スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

カシュガル(中国・新疆ウイグル自治区)街歩き

20131214-00.jpg

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

中国に入って最初に来た街、カシュガル。

中国とは言っても、新疆(シンキョウ)ウイグル自治区という自治区扱い。
※中国ではこのエリアを「シンジャン」という

今まであまり自分の中で馴染みがなかったこのエリア、
実は中国で1/6も面積を占めている。らしい

そもそもこのエリア、
もともとは東トルキスタンという1つの国でした。
(といっても一時的に独立したのは1944年~1946年の3年間のみ)

20131214-00.jpg


それが現在では中国に征服されて、国としては中国となっています。

ただここに住んでいるウイグル族はあまり中国政府のことを
よく思っていない人も多いよう。

中国政府(および漢民族) VS ウイグル族 

の構図は現在も崩れておらず、
記憶に新しいところでは2013年10月に起こった
北京・天安門広場で発生した車両突入事件。

中国当局は

「新疆ウイグル自治区の独立を目指す組織によって綿密に計画されたテロ」

と断定しましたが、
決め付けるには情報が足り無すぎず、
中国政府のウイグル族に対する締め付けなんじゃないかという説もある。

また、2009年にはウイグル人と漢民族の対立が激化して
「ウイグル騒乱」が発生し、死者800人を出しました。

*普段はこのような情報は一切書かない僕ですが、今回頑張って調べて書いてみました。
(google先生、wiki先生お世話になりました)



* * *


さぁ、そんな新疆ウイグル自治区のカシュガル。
現在も住人の80%はウイグル族と言われています。

どんな街なんでしょうか。

とりあえず難しいこと考えずふらふら。

20131214-00.jpg

20131214-00.jpg

20131214-00.jpg

モスクあった。中国だけど、ここはイスラム文化圏

20131214-00.jpg

「古街」と書かれた道へ

20131214-00.jpg

ウイグル族のおっちゃんたちがかぶってる帽子がずらーっと並んでる

20131214-00.jpg

おっちゃんたち。なんかかわいい

20131214-00.jpg

お茶飲みながらおしゃべりするおっちゃんたち。これまたかわいい

20131214-00.jpg

建物がかわいいんだよね。

味のある工芸品店が並ぶ。

20131214-00.jpg

20131214-00.jpg

20131214-00.jpg

日本語で「ウイグル楽器工房」と書かれたお店もあった。

20131214-00.jpg

この擦ったら魔人が出てきそうなランプが、
この街の象徴なんでしょうかね。

20131214-00.jpg

豚が釣られて売られてた。

20131214-00.jpg

豚...なわけないか!
ムスリムは豚を食べない。たぶん羊だろうね

メロン売りのおっさん

20131214-00.jpg

面白いのが、
1個単位じゃなくてその場で細かく切っても売ってたんだよね
すぐかじりつけるっていう画期的なシステム。


なんかめっちゃシュールな看板を発見

20131214-00.jpg

入れ歯屋さん...でしょうか?

その隣ぐらいに、歯医者さん

と、森進一が居るではないか

20131214-00.jpg

森進一がここで商店始めたらしいでっせ


こちらは中国語、ウイグル語、英語、そして写真付きの看板。

20131214-00.jpg

これだったら私が見ても一目瞭然でございやす


なかなか「古き良き」感じが残ってるんだなぁ、
と思いながら歩を進めていくと、

20131214-00.jpg

思いっきり近代的な大通りに出ました...

歩道・自転車&バイク・車道がちゃんと分かれてた

20131214-00.jpg

ザ・中国の象徴、毛沢東像

20131214-00.jpg

なんか想像してたのと違って、
道も綺麗で街も大きくてけっこう近代化している。

20131214-00.jpg

20131214-00.jpg

街なかに突如として現れた絶叫マシーン

20131214-00.jpg

そして

20131214-00.jpg

中国の国旗がずらーーー

あ、中国に来てるんだって、初めて我に返った。


カシュガル市の博物館

20131214-00.jpg

無料なんで入ってみました

20131214-00.jpg

(ニワトリが人間化していた)

20131214-00.jpg

こんな看板を発見

20131214-00.jpg

あ、全部意味分かる!
努力すりゃーいいんだなとりあえず。


なんかまた古き良きエリアみたいなところに迷い込んだ

20131214-00.jpg

20131214-00.jpg

と、思ったらまた近代化エリアに出た
バイク多し

20131214-00.jpg

この街のバイク、なぜか全く音が鳴らないんです
あとから聞いた話によると、ぜんぶ電動らしいのです

日本ではあまりポピュラーでない(ですよね?)電動バイク
中国では今や一般的で、
大気汚染対策としての意味合いが強いようです。

でもあまりにも音がならないので、
気づいたら真後ろに!みたいなことがしょっちゅう。
しばしば事故ってそう。


おなかが減りました、その辺の店に入ります
お茶出してくれました。うれし

20131214-00.jpg

メニュウ読めまへん

20131214-00.jpg

適当に頼んだら、ザ・中華、みたいなの出てきた

20131214-00.jpg

八宝菜とチキン?辛い...けどスーパーうまい。

20131214-00.jpg

中国、食には困らなそうで助かりますな


バザールらしきところがありまして

20131214-00.jpg

抜けると、また古き良き感じになった

20131214-00.jpg

橋を渡ると

20131214-00.jpg

オールドタウン

20131214-00.jpg

20131214-00.jpg

20131214-00.jpg

でも振り返ってみると、近代的なビル群

20131214-00.jpg

20131214-00.jpg

どんどん、古い街並みは姿を消していくんだろうなぁ

ということが、誰の目にも明らかだ。

20131214-00.jpg

今はウイグル族が80%を占めるこの街。
でも年々漢民族の割合が増えつつあり、
どんどん近代的になりつつある。

カシュガルではウイグル族の古い住宅が取り壊され、再開発が進んでいるという。

古いものが新しいものに一掃されていく。

20131214-00.jpg

確かに便利な側面も多いかもしれない。

ウイグル族の人々も、
中国政府によって助けられていることもあるかもしれない。

でも、そもそもそんなこと、
ウイグル族の人々は望んでいたのだろうか。

20131214-00.jpg

直接ウイグル族の人々に話を聞いたわけでもないので何ともいえないが、
どうやらそうじゃないんじゃないかって、
街の様子を眺めていて思った。

中国政府・漢民族とウイグル族の民族問題の根は深いかもしれない。
一言で済ませられるような問題でないと思う。

でも、今ある古い街並みだけでも残っていて欲しい。

この街を歩いていてそんな風に感じた。

ブログランキング参加中!
「読んだよ」のしるしに、ぜひ下のカエルをクリックよろしくお願いします♪
(順位に反映されるので泣いて喜びます。げろげろ~)
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
↑ ↑ ↑

携帯・スマホ・タブレットの方はこちら

世界一周ブログランキング
関連記事
スポンサーサイト
2013-12-14 : 【15】中国 : コメント : 4 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

のっとり
もともと征服の前フリの「独立」かな?
ウイグル族の皆さんには近代化の恩恵はナッシーだっしー!!
中国人は身内しか信じないから、カシュガルに会社や工場を作ってもウイグル族を雇わないよ。中国語の契約書に「名前を漢字で書け。」とか「お祈りの時間禁止」等いくらでも「雇用できない」言い訳もできるもん。
2013-12-14 04:03 : トゥカン♂ URL : 編集
Re: のっとり
トゥカン♂師匠

>中国人は身内しか信じないから、カシュガルに会社や工場を作ってもウイグル族を雇わないよ。中国語の契約書に「名前を漢字で書け。」とか「お祈りの時間禁止」等いくらでも「雇用できない」言い訳もできるもん。

これは本当にありそうですね。

漢民族がどんどん仕事を奪っていって、
ウイグル族の人たちは職に就けなくなっていってると聞きました。
2013-12-14 22:41 : OGGY URL : 編集
No title
はじめまして、数ある旅ブログの中でも一番楽しく見てます^^
中央アジアの文化が大好きな僕は詳しく書いてもらってて歓喜ですw

来年カシュガルとパミール高原(タシュクルガンとかのほうです、本当はタジキスタンに行きたいんですが僕には無理そうなのでw)に行こうと思ってるのですがカシュガルの旧市街の雰囲気はどうですか?
旧市街は古い住宅はかなり壊されウイグル建築とはいえ再建された建物ばかりでなんか麗江化しているという話も聞きましたがどうでしたか?

なんかがっかりするかもしれないという気持ちもありますが早いうちに行っておかないとウイグル文化は消えていくばかりだと思うのでなんかジレンマです、、
2013-12-17 13:05 : Shooo URL : 編集
Re: No title
Shoooさん

はじめまして、コメントありがとうございます!
そんな風に言っていただけて大変うれしく思います^^

カシュガルの旧市街、がっつり回ったわけではないのですが、
麗江ほど観光地化はしていなかったですよ。

そうですね、、
カシュガルがウイグル自治区の中で一番ウイグル族がいまだ多いと聞きますので、
やはり早めに行っておいた方がいいかもしれませんね。

タシュクルガンいいですねぇ、僕も行きたかったです。
そこからパキスタンなんてどうでしょうか?
2013-12-17 20:14 : OGGY URL : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

OGGY

  Author:OGGY

  広告会社を3年で退社後、
  2012年12月27日~674日間
  世界一周の旅に出ました。

ブログランキング参加中!
 にゃんこをクリックしてね。
(順位に反映されます)
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
↑ ↑ ↑

トリップアドバイザー
ムンバイ観光ホテル口コミ情報

Instagram

カテゴリ

他 (4)
PC (1)
靴 (1)

ブログランキング

現在の順位を確認!投票お願いします^^

カウンター

検索フォーム

RSSリンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。