スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

タシケント(ウズベキスタン)からキルギス国境 移動情報

20131013-00.jpg

 twitterではリアルタイムでつぶやいてますので、よかったらフォローよろしくです!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

ウズベキスタンの首都・タシケントでの取る
タジキスタンビザの費用があまりにも高すぎて、
タジキスタン行きを一旦断念しました。
(⇒前回記事

ここからキルギスを目指します。

20131013-00.jpg

国境を越える移動の場合、
ダイレクトに両国の都市間を移動する交通手段があれば、
多少高くても基本的に僕はそれを使います。

だって、面倒くさいんだもん

20131013-00.jpg
参照:http://matome.naver.jp/odai/2126899067503957701


でもウズベキスタンからキルギスへ直行で行ってくれる交通手段は無いみたい。

だったら気合い入れて乗り継いで行ってやろうじゃないのさ!

20131013-00.jpg
参照:http://matome.naver.jp/odai/2126899067503957701



【タシケント(ウズベキスタン)⇒オシュ(キルギス)】


◆タシケント駅⇒クリリクバザール
 乗合タクシー 25分 5,000スム=180円


20131013-00.jpg

クリリクバザールでまた乗合タクシー選び。
客引きがすごい勢いで声かけてきますが、
国境付近まで3万スム(=1,110円)で行けると聞いていたところ、

「ケタが違う。30万スム(=11,100円)だ。」

とかふっかけてくる奴らばっかりで唖然(((゜д゜)))

最終的に45,000スム(=1,660円)で行ってくれる乗合タクシーに
お願いすることにしました。それでもちょっと高いけどね...

乗合タクシーのメンツ:ウズベク人3人とドライバー

20131013-00.jpg

国境まではだいたい6時間くらいで着くそうです。
ダイレクト便がなくてもまぁこれで一安心だねー

20131013-00.jpg

途中昼休憩をはさむ

20131013-00.jpg

シャシリク(羊肉の串)を食べましたー

20131013-00.jpg

このタクシー一緒だったウズベク人の青年。

20131013-00.jpg

名前も聞かなかったし言葉も通じなかったけど、
トイレ代払ってくれたり、

20131013-00.jpg

↑このしょっぱいヨーグルトみたいな激マズなドリンクをおごってくれたり、
 親切で優しかったです。


昼休憩が終わってまたひたすら車を走らせ、休憩。

20131013-00.jpg

20131013-00.jpg

いろいろ売ってますねー

20131013-00.jpg

さらに走らせ、給油(というかメタン?)

20131013-00.jpg

ここのスタンド、とんでもなく車が並んでて1時間は待ちました。

20131013-00.jpg

このときすでに17時。
この乗合タクシーに乗ったのが10:30だったので、ここまで6時間30分

6時間で着くって聞いてたのに、一向に着かない。

まぁ別に時間がかかるのは良いんですが、懸念が1つ。

【国境って何時に閉まるのか?】

この辺の国の国境って24時間やってるわけじゃなくて、
夜間は閉鎖されてしまうんですよね。

だから国境が閉まってて今日中にこの国を出れない、ってなるのが心配でした。
国境付近は外国人が泊まれるような宿も無さそうな気がするし...

で、旅中に会った日本人の旅人にもらった
「ロシア語指差し会話帳」を使って、必死に

【国境って何時に閉まるのか?】

という質問をさっきの彼にしてみる。

すると、

【20時だよ。間に合うよ】

的な答えが返ってきた。

よーし、これで一安心。
それまでには着くでしょー


で、さらに車が走る。

他の3人は各地元の村で降りていきました。

親切だった青年の村での一枚

20131013-00.jpg

赤ん坊とんでもなく可愛いじゃん?君の子か?違うよな?


この3人それぞれの村が結構離れてて、
各地点を周るだけで1時間くらいかかった。

タクシーの運ちゃんも国境が閉まる時間を知っているようで、
びゅんびゅん飛ばす。

そして時刻は19:30。

運ちゃん「ここで降りろ」

20131013-00.jpg

え、ここ国境っぽく見えないんですが...

運「あっちのタクシーに乗り換えろ」


どっひゃーーー!

20131013-00.jpg
参照:http://matome.naver.jp/odai/2126899067503957701


そんな!国境まで行ってくれるんじゃないんかぇ!
あと何分かかるんじゃ!!!

仕方なくタクシーを乗り換え。

◆アンディジャン⇒ドゥストゥック(国境)
 乗合タクシー 30分 5,000スム=180円


ぎりぎり20時ほんのちょい前に国境に到着。
まだ20時になってません...間に合った!!

警備員「ここは19時に閉まったよ。もう通れないよ」

うそだ...

20131013-00.jpg
参照:http://matome.naver.jp/odai/2126899067503957701


青年よ、20時と言っていたではないか...

20131013-00.jpg

呑気に串に食らいつきやがって!!!

警備員「タクシーでアンディジャンまで戻ってホテルに泊まって、
    明日の朝また来なよ。朝8時から開いてるから」


mmm...

来た道を引き返すの嫌だなぁ、
アンディジャンって高い宿しかなさそうだなぁ、
てか帰りたくてももうタクシー居なくなってるじゃん...

僕「困ってます...お願いだから通してください!!!」

すると、別の警備員がやってきて、

「 着 い て こ い 」

あ、あぁ........

20131013-00.jpg
参照:http://matome.naver.jp/odai/2126899067503957701


すみません...
おとなしく来た道戻りますから許してください...

あの、私はこれから何されるのでしょうか...?
何かしら罰を受けねばならぬのでしょうか?!?!




と、様々な想像が頭を過ぎったのもつかの間、
連れて行かれたのは国境から歩いてすぐの1件の民家だった。

警備員が何やら家の人と話をしている。

たぶん「この人を今日ここで泊めてあげなさい」的なことを言っている!!!

そして通されたのがこの部屋。

20131013-00.jpg

僕の為に、家の青年がふとんを用意してくれた。

20131013-00.jpg

今夜ここで寝れるだけでも満足です。
本当にありがとう、優しい警備員さん、そして家の青年。


そこの家の青年は何故か流暢に英語が話せた。

僕「あの、宿代はいくらお支払いすれば宜しいでしょうか?
  僕、あともう9,000スム(=330円)しか持ってないんですけれども」

青年「5,000スム(=180円)で結構です。」


⇒や、安すぎる!!だったら無料にしてくれ


もう1つ僕には懸念点があった。

ウズベキスタンでは出国時に「滞在登録書」の提示が求められる。
もしその際に提示ができなければ、最悪

○高額な罰金(法定最低賃金額の50倍~100倍)を課せられる
○国外退去処分を科せられ、一定期間ウズベキスタンへの入国ができなくなる


との話。

今までのゲストハウスでは宿泊と同時にこの「滞在登録書」がもらえたのだが、
こういった普段外国人を泊めていないような宿では
「滞在登録書」がもらえないと聞いていた。

僕「(他の宿の滞在登録書を見せて)
  あの、こういうのって書いてもらえるんですかね?」

青年「(そういうのは書かないけど)問題ない。ノープロブレムです」



え、なにがノープロブレムなの?
プロブレムやろがい!!

でも最終的にやっぱりこの宿では滞在登録書を発行してくれなさそうなので、
不安は残りつつもその日は寝ることにした。

◇ ◆ ◇

翌朝、僕は起きて8時になったらすぐに国境に行こうと思っていた。

そしたら、

青年「おはようございます。何か食べますか?」

僕「え、ええっと...お金持ってないんです」

青年「席におかけ下さい」


青年はお金のことには触れず、僕を席に座らせた。

青年が持ってきた料理がこちら。

20131013-00.jpg

コーヒーと、小さな卵焼き1つ。

もしきちんとした宿だったら、
「こんなの腹の足しにもならねぇ!」
って思ってしまうけど、
急遽、格安で泊まらせてもらった上に料理を出してもらってる。

何だかその状況がすごく心に沁みて、嬉しかった。

青年「あ、これ忘れてました」

20131013-00.jpg

6枚の食パン。

「これだけでどうやって食えばいいんじゃ!」

なんて、思いませんでしたとも。


僕はさりげなく鶴を折って、テーブルの上に置いておいた。
こんなので足りるとは思ってもいないけれど。

20131013-00.jpg

青年「僕、日本の大学に行こうと思ってるんです」

まじか。通りで英語が話せるんだね。
(でも日本語は話せなかった)

詳しいことは分からないけど頑張れ青年!
僕は持っていた5円玉を渡した。

20131013-00.jpg

最後に青年の写真を撮らせてもらった。

20131013-00.jpg

名前をノートに書いてもらった↓

20131013-00.jpg


Olimjonou に見える。

読み方が分からないけど、【オリジョウ】みたいに言ってたかな。
年は17歳。
僕が18だから、1歳しか違わない。どおりで親近感を覚えたわけですね。





...って。10歳近く違う?嘘だ!!!

いつでも気持ちは18歳の僕です☆

20131013-00.jpg
参照:http://matome.naver.jp/odai/2126899067503957701


ありがとオリジョウ。
がんばれオリジョウ。

シャイでおっちょこちょいだけど
真面目でまっすぐでとんでもなく素直なオリジョウ。

また近いうち、日本で会おうな!

◇ ◆ ◇

この家のすぐ近く、国境かと思っていた場所から実際の国境までは、
実は6kmくらいあった(汗

残りの手持ち4,000スム(=150円)で
オリジョウがタクシーを手配してくれた。

最後までありがとう。


そしてウズベクの国境。

一番心配していた「滞在登録書」は、

なんと提示が求められず!!!


実は空港での出国時はチェックが厳しいらしいけど、
陸路でのチェックはほとんどされていないのが現状らしいです。

こうして、1泊多くなってしまったけどウズベキスタンを無事出国。


この国は最初から最後まで人の温かさに触れて旅ができた。

旅していて久々にストレスが少なく、居心地が良く、
心がほっこりするような国にめぐり合えた気がする。

20131013-00.jpg

またこんな国に出会えるかな、
と少し期待しつつ、旅を続けて参ります。

ブログランキング参加中!
「読んだよ」のしるしに、ぜひ下のカエルをクリックよろしくお願いします♪
(順位に反映されるので泣いて喜びます。げろげろ~)
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
↑ ↑ ↑

携帯・スマホ・タブレットの方はこちら

世界一周ブログランキング
関連記事
スポンサーサイト
2013-10-14 : 【11】ウズベキスタン : コメント : 19 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

うまくいえニャーッ!!
誰かすごくポジティブシンキングな人がいたよな~?と考えていたら「藤原紀香さん」を思い出しました。弱音をはかず愚痴はこぼさず「嬉しい!楽しい!幸せ!」がモットーだそうです。

オギーさんブログが紀香イズムで「今朝も全身で朝日をあびてエネルギー充填!」「急に雨にふられて濡れちゃった。でもきっと草花が喜んでるから僕も幸せ!」なんて調子になったらなったで「何か変なものを食べた。」「頭部を強打した。」「洗脳された。」という噂が流れると思います。

オギーさんの「めんどくさ~い」は、塙さんがモノマネする武蔵丸さんの「めんどくさ~い」的なもので、本気で言ってるわけではないと俺は思っています。ニャーッ!!
2013-10-14 05:25 : トゥカン♂ URL : 編集
あららっ?
トゥカンさんは、いつからネコに化けられたのですか?
たしか鳥だったはず..
ネコに食べられた?

oggyさんの「めんどくさ~い」
私も それどころか大抵の人だってそう思いますよ!
大変な移動にいい加減なドライバー、国境越えの事務手続きも煩雑..
ありのままの事を
快適な日本で読むのが面白いんです!
快適?そんなはずは無い!
だから、いろいろ お有りながらも快適に旅を続けておられるoggyさんのブログをこうして毎日楽しみにしているんです!

テーブル上の ささやかな鶴の恩返しが、すっごく笑えました☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆
次回、ゴージャスなご馳走の時には、ぜひともBIGな鶴をリクエストしますニャーー☆
(トゥカンさま、使い方は合格でしょうか?)


2013-10-14 08:15 : マギー URL : 編集
マギーさま
語尾に「ニャー」用法、はなまる合格です。完璧です!
卓上BIG鶴を想像したらおもしろすぎます。

言いにくいことや、文章がまとまらないとき、かわいい感じにしたいとき、語尾に「ニャー!」をつければ全て解決!と信じて、鳴きマネをしています。
九官鳥やオウムに負けたくない!

2013-10-14 08:56 : トゥカン♂ URL : 編集
Re: うまくいえニャーッ!!
トゥカン♂さん

そうですね、
藤原紀香みたく常にポジティブでありたいとは思いつつも、
ネガティブな自分も愛したい。そんな私であります。

面倒くさいのは本音だニャーッ!!
2013-10-14 14:31 : OGGY URL : 編集
Re: あららっ?
マギーさん

コメントありがとうございます。

ですよね!みんな面倒くさいって思ってるはず!と思ってます(笑
快適な日本いいなぁ!

BIGな鶴...小さな折り紙しか持っていないので、
BIG折り紙の調達から始めるニャァアア!!
2013-10-14 14:40 : OGGY URL : 編集
おぎこ。
苦しくったって悲しくったって。
コートの中では平気なのよ。


そう。
あなたはコートの下に兵器を隠してるのよ。

あらやだ。
怒られるかしら。
2013-10-14 14:53 : shoぽよ URL : 編集
Re: タイトルなし
shoさん

そうやっていつも下ネタにもっていく...

あなた、最近KAT-TUNから脱退した人ですか?
2013-10-14 15:08 : OGGY URL : 編集
shoぽよさま
oggyさんは美女を見ると「俺のマグナムが火を噴くぜ!」と
つぶやいています。

りりーさんに絞められる!!
2013-10-14 15:10 : トゥカン♂ URL : 編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013-10-14 22:12 : : 編集
Re: 驚きました…
忍々さん

コメントありがとうございます。
返信なしでOKということですが、あえて返信させてください。

まったく100%おっしゃる通りでございます!!!

タイトルでネガティブなのはいわゆる

「釣り」

の為だけなんですよねぇ。


伝わっててよかったです。

自分で「面白いかな」ってやってて、
まさかの自分だけしか面白いと感じない事態になってるのかと思ってましたので...。

非常に勇気づけられました!ありがとうございます。

今後ともよろしくお願いいたします。
2013-10-14 23:13 : OGGY URL : 編集
お詫び
鳥なのにニャーニャー騒いでごめんなさい。
shoぽよさんと一緒に叱られたかったのに、投稿のタイミングがズレてごめんなさい。

隠しコメントさんにお返事をする場合、HNをだすのはマズイです。
言いたいことを言うだけなら、捨てHNや別HNを使えばいいのです。
隠しコメントにする場合、一番伏せたいのは「誰が」なのです。

違いがわかる男oggyダバダダバダア~~~~~♪
2013-10-15 02:03 : トゥカン♂ URL : 編集
Re: お詫び
トゥカン♂さん

>隠しコメントさんにお返事をする場合、HNをだすのはマズイです。

すみません、ご本人のコメントは隠れているから
返事くらいは明るみになっても良いんではないかと思ってしまっていました。
2013-10-15 02:52 : OGGY URL : 編集
夜更かしは美容の敵
お返事の内容で、ある程度投稿内容が予測されちゃYO!

2013-10-15 03:37 : トゥカン♂ URL : 編集
青春学園ドラマ
掲示板における隠しコメントはラブレターみたいなものだYO

oggyさんは青春学園の生徒です。
同じクラスの女子がoggyさんを好きになりました。

女子「この思いを伝えたい!でもクラスのみんなには知られたくない!だけど黙っていられない!」そっとoggyさんの鞄に思いをしたためたお手紙を忍ばせました。

翌日oggyさんは「お手紙ありがとー!うれしかったよー!」とクラスのみんなの前で叫んじゃいました。

こんなイメージだよ~ん。しつこいっておこらないでね~!



2013-10-15 05:41 : トゥカン♂ URL : 編集
シークレットコメント
タイトルある時は、Re:タイトルでHN出さなくても本人に分かるけど、タイトルないときはHN様で返さないと分からないからね。
コメント自体がブログへの応援みたいなものだからはっきりきまりは無いのかもしれないけど…。
名前も出して、返信も詳しく書いたらシークレットにした意味なくなるから、名前出したら返事は「ありがとう」とか「賛成」とか「反対」とか抽象的に応えるくらいかな…。
名前出さずにRe:タイトルで応えるときは本人と特定できない程度である程度詳しく返信できそう。

りりーさんとかにシークレットでコメントしたこともあるけど、やはり返信きたらうれしいですからね。彼女の返信の仕方は「できる女」ぽかったね。
「返信不要です」は、相手の手を煩わせたくないときに付け加えました。

旅ブログではシークレットコメントのシステムは、待ち合わせやアドレスの連絡などでとても役に立つものですよね。

これは誰かへの絡みということではなく一般論ということで…(建前だけど)

2013-10-15 10:42 : Crew URL : 編集
とぅかんちゃん
オギタソのマグナムドライ…ハァハァ…

やばい。
りりーさんにぶっころされる!!

2013-10-15 11:44 : sho URL : 編集
shoさま
りりーさんに絞められて、ふたりで星になりましょう!!

そして11月3日のアフリカのガボンでの金環皆既日食を、雲の上から見物しましょう!
2013-10-15 13:22 : トゥカン♂ URL : 編集
ごめんなさい…
コメントをシークレットなんかにして感じ悪かったですね。

ライアーゲームが面白かったということを投稿させていただいたのですが、ブログと関係のない内容で恥ずかしかったので非公開にしてしまいました。
応援している旅人さんが同じくライアーゲーム好きと知り、少しはしゃぎすぎてしまったようです。
私がバカでした。

ネットへの投稿などはまだ初心者でマナーがなっていなくて申し訳ありませんでした。
勉強になりました。

そして、OGGYさん、旅人さんにドラマの話なんかする馬鹿者でごめんなさいね!

あ、返信なしでOKです(笑)
2013-10-15 20:21 : 忍々 URL : 編集
NNさま
俺が心配したのは、Nさまが「ナイショだよって言ったのに
oggyさんのバカー!!」と出て行って戻らないことです。

これからもガンガン書き込みしてください!!と、俺がいう!
来てくれるって約束してくれないとoggyさんが泣く!!
2013-10-16 02:10 : トゥカン♂ URL : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

OGGY

  Author:OGGY

  広告会社を3年で退社後、
  2012年12月27日~674日間
  世界一周の旅に出ました。

ブログランキング参加中!
 にゃんこをクリックしてね。
(順位に反映されます)
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
↑ ↑ ↑

トリップアドバイザー
ムンバイ観光ホテル口コミ情報

Instagram

カテゴリ

他 (4)
PC (1)
靴 (1)

ブログランキング

現在の順位を確認!投票お願いします^^

カウンター

検索フォーム

RSSリンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。