スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

夢を追い求めて、それを実現するために行動する人生

20140528-00.jpg

現在地:ボリビア・サンタクルスです。
twitterではリアルタイムでつぶやき中!)

世界一周ブログランキング参加中。
クリックで応援よろしくお願いいたします!
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

世界一周ブログランキング

facebookページはじめました。
「いいね!」していってね^^




※1ヶ月ほど前に更新していたパラグアイ・イグアス居住区の続きから
 ブログを再開いたします。
 
 超絶間が空いてしまっていますが\(^o^)/


□ ■ □


パラグアイの首都・アスンシオンの日本人宿「らぱちょ」で11泊の沈没生活。
髪を染めたりしながら過ごしていました。
(記事⇒知的な金髪 - 「チテキン」になるために

20140528-00.jpg

そんな沈没生活から抜け出し、
次の場所「イグアス日本人居住区」へ移動します。

アスンシオンのバスターミナルから、
「シウダーデルエステ」行きのバスに乗る。
(複数社あり。20分に1本くらい、頻発)

20140528-00.jpg

ちょうど5分後くらいに出発だったCrucero del Esteという会社のバスに乗車。
シートがふかふかで、冷房効いててなかなかいいバスでした。
チケット代:60,000グアラニー(1,390円)

20140528-00.jpg

パラグアイのバスは、
いたるところで物売りが乗ってきて食事などを売りにきます。
おなかが空いたので、
チーファと呼ばれるチーズ味のドーナツのようなものを買いました。
3,000グアラニー(約70円)

20140528-00.jpg

さて、ここから目的地「イグアス居住区」に向かう際は、
バスで降りる場所に注意していなければなりません。

イグアス居住区はアスンシオンとシウダーデルエステの間に位置しており、

・アスンシオンから286km
・シウダーデルエステから41km


の地点にあります。

20140528-00.jpg

「41km地点(クワレンタ・ウノ・キロミトロ)」と言えば
バスの乗務員は分かってくれるようで、

クワレンタ・ウノ・キロミトロ ポルファボール
 (41km地点 おねがいいたしやす!)」

と事前に念入りに伝えておく必要があります。

※「41km地点」というのがこのイグアス居住区の通称なのですが、
 道に1kmごとに設置されているkm表示はアスンシオンからの距離となっているので、
 270km表示くらいから注意しておき、280kmくらいで降りる準備をしておいた方がいいです。


そんな厄介なバスの降り方でしたが、
何とか無事に降ろしてもらうことができました。
アスンシオン11:40発⇒イグアス移住区(41km地点)16:30着、所要約5時間

このESSOのガソリンスタンドが目印。

20140528-00.jpg

僕以外、誰も乗客が降りなかったです。

さ、宿はどこじゃ。

20140528-00.jpg

そう思っていると、
道を挟んだバス停に居た日本人ぽいおば様が
「あっちだよ」
みたいなジェスチャーをしてくれました。

ESSOの向かいの道を真っ直ぐ行く。

20140528-00.jpg

徒歩1分で、宿「ペンション園田(通称ペンソノ)」に着きました。

20140528-00.jpg

6人ドミ、1泊7ドル

20140528-00.jpg

部屋、まぁまぁ汚い&ボロいです。笑
ゴキやネズミが出ます(;´д`)

20140528-00.jpg

2匹の犬が可愛い。

20140528-00.jpg

20140528-00.jpg

茶色いのが「マロン」で、白いのが「コタロー」
(だったかな、たしか)

20140528-00.jpg

20140528-00.jpg

マロンの顔、おっさんすぎ。笑

20140528-00.jpg

そんなペンション園田に着いたとき、
この人がちょうど宿から出発するところでした。

20140528-00.jpg

マリコさん!

南米で会うの、数えてみたらなんとこれで7回目。

記憶に新しいところでは、
パタゴニアのフィッツロイに夜中2時から一緒に挑戦しました。
(記事⇒上からマリコ

20140528-00.jpg

マリコさんがこれからブラジルに向かうということで、
お見送りに行くことに。

バス停でバスを待つ。
隣に居るのは一緒にブラジルに行くケンケン。

20140528-00.jpg

ここから移動するには、
道を通るバスに合図して止まってもらわないといけないのですが、
来るバスすべてになぜかスルーされてしまう2人。

1時間ほどしても1台も止まってくれず、
とうとう日が暮れてしまいました。

真っ暗なので、こっちが合図を送ってももうバスも気づいてくれない。
絶望を感じる2人...

20140528-00.jpg

結局、ペンソノに戻ってもう1泊することになりました。

あっはっはー\(^o^)/


◇ ◆ ◇


さて。ここイグアス居住区には、日系移民の方がたくさんいます。

鳥居があったり、

20140528-00.jpg

農協があって、日本食材が手に入ったり。

20140528-00.jpg

(黒糖かりんとうを買った)

20140528-00.jpg

日本とは地球の裏側に居るはずなのに、
ここだけは完全に日本なのです。

20140528-00.jpg

日本食料理屋もたくさんあります。

↓日本食のオンパレード!

■「福岡旅館」の鍋焼きうどん+おにぎり 
 25,000グアラニー(570円)

20140528-00.jpg

■「福岡旅館」の味噌ラーメン
 22,000グアラニー(500円)

20140528-00.jpg

■「イグアスグリル」のとんかつ定食(ごはんおかわり自由)
 25,000グアラニー(570円)

20140528-00.jpg

■「イグアスグリル」の焼肉定食
 25,000グアラニー(570円) 

20140528-00.jpg

■名称不明レストランのしょうが焼き定食
 25,000グアラニー(570円)

20140528-00.jpg

■「吉祥」の焼きそば ※ペンソノ隣の売店です
 10,000グアラニー(230円)

20140528-00.jpg

■「吉祥」のお弁当(1)
 15,000グアラニー(340円)
 
20140528-00.jpg

■「吉祥」のお弁当(2)
 15,000グアラニー(340円)
 
20140528-00.jpg

■「吉祥」のお弁当(3)
 15,000グアラニー(340円)
 
20140528-00.jpg

毎食日本食を食べて、心が落ち着く日々でした。

20140528-00.jpg

(財布は落ち着きませんでしたけれどもー\(^o^)/)


そんな日本食を食らいまくっていたある日、
ペンソノの園田さんが移住史料館を案内してくれました。

20140528-00.jpg

移住当時の品々がたくさん展示されております。

20140528-00.jpg

20140528-00.jpg

20140528-00.jpg

戦後間もなく、
パラグアイ政府が移住者を誘致したのが始まりで、
元々狭い土地で農業をしていた人達が、広大な農地を求めて移住しました。

20140528-00.jpg

彼らの開拓の努力が実り、
今ではそれぞれの農家が広大な土地を所有しています。

その当時は移民先の情報などはほとんどないまま、
人々は船に乗ったといいます。

20140528-00.jpg

これまでの生活とはおそらく180度変わるだろう、
これからの毎日。

船の中で、人々はどんな思いだったのでしょう。


ほぼジャングルだった土地を一から開拓し、農地にしていく。

想像もつかない、涙ぐましい努力がそこにはあったのだと思います。

20140528-00.jpg

夢を追い求めて、それを実現するために行動する。

20140528-00.jpg

なかなかそんな生き方ってできるものじゃないけれど、
たった一度の人生、
思い切ってみるのもいいんじゃないかな。


地球の裏側・パラグアイのイグアス居住区でそんなことを思いました。


↓ブログ復活記念に、よかったらクリックよろしくお願いいたします^^

ブログランキング参加中!
「読んだよ」のしるしに、ぜひ下のカエルをクリックよろしくお願いします♪
(順位に反映されるので泣いて喜びます。げろげろ~)

↓ ↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
↑ ↑ ↑
携帯・スマホ・タブレットの方はこちらをクリック!

世界一周ブログランキング


【イグアス居住区の日本人宿(1):ペンション園田】

20140528-00.jpg

HP :http://pensono.web.fc2.com/
アスンシオンから286km地点、
シウダーデルエステから41km地点で下車。
バスの乗務員に「クワレンタ・ウノ・キロミトロ(=41km)」と言えば
そこで降ろしてくれるはず。
(詳細はHP参照)

6人部屋ドミ1泊7ドル
※長期滞在割引あり

20140528-00.jpg

・キッチンあり、wifiあり、ホットシャワー。
・マンガ・日本語書籍あり(古め)
・日本食レストラン、農協など徒歩圏内で便利な立地

建物が古く、部屋は綺麗とは言えないです。


クリックよろしくお願いします
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
↑ ↑ ↑

世界一周ブログランキング
関連記事
スポンサーサイト
2014-07-01 : 【23】パラグアイ : コメント : 12 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

No title
おぉ!OGGY久しぶりやん!
いつまで休止するのかなと思ってたけど、
久々に覗いたらナイスタイミングで復活してて嬉しいよ(^^)

てかまりちゃん!!ウシュアイアでお別れしてから今もまだ
ずっと連絡とりあってるよ笑
そんなに再会しててうらやましいわ。

しかしイグアス居住区なつかしい。
特別何もないんやけど(笑)すべてが心地よくて
私は毎日ほっこりしてたよ。
資料館もなつかしい!
ほんと移住者の方々すごいよね。私も行ったとき色々考えたなぁ。
2014-07-01 00:47 : えみ URL : 編集
一旗揚げる
今の日本は格差社会といわれるけど、身分制度はないよね。
戦前の海外移民は、身分が高くないたちが多かったようですね。
相続も長男総取り時代なので、長男以外は自力で活路を見出すしかなかったり。キチンと調べようとも思うけど、移民の皆さんのあまりのご苦労に、目から梨汁ブシャー!!の予感なので調べてません。
2014-07-01 04:37 : トゥカン♂ URL : 編集
No title
やっと復活~~~!!嬉しい~~~ぃぃ^^
待ってましたよ!!
2014-07-01 07:42 : もえ URL : 編集
No title
やっと復活〜!楽しみにしてました。
さぁ、たんと非日常をお届けしておくれ〜!
2014-07-01 12:34 : インドのりえさん URL : 編集
なんしようと!
なんで「福岡旅館」なのに豚骨じゃなくて味噌ラーメンなんや!ってちゃんと突っ込まんね!
2014-07-01 18:09 : ケンゾー イクエ URL : 編集
No title
待ってました!

鍋焼きうどんめっちゃおいしそうです…でも、かなり高いですね汗
2014-07-01 21:57 : りょう URL : 編集
Re: No title
えみさん

久しぶり!!
ナイスタイミングでコメントありがとう^^

マリコさん、このあとブラジルでも会っちゃった!
えみさん、マリコさん大好きだもんね(笑

イグアス居住区よかったね。
ペン園汚いけど居心地よかったね(笑

いま、えみさんがペン園で一緒だったけーた君と一緒におります^^
2014-07-02 11:27 : OGGY URL : 編集
Re: 一旗揚げる
トゥカン♂師匠

そこまでお調べいただければ充分かと思います!!

久々にトゥカン♂師匠のコメントを見て、何だかなつかしく感じました(笑
いつもありがとうございます。プシャー!!
2014-07-02 11:30 : OGGY URL : 編集
Re: No title
もえさん

コメントありがとうございます^^
待っていてくれただなんて、めちゃくちゃ嬉しくて
もうものすごい勢いでブログ書いていきたくなっちゃいました。

今後ともよろしくお願いいたします!!
2014-07-02 11:31 : OGGY URL : 編集
Re: No title
RIEさん

ありがとう^^
また旅の楽しみをお届けできるように頑張ります!
今後ともよろしくお願いいたします!!
2014-07-02 11:40 : OGGY URL : 編集
Re: なんしようと!
ケンゾーさん イクエさん

お久しぶりです!コメントありがとうございます。

豚骨もたしかあった気がします!笑
2014-07-02 11:44 : OGGY URL : 編集
Re: No title
りょうさん

いつもありがとうございます^^
また書いていきたいと思いますのでよろしくお願いいたします。

鍋焼きうどん高いですね^^; おいしかったです。
2014-07-02 11:47 : OGGY URL : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

OGGY

  Author:OGGY

  広告会社を3年で退社後、
  2012年12月27日~674日間
  世界一周の旅に出ました。

ブログランキング参加中!
 にゃんこをクリックしてね。
(順位に反映されます)
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
↑ ↑ ↑

トリップアドバイザー
ムンバイ観光ホテル口コミ情報

Instagram

カテゴリ

他 (4)
PC (1)
靴 (1)

ブログランキング

現在の順位を確認!投票お願いします^^

カウンター

検索フォーム

RSSリンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。