スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

ルンビニ(ネパール)~ブッダの生誕地をサイクリング・その2~

20130516-00.jpg

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

ブッダの生誕地ルンビニ。

20130516-00.jpg

20130516-00.jpg

20130516-00.jpg

ここの聖園と呼ばれる広大な敷地の中には、
世界各国の仏教寺院が集まっています。

【ネパール寺】

20130516-00.jpg


【中国寺】

20130516-00.jpg


【韓国寺】

20130516-00.jpg

※ここには格安で宿泊もできて、なんとwifi付きとの噂。


【タイ寺】

20130516-00.jpg


【カンボジア寺】

20130516-00.jpg

インドのブッダガヤにもアジア各国の寺院はありましたが、
こちらルンビニにはヨーロッパの寺院もあるのが面白い。

【オーストリア寺】

20130516-00.jpg


【ドイツ寺】

20130516-00.jpg


【フランス寺】

20130516-00.jpg

その他に、ミャンマー寺、インド寺、ベトナム寺、日本寺があります。
これだけで、さくっと世界一周した気分に浸れますね。

本当は1つ1つの寺院をじっくり見たかったところですが、
暑すぎて死にそうだったので、それぞれ外から写真を撮って終わらす。

炎天下の中、久々にチャリをこいでへとへと...

20130516-00.jpg

20130516-00.jpg

暑い中頑張って木の枝を運ぶ少年

20130516-00.jpg

どっかで休むところないかな...

20130516-00.jpg

必死にチャリを走らせていると、
何やら近代的なデザインの建物に出くわす。

20130516-00.jpg

何の建物か分からないが、藁をもすがる思いで駆け込む。

20130516-00.jpg

建物をくぐると、初老の男性が対応してくれた。

「何をお求めですか?本をお読みになりますか?」

「あ、はい...」

そして通されたのがこちらの部屋。

20130516-00.jpg

広めで清掃が行き届いた室内には、
寸分の狂いも無く棚に置かれた本たちが並ぶ。

20130516-00.jpg

20130516-00.jpg

「まず、荷物をここに入れなさい。」

私たちは言われた通り、荷物をロッカーにしまった。

「次に、トイレで手を洗ってきなさい。」

言われた通り、トイレへ行き手を洗う。

20130516-00.jpg

トイレはここ最近作られたと思われ、
1ミリのホコリも見当たらないほどの綺麗さだった。

ここは、何のための建物なのだろう。
たしかここはネパールという国だったと思ったが。

「お水を飲みますか?お持ちいたします」

そう言われて数分後、本当に水が運ばれてきた。

20130516-00.jpg

フィルタリングされている飲み水だ、と説明を受ける。
持っていたミネラルウォーターが底を尽きていたため口にする。

20130516-00.jpg

ここらで私たちは様子がおかしいことに気づく。

中心地からだいぶ離れたこの建物で、
遠くから来た我々を受け入れてくれた初老の男性。

だが偉く注文が多い。注文の多い図書館...
この展開は、小学生のときに読んで恐怖を覚えたあの小説がそのまま再現されたものだった。

20130516-00.jpg

参照:http://www.kinokuniya.co.jp/f/dsg-01-9784039632104


この小説に出てくる料理店は「来た客に料理を食べさせる店」ではなく、
「来た客を料理として食ってしまう店」という恐ろしいストーリーだった。

まさか「料理として食べられる」ことが無いにしても、
最後に「いくらか払え」と言われることは目に見えている。。

恐ろしくなりながらも、へとへとで外に行く気力が無く、
本を読み続けるフリをして体力が回復するのを待つ。

20130516-00.jpg

少しすると、まぶたが重くなってきた。
さっき飲んだ水に睡眠薬が...
くそ。。。こんなところで...











なーんて展開はなく、あっさり出てくることができました。
初老の男性も最後お金を求めてくることもなく、
笑顔で「来てくれてありがとう」と言ってくれました。

何これ?何この最高級の対応??

この建物、よくよく見てみると仏教関連の本が揃っている図書館みたい。
こんな綺麗なところで、水も出してくれて、綺麗なトイレを自由に使わせてくれる。
本当に天国みたいなところでした。

20130516-00.jpg

やはり仏教は偉大である...とこの時、再認識したのでありました。
仏教のこともうちょっと勉強しよーーーっと。

「ブッダ」(手塚治虫)とかで。

次回は...
ルンビニを後にして、首都カトマンズへ向かいます!

ブログランキング参加中!
最後までお読みいただきありがとうございます。
「読んだよ」のしるしにカエルクリックをお願いします^o^
(順位に反映されるので泣いて喜びます。げろげろ~)
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
↑ ↑ ↑
関連記事
スポンサーサイト
2013-05-16 : 【03】ネパール : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

プロフィール

OGGY

  Author:OGGY

  広告会社を3年で退社後、
  2012年12月27日~674日間
  世界一周の旅に出ました。

ブログランキング参加中!
 にゃんこをクリックしてね。
(順位に反映されます)
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
↑ ↑ ↑

トリップアドバイザー
ムンバイ観光ホテル口コミ情報

Instagram

カテゴリ

他 (4)
PC (1)
靴 (1)

ブログランキング

現在の順位を確認!投票お願いします^^

カウンター

検索フォーム

RSSリンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。