スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

【東チベット】甘孜(ガンゼ)街歩きと安宿情報

20140121-00.jpg

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

東チベットの甘孜(ガンゼ)というところに到着。
安宿を探すのが面倒臭くて、
この旅一番高い宿に泊まってしまいました。
(⇒前回記事

今日こそちゃんと安宿を探そう。

と思ってその高級宿から出た直後に入ってみた、
向かいの宿「城信賓館」。

20140121-00.jpg

ドミ 20元(320円)という驚異的な安さ。
前日の1/6の価格。

20140121-00.jpg

しかもwifi付き
初めっからここにしとけば良かったよ。。


□ ■ □


甘孜の街を適当にぶらぶら。

20140121-00.jpg

けっこう建物が多くて発展してる。

20140121-00.jpg

でもお坊さんもちらほら居たり。

20140121-00.jpg

チベット人と中国人が共存してる感じ。


お店に入りまして

20140121-00.jpg

豚肉面(10元=160円)を食べました

20140121-00.jpg

街には川が流れていて、

20140121-00.jpg

中心から遠ざかるようにその川沿いを歩いていくと、
どんどん田舎っぽい風景になっていく。

20140121-00.jpg

20140121-00.jpg

気づいたら、山あいまでたどり着いた

20140121-00.jpg

タルチョ(5色の旗)が、
山から山へとつながれている

20140121-00.jpg

20140121-00.jpg

いつも思うけど、これどうやって取り付けるのかな。
すごく大変そう。

20140121-00.jpg

丘の上にはストゥーパ(仏塔)らしきものが見える

20140121-00.jpg

登ってみる

20140121-00.jpg

20140121-00.jpg

大きな雪山が見えた。

20140121-00.jpg

人は誰一人居なくて、静か。

20140121-00.jpg

20140121-00.jpg

甘孜の標高は3,300mくらい。
この日は天気も良くて、日差しは割と暖かかった。

20140121-00.jpg

20140121-00.jpg

ここからは、甘孜の街全体が見渡せる。

20140121-00.jpg

雄大な景色を見ながら、
しばらくぼーーーっとする。

20140121-00.jpg

20140121-00.jpg

20140121-00.jpg

牛さんこんにちは。

20140121-00.jpg

20140121-00.jpg

丘を下っていったら、子どもたちに出会った。

20140121-00.jpg

20140121-00.jpg

なんかゼリーみたいなの持ってた。かわいい

20140121-00.jpg

甘孜の街は、そんなに大きくないので歩いて充分周れる。

20140121-00.jpg

20140121-00.jpg

リアルな彫像がありました

20140121-00.jpg

20140121-00.jpg

その周りを右回りにぐるぐる回るチベット族の皆様

20140121-00.jpg

にゃんこ

20140121-00.jpg

ごろーん

20140121-00.jpg

時間の流れ方がゆったりしている街

20140121-00.jpg

特にコレといって特別なものは無いけど、
こういう街が好きだ。

20140121-00.jpg

20140121-00.jpg

20140121-00.jpg

夕飯:白菜の炒め物とご飯

20140121-00.jpg

夜になって宿に帰ってみると、
近くで花火が上がっていた

20140121-00.jpg

そんで、宿でネットしてブログ更新。


ドミにはもう1人現地人ぽいおっさんが来てた。

夜になってから気づいたんだけど、このドミ...

















超絶寒い!

20140121-00.jpg

ヒーターなんてもちろんなければ、
窓ガラスがめちゃくちゃ薄くて
隙間風ビュンビュン系。

で、肝心要の電気毛布が無い!!!

部屋の中に居るのに、
外に居るのと同じくらい寒くて、
外に居る恰好と同じで布団にもぐってみたら
それでもやっぱり寒くて、
隣のベッドからも布団を奪って重ねたけど、
それでもそれでもとんでもなく寒くて、
結局一睡もできずガクブルで一晩を過ごしました。


やっぱり激安にはそれに比例する質というものがあるんだなぁと
感じましたねはい。

そんな感じで、特になんてことない1日が終わりました。


□ ■ □


さて、東チベットのブログを続けておりますが、
僕の中で東チベットの旅のピークは
いちばん最初に行ったラルンガルゴンパでした。

あの圧倒的な衝撃を上回る体験は、
やっぱりこれ以降ありませんでした。

僕の旅はだいたい今日みたいな
特別何にもない1日が大半を占めています。

自分から何か面白いことを「取りに」行けばできないことも無い。
けど、僕はあまりそうしたいと思いません。

何も起こらない、平凡な毎日。
そんな日々も好き。

特別なことがなくても、
その土地の空気を感じて、
毎日を大切にして旅をしていきたいと思う。

ブログランキング参加中!
「読んだよ」のしるしに、ぜひ下のカエルをクリックよろしくお願いします♪
(順位に反映されるので泣いて喜びます。げろげろ~)
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
↑ ↑ ↑

携帯・スマホ・タブレットの方はこちら

世界一周ブログランキング
関連記事
スポンサーサイト
2014-01-21 : 【★】東チベット : コメント : 6 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

No title
特別な何かがなくても日本と違う町並みや風景や人々が見れるOGGYさんの旅、素敵だと思います\(^^)/♪
私もその土地を感じる旅がしたいです。ミーハーなので有名な観光地に行くのも好きだけど!
2014-01-21 00:17 : りんご URL : 編集
タルチョ
山から山へと鳥が渡しているんだぜ~!!メルヘンだろ~?
2014-01-21 04:13 : トゥカン♂ URL : 編集
あぁ…心が洗われますね…
ゆったりまったり、大好きな空気です!;;
2014-01-21 12:15 : りょう URL : 編集
Re: No title
りんごさん

コメントありがとうございます^^

そんな風に言っていただけて嬉しいです。
他の人から見たらさぞつまらん旅だなぁ、と思われてるんじゃないかと思っていたので。汗

僕もミーハーなのでやっぱり有名な観光地にも行きたいです。
でも急ぎ足でじっくりその土地を感じられないまま次の地へ行ってしまうのは
何だかもったいない気がするんですよね。
だから沈没気味になっていってしまうんですが。。。笑
2014-01-21 14:30 : OGGY URL : 編集
Re: タルチョ
トゥカン♂さん

なつかしのスギちゃん口調で来ましたね。
たしかにそう考えるとファンタジックです。
2014-01-21 14:31 : OGGY URL : 編集
Re: タイトルなし
りょうさん

コメントありがとうございます!

いいですよね~この空気^^
2014-01-21 14:32 : OGGY URL : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

OGGY

  Author:OGGY

  広告会社を3年で退社後、
  2012年12月27日~674日間
  世界一周の旅に出ました。

ブログランキング参加中!
 にゃんこをクリックしてね。
(順位に反映されます)
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
↑ ↑ ↑

トリップアドバイザー
ムンバイ観光ホテル口コミ情報

Instagram

カテゴリ

他 (4)
PC (1)
靴 (1)

ブログランキング

現在の順位を確認!投票お願いします^^

カウンター

検索フォーム

RSSリンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。