スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

★行って良かった(&悪かった)国ベスト5

20140106-00.jpg

twitterではリアルタイムでつぶやいてますので、よかったらフォローよろしくです!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

今日は昨年(2013年)1年間旅をした中で、

あくまで僕個人の超主観で
行って良かった国ベスト5ヶ国
そしてちょっと自分には合わなかった国3ヶ国
発表したいと思います。

まぁ365日間旅して、
全部で16ヶ国しか行ってないんですけどね(笑)

google検索とかで

【行って良かった国】

とかでこのページにたどり着いていただいた方には
あまり参考にならないかもしれませんが。。


今回のランキングには、
僕が勝手に旅で重視している4つの指標を取り入れました。

【評価基準】
1. 自然  :自然の豊かさや絶景など
2. 人   :現地で感じた人々の温かさ、優しさ
3. 居心地 :長居したいと思うか(宿含む)
4. ギャップ:行く前と行った後のいい意味での印象の違い


この4つを10段階で評価し、
その合計点でランキングとして算出してみました。

上記に加えて普通だったら「食」とか入ってきそうですけど、
僕は旅において驚くほど食にこだわっていないので
あえて外させてくださいませ。


それでは発表いたします。
※もう1度言いますが僕個人の超主観に基づくランキングでございます。



◆行って良かった国ランキングベスト5(2013)◆



第5位 ウズベキスタン

20130627-00.jpg

【評価】
自然  :★★☆☆☆☆☆☆☆☆
人   :★★★★★★★★★★
居心地 :★★★★★★☆☆☆☆
ギャップ:★★★★★★★☆☆☆

(23ポイント)


【コメント】
当初行く予定がなかったこの国。
歴史的な建造物が多く、
中央アジア5ヶ国の中では一番観光地化している国であります。

建物にはあまり興味が無かったけど、
街並みの雰囲気は非常に心落ち着くものでした。

また、道に迷って人に聞いたら30分も歩いて案内してくれたり、
夜遅くなって宿探しに困っていたら民家に泊めてくれる人が居たり、
この旅1、2を争ういい人率が高い国でもありました。


【ウズベキスタンの写真】

20130627-00.jpg
(サマルカンド)


20130627-00.jpg
(ヒヴァ)


20130627-00.jpg
(家に泊めてくれた青年)


20130627-00.jpg
(ヒヴァの宿での朝食がえげつなく豪華だった)


20130627-00.jpg
(最高紙幣が40円程度の価値なので、両替したらとんでもない量の札束になった)

ウズベキスタンの記事をまとめて読む



■ □ ■



第4位 ネパール

20130627-00.jpg

【評価】
自然  :★★★★★★★★★☆
人   :★★★★★★★★☆☆
居心地 :★★★★★★★★☆☆
ギャップ:★★★★★★☆☆☆☆

(31ポイント)


【コメント】
物価はインドより安く、宿も清潔で綺麗。
カトマンズ、ポカラには質の高い日本食屋がたくさん。
インドから来た身としては天国みたいな場所だったので、
トレッキングも何もしない割に長居してしまいました。

ただ、たまたま僕が行った5月中旬は
「雨季に入るか入らないか」という時期で、
路上や宿の部屋の中、ベッドの下から、
ゴキブリがとんでもなく大量に発生。
大幅な減点の対象となりました。笑
それがなければ1位になっていたかも、とすら思う。


【ネパールの写真】

20130627-00.jpg
(パタン・ダルバール広場)


20130627-00.jpg
(路上で何かのゲームしてたおっさんたち)


20130627-00.jpg
(家に招いてくれた青年)


20130627-00.jpg
(ポカラ)


20130627-00.jpg
(おうどん旨し)


ネパールの記事をまとめて読む



■ □ ■



第3位 中国

20130627-00.jpg

【評価】
自然  :★★★★★★★★☆☆
人   :★★★★★★★☆☆☆
居心地 :★★★★★★★☆☆☆
ギャップ:★★★★★★★★★★

(32ポイント)


【コメント】
とにかくギャップにやられた!という国でした。

日本のニュースで報道されるネガティブなイメージしか無かったのですが、
フタを開けてみたら人々は優しいし
ご飯は今まで旅した国の中で一番うまいし、
街並みは驚くほど綺麗で、
悪い印象はほとんどありませんでした。

これから書く予定の「東チベット」を旅しても思ったことですが、
2文字で「中国」といってもとんでもなく広く、
様々な人種、文化、生活感がそこにあり、
それらを一言で表すことは不可能です。

今までなんて小さな世界で、
自分の中の価値観だけで生きてきたんだ。

そう思わせてくれる国がここでした。


【中国の写真】

20130627-00.jpg
(新疆ウイグル自治区・カシュガル)


20130627-00.jpg
(敦煌・月牙泉)


20130627-00.jpg
(成都・パンダ動物園)


1 (600x403)
(香格里拉)


20130627-00.jpg
(東チベット・ラルンガルゴンパ)


⇒中国の記事をまとめて読む(中国東チベット



■ □ ■



第2位 タジキスタン

20130627-00.jpg

【評価】
自然  :★★★★★★★★★★
人   :★★★★★★★★★☆
居心地 :★★★★★★☆☆☆☆
ギャップ:★★★★★★★★☆☆

(33ポイント)


【コメント】
出発前に書いた記事、
マイナーだけど行きたい国ランキング」で1位にあげていた、
密かに気になっていた未開の国。

これといって特別な観光地は無い代わりに、
自然の豊かさはダントツでこの旅イチでした。

電気の通ってない街、
ヒッチハイクしなければ移動できない状況、
マイナス10度で暖房も無い部屋。

そんな不便な環境で、
「生きている」ことを日々実感して、
自分の旅のスタイルってものを考えさせられた国でした。


【タジキスタンの写真】

20130627-00.jpg
(パミール高原)


20130627-00.jpg
(ランガル)


20130627-00.jpg
(カラクル)


20130627-00.jpg
(子どもたちが超絶可愛い)


20130627-00.jpg
(車の故障が日常茶飯事)


タジキスタンの記事をまとめて読む



■ □ ■



ここで第1位発表の前に...


◆自分に合わなかった国3ヶ国(2013)◆



■ インド

20130627-00.jpg

【評価】
自然  :★★★★★★★☆☆☆
人   :★★☆☆☆☆☆☆☆☆
居心地 :★★☆☆☆☆☆☆☆☆
ギャップ:★★★★★★☆☆☆☆

(17ポイント)


【コメント】
好き嫌いがはっきり分かれると言われているインド。
僕は計5ヶ月間ほど滞在しました。
(2ヶ月間の留学後、その後3ヶ月旅をしました)

旅をして初めの1ヶ月は楽しかったのですが、
次第に嫌なインド人に出会い詐欺られたり、
衛生状態の悪い環境で長いこと病気になったりして
インドの嫌な面ばかりが見えてきてしまい、
最終的には悪い印象で終わり現在に至ります。

今ではインド人を見るだけで
激しい嫌悪感が走ってしまうほどトラウマとなりました。

そんなインドでもたくさん良いところはありましたので、
その写真を載せます↓笑


【インドの写真】

20130627-00.jpg
(ハンピ)


20130627-00.jpg
(ダラムサラ)


20130627-00.jpg
(オールドデリーのカレー屋)


⇒インドの記事をまとめて読む
 (北インド西インド南インド東インド



■ □ ■



■ イラン

20130627-00.jpg

【評価】
自然  :★★★☆☆☆☆☆☆☆
人   :★★☆☆☆☆☆☆☆☆
居心地 :★★☆☆☆☆☆☆☆☆
ギャップ:★★★★☆☆☆☆☆☆

(11ポイント)


【コメント】
この国では本当に街行く人々のこちらに対する差別がひどく感じられ、
街を歩くのが本当に嫌になったりしました。
でも、ホスピタリティ溢れるとんでもなく良い人々が居たのも事実。

旅前から相当行きたかった国だったので、
期待が高すぎたってものあると思います。


【イランの写真】

20130627-00.jpg
(エスファハーン)


20130627-00.jpg
(シーラーズ)


20130627-00.jpg
(食事をごちそうしてくれた心優しいご家族)


イランの記事をまとめて読む



■ □ ■



■ アゼルバイジャン

20130627-00.jpg

【評価】
自然  :★★☆☆☆☆☆☆☆☆
人   :★☆☆☆☆☆☆☆☆☆
居心地 :★☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ギャップ:★★★★★★☆☆☆☆

(10ポイント)


【コメント】
首都バクーしか行っていないので
そこからしか判断できませんが、
まず夜中3時にバスターミナルで降ろされ、
ナイフを突きつけられて携帯を盗まれたところからスタート。

街行く人々のアジア人に対する視線はかなり嘲笑的で、
あからさまにからかってきました。
お店の人はお釣りを返してくれなかったり。

コーカサス3国(グルジア・アルメニア・アゼルバイジャン)は
今まで旅した中で特にその傾向が強いように思いましたが、
その中でもアゼルバイジャンが一番ひどかったです。

それでもまぁ「別になんとも無かった。良かったよ?」
って人も居たので
本当にこればっかりは個人の感じ方なんだと思いますが、
僕は2度と行きたくない国ベスト1となってしまいました。


【アゼルバイジャンの写真】

20130627-00.jpg
(首都バクー。街並みがヨーロッパのよう)


20130627-00.jpg
(海岸沿いに並ぶお辞儀してる風電灯)


20130627-00.jpg
(夜景が良いのだけは認めよう)


アゼルバイジャンの記事をまとめて読む



■ □ ■



さて、良かった国ランキングに戻ります。
旅して良かった国第1位は...!

























第1位 トルコ

20130627-00.jpg

【評価】
自然  :★★★★★★★★☆☆
人   :★★★★★★★★★★
居心地 :★★★★★★★★★★
ギャップ:★★★★★★★★★☆

(37ポイント)


【コメント】
栄えある1位はトルコ。
5ヶ月間居たインドとのギャップで全てが新鮮に感じられ、
旅の面白さを改めて感じました。

イスタンブールのカウチサーフィンで感じた人の良さ、
カッパドキアの大自然、
サフランボルの居心地の良さ。

すべてにおいて圧倒的に満足度が高く、
嫌な思いをすることが1回もなかったです。


【トルコの写真】

20130627-00.jpg
(イスタンブール)


20130627-00.jpg
(カウチサーフィンで5泊も泊めてくれたファルク<左>とその友人<右>)


20130627-00.jpg
(カッパドキア)


20130627-00.jpg
(カッパドキア)


20130627-00.jpg
(さながらウユニ、トゥズ湖)


20130627-00.jpg
(トゥズ湖)


20130627-00.jpg
(サフランボル)


トルコの記事をまとめて読む



◇ ◆ ◇



旅をしてみて分かったのは、
当たり前すぎることなんですが

「やっぱりそこに行ってみないと分からない」

ということ。

旅した16ヶ国全ての国において、
多かれ少なかれ当初思い描いていたのとは全く異なる
景色、人々、状況がそこにはありました。

だから、行ったことない国について、
日本に居て入ってくる情報だけをもってして
語ったり判断することは、
もしかしてなかなか危険な行為なんじゃないか、
と思うようになりました。


「旅なんて時間と金の無駄ですよ」

と先日コメントをいただきました。

確かにそういう見方もあるかもしれませんが、
超絶少なく見積もっても、僕は上記の点に気づけただけでも
旅が無駄な行為だとは思わないのです。

旅に出て良かった理由、もっとわんさかあるけどね!


話がだいぶ反れた気がします\(^o^)/

以上、「行って良かった国ランキング」でした!


さ、次回からやっと。ついに。今度こそ。
東チベット編を書きたいと思います!

1週間ぶりのクリックよろしくお願いいたします(^○^)/


ブログランキング参加中!
「読んだよ」のしるしに、ぜひ下のカエルをクリックよろしくお願いします♪
(順位に反映されるので泣いて喜びます。げろげろ~)
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
↑ ↑ ↑

携帯・スマホ・タブレットの方はこちら

世界一周ブログランキング
関連記事
スポンサーサイト
2014-01-14 : ★まとめ記事(出費その他) : コメント : 5 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

おひさしブリーフ!
冬眠(正月休み)から目覚めたら、地下帝国(「カイジ」知ってる?)でした。辛かったー!

「旅なんて時間と金の無駄」のコメント主さんが、実は世界一周体験者の場合と、エア旅人の場合で受け取り方が変わりますね。
2014-01-14 03:37 : トゥカン♂ URL : 編集
Re: おひさしブリーフ!
トゥカン♂さん

明けましておめでとうございます。
地下帝国「だった」ってことはもう地上に這い上がれましたか?

世界一周体験者でもエア旅人でも僕にとっては受け取り方は変わりませんが、
なんとなく後者な気がいたします。
2014-01-14 14:10 : OGGY URL : 編集
ランキング面白かったです!
指標に「ギャップ」があるのも面白い^^
私なら、「清潔度」と「トイレの充実」が必須かも・・。
ちなみにブログを読んで行きたくなった国は、①トルコ②イラン③ブータン です。

それと、旅も普通の生活を維持するのも、どちらにも苦労やメリットデメリットがあって、人生において上位も正解もないと思います。
無駄だと切り捨ててしまうかはその人しだい。
何事にも何かを感じたり見出そうと出来る人のほうがステキだと思います。

2014-01-15 19:53 : ゆう URL : 編集
Re: ランキング面白かったです!
ゆうさん

コメントありがとうございます^^
清潔度、トイレの充実。
めちゃくちゃ大事ですね 笑
過去の記事まで読んでいただいたようで嬉しいです!

後半の部分素敵なコメントですね。
やっぱり感じ方一つでその場、状況って全然変わってきますよね。
だったら1度きりしかない人生、
できればポジティブに感じ続けられるように生きていきたいな、と
コメント読んでて思いました!!
2014-01-15 21:18 : OGGY URL : 編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014-01-16 02:05 : : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

OGGY

  Author:OGGY

  広告会社を3年で退社後、
  2012年12月27日~674日間
  世界一周の旅に出ました。

ブログランキング参加中!
 にゃんこをクリックしてね。
(順位に反映されます)
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
↑ ↑ ↑

トリップアドバイザー
ムンバイ観光ホテル口コミ情報

Instagram

カテゴリ

他 (4)
PC (1)
靴 (1)

ブログランキング

現在の順位を確認!投票お願いします^^

カウンター

検索フォーム

RSSリンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。