スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

マースーレ(イラン)で受けたイラン人のおもてなし

20130925-00.jpg

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

イラン北部のマースーレというところに来ました。
(⇒前回記事

20130925-00.jpg

想像していた田舎の感じではなく、
思いっきり観光地化していてなんかがっかり。

1時間くらいでもういいやーってなり、帰ることにしたのです。


で、帰りもバスに人が集まるまで待つ。

30分経ってもまったく集まらず

乗合タクシーに変更

乗合タクシーも30分経っても人集まらず


これだけ人で溢れかえってるのに、なぜに人集まらない??
と思ったら、みんな自家用車で来てるみたいなんですねー

タクシーとか使う人ほとんど居ないみたい。

乗合タクシーで中間地点のフーマンというところまで
25,000リアル=80円でいけるはずだったんですが、
人が集まらないのでタクシーの運ちゃんが

「10万リアル(320円)=4人分出せ。さっさと行こう」

みたいなこといってきやがった。
10万リアルってイランにおいてはかなり大金なんすよね。
なんか言い方もむかついたんで、その提案を拒否し、
意地でも他の客待ってやるわい!ってなったよね。

でも待てども待てども1人も集まらず。

困った...今日テヘランに帰りたいのに。

と、途方に暮れていると。


「オギーーー」


とどこからが声が。

声の方向を振り返ると、
さっき階段のところで会った家族のおばちゃんが!!!

20130925-00.jpg
↑写真左手前のおばちゃん

「タクシー乗れなくて...」って説明する前に、

「うちの車に乗ってきなよ」

的なことを言ってくれました!!!
(ペルシャ語分からないんですが、たぶん)

ありがたひ...

というわけで乗せてもらいました

20130925-00.jpg

で、フーマンというところに降ろしてもらえば良かったんだけど、

「ご飯食べるわよ!」

って連れていかれ...

20130925-00.jpg

ケバブ、ナン、コーラをご馳走になってしまいました。

食後にチャイも。

20130925-00.jpg

これが家族。

20130925-00.jpg

ファミリーネームが"sharifi"っていうんだって。
シャリフィー家。たぶん

みんな本当に優しくて、
日本のことに興味深々だった。

人口何人?
1円って何リアル?
東京ってでかい?
そのカメラいくら?

などなど。

それと、声かけてくれたおばちゃんは中国製品は質が悪いから嫌いみたいで、
そのことをしきりに口走ってたっけ。

手前の青いスカーフのお姉さんは、

「あたしめっちゃ日本に行きたいねん!招待してーや!」

的なことを言ってましたよ。


ありがとう、ごちそうさま。

さ、帰りますかー

って思ったら

「おいオギー。海行くぞ海!」

って車に乗せられアゲイン

20130925-00.jpg

隣に座ったこの子、携帯ゲームに夢中
交互にプレイしたりして遊んでました。

途中の道で木の実を取って分けてくれたりね

20130925-00.jpg

20130925-00.jpg

20130925-00.jpg

そんな感じで1時間くらいして、海に到着

20130925-00.jpg

たぶん、カスピ海。
※カスピ海って本当は湖なんですよねここだけの話。ってか有名な話か

20130925-00.jpg

20130925-00.jpg

イランの女性は肌を露出してはいけない。
だったらどーやって海を楽しむの??って思ったら...

20130925-00.jpg

服着たままガンガン入ってた\(^o^)/

髪の毛もちゃんと隠してる。

20130925-00.jpg

と思いきや、この子もう取れちゃってますやん
いいの?それいいの?


さっきゲームやってた少年もはしゃぐ

20130925-00.jpg

20130925-00.jpg

そりゃもうはしゃぐ

20130925-00.jpg

20130925-00.jpg

僕はこの赤いスカーフ巻いてる女子に気に入られて、
「オギー!オギー!」ってしきりになつかれましたよ\(^o^)/

20130925-00.jpg

楽しかったねー

20130925-00.jpg

海をひとしきり楽しんだ後、
帰りに植物園的なところに寄った。

20130925-00.jpg

20130925-00.jpg

「イラン人は底抜けに親切」って聞いてたけど、
これまで全然そんな体験は無く、
むしろからかわれることが多くて嫌な思いの方が圧倒的に多かったイラン。

20130925-00.jpg

20130925-00.jpg

でもこの体験があって、
やっぱりその話は本当だったんだと確かめることができた。

20130925-00.jpg

20130925-00.jpg

もしこの家族に出会わなければ、
僕のイランに対する印象は最悪なものだったと思う。
前評判が良かっただけに。

20130925-00.jpg

帰りはバスターミナルまで送ってくれて、
家族みんなが「オギオギオギオギ」うるさくて温かかった。
僕はみんなのオギだお。


イランに来て良かった。

そう思えた、僕にとって重要な出来事だった。

ブログランキング参加中!
「読んだよ」のしるしに、ぜひ下のカエルをクリックよろしくお願いします♪
(順位に反映されるので泣いて喜びます。げろげろ~)
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
↑ ↑ ↑

携帯・スマホ・タブレットの方はこちら

世界一周ブログランキング
関連記事
スポンサーサイト
2013-09-25 : 【09】イラン : コメント : 14 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

招待状
昔はイラン人もビザなしで日本に来れたんだけど、日本の経済状況の変化等でやめちゃったんだよね。

女子と海を楽しんでズルイです!!
2013-09-25 00:30 : トゥカン♂ URL : 編集
Re: 招待状
トゥカン♂さん

>昔はイラン人もビザなしで日本に来れたんだけど、日本の経済状況の変化等でやめちゃったんだよね。

そうだったんですか!それは知りませんでした..
イラン女子との海遊び、楽しかったです!!
2013-09-25 01:12 : OGGY URL : 編集
イスラムの子の頭が取れたということは

裸よ!裸!!

女子の裸はあかぁぁぁあん!
2013-09-25 02:34 : ヨメさちこ URL : 編集
Re: タイトルなし
さちこさん

コメントありがとうございます!
ですよね、裸、ですよね!?!

この子、もう吹っ切れてる様子でした。

あたし取れたけど何か?的な。

たぶんイラン人じゃなく他の国の観光客かなと思われます。
2013-09-25 02:47 : OGGY URL : 編集
難しい
遊牧民の歓待には貴方が考えているのとは全く別の意味があります。
2013-09-25 04:02 : 知るというのは正しいと同時に間違いでもある URL : 編集
Re: 難しい
知るというのは正しいと同時に間違いでもある さん

コメントありがとうございます。

>遊牧民の歓待には貴方が考えているのとは全く別の意味があります。

そうでしたか。
僕が歓待を受けた方々は遊牧民には見えませんでした。
2013-09-25 04:14 : OGGY URL : 編集
No title
すばらしい家族に出会えて、本当によかったですね

でもこれだけなつかれるのも、OGGYさんの人柄ゆえではないでしょうか

それにしてもイランは美人な方が多いですね(笑)

2013-09-25 12:27 : tarou URL : 編集
Re: No title
tarouさん

コメントありがとうございます。
僕の人柄というよりは、誰に対しても温かく接しているような家族でした。

イランは美女多いですよね!
髪や肌も隠しているので顔で勝負するため化粧濃い人ばっかりで、
なおさら際立ちます。笑
2013-09-25 12:35 : OGGY URL : 編集
No title
OGGYさんがうれしくなって良かった。
でも、イスファハンでも大変な人気とおもてなしを受けてたよね。
OGGYさんの元気の元は女の子と仲良くすることかな。
2013-09-25 14:23 : Crew URL : 編集
Re: No title
Crewさん

いつもありがとうございます。

エスファハーンのおもてなしも心温まるものでした。
イランは本当に両極端なんですよね。

> OGGYさんの元気の元は女の子と仲良くすることかな。

間違いないですね。笑
2013-09-25 15:27 : OGGY URL : 編集
こんにちは
イランに来て良かった、そう思えて良かったですね!

どこでも 人次第ですね^^
色んな人がいますから、加点法で対応していると精神的な苦痛がいくらか和らぐかと思います~
2013-09-25 18:17 : そら URL : 編集
Re: こんにちは
そらさん

コメントありがとうございます。

>どこでも 人次第ですね^^

ほんと、旅に出てそれを実感しています。
なかなか人から良い評判を聞いてしまうと、加点法が難しかったりするんですよね。
でも情報が無いと困るし、やっぱり事前に人の話を聞いておきたい。
その葛藤ですね。笑
2013-09-25 20:57 : OGGY URL : 編集
外に出ると…
やっぱり、ちょっと面倒でも足を伸ばせばいい出会いが待ってるね!
良かった!

だからタジクでも?
でもきっかけがないとそこから抜け出せんよね。
もうこうなったら、誰かと一緒に勢いでタジク行くしかないね。
「付き添い者求む!OGGYとタジクを旅したい人、南旅館に集合!」
2013-09-25 23:49 : イクエ URL : 編集
Re: 外に出ると…
イクエさん

無事トラブゾンに着いたのですね!
昨日のケーキおいしかったです。
色々と話せて楽しかったです、ありがとうございました*^-^*

そうですね、タジクまだ揺れ動いているので、
誰か行く気満々の人が来たらいいのになぁと思ってます。笑
2013-09-26 00:18 : OGGY URL : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

OGGY

  Author:OGGY

  広告会社を3年で退社後、
  2012年12月27日~674日間
  世界一周の旅に出ました。

ブログランキング参加中!
 にゃんこをクリックしてね。
(順位に反映されます)
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
↑ ↑ ↑

トリップアドバイザー
ムンバイ観光ホテル口コミ情報

Instagram

カテゴリ

他 (4)
PC (1)
靴 (1)

ブログランキング

現在の順位を確認!投票お願いします^^

カウンター

検索フォーム

RSSリンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。