スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

ラパス⇒ウユニ(ボリビア)バス移動情報とウユニ安宿情報その1

20140325-00.jpg

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

世界一周ブログランキング


ボリビアのラパスで活躍する
クールな日本人の方々とお会いしました。
(⇒前回記事


さて。
ラパスでのアクティビティとして人気なのは、

◆おばプロ
 毎週日曜日、ボリビアのおばちゃんたちがやるプロレス。
 完全に茶番らしいですが面白そうです。

◆泥棒市
 その名の通り、どこかから盗んできたものが売られている市場。
 このマーケット自体での盗難も多いらしい...

◆デスロード
 とんでもなく急な崖沿いの坂を
 マウンテンバイクで下るアクティビティ。
 崖から転落して実際に死んだ人も居ることからこの名になったとか。

◆ワイナポトシ登頂
 標高6,000m超の山に登る。

などなど。

なかなかバラエティに富んでいて、
全部もれなく行きたい・やりたい。と思っていたのですが
今回僕はある理由でいつになく先を急いでいたため、
これら全部をすっ飛ばすことに決めました。

ボリビアは物価が安いし
これだけやり残したことが多いと

また戻ってこなきゃ。

という気になりますね。

20140325-00.jpg

ラパスはわずか2日の滞在で、
いよいよ次の目的地【ウユニ】を目指します。

南米に入ってから今まで、
このウユニに決まった日に到達するために、
とんでもなく急いでおりました。

ラパス⇒ウユニのバス
OMAR社 120ボリ(1,800円)

20140325-00.jpg

ラパス―ウユニ間は
盗難の心配が少なく食事付きのツーリストバス
(Todo Turisomo社・250ボリ=3,750円)も走っていて
そちらを選ぶ人も多いです。

でも価格が倍以上も違うし、
バスは違っても通る道はどうせガタガタなのは同じ。と聞いて、
安いOMAR社のバスを選びました。

どんなボロいバスかと思っていたら、

20140325-00.jpg

意外にも毛布付きで心地良さげ。

でも足元がなかなか狭い。
そして座席のカバーみたいな部分も壊れてました。

20140325-00.jpg

まぁ安いからしゃあない。


隣のバスのボリビアっ子がかわいい。
いってらっしゃい。いってきます。

20140325-00.jpg

車内でターミナル使用税2ボリ(30円)を払います。

20140325-00.jpg

盗難の話も聞くこの区間のバスでしたが、
隣の席にちょうどマチュピチュで会った
日本人の大学生が来たので安心でした。

19:00出発。夕焼けが美しい。

20140325-00.jpg

車窓から、ラパスの夜景が見えました。
なかなか巨大な街だったんだね。

20140325-00.jpg

出発してから1時間くらいでバスが停止。

何事かと思ったら...












事故ってた(((( ;゚Д゚)))

20140325-00.jpg

特に衝撃音みたいなのはしなかったので、
全く気づかなかったんだけど。

ポリスが来て、しばらく停止。


そんな中、ふと車内の一番前を見てみたら...

20140325-00.jpg

ど、ドラえもんw
うまいww


おそらく日本人が座っていたんでしょうね。

何か描き足している。何だろう、、、

20140325-00.jpg

し、しずかちゃん!!!

20140325-00.jpg

バスがいつまで停止しているのか不安だったのですが、
この絵でだいぶ心が和みました。

結局1時間でバスが発車。意外に早かったな


その後はひたすら寝て、気づいたら朝。

20140325-00.jpg

ウユニまでのこの道、終盤の2~3時間がめちゃくちゃガタガタです。
大きな揺れではなく、激しく細かい揺れが絶え間なく続きます。

20140325-00.jpg

そんなこんなでラパスを出てから13時間30分後、
朝8:30にウユニの街に到着しました。

20140325-00.jpg

そそくさと宿へ。

20140325-00.jpg

ウユニで日本人に有名な宿と言えば

・Avenida
・Mana


の2つだと思いますが、
今回はそれ以外の宿にしてみました。
(※宿情報は一番下に記載)


ウユニの街を歩いてみる。

謎のオブジェがあった。

20140325-00.jpg

20140325-00.jpg

メルカド(市場)や商店があるけど、
それほど大きくはなくこじんまりしている。

20140325-00.jpg

ウユニは標高3,700mの街だけど、
クスコやラパスと違って坂道はなく平坦で、
完全に区画分けされているので
ちょっと歩くだけで街全体をだいたい把握できる。

20140325-00.jpg

20140325-00.jpg

南米に入ってから前から気になっていた、
この毒々しいまでに発色の良いゼリー。

20140325-00.jpg

いただきます。1ボリ(15円)

20140325-00.jpg

「飲むタイプのゼリー」みたいな感じで柔らかい。
甘味料ふんだん、といった感じの味。

...嫌いじゃない(゚∀゚)


ウユニの街自体は特に見どころはなくて、
もちろんこの街の来る目的は

ウユニ塩湖

を見るため。


街は全体的に見ると閑散としているエリアが多い。

20140325-00.jpg

でも、とある一角には人だかりができていた。

20140325-00.jpg

しかも、日本人だらけ。

20140325-00.jpg


ホテルアベニーダの横に
「ホダカ」「ブリサ」という会社があって、
ほとんどの日本人はここで車のチャーター仲間を募集して、
ウユニ塩湖に行くようです。

僕のときは、最大7時間のチャーターが

「ホダカ」は1台800ボリ(12,000円)
「ブリサ」は1台700ボリ(10,500円)


で、それぞれ定員が基本7人なので、
費用を割ると、1人あたり

「ホダカ」は約114ボリ(1,700円)
「ブリサ」は100ボリ(1,500円)


で行けることになります。
(※それぞれ長靴代込み)

こんな風にチャーターする時間とメンバーが書かれた紙が、
壁にたくさん張り出されています。

20140325-00.jpg

自分の希望する時間でちょうど良いのがあればそこに名前を書くも良し、
なければ自分で紙に書いて新しく張り出すも良し。

雨季(12~3月)の時期は
とにかく日本人で溢れ返っているので、
チャーターする仲間が見つからないってことは無いと思われますので
ご安心ください。


僕はとりあえず手始めに、
ホダカより200円安いブリサで張り紙をしてみることにしました。

20140325-00.jpg

そう、この人も一緒です。

20140325-00.jpg

君。南米で会うの、何度目だろうか(笑)
ここまで一緒に来たわけじゃないんではないのに
また会ってしまいました。


◇ ◆ ◇


さぁ、ツアーの時間になりました。
15:00前後から行く夕陽ツアーが一番人気。
この時間はホダカをブリサの前は日本人でごった返します。

20140325-00.jpg

僕らのチャーター仲間も集まり、
いよいよウユニ塩湖に向けて出発!

20140325-00.jpg

20140325-00.jpg

次回、遂に夢にまで見たウユニ塩湖へ!


ブログランキング参加中!
「読んだよ」のしるしに、ぜひ下のカエルをクリックよろしくお願いします♪
(順位に反映されるので泣いて喜びます。げろげろ~)
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
↑ ↑ ↑

携帯・スマホ・タブレットの方はこちら

世界一周ブログランキング


【ウユニの宿:WARA DEL SALAR】

20140325-00.jpg

シングル50ボリ(750円)

20140325-00.jpg

24時間ホットシャワー。だけどたまに断水。

20140325-00.jpg


ウユニの宿にしては珍しくキッチンあり。
自炊派の方にはおすすめ。

20140325-00.jpg

wifiはありませんが、
近くのネット屋で1時間6ボリ(90円)で使用可能。

日本人を嫌う宿が多い中、
この宿のオーナーはめちゃくちゃ良い人でとても親切でした。


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

世界一周ブログランキング
関連記事
スポンサーサイト
2014-03-25 : 【19】ボリビア : コメント : 7 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

貸し切り
約1万2千円で車1台かりられるのならば、「おひとりさま割増し料金」があるとしても1万5千円くらいで、ひとりで貸し切れるのですか?
ドライバーとの相性にもよりますが、協調性がなくても金で解決!!
フッフッフ。泣いてない!俺は泣いていない!!
2014-03-25 02:13 : トゥカン♂ URL : 編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014-03-25 02:58 : : 編集
Re: 貸し切り
トゥカン♂さん

「おひとりさま割増し料金」なしで1人で貸切可能と思われます。
ご年配の方でそういう方もいらっしゃいましたし、
3人で貸し切るリッチな方々にも出会いました。

世の中金で解決できることが多いですね^^
2014-03-25 07:05 : OGGY URL : 編集
性格改善もせず、金もない俺様が空気を読まずに再投稿!!

ウユニで「日本人が嫌われる。」のは、慢性水不足のウユニで、禁止しても洗濯をする人がいたり、シャワーやキッチンでの洗い物で水を使いすぎたり、旅先の開放感からハシャギすぎたりするのが主な原因なんでしょうか?
トイレは水洗は少ないのですか?
水洗トイレの場合、うっかり紙を流して詰まらせるのも多そうですね。
2014-03-25 07:41 : トゥカン♂ URL : 編集
No title
ウユニの宿では日本人嫌がられてるんですか?
まーこれだけ流行れば色んな人が訪れるでしょうからね・・・。
少し残念です。
2014-03-25 10:43 : キモ URL : 編集
Re: 水
トゥカン♂さん

洗濯禁止の宿で洗濯するのもそうですが、
特に雨季は日本人だらけになり、
群れて宿で遅くまで騒いでいる人たちが居たりするのが嫌われる原因のようです。

水不足といいながら、
近年24時間ホットシャワー、洗濯OKの宿も増えています。
僕が泊まったところがそうでした。
2014-03-25 22:16 : OGGY URL : 編集
Re: No title
キモさん

ウユニで日本人が嫌われている宿が多いのは残念ながら事実です。
雨季はどの宿も日本人で溢れかえるので、
嫌な部分も目立つのだと思います。。
2014-03-25 22:24 : OGGY URL : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

OGGY

  Author:OGGY

  広告会社を3年で退社後、
  2012年12月27日~674日間
  世界一周の旅に出ました。

ブログランキング参加中!
 にゃんこをクリックしてね。
(順位に反映されます)
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
↑ ↑ ↑

トリップアドバイザー
ムンバイ観光ホテル口コミ情報

Instagram

カテゴリ

他 (4)
PC (1)
靴 (1)

ブログランキング

現在の順位を確認!投票お願いします^^

カウンター

検索フォーム

RSSリンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。