スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

それでもやっぱりどうしても行きたかった。

20131114-00.jpg

 twitterではリアルタイムでつぶやいてますので、よかったらフォローよろしくです!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

旅に出る前から密かに行きたかった国があった。
でも、そこへ行くまでのアクセスが悪そうなイメージがあったし、
情報もほとんどなかった。
だから、まさか自分が行けることになるとは思わなかった。

* * *

密かに行きたかった国、タジキスタン。

準備編の記事「マイナーだけど行きたい国ランキング」で、
個人的に1位にあげていた。

予定が変わって中央アジアに来ることになり、
ぐっとその存在が近づいた。

それでも、タジキスタンを旅するのはハードだと聞いていた。

外務省からは「旅に適さない国」と表現され、
ほぼ全土に渡り「渡航の是非を検討してください」とされている。

20131114-00.jpg


・公共交通機関はなく、移動は車を使わなければいけない。
 しかも驚くほど高い。

・電気、水道、ガスなどのインフラ設備は整っていない。

・標高が高く、この時期(10月下旬)はとんでもなく寒い。


そんな事前情報だった。


旅をしてきて、個人的にそういう場所へ行くのは
体力面、精神面できついだろうなということが
自分の中で確信となっていきつつあった。

だから、相当迷った。
今までの僕だったら間違いなく行かなかった。

でも、これまでの道のりでどこかマンネリ化していた
旅のスタイルというものを打破したい、
刺激がほしい、そういう自分が居た。

この国へ行くことは、
そんな今の自分にぴったりなんじゃないか。

今ここで行かない道はない。

そのようにして、決意が固まっていった。


* * *


キルギスの首都ビシュケクで、
申請していたタジキスタンビザを取得。

20131114-00.jpg

所要1週間・55ドル+パミール地方のパーミッション100ソム=200円。


今居るキルギスからタジキスタンへ入る場合、
キルギス第2の都市・オシュが中継地点となる。

20131114-00.jpg

ウズベキスタンから入ってくるときもここに着いた。


首都ビシュケクから、オシュまで
シェアタクシーで12時間、1,000ソム=2,000円

20131114-00.jpg

一度通った道だが、相変わらず途中の景色は素晴らしい。

20131114-00.jpg

20131114-00.jpg

オシュでは常宿、オシュゲストハウスへ。
オシュからタジキスタンを目指す場合、
公共交通機関がないので、
この宿でクルマのシェア相手を探して一緒に行くのが定番。

オシュからタジキスタンのムルガーブという街まで、
クルマ1台245ドル。
通常4人でシェアして、1人約61~62ドル。

でも、この時期もうオフシーズンに入っている。
そう簡単には人が集まらなかった。

僕の他にもう1人フランス人の同志が居るらしい。

あと2人。


オシュは1度来ているので、
特にもう見るべき場所も無い。

シェア相手を探す間、バザールで野菜を買ってきて、

20131114-00.jpg
(全部で10ソム=20円くらい。なぜかビニール袋が日本製)

切って、

20131114-00.jpg

炒めて、

20131114-00.jpg
(油がなかったけど醤油はあったからそれで炒めたら、案の定焦げた)

食べたり、

20131114-00.jpg

パソコンにSDカードが詰まって取れなくなって、

20131114-00.jpg

耳かき突っ込んで強引に引っ張り出そうとして、
最終的に取り返しのつかないことになったり、
そんな風に時間をつぶす平穏な日々。
(SDカードは取れましたが、今度はカード自体が入らなくなってしまいました。あああ)


でも2日待ってもこれ以上人は集まらなかった。

もし2人で行くとしたら、1人123ドル。
そんなの完全に予算オーバーだ。

でもこれ以上待ってもいつになるか分からない。
ビザの期限も迫っている。

と、そこへもう1人、オーストラリア人の同志が現れた。

3人だと1人82ドル。

正直60ドル前後で行けると聞いていたので
82ドルは高すぎると思った。

1回の移動に82ドルもかけるなんて。
飛行機なら分かるけど。

でももう残されている時間が無かった。

60ドルに20ドルちょっと払うだけで、すぐ行ける。

最終的にはその結論で3人合意し、
翌朝早朝に出発することになった。


* * *


翌朝5時、凍えるような寒さの中、宿の前にクルマが来た。

20131114-00.jpg

なかなか年季の入ったジープだ。
こんなのに82ドルも払ったのかと思うと、少し悲しくなった。

20131114-00.jpg

あたりは真っ暗なのに、
満月の明かりだけが異様に明るいのが、
なんだか不気味に思えた。

20131114-00.jpg

今思うと、その月がこれからの旅路の行く末を暗示していたのかもしれない。

20131114-00.jpg

未開の国、タジキスタンへ向けて出発。


* * *


当初「西を目指す」ことだけを考えていたこの旅。

それは序盤にあっけなく破られ、
いつしかどんどん東へと向かってきている。

これまでの旅は、
日本に居たときに考えていたものとは大きくかけ離れたものとなった。

想像していなかったルート、
人々との出会い、
驚異的な風景。

特にはっきりとしたプランがなかったからこそ、
このような素晴らしい経験ができたんだと、
今となってはポジティブに捉えることができている。


旅に出る前から密かに行きたかったタジキスタン。

この国で、久々に「旅している感」を感じることはできるのだろうか。

自分の中の何かが変わりそうな予感がしている。

ブログランキング参加中!
「読んだよ」のしるしに、ぜひ下のカエルをクリックよろしくお願いします♪
(順位に反映されるので泣いて喜びます。げろげろ~)
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
↑ ↑ ↑

携帯・スマホ・タブレットの方はこちら

世界一周ブログランキング
関連記事
スポンサーサイト
2013-11-14 : 【14】タジキスタン : コメント : 2 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

タジキスタン
ぜんっぜんイメージできません。
「○○スタン」系の国は、なんとなく怖いイメージがあります。
(パキスタン、アフガニスタンのせい?)

2013-11-14 06:23 : トゥカン♂ URL : 編集
Re: タジキスタン
トゥカン♂師匠

パキとアフガン以外のスタン・カントリーズはいたって平和で、
意外にも旅しやすかったです。

これからタジキスタンの全貌をお伝えしていこうと思います、ご期待くださいませ!
2013-11-14 11:23 : OGGY URL : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

OGGY

  Author:OGGY

  広告会社を3年で退社後、
  2012年12月27日~674日間
  世界一周の旅に出ました。

ブログランキング参加中!
 にゃんこをクリックしてね。
(順位に反映されます)
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
↑ ↑ ↑

トリップアドバイザー
ムンバイ観光ホテル口コミ情報

Instagram

カテゴリ

他 (4)
PC (1)
靴 (1)

ブログランキング

現在の順位を確認!投票お願いします^^

カウンター

検索フォーム

RSSリンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。