スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

【地獄の門】落ちたら死亡!延々燃える巨大穴(トルクメニスタン)

20131004-00.jpg

 twitterではリアルタイムでつぶやいてますので、よかったらフォローよろしくです!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

トルクメニスタンの内地にある砂漠地帯、デルウェゼを
ひたすら歩き続けること2時間弱。
(⇒前回記事

20131004-00.jpg

遠くにオレンジ色が強く光っている。

20131004-00.jpg

近づいていくと...

20131004-00.jpg

暗闇の中、ゴォーーーという音とともに強い発色。

20131004-00.jpg

さらに近づき、足元を確かめながら恐る恐る中をのぞいてみる。

20131004-00.jpg

燃 え て い る

20131004-00.jpg

砂漠の中に突如として巨大な穴があり、

20131004-00.jpg

燃 え て い る

20131004-00.jpg


★ガスクレーターの写真

20131004-00.jpg

20131004-00.jpg

20131004-00.jpg

20131004-00.jpg

20131004-00.jpg

20131004-00.jpg


20131004-00.jpg

20131004-00.jpg

20131004-00.jpg

この衝撃、写真だけでは伝えきれない。
ぜひとも下記動画でご覧ください(2分弱)




【そもそも何故燃え続けているのか?】

1971年に地質学者がボーリング調査をした際、偶然、
天然ガスに満ちた洞窟を発見したが、調査の過程で落盤事故が起き、
採掘作業用の装置が置かれていた場所もろとも
直径50~100メートルにもなる大きな穴が開いてしまった。

有毒ガスの放出を食い止めるため、火を着けることになったが、
可燃性ガスが地下より絶え間なく吹き出るため、延々と燃え続ける事態となった。

その後、この穴を住民は「地獄の門(英語訳:The Door to Hell)」と名づけた
(日本語では「地獄の門」のほかに「地獄の扉」との直訳もされる)。

現時点ではこの天然ガスの燃焼を食い止めることは技術的にとても困難と判断され、また、天然ガスの埋蔵量自体が不明なため、今後いつまで燃え続けるのかもよく判っていない。

現在でも消火するための解決手段は無く、依然として燃え続けている。

[wikiより]



(↑なんだ、ほぼ人工ってことじゃあないか...まぁええか)

◇ ◆ ◇

その日は、この巨大な穴の近くで野宿。

20131004-00.jpg

大地に寝転がり、
炎に照らされオレンジ色になっている空を見ながら眠りにつく。

20131004-00.jpg

目の前に広がる信じられない光景を目の当たりにしながら、
時折吹きつける熱風に身をよじりながらのそこでの野宿は、
この旅で忘れられない思い出となった。

20131004-00.jpg

地球にはまだまだ知られざる光景がたくさんある。

旅に出る前、まさかこんな所があること、
そして自分がここに来ることになろうとは思ってもみなかった。

旅を続けてきて、正直何を見ても感動しなくなってきていた。

でも、ここで感じたものは明らかに他とは異質であり、
この旅において最も衝撃的な光景だったことに間違いない。

20131004-00.jpg

ここで出会った光景は、
自分が考えていた「旅」そのものの概念を覆すだけの威力があった。

もっとたくさん、こんな「信じられない光景」を見てみたい。

日本を出る前に抱いていた、純粋な感情。
オレンジ色のメラメラと燃える炎が、それを思い出させてくれた。

20131004-00.jpg

このガスクレーターをこの目で見てみたい!って思った方は、
下記をクリックよろしくお願いいたします!↓↓

ブログランキング参加中!
「読んだよ」のしるしに、ぜひ下のカエルをクリックよろしくお願いします♪
(順位に反映されるので泣いて喜びます。げろげろ~)
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
↑ ↑ ↑

携帯・スマホ・タブレットの方はこちら

世界一周ブログランキング
関連記事
スポンサーサイト
2013-10-04 : 【10】トルクメニスタン : コメント : 16 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

ご返事ありがとうございました。
正直htmlというのは良く分からなかったですが、調べてみます笑

それと、oggyさんはpcで映画など見ますか?ダウンロードしておいて、バス移動などのオフライン環境で見れたら便利ですよね。
何か、pcに映画や動画を保存するアプリ知ってませんか?
2013-10-04 00:31 : マシュハド大好き URL : 編集
まさかの野宿ですか!?ビックリー。
他に居合わせた人はいましたか?
トルコの塩湖(でしたっけ?) での野宿もビックリでしたが、この時は連れの方もいましたし。。。越えましたね。
いつの間にかすっかり上級旅人(?)に成長され、なぜか嬉しくなっちゃいました。
2013-10-04 00:54 : ミンピ URL : 編集
Re: タイトルなし
マシュハド大好きさん

分かりづらくてすみません(汗
htmlってのは、webページの骨格をなすものですね。
トップページの画像などをそこに組み込んでいます。
ブログをやられている場合だと分かりやすいかと思います。

pcで映画よく見てますよ。

>pcに映画や動画を保存するアプリ知ってませんか?

あんまり使ったことないのですが、
real playerなんかだとyoutube動画などをダウンロードできるみたいです。
2013-10-04 01:13 : OGGY URL : 編集
Re: タイトルなし
ミンピさん

コメントありがとうございます。

同行者がもう1名居ました。
今回はトルコのときみたいにテントがなかったので、
布にくるまって寝ました。(寝袋も持ってなくて...)

ぜんぜん上級旅人なんかじゃないですよ!!汗
でも、ありがとうございます^o^
これからもよろしくお願いいたします。
2013-10-04 01:20 : OGGY URL : 編集
No title
現実離れした幻想的な風景ですね。

なんだか映画のワンシーンみたいです(ロードオブザリングを思い出します)

ガスクレーターを背にして立つOGGYさんは鳥肌がたつほどかっこいいです!

2013-10-04 01:40 : tarou URL : 編集
アチチ!
柵も注意書きも無いのがスゴイですね。
焼きいもやバーベキューを楽しめる感じ0!の迫力ですね。
こんなに近くで見られるのも今だけかもしれませんね。



2013-10-04 02:03 : トゥカン♂ URL : 編集
Re: No title
tarouさん

コメントありがとうございます。
写真でもそうですが、実際目の前にしても現実の光景とは思えなかったです。

かっこいいだなんて...ありがとうございますひゃっほーーーい(*ノωノ)
2013-10-04 03:53 : OGGY URL : 編集
Re: アチチ!
トゥカン♂さん

2年か3年程前に、現大統領が封鎖指示を出したそうなのですが、
まだ実現に至っていませんでした。
見れてラッキーでした!
2013-10-04 03:55 : OGGY URL : 編集
No title
じょ、じょ、じょ、
女子といっしょ(,, ゚Д゚)!!!!!

そこに食いつくオレはもはや末期。
2013-10-04 04:37 : るーさん URL : 編集
Re: No title
るーさん

グルジアからルートかぶってしばらく一緒で一旦ウズベクで別れたんだけど、またビシュケクで再会しちった。
末期乙!w
2013-10-04 04:41 : OGGY URL : 編集
No title
カッコいいですね!行きたいな~
そこは燃え盛ってるそばで野宿も冷えないんですか?逆に熱い?
来月スタン系を旅したいけど、一ヶ月では短すぎですよね。
それに寒いですかね?
2013-10-04 18:12 : ナシゴレン URL : 編集
Re: No title
ナシゴレンさん

コメントありがとうございます。

野宿、この穴からちょっと離れると寒いんですが、
近づきすぎると時折熱風にやられ熱いです。
なのでちょうどいい距離で寝ればちょうど良い温かさでした。笑

スタン系1ヶ月、どうでしょう...
期間的にはトルクメニスタンを入れるとちょっと厄介かもしれないですね。
(ビザ取得期間など含めて)
でも、その点を除けば充分その期間で楽しめると思います。
また行く国、都市にもよりますよね。

ウズベキスタンは「1週間の休みを使って来てます!」みたいな方が
意外にもたくさん居ましたし。

そうですね、これからどんどん寒くなっていくとは思いますが、
まだ11月でしたらそこまででは無いかと思います。
(タジキスタンあたりの標高が高い場所を除けば。)
2013-10-04 18:43 : OGGY URL : 編集
聞いてください 再び
中国西部というと、多くの旅行者は新疆ウイグル、チベットを好みますが、南旅館の大人の方々は雲南が好きなのでないですか?
2013-10-04 20:41 : 1 6 8 20 URL : 編集
Re: 聞いてください 再び
1 6 8 20さん

今居るメンバーだとウイグル、チベット好きの人が多いです
2013-10-04 21:22 : OGGY URL : 編集
No title
oggyさん
主観で全然結構だったのですが、超漠然とした問いにお答えありがとうございます。
個人的には滅多に行けないスタンに一ヶ月は勿体ナイ…とも思うけど、
どれだけ行きたいか、状況が許すか、次第も大きいですね。
ビザが大変そうで億劫に感じてた国ですがその気になってきました~
引き続き貴重な沈没兼旅体験を気を付けて楽しんでください♪
2013-10-04 21:29 : ナシゴレン URL : 編集
Re: No title
ナシゴレンさん

いえいえ!大した答えになっていなくてすみません。
そうですね。ご自分のご希望次第だと思います^o^

スタンの国々、ビザ取りは海外の方が取りやすい国の方が多いと思われます。
(パキスタンをのぞく)
ぜひ楽しんできてください~♪

今後とも当沈没ブログをよろしくお願い申し上げます。笑
2013-10-04 22:04 : OGGY URL : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

OGGY

  Author:OGGY

  広告会社を3年で退社後、
  2012年12月27日~674日間
  世界一周の旅に出ました。

ブログランキング参加中!
 にゃんこをクリックしてね。
(順位に反映されます)
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
↑ ↑ ↑

トリップアドバイザー
ムンバイ観光ホテル口コミ情報

Instagram

カテゴリ

他 (4)
PC (1)
靴 (1)

ブログランキング

現在の順位を確認!投票お願いします^^

カウンター

検索フォーム

RSSリンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。