スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

旅について。ブログについて。

20130506-00.jpg

*リアルタイムはブッダガヤ。明日の朝にはバラナシに着けるはず...!
 twitterではリアルタイムでつぶやいてますので、よかったらフォローよろしくです!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

※前回の「次回予告」から内容を変更してお送りいたします。

旅において「やることがない」という現象が発生することに、
私はこれまで慣れていなかった。

やることが無ければ決まっていつも次の街に移動した。

旅は、自分を心地よいと思える場所にいつでも移動させることができる。
自ら環境を「選択する」ことができる。
だから私はここまで旅を続けてこれたのだと分析する。

しかしここブッダガヤでは初めてそれが通用しなかった。
意識朦朧状態で7日間苦しんだ末、
ホームステイ先の家族からなかなか離れられずに居た。

いざ次の街へ移動しようと決心すると、
電車やバスの全てがストライキを起こし足止めを喰らった。
まるで何者かが見えない力でそれを阻止しているかのように。

私はブッダガヤの街にだいぶ前から飽きてしまっていた。

20130506-00.jpg

言ってしまえばインドからもうそろそろ離れたいと強く感じていた。

飽きた土地に何日も居なければならない。
それも次にいつ移動できるのかが見えない。
旅人にとって一番辛いことはこれではないか。

そういった経緯で私はここで初めて「することがない」という事態に陥った。

そんな折、宿に何気なく置かれてあったこの本に出会った。

20130506-00.jpg

ハルキ・ムラカミ。

彼の代表作は一通り目を通してきたつもりであったが、
何故かこの小説に関してはいままで触れることがなかった。

ここで出会ったのは以前から「決められていたこと」のように思えて仕方なかった。

何故か1部目がどこを探しても見当たらない。
私はそれを当然のこととして受け止め、
あくまで自然な流れをもってして2部目から読み始めた。

私は時間を忘れてこの作品を読み耽った。

文字を目で追う楽しさ。
胸を熱くするフレーズ。
先読み不能な展開構成。

ハルキ・ムラカミはいつも、
非日常的なものが日常の延長線上にあることを教えてくれる。

この作品に出会って、
自分の旅そのものを見直す必要があるのではないかと考えるにまで至っている。

私は旅において常に「考える」ということを放棄してきた。
考えながら旅をするのは得意ではない。
何より「必要としていなかった」。

20130506-00.jpg

ブログにおいても結果的に多めの写真と少な目の文章という構成になっていた。
私が苦手な「自分の感情を文章で表現すること」。
これを誤魔化す手段としての写真であった。

そんな時にこの本に出会い、
文章で人を巻き込むことの面白さを理解し始めている。

20130506-00.jpg

時間についても考えるところが多かった。

物語の中で、主人公は彼が解決しなければならないと思う彼自身の問題を、
彼自身の考えた方法で解決しようとする。

そこに描かれた時間に関する概念および考察は、
私の現実生活における「考えるネタ」の優先順位上位に成り上がるのに
さほど時間を要さなかった。

旅において、時間というものをどう捉えていけば良いのだろう。

限られた時間、限られた人生のはずなのに、
時々ものすごく長い苦行の中に居る気がしてしまう。
あるいはいつまでも醒めることのない夢の中に居る感覚。

20130506-00.jpg

この本の中には、
「○○しなければならないのだ」とか
「○○というのは最初から決まっていた」などの表現が数多く出てくる。

我々は、我々が思っている以上に固定され、
移動させることが難しい世界に存在しているのかも知れない。

= = =

ということで、ネタがなさすぎて、
久々に読んだ村上春樹にすぐに影響されて
何も考えずにかぶれた文章をだらだら書きました。

しかし、村上春樹の本って旅と相性良すぎな気がします。

ずっと沢木耕太郎さんの「深夜特急」が旅の共だったのですが、
そっちが実話であるのに対して、
小説は自由度が高く想像も膨らんでいくことを実感しています。

皆さんはお気に入りの本などありますか?


相変わらず文章表現は苦手なので、
今後もひたすら写真で誤魔化していくと思います。

さて次回は...
「ブッダガヤでの15日間におよびホームステイのまとめ!」
を予定しております。お楽しみに。

ブログランキング参加中!
現在10位です。最後までお読みいただきありがとうございます。
「読んだよ」のしるしにカエルクリックをお願いします^o^
(順位に反映されるので泣いて喜びます。げろげろ~)
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
↑ ↑ ↑
関連記事
スポンサーサイト
2013-05-06 :  ◆ 東インド : コメント : 6 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

うーん。何だか分かるような…
あまりに日常でありすぎると村上春樹って分かりにくいかも?読み直したくなりました。
2013-05-06 01:04 : U子 URL : 編集
はじめまして!
いつもブログ見させていただいてます。
私も世界一周する予定なので、とても参考になります!
そして、村上春樹が大好きなので、今日は思わずコメントしてしまいました。
OGGYさんの世界一周の旅が楽しいものになるよう、これからも応援してます!
2013-05-06 11:07 : まりえあんどう URL : 編集
No title
今までのブログを読んでいると、そんなに、文章表現が苦手な人のようには、思えないんだけど・・・?
今回の記事も、OGGYくんの感情の変化がうまく表現されてて、読んでて、親近感を覚えました。

あと、よく、謙遜して「写真でごまかしている」と書かれていますが、その写真が、とっても上手なんだから、ほんとうらやましいかぎりです。今回の、下3枚、ほんと、きれいです。何気ない、ただのふつうの風景なのに、どうやれば、こんなふうに、切り取れるんでしょうか。
2013-05-06 11:50 : 風 URL : 編集
Re: タイトルなし
U子さん

コメントありがとうございます!
分かりづらい文章ですみません...w
旅中に読むと僕の場合は何だか感化されました。
2013-05-06 16:54 : OGGY URL : 編集
Re: はじめまして!
まりえあんどうさん

はじめまして!
コメントありがとうございます^^
村上春樹がお好きなんですね。
きっと日本で読むのと旅中に読むのはまた違うかと思います。
世界一周楽しみましょう!!
2013-05-06 16:56 : OGGY URL : 編集
Re: No title
風さん

こんにちは^^
そんなにもお褒めの言葉をいただいてありがとうございます。
でも僕は本当に感情表現が下手くそです。。

今回の下3枚は過去の中でもいい感じに撮れたのを使いまわしましたw

つまらないブログですが、これからもよかったらよろしくお願いします。
2013-05-06 17:06 : OGGY URL : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

OGGY

  Author:OGGY

  広告会社を3年で退社後、
  2012年12月27日~674日間
  世界一周の旅に出ました。

ブログランキング参加中!
 にゃんこをクリックしてね。
(順位に反映されます)
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
↑ ↑ ↑

トリップアドバイザー
ムンバイ観光ホテル口コミ情報

Instagram

カテゴリ

他 (4)
PC (1)
靴 (1)

ブログランキング

現在の順位を確認!投票お願いします^^

カウンター

検索フォーム

RSSリンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。