130408-00.jpg

最初はバスで行こうと思っていたんですが、
「バスは1時間に1本しか来ないよ」
「昨日みたいに雨が降ったら、ずっと雨の中バスを待ってなきゃいけないよ」

みたいなこと言われ。

スリランカに来て2日目。
情報も全く無い中、このカルーの言うことを信じてしまいました。

20130408-00.jpg

まぁ結果的に効率的に動けたのと、
このカルー、とっても親切でいろいろガイドしてくれたり、
写真を撮ってくれたりしたので、まぁいっかぁ。

でも普通に考えて往復20円のところを、
1,120円払ってしまったバックパッカー。
今すぐ帰国しろって感じですね~。

ダンブッラからシギリヤまでの道は、ずーっと続く緑と青空と雲。

20130408-00.jpg

はるか向こうに山。

20130408-00.jpg

風を受けながら、ひたすらこの大自然を肌で感じていました。

20130408-00.jpg

そうこうしている間に、シギリヤ村に到着。

20130408-00.jpg

み、見えてきたー!

20130408-00.jpg

木々の向こうにそびえたつ、とてつもなくデカい岩。

20130408-00.jpg

カルーが写真を撮ってくれるというので、
事前に書いたスケッチブックを持って。

20130408-00.jpg

リクシャ乗りバージョン。

20130408-00.jpg

シギリヤの入り口までには水が流れていたんだけど、
とんでもなく透き通っていて綺麗でした。

20130408-00.jpg

入場料...2,850円。高すぎる...

20130408-00.jpg

スリランカはシギリヤ以外もどこも入場料がバカ高くて、
だいたい1,500ルピー(1,120円)はします。

なので、シギリヤ以外のほとんどの寺院などはパスしました(笑)


さっきとは別の角度から近づいてくる、巨大な岩。

20130408-00.jpg

20130408-00.jpg

木々を抜けると。

20130408-00.jpg

見えました。デカい...

20130408-00.jpg

あんなところに、登るのか?人小さ!

20130408-00.jpg

ひたすら階段を登ります。

20130408-00.jpg


20130408-00.jpg


間近で見る岩の斜面は、迫力あり!

20130408-00.jpg

さらに登ると、らせん階段があります。

20130408-00.jpg


日本語でも書かれてます。笑

20130408-00.jpg

登ると、岩に描かれた【シギリヤ・レディ】が!

20130408-00.jpg

20130408-00.jpg

20130408-00.jpg

ここにはオッサンが居て、

20130408-00.jpg

写真撮ってくれたり(技術は低い)、

20130408-00.jpg

いろいろ説明してくれたりしました。

例えばこれ。アフリカ人が描いたと言われているそうです。

20130408-00.jpg

どことなくアフリカっぽい。

それとこれ。

20130408-00.jpg

角度を変えて見ても、目線が追っかけてくるから
「モナリザみたい」と言われてるらしい。

20130408-00.jpg

別角度。

20130408-00.jpg

確かに!ちょっと怖!

ほんでこれ。よく見ると、胸のあたりに第3の手があります!

20130408-00.jpg

これもよく見ると、草を持ってるほうの手の親指が2本!
(持ってるほうの指と、立ててる指)

20130408-00.jpg

この人は、左乳首が2つ(笑)

20130408-00.jpg

これらは、壁に描いた人がミスしたと言われているらしいです。

けっこう詳しく説明してくれたんで、
インドを1ヶ月ほど旅していた僕は、
「これ絶対チップを要求されるパターンだ」
と思っていましたが、そんなことは無く。
単純にとても親切なおじさんでした。

先を進むと、壁がずーーっと続いてます。

20130408-00.jpg

これは鏡の壁と言われてて、
その昔、光の反射でこの壁を鏡代わりに使っていたそうです。

と、このお兄さんが説明してくれました(笑)

20130408-00.jpg

もちろんタダ。
写真も撮ってくれました。親切!

20130408-00.jpg

さらに進みます。

20130408-00.jpg

でた!ライオンの足の入り口。

20130408-00.jpg

ここから頂上を目指します。
急な階段を登った先には...

20130408-00.jpg


この景色!

20130408-00.jpg

20130408-00.jpg

見渡す限り360度、木、山、空、雲。

20130408-00.jpg

20130408-00.jpg

とんでもなく気持ちよかった。

20130408-00.jpg

20130408-00.jpg

この日は祝日で、スリランカ人もたくさん来てました。

20130408-00.jpg

シギリヤ、本当に来て良かった場所の1つです。
高い入場料出す価値はあります。


シギリヤからの大自然を感じた後は、ごはん。
スリランカンカレーというものを頼んでみました。

20130408-00.jpg

4種類の野菜カレーと、お米とサラダ。

20130408-00.jpg

これがとんでもなく旨かった!

なんか、1つ1つのカレーがとっても丁寧に作られてて、
味付けにこだわってるように思えました。

インドの安っぽいカレーに慣れていた僕にしたら、
天国の味でした。


帰り道では、ゾウさんの水浴びを目撃。

20130408-00.jpg

とても気持ち良さそうでした。


その後は、お土産屋に強制的に寄らされて、

20130408-00.jpg

木彫り職人の仕事っぷりを眺めたり、

20130408-00.jpg

20130408-00.jpg

木でできたゾウさんのイスに座らされて、

20130408-00.jpg

押し売りされかけたり(笑)


ダンブッラには仏教寺院もあります。

20130408-00.jpg

ただ、ここが例によって入場料1,500ルピー(1,120円)!

20130408-00.jpg

なので、無料で入れるところにだけ入ってました。

でかいブッダ!

20130408-00.jpg

20130408-00.jpg

お坊さんたちの行列。

20130408-00.jpg

20130408-00.jpg

20130408-00.jpg

そんなこんなで、シギリヤ&ダンブッラツアー終了。
何だかんだ、お金のかかる1日だったけど、それだけの価値はありました。

スリランカは本当に自然が多くて、人が温かくて、食べ物は美味しくて...
良いところすぎます。

インド生活に疲れた心を癒すには、最適な場所みたいです。笑


【おまけ写真】

◆道端で出会った、アイス売りの青年

20130408-00.jpg

アイスが15ルピー(11円)~と安い!

◆寺院で出会った少女

20130408-00.jpg

ワンピースが似合ってて可愛いね。

◆宿の近くで出会った子どもたち。

20130408-00.jpg

人懐っこくて、必死に手を振ってくれてるのが可愛かった。

20130408-00.jpg

◆宿の近くで出会ったおっさんたち

20130408-00.jpg

右の人、すんごい風貌!スリランカ版サンタクロースか?

◆宿で食べた、奥さん手作りの野菜カレー

20130408-00.jpg

これまたうますぎ。
辛くなくて、野菜はそのものの味が生かされてた。

20130408-00.jpg

もりもり食べまくりました。


さて、次回は...
ゾウさんたちの孤児院へ。
水浴びするたくさんのゾウさんたちを間近に見ます!お楽しみに。

ブログランキング参加中!
最後までお読みいただきありがとうございます。
「読んだよ」のしるしにカエルクリックをお願いします^o^
(順位に反映されるので泣いて喜びます。げろげろ~)
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
↑ ↑ ↑

【本日の宿(スリランカ/ダンブッラ)】SUN FLOWER INN

20130409-00.jpg


◆ダブルルーム/ホットシャワー 1,500ルピー=1,120円

・スリランカは宿代が本当に高くて、
 安いところで1,500ルピー=1,120円くらいします。。
 その分宿は清潔で綺麗でした。

・wifi付きって話だったけど、一向に使えなかったです。

・お母さんの手作り野菜カレーは半端なく旨かった。

評価★★★★☆(4.0)

クリックよろしくお願いします
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
↑ ↑ ↑
関連記事
スポンサーサイト
2013-04-09 : 【02】スリランカ : コメント : 1 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2016-03-05 23:20 : : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

OGGY

  Author:OGGY

  広告会社を3年で退社後、
  2012年12月27日~674日間
  世界一周の旅に出ました。

ブログランキング参加中!
 にゃんこをクリックしてね。
(順位に反映されます)
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
↑ ↑ ↑

トリップアドバイザー
ムンバイ観光ホテル口コミ情報

Instagram

カテゴリ

他 (4)
PC (1)
靴 (1)

ブログランキング

現在の順位を確認!投票お願いします^^

カウンター

検索フォーム

RSSリンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。