スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

急展開!●●●塩湖へ

20130724-00.jpg

*リアルタイムはグルジア・トビリシ。
 twitterではリアルタイムでつぶやいてますので、よかったらフォローよろしくです!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

降り立った先に見えた光景は、
あたり一面真っ白の白"塩"世界。

20130724-00.jpg

20130724-00.jpg

とりあえず荷物を置く。

20130724-00.jpg

目の前に広がる信じられない景色に向かって、
全速力で走っていく。

20130724-00.jpg

ずーーーっと白。

20130724-00.jpg

20130724-00.jpg

だーーーれも居ない。

20130724-00.jpg

20130724-00.jpg

20130724-00.jpg

20130724-00.jpg

20130724-00.jpg

裸足になって、大地を感じる。

20130724-00.jpg

チクチクする感触が心地よい。

20130724-00.jpg

舐めてみるゆーじさん

20130724-00.jpg

塩の結晶が取れた。

20130724-00.jpg

僕も舐めたら、とんでもなくしょっぱかった。
普段料理に使っている塩より、だいぶ濃い印象。


奥までひたすら歩いていくと、
水が張っている場所に至る。

20130724-00.jpg

20130724-00.jpg

20130724-00.jpg

20130724-00.jpg

この辺は鋭利に尖っていて、
サンダルを履かないと怪我をする痛さ。

20130724-00.jpg

カラフルなゆーじさんとのコントラスト。

20130724-00.jpg

この夢のような場所で、今夜はテント泊をすることに。

20130724-00.jpg

ゆーじさんがタイで800円で買ったというテントを広げる。

20130724-00.jpg

20130724-00.jpg

組み立てて、

20130724-00.jpg

完成。

20130724-00.jpg

テントの中から広がる、真っ白な世界。

20130724-00.jpg

「ウユニみたい」


















...そう、もうお気づきかと思いますが、
ここは南米ボリビアのウユニ塩湖ではありません。

トルコにある、トゥズ湖という塩湖でございます。

ウユニ塩湖、まだ行ったことないんですけど、
どう見てもこのトゥズ湖、イメージするウユニまんまです。


よく「ウユニ行ってきました!」って人がやってるトリック写真を
僕らも撮りたい...!!!

というわけで、ウユニ風写真撮影会!


①ペットボトルの上でグラグラ

20130724-00.jpg

②プリングルス

20130724-00.jpg

③コンセプト謎

20130724-00.jpg

④空中浮遊

20130724-00.jpg

遠近感が無いので、このような写真が撮れるわけですね。

20130724-00.jpg

もうウユニ行かなくていいかと思えてきました


ウユニ塩湖へ行くことが予算や季節の関係で難しい方など、
ここトルコのトゥズ湖への渡航をぜひご検討ください...!

ウユニ塩湖より幾分か行きやすいと思われます。


【トルコのウユニ塩湖・トゥズ湖への行き方】

カッパドキア(下記地図の地点A)と
トルコの首都アンカラを結ぶ高速道路の途中にある。

20130724-00.jpg

行きはカッパドキア~アンカラ間を走っているバスに乗り
途中で降ろしてもらうことも可能だが、
帰りはヒッチハイクでないと不可。
僕らは全部ヒッチハイクしました。

カッパドキアのギョレメからヒッチハイクする場合、
(1)ギョレメ⇒ネヴシェヒル(12km)
(2)ネヴシェヒル⇒アクサライ(75km)
(3)アクサライ⇒トゥズ湖(87km)

の3本を乗り継ぐ、もしくは運次第で1~2本で行けるかも。

僕らはトゥズ湖にテントを張り1泊した後、
アンカラへヒッチハイクで行くことができました。


【トゥズ湖でテント泊する際の注意点】

・充分な水と食糧を持っていかないと餓死。

・辺りにさえぎるものが何も無い。
 日中は日差しが強く相当暑いのに対し、
 夜はダウンを着ないといけないほど冷え込む。

・塩の上に座ったりするとズボンが真っ白になって、なかなか落ちない。

・こんなふうな動物の足跡あり。

20130724-00.jpg

人間の手と比べてみても、かなり大きい。

20130724-00.jpg

何者か分かりませんが...

















食われないように気をつけてください。

(僕らは大丈夫でした☆)

ブログランキング参加中!
最後までお読みいただきありがとうございます。
「読んだよ」のしるしに、カエルのマークをクリックお願いします^^
(順位に反映されるので泣いて喜びます。げろげろ~)
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
↑ ↑ ↑

携帯・スマホ・タブレットの方はこちらをクリック

世界一周ブログランキング
関連記事
スポンサーサイト
2013-07-24 : 【05】トルコ : コメント : 6 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

レンタカー
足あとの主が気になります。
ヒッチハイクと自分で運転はどちらがスリル?
2013-07-24 02:40 : トゥカン URL : 編集
Re: レンタカー
トゥカンさん

オオカミとかだと思います...怖!

海外で車借りて自分で運転したことないので何とも言えず。。
2013-07-24 03:23 : OGGY URL : 編集
あの足跡の正体が気になる!!!!
怖いーーー(*_*)笑
2013-07-24 07:53 : サヤコ URL : 編集
No title
夜テントが襲われなくてよかったです 笑

水のある写真は沖縄離島の砂浜にも見えますね。綺麗。
私も数年前に行きました。
初めて見る塩湖は真っ白で広大すぎてわけわからなかったな。

2013-07-24 08:20 : やーまん URL : 編集
Re: タイトルなし
サヤコ

たぶんオオカミ?しかも大物...
食われなくて本当に良かったw
2013-07-24 15:01 : OGGY URL : 編集
Re: No title
やーまんさん

沖縄の離島にもこんなところがあるんですね。
行ってみたいなぁ。

こんな風景生まれて初めて見たんで、戸惑いました。
2013-07-24 15:03 : OGGY URL : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

OGGY

  Author:OGGY

  広告会社を3年で退社後、
  2012年12月27日~674日間
  世界一周の旅に出ました。

ブログランキング参加中!
 にゃんこをクリックしてね。
(順位に反映されます)
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
↑ ↑ ↑

トリップアドバイザー
ムンバイ観光ホテル口コミ情報

Instagram

カテゴリ

他 (4)
PC (1)
靴 (1)

ブログランキング

現在の順位を確認!投票お願いします^^

カウンター

検索フォーム

RSSリンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。