スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

富士山リベンジ

20130906-00.jpg

*リアルタイムはイランのマシュハドに居ます。
 twitterではリアルタイムでつぶやいてますので、よかったらフォローよろしくです!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

アルメニアには富士山みたいな山があるという。
その名はアララト山、標高5,137m。

以前、トルコのカッパドキアからも見えたとお伝えしました。
↓カッパドキアから見たアララト山

20130906-00.jpg

リダの家から歩いて5分のところに、アララト山が見渡せるポイントがあります。

宿を出てすぐ右へ。しばらく歩き、線路を越す。

20130906-00.jpg

こんな感じの絵(キャラ名なんだっけ)がある家を右に曲がる

20130906-00.jpg

すると、謎の階段があるので登ります。

20130906-00.jpg

そこからの景色がこんな感じ。

20130906-00.jpg

うっすらと見える山、これがアララト山です。
あまりしっかりと確認できないので、もっと近くで見てみたい。

ということで、エレバン駅の地下をくぐり向こう側に出ます。

20130906-00.jpg

そこに止まってる467番のマルシュルートカ(ミニバス)に乗りこむ。

20130906-00.jpg

KHOR VIRAP(ホルビラップ)って英語で書いてあります。

20130906-00.jpg

このバスは1日に3本。
9:00、11:00、14:00発です。

1時間ほど走り、こんな風景のところで降ろされます。

20130906-00.jpg

20130906-00.jpg

そこから1kmほど歩く

20130906-00.jpg

すると、丘の上に修道院がある

20130906-00.jpg

階段を登ったら

20130906-00.jpg

こんな景色

20130906-00.jpg

遠くの山が雄大。でもこれはアララト山ではありませーーーん

20130906-00.jpg

田畑が見えて、どこか日本を感じさせる風景に落ち着く。

20130906-00.jpg

手前に集落?みたいなのが見えるけど、これは一体何だろうか。

20130906-00.jpg

20130906-00.jpg

修道院は、この旅で見飽きたものランキングベスト5以内に入る、
いたって普通の教会という感じ

20130906-00.jpg

20130906-00.jpg

20130906-00.jpg

まぁ一応写真は撮っておきました

20130906-00.jpg

20130906-00.jpg

そこから見るアララト山がこちら

20130906-00.jpg

なんか、雲がかってる...微妙

20130906-00.jpg

一応1ヶ国につき1枚は撮っている、
その国の名前を漢字にした自撮りを撮ってみました。

20130906-00.jpg

でもなんか納得できず...

20130906-00.jpg

帰り道は来た道を1kmくらい歩きます

20130906-00.jpg

牛が居た

20130906-00.jpg

やはり田んぼだ

20130906-00.jpg

こんなトラクターが通ってた

20130906-00.jpg

さっき見えた集落みたいなのは、墓地だったみたい。

20130906-00.jpg

アゼルバイジャンでも見た、似顔絵付きの墓地。
この顔の人がこの国の為に戦いここに眠っているのかと思うと、
何だか生々しくて、強くひきつけられる。


分岐点になるところからまたミニバスで帰るんですけど、
それも1日に3本しかありません。

20130906-00.jpg

時間は13:20、15:20、17:20
これに乗れなくても、みんなヒッチハイクとかで帰って来れてるみたい。

◇ ◆ ◇

なんか、写真で見るアララト山はもっとくっきりはっきり見えていたのになぁ。
悔しい気持ちをかかえていたある日。
また、こないだのビューポイントへ登ってみる。

20130906-00.jpg

したら、明らかにこないだよりはっきり見えてる!!!

20130906-00.jpg

20130906-00.jpg

これは期待できる...すかさず、またバスにのりKHOR VIRAPへ。
今度は曇りの無いアララト山が綺麗に見えました。

20130906-00.jpg

修道院の奥にそびえ立つアララト山。
どっからどう見ても富士山。

20130906-00.jpg

くっきりはっきり見えたアララト山で、記念撮影リベンジ。

20130906-00.jpg

20130906-00.jpg

14時バスで行き15時に着いて、
写真をササッと撮って15:20バスで帰って来ました。笑

◇ ◆ ◇

どこか懐かしい気持ちを感じてしまうアララト山。
日本人が富士山を愛しているのと同じように、
アルメニア人もこのアララト山を愛しているようです。


【アララト山情報】

「午前中の朝早い時間帯の方が雲がかかっていない確率が高い」
とかいう情報があったんですが、そうでもないみたい。
僕が行った1回目は朝早く行ったのにぼんやりとしか見えず。
でも2回目は午後だったのにクッキリハッキリ見えてたので、運だと思います。
ホルビラップへ行く際は、
宿から5分のビューポイントでその日のアララト山の
見え具合をチェックしてから行くかどうか決めると良いと思います。



富士山に似てる!!とか、行ってみたい!!とか思った方は、
カエルマークをクリックよろしくお願いします!!!

ブログランキング参加中!
「読んだよ」のしるしに、ぜひ下のカエルをクリックよろしくお願いします♪
(順位に反映されるので泣いて喜びます。げろげろ~)
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
↑ ↑ ↑

携帯・スマホ・タブレットの方はこちら

世界一周ブログランキング
関連記事
スポンサーサイト
2013-09-06 : 【08】アルメニア : コメント : 4 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

謎キャラ
スポンジボブのような気がします。

アララト山見に行きたいです。トルコでは「アララト山の表はこちらですよね~!」アルメニアでも以下同文。調子のいいことを言いたいです。
2013-09-06 09:51 : トゥカン♂ URL : 編集
Re: 謎キャラ
トゥカン♂さん

それでした...スポンジボブ!

確かにお互いの国でそれ言ってそうですね(笑)
2013-09-06 14:31 : OGGY URL : 編集
おひさしぶりです
カッパドキアでお会いしたカネです!
おぎさんブログおもしろいですね。
けっこう頻繁に読ませていただいてます^^

そういえば、似顔絵付きの墓、イスラエルでも見ましたよ。
その人のことを思い出しやすくて、いいなぁと思いました・
2013-09-06 23:05 : カネ URL : 編集
Re: おひさしぶりです
カネさん

おぉ、水球くん!!見てくれてありがとう!!

僕もちょくちょくブログ見させてもらってます。
僕と違って知識豊富で新たな発見と驚きがあります!

イスラエルにもあるのか。
そこでも見てみたいなぁ。
2013-09-07 16:16 : OGGY URL : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

OGGY

  Author:OGGY

  広告会社を3年で退社後、
  2012年12月27日~674日間
  世界一周の旅に出ました。

ブログランキング参加中!
 にゃんこをクリックしてね。
(順位に反映されます)
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
↑ ↑ ↑

トリップアドバイザー
ムンバイ観光ホテル口コミ情報

Instagram

カテゴリ

他 (4)
PC (1)
靴 (1)

ブログランキング

現在の順位を確認!投票お願いします^^

カウンター

検索フォーム

RSSリンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。