スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

ペリトモレノ氷河(パタゴニア):氷の惑星に舞い降りた。

20140429-00.jpg

現在地:パラグアイ・イグアス居住区に居ます。
twitterではリアルタイムでつぶやき中!)

世界一周ブログランキング参加中。
クリックで応援よろしくお願いいたします!
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

世界一周ブログランキング

facebookページはじめました。
「いいね!」していってね^^



□ ■ □


パタゴニア最後の街、エル・カラファテで、
居心地の良い日本人&韓国人宿「FUJI旅館」に泊まりました。
(前回記事⇒日韓宿での出来事

20140429-00.jpg

さぁ、ここエル・カラファテの街から行ける一番の見どころと言えば、
「ロスグラシアレス国立公園」の【ペリトモレノ氷河】です。

この氷河、おそらく9割以上の方が
氷の上を靴にアイスピックをつけて歩く
「トレッキングツアー」を組んで行くのですが、

その値段が...














800ペソ(8,000円)~!


しかも国立公園入場料130ペソ(1,300円)はまた別に取られるとのこと。

つまり1日で最低9,300円もかかるっていう計算になるんですね。

※国立公園入場料、僕が行った2014年3月までは130ペソだったのですが、
 なんと2014年4月1日から一気に215ペソ(2,150円)に値上がりしたらしいです!!ひょえ~~~



トレッキングツアーの最後には、
氷河の氷をグラスに入れて、ウィスキーを注いで飲むそうです。

これがまた格別、だとか。







 






でも僕、ウィスキー飲めない\(^o^)/


先に行ってた人に

「ウィスキー以外に、ジンジャーエールとかっていう選択肢は
 あるもんですかね??」


と聞いたら、

「いや、無い。ウィスキー一択。」

とのことでした(;´д`)


金もかかるし、
飲めないウィスキーを飲まされるトレッキングツアーには
もはや興味がない。


トレッキングしなくていいから、
自力で安く行ける方法はないだろうか??



そんな思いで調べていると、
バスターミナルと氷河の間に、バスが走っていることが判明!

バスだと往復185ペソ(1,850円)で行ける。

別途国立公園入場料130ペソ(1,300円)を合わせても、
3,150円=トレッキングツアーを組む1/3の費用で行けることになります。


カラファテのバスターミナルに、
氷河との往復バスを走らせている会社は数社あって、
「行き」と「帰り」の時間がそれぞれ違いました。

僕は9:30に出発して15:30に氷河を後にする
"RP TRANSPORTES"っていうバス会社にしました。

20140429-00.jpg

20140429-00.jpg

宿で出会ったフミヤくんも
「トレッキングにしなくてもいい」
という僕と同じ考えだったので一緒にGO。

20140429-00.jpg

天気が悪かったので不安だったのですが、
バスが動いてしょっぱなでこんな景色が見れました。

















20140429-00.jpg

虹。

20140429-00.jpg

今まで虹は何度も見てきたけど、
こんなに鮮明なものは初めて。

20140429-00.jpg

20140429-00.jpg

途中、国立公園入場料130ペソ(1,300円)を払います。

20140429-00.jpg

1時間ほど経って、
バスの車内から見えてきた景色にこれまた息をのむ。

















20140429-00.jpg

氷河と虹。

美しい。

もうこの時点でだいぶ満足感がある。

20140429-00.jpg

9:30に出発したバスは、11:00に氷河の前に到着。

20140429-00.jpg

↑ここのトイレ、
 男性用だけで大と小がそれぞれ20個ずつくらい
 ずわーーーーーっと便器が並んでいました!
 そんなに混むことあるのだろうか。

いざ、氷河へ向かう。

20140429-00.jpg

道が完璧に舗装されております。

20140429-00.jpg

20140429-00.jpg

そして氷河を目の前にする。

20140429-00.jpg

ここはどこだろう。

20140429-00.jpg

白と青で構成されている世界は、
どこか別の惑星に来たような感覚にさせてくれる。

20140429-00.jpg

20140429-00.jpg

太陽に照らされて青く輝く氷河は、

20140429-00.jpg
















もう巨大ガリガリ君ソーダ味にしか見えなくなってくる。

20140429-00.jpg
参照:http://www.asahi-mullion.com/column/article/betsubara/166


う、うまそう(゚∀゚)

20140429-00.jpg

この巨大氷河、頻繁に崩落するらしく、
その瞬間はとてつもなく迫力があるようです。

20140429-00.jpg

でも曇っていて表面が溶けないからか、
今日はなかなか崩落が見れません。

20140429-00.jpg

宿で作ってきた、のりたまおにぎりを食べて晴れるのを待つ。

20140429-00.jpg

これまた宿で作ったサンドイッチを食べていたら、

20140429-00.jpg

晴れてきた!

よし、ここで1枚!

20140429-00.jpg

と撮っている瞬間に、

「グォオオオオオオオオオオオ」

というとてつもない音!


振り返ると、氷河が崩落していた...

崩落の瞬間、撮れなかった(;´д`)


欧米人のお姉ちゃんがこんな風に写真を撮っていたんで、

20140429-00.jpg

マネしてみた(笑)

20140429-00.jpg

その後も崩落の瞬間を待っていたんだけど、
だんだんとてつもなく寒くなってきた。
(この日の朝の気温は-1度)

20140429-00.jpg


一旦、さっきのトイレが超絶多い小屋に避難することに。

20140429-00.jpg

中のカフェはたくさんの人で賑わっておりました。


この小さなコップ1杯のコーヒーが25ペソ(250円)

20140429-00.jpg

えらい高いけど、
温かさが身体に染み渡り何とも贅沢な時間を過ごす。


さ、しばらくゆっくりしたところで
氷河へまたリベンジに参ります。

20140429-00.jpg

今度こそ崩落が見れる(撮れる)だろうか。

天気は良し。

20140429-00.jpg

園内を周っていたら、
マチュピチュやウユニでも会ったランちゃんにばったり遭遇。

20140429-00.jpg

しかも、お父さんと一緒!
黄色いダウンジャケットがお父さん。
お揃いで似合ってるね。

ランちゃんは世界一周なんだけど、
パタゴニアだけはお父さんが日本から来て
一緒に周ってるんだって。

20140429-00.jpg

「地球のらくがき」のたいさんといい、
親子で南米を旅する人は珍しくないのでしょうね。
何とも微笑ましいです。


さ、そんなこんなで崩落待ち。

何たって、この広い氷河でどこでいつ崩落が起きるか
ぜんぜん予想がつかないので、
カメラをどっちに向けて良いやら。

20140429-00.jpg

と、あたふたしていた瞬間、

「グォオオオオオオオオオオオ」

と轟音が鳴り響いた!


すかさず音の方向へカメラを向ける!

そして撮れたのが



















20140429-00.jpg








しょ、ショボい、、、\(^o^)/


バスの時間が迫っていたので、
泣く泣くその場を後にしたのでした。。


運が良ければはこんな風に撮れるはず。

20140429-00.jpg
参照:http://en.wikipedia.org/wiki/Perito_Moreno_Glacier


12回に渡ってお送りしてきましたパタゴニア編もこれにて終了です。
お読みいただきありがとうございました!

次回:パタゴニアの旅でいくら使ったか?&どう周れば良いか?
   情報満載の総集編をお届け予定!



【本日のベストショット】

20140429-00.jpg

氷河と虹のコラボレーション、いいね!と思ったらクリックしていってね^^

ブログランキング参加中!
「読んだよ」のしるしに、ぜひ下のカエルをクリックよろしくお願いします♪
(順位に反映されるので泣いて喜びます。げろげろ~)


↓ ↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
↑ ↑ ↑

携帯・スマホ・タブレットの方はこちらをクリック!

世界一周ブログランキング


【エル・カラファテの宿:FUJI旅館】

20140428-00.jpg

住所:Av. Juan Domingo Peron 2082
電話:(02902)493-025
HP :http://www.geocities.jp/hospedajefuji/fuji.html
エルカラファテのバスターミナルから歩いて15分くらいです。
※上記ホームページ参照

4人ドミ100ペソ(1,000円):2014年3月現在

20140428-00.jpg

朝食、wifiつき。
日本人・韓国人宿。

氷河トレッキングツアーやパイネ国立公園のツアー、
空港への送迎バスなどの手配可能。両替も可。

4人ドミが2部屋とツインが2部屋の計12名しか宿泊できないため、
ハイシーズンはすぐにいっぱいになってしまうとのこと。
(予約不可のため、心配ならば事前に電話で空き状況を確認すべし)


クリックよろしくお願いします
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
↑ ↑ ↑

世界一周ブログランキング
関連記事
スポンサーサイト
2014-04-29 : 【★】パタゴニア : コメント : 2 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

氷河トレッキング
ウイスキーに色が似ている、無炭酸リンゴジュースを持ち込んだら写真では、わからなかったんじゃない。えへへ!
2014-04-29 02:09 : トゥカン♂ URL : 編集
Re: 氷河トレッキング
トゥカン♂さん

無炭酸りんごジュース!
茶透明?色のやつですね?

そうすればよかった~~~
2014-04-29 11:28 : OGGY URL : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

OGGY

  Author:OGGY

  広告会社を3年で退社後、
  2012年12月27日~674日間
  世界一周の旅に出ました。

ブログランキング参加中!
 にゃんこをクリックしてね。
(順位に反映されます)
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
↑ ↑ ↑

トリップアドバイザー
ムンバイ観光ホテル口コミ情報

Instagram

カテゴリ

他 (4)
PC (1)
靴 (1)

ブログランキング

現在の順位を確認!投票お願いします^^

カウンター

検索フォーム

RSSリンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。