スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

ブータン入国なるか?!

20130616-00.jpg

*リアルタイムはトルコ・イスタンブール。
 twitterではリアルタイムでつぶやいてますので、よかったらフォローよろしくです!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

インドのビハール州から車で1.5日、総走行距離700km。
ブータンとの国境、ジェイゴンという街に来ました。

20130616-00.jpg

ブータン人ぽい顔の人もたくさん。

20130616-00.jpg

20130616-00.jpg

ここからブータンの内陸へ向けて車で行くことになっていました。

「まぁ99%入れるけど、残りの1%、ブータンの都合で入れないこともあるから一応言っとくね」

とのこと。

99%なら大丈夫っしょ。
残り1%に当たるとしたら運悪すぎw

で、余裕かましてたんですが...











<<<<<思いっきり残り1%にあたりました>>>>>


実はブータン、直前に国内総選挙が決定!
その影響で、2週間先までインド人・ネパール人をのぞく全ての外国人を入国させないとのこと。

ジェイゴンのホテルで見た、ブータンの「選挙に行こう」CM

20130616-00.jpg

1ヶ月前からこの日を楽しみにしていたのに...

20130616-00.jpg

一瞬で夢崩れる

20130616-00.jpg

まぁ、そんなに簡単に行ける国ではないとは思ってましたが...

20130616-00.jpg

まさかの1%...

20130616-00.jpg

落ち込んでいたら、

君ブータン人に似てるから、国境ゲートちょっとくぐって帰ってくるだけならいけるかもよ。そのかわり荷物全部置いていって。その一眼カメラもダメ。選挙の関係で国境があと20分で閉まるから、10分で行って帰ってきなさい。

と、連れてってくれたインド人が言う。

なんじゃそりゃ!
いろいろ突っ込みどころは多いが、行かない理由は無い!

というわけで手ぶらでさっそく国境へ向かう!


国境ではブータンの軍人(おそらく)が2人待機していた。
インド人やブータン人が忙しなく行き来していたから、
さも"わたしブータン人です"っていう雰囲気を出しててくてく歩いて行ったら、
あっさり通過できた!

そして、荷物ダメって言われたけど、
ポッケにコンデジを潜ませておいたのです...!

ここからが貴重なブータン国境の街「プォンツリン」の画像↓↓
※コンデジ画像なのであまり質が良くないです

ブータン側から見る国境の門

20130616-00.jpg

国境から歩いて1分くらいのところにあった仏教寺院

20130616-00.jpg

20130616-00.jpg

20130616-00.jpg

20130616-00.jpg

20130616-00.jpg

おじいちゃんがテクテク歩いてた

20130616-00.jpg

20130616-00.jpg

20130616-00.jpg

中学生くらいかな?ブータンの民族衣装を着つつリュックは近代的

20130616-00.jpg

おば様方

20130616-00.jpg

滞在時間わずかの10分だったけど、
充分ブータンの雰囲気を感じることができました...!

そして、何でこの時期に合わせて選挙が...
悔しさも同時にこみ上げてきたのでした。。。

夜の国境門はライトアップ

20130616-00.jpg

この晩はインド側のジェイゴンで食事をしたら、
おつりがブータンの紙幣で返ってきました。

20130616-00.jpg

ニュルタムというブータンの通貨。名前が可愛いね。
1ニュルタム=1インドルピーで価値が同じなので、
この街では混在していて、どっち使っても良いらしい。


ブータン、結論から言うと入国には成功しました、潜入という形で。
が、とにかく激しく心残りがあります。

まぁここに来れただけでも貴重な経験になったと思うことにします。

ブータン人顔の人だったら
ちょっとだけだったら潜入できそうですよ!!

皆さんも是非トライしてみてください。

次回は...
インド北部のダラムサラという場所を目指します。
なんとダライラマに会えるかもとの情報が...どうなる?お楽しみに!

ブログランキング参加中!
最後までお読みいただきありがとうございます。
「読んだよ」のしるしに、カエルのマークをクリックお願いします^^
(順位に反映されるので泣いて喜びます。げろげろ~)
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
↑ ↑ ↑

携帯・スマホ・タブレットの方はこちらをクリック

世界一周ブログランキング
スポンサーサイト
2013-06-16 : 【★】ブータン : コメント : 4 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

No title
こんばんは、ブータンお疲れ様です。
1%でダメだっとはどういうことでしょうか?
また99%okというのは手続きを普通にすれば入国が出来て国内を周れるのですしょうか?
ビザ関係を含め教えてもらいたいです。
ダラムサラ、素敵な場所ですね!
2013-06-16 02:23 : tom URL : 編集
Re: No title
tomさん

こんにちは。コメントありがとうございます^^

あまり詳しく書かなくてすみません!
ブータン側の都合(例えば今回のような選挙)がなければ、
通常であればツアー会社を通して申し込めば行けるはずです。
が、1日200~280ドルかかります。

今回は特別にブータン政府関係者とコネのあるインド人に連れて行ってもらい、
本来であれば格安で、またツアー会社を通さず内陸の方まで行ける予定でした...

通常はブータンは渡航費があまりにも高いのでスルーしますよね。
東チベットなんかも似たような雰囲気みたいで、
そちらは簡単に行けるようなので検討しております。

すみません、あまり参考にならず^^;
2013-06-16 05:56 : OGGY URL : 編集
No title
oggyさん
回答ありがとうございます。
今回は個人的に特別だったってことですね。
かなりのラッキーさがないとコネ持ちのインド人には会えませんよね…
また次回、チャンスがあるのではないでしょうか?
私もチベット仏教エリアは本当に憧れます。
引き続きblog楽しみにしています!
2013-06-16 09:20 : tommy URL : 編集
Re: No title
tommyさん

そうですね、今回はラッキーでした。
実際には奥まで入れなかったのでラッキーではないかもしれませんが...

また覗きにきてください^^
2013-06-16 16:26 : OGGY URL : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

OGGY

  Author:OGGY

  広告会社を3年で退社後、
  2012年12月27日~674日間
  世界一周の旅に出ました。

ブログランキング参加中!
 にゃんこをクリックしてね。
(順位に反映されます)
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
↑ ↑ ↑

トリップアドバイザー
ムンバイ観光ホテル口コミ情報

Instagram

カテゴリ

他 (4)
PC (1)
靴 (1)

ブログランキング

現在の順位を確認!投票お願いします^^

カウンター

検索フォーム

RSSリンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。