スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

乗ってたバスが事故った\(^o^)/

20130907-00.jpg

*リアルタイムはイラン・マシュハド。
 twitterではリアルタイムでつぶやいてますので、よかったらフォローよろしくです!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

以前リダの家で発見した情報ノート。

そこには「ふたりでふらり」の
ケンゾーさん・イクエさんによるこんな情報がありました。

20130907-00.jpg

宿でグータラしたい人、
でもどこかひとつみどころに行きたいと思うならぜひゲガルドへ。



この書き込みが自分にとんでもなく当てはまっていたので、
ゲガルドというところに行ってみることにします。

それさえ行っておけば、あとは宿でグータラできるかな、ってね!

◇ ◆ ◇

情報ノートに書いてある通り、

(1)駅前から73番のミニバスに乗り30分。
  途中ベンツのディーラーのところで下車(そこまで100ドラム=25円)。

(2)そこから小さなターミナルで265、266、284番どれかのバスに乗り換え。

20130907-00.jpg

所要40分、250ドラム=60円。

20130907-00.jpg

終点のゴクト村まで行きます。

20130907-00.jpg

そこからひたすら歩く。

20130907-00.jpg

田園とその先には山が見えるような、
落ち着いた田舎の風景。

20130907-00.jpg

ほとんど人が居ないけど、いくつか売店がありました。

20130907-00.jpg

20分くらい歩いたらこの分かれ道。

20130907-00.jpg

分岐点のベンチに座ってるおっちゃんに聞いたら、
右に行けばいいよ、と教えてくれました。

言われたとおり右へ。

20130907-00.jpg

山に開かれた車道をひたすら歩く。

20130907-00.jpg

途中、こないだご紹介した富士山みたいな山、
アララト山が遠くに見えました。

20130907-00.jpg

こんな花が咲いてたり

20130907-00.jpg

まわりの岩肌が鋭利な感じになっている道を進む

20130907-00.jpg

20130907-00.jpg

バスを降りてから1時間30分ほど歩いて見えてきたもの。

20130907-00.jpg

この岩山の中にたたずんでいるのがゲガルド修道院。
すんごいところに存在してますね。

20130907-00.jpg

教会の中はいつもの見飽きたこんな感じ

20130907-00.jpg

20130907-00.jpg

20130907-00.jpg

20130907-00.jpg

20130907-00.jpg

(謎の生物が彫られてありました)

20130907-00.jpg

でも、入り口から見るこの絵みたいな風景が美しい

20130907-00.jpg

それと、修道院自体より、
バスを降りてからそこへたどり着くまでの道のりが良かったな。

そんなこんなで教会はササッと見終え、来た道を帰る。
でも、同じ道を歩いて帰るのってけっこうしんどい。
距離にして6kmくらい。

あぁーーーだるい...

と、思ってたら、クルマを運転してた兄ちゃんが「乗ってけよ!」っつって
乗せてくれました。

20130907-00.jpg

来た道を猛スピードで帰っていく。
歩いて1時間30分ほどかかった距離、
クルマでは10分くらいで行けちゃいました。
シノラカルチュン(アルメニア語:ありがとう)。


そんなこんなで、帰りも同じくバスに乗る

20130907-00.jpg

歩き疲れてたのでバスに揺られながらウトウトしてたら、


ガッシャーーーーーーーーーーン!!!


という激しい音と強い衝撃!


慌てて目を覚ますと、
次々に降りていく乗客。。

僕も急いでバスを降りたら...

20130907-00.jpg

思いっきりバスが歩道に突っ込んでましたーーー\(^o^)/

20130907-00.jpg

この電柱に直撃。ぐにゃりとなってます。

20130907-00.jpg


幸い怪我人は居ないようでしたが、
運転手は悪びれる様子もなく、しばらくすると何事もなかったかのように
バスとともにどこかへ消え去っていきました。。

20130907-00.jpg

意味分からないところで降ろされたと思ったら、
終点近くだったので何とか帰ってこれました。

ヲイ運転手!しっかりしろよ!

でもどさくさに紛れて、
みんな運賃払わず降りてってたので、
250ドラム=60円はタダになりました\(^o^)/

全然うれしくない\(^o^)/

...というわけで、
今日は交通安全祈願のクリックをお願いいたします!!↓↓

ブログランキング参加中!
「読んだよ」のしるしに、ぜひ下のカエルをクリックよろしくお願いします♪
(順位に反映されるので泣いて喜びます。げろげろ~)
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
↑ ↑ ↑

携帯・スマホ・タブレットの方はこちら

世界一周ブログランキング
関連記事
スポンサーサイト
2013-09-07 : 【08】アルメニア : コメント : 4 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

秘境的な場所
修道院って「ここに修道院を建築するのが第一の修業なのだ!」みたいなところに多い気がします。建てるのは大工さんで、修道士さんはお手伝いなのかな。兼務かな?

バスの事故は、皆さんご無事でなによりです。
2013-09-07 06:37 : トゥカン♂ URL : 編集
Re: 秘境的な場所
トゥカンさま

なるほどそうかもしれませんね。
建てた後はどうでもいい的な。

大きな事故でなくて良かったです本当に。
2013-09-07 16:23 : OGGY URL : 編集
危機一髪
たどり着くまでの道を楽しめたからよかったよ。
これで「さんざん歩いたはいいけど、修道院しょぼ!」ってなってたら、おすすめしといて申し訳ないわ(笑)
でも、このバス事故のネタをさらーっと書いてるとこがOGGYらしくていいね。
2013-09-09 19:06 : ケンゾー イクエ URL : 編集
Re: 危機一髪
ケンゾーさん イクエさん

コメントありがとうございます!
お2人のオススメはほんと間違いなかったです!!
バスはほんとさらっと事故ってくれました(笑

いま南旅館なんですねーいいなぁ!
おれも本当だったら一緒に居る予定だったのに!

やっとさっきウズベク(ヒヴァ)入りました~
2013-09-11 01:58 : OGGY URL : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

OGGY

  Author:OGGY

  広告会社を3年で退社後、
  2012年12月27日~674日間
  世界一周の旅に出ました。

ブログランキング参加中!
 にゃんこをクリックしてね。
(順位に反映されます)
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
↑ ↑ ↑

トリップアドバイザー
ムンバイ観光ホテル口コミ情報

Instagram

カテゴリ

他 (4)
PC (1)
靴 (1)

ブログランキング

現在の順位を確認!投票お願いします^^

カウンター

検索フォーム

RSSリンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。