スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

普通の旅に飽きたなら

20140729-00.jpg

世界一周ブログランキング参加中。
クリックで応援よろしくお願いいたします!
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

世界一周ブログランキング

twitterではリアルタイムでつぶやき中!)


□ ■ □


ワールドカップの日本vsブラジル戦を試合会場で存分に楽しみました。
(前回記事⇒最高の興奮と感動をありがとう。

20140728-00.jpg

試合を見終えたあと、
ひとまずバスで12時間の場所カンポグランジの宿に
置いていた荷物を取りに帰りました。

カンポグランジのバスターミナル近くの軽食屋で朝飯。

20140729-00.jpg

さ、ここからですが、
けーたもふみやも僕も同じくボリビアへ向かうということで、
一緒に行動することになりました。

今居るブラジルのカンポグランジから、
ボリビアとの国境の街・コルンバまでは距離にして428km、
バスでの所要時間は6時間ほどです。

20140729-00.jpg

いつもだったら余裕でバスに乗るんですが、
この区間のバス、なぜか、、、








めちゃくちゃ高い



のです!



カンポグランジからワールドカップ会場のクイアバは
所要12時間97レアル(4,460円)だったのに対し、

カンポグランジからコルンバまでは
所要6時間100レアル(4,600円)ほど。


なんで所要時間半分なのに同じ料金払わにゃならんのじゃ!


と、3人とも心底不服でしたので、、、





ヒ ッ チ ハ イ ク


で行ってみることになりました。





これまでタジキスタンやアルメニア、トルクメニスタンといった国々で

「ヒッチハイクで車をつかまえないと交通手段がない場所」

ではやったことがあったのですが、
こうした公共の交通手段があるにも関わらず
ヒッチハイクを試みるというのは僕は今回が初めて。


ふみやいわく、

「男3人だと、まず車が止まってくれる確率が格段に落ちる」

とのこと。


・乗せる場所がない
・野郎3人乗せたところで楽しくない



みたいな理由からだそうです。


でもけーたとふみやはヒッチハイク慣れしているし、
自前のテントも持っているし、

「まぁそれに乗っかればいけるだろ」

という思いでついて行くことにしました。

何せ、何か楽しそうだし、
6時間のバスに4,600円もかけられないしね!
とかいいつつ、今ヨーロッパの旅で6時間のバスで余裕で5,000円超えてますが 汗


◇ ◆ ◇


さっそくカンポグランジの大きな通りで荷物を置いて、

20140729-00.jpg

ヒッチハイク開始。

20140729-00.jpg

こうやってブラジルの旗振り回してればいけるんじゃね?

20140729-00.jpg

と思ってたら、3台目くらいであっさりつかまった((;゚Д゚)

20140729-00.jpg

乗っていたのは英語を喋れるイカしたお姉ちゃん。

近くの空港まででしたが、幸先良し!ありがとう!

20140729-00.jpg

ブラジル、余裕じゃん!!!

と思ったのもつかの間、
そこから3時間やっても1台も止まってくれない。。

20140729-00.jpg

3人で交代でやることにしました。

疲れたけーた

20140729-00.jpg

で。

その後もまったくつかまる気配がなかったので、

20140729-00.jpg

あっけなくローカルバスを使う。


ほんの10kmほど先の、
カンポグランジの端の方までは来ることができました。

20140729-00.jpg

そこからまたヒッチ再開。

このスピード制限のために「ボコッ」ってなってるところだったら、
車が速度を落とすから必然的に注目してくれやすくなるのではないか。

20140729-00.jpg

と、けーたにドヤ顔で言われました

20140729-00.jpg

が、一向につかまりません。。

さっきの自信は何だったんじゃ。

もう日も暮れてきたよ。

20140729-00.jpg

夕焼け、きれい。


完全に暗くなってきたので、
今夜はこの辺で野宿できる場所が無いか、探すことになりました。


てかまだ10kmしか進んでないんですけど。

残り418km。

43分の1、進みました。

このペースだとあと42日かかるんだな。


ヒッチハイクって意外と大変なんだな。


さっきのボコッてなってるところの向かいに空き地があった。

20140729-00.jpg

ここだったらテントをはれそう。


って思ったんですが、アリの巣が大量にあったらしく、ダメでした。

20140729-00.jpg

寝床を探してさまよう。。

20140729-00.jpg

近くのスーパーまで来ると、
若者やおっちゃんが飲みながら入口のあたりでたむろっていた。

なんか、ガラ悪そう...

ここ、ブラジルだし。

何されるか分からん。


とか思ってたのですが、
けーたは果敢にも

「この辺で泊まれそうな場所ないですか?」

とスペイン語で聞いていく。


やるなぁ。

この辺が、旅を上辺だけで終わらせるか、
もう1歩突っ込んだものにするかの違い
なんじゃないか。

などと思いました
(by 上辺旅人のOGGY)


そしたら、

「とりあえず飲めや。」

ってな感じでそのスーパーで買ってきた缶ジュースをくれた!


な、なんて優しい人たちなんだ。

言葉はあまり分からなかったし
見た目は怖かったけど何か助けようとしてくれてるのが伝わった。


「市役所が近くにあって、市長室だったら泊めてくれるかもしれないよ」


みたいなことを言ってて、
けーたが1人で様子を見に行くことになった。


~10分後~


けーたが戻ってきた。


「市長さんには会えなかったんだけど、
 別の人が泊めてやってもいいよって言ってる」


とのこと。


うひょーーーまじか!((;゚Д゚)


けーたに着いていくと、1人の太ったおじさんが居た。

どうやら彼が今晩家に泊めてくれるらしい。


そこから20分ほど歩く。

と、遠い(笑

荷物重い。

でも泊めてくれるんだからそんなこともちろん言ってられない。


そして、その人の家に到着。

20140729-00.jpg

ベッドが1つある小さな部屋だった。
外に水シャワーとトイレもあった。

決して豪華とは言えない、質素な暮らしぶりがうかがえる部屋。


「食べるか?」

20140729-00.jpg

なんと、食事もくれた。。

パンにソーセージを挟んだやつと、ジュース。

本当にありがたい。


◇ ◆ ◇


出してくれたサンドイッチを食べ終えると、

「今晩教会でお祈りがあるけど行くか?」

みたいなことを言ってきた。


正直疲れてたけど、
ここまでしてもらって行かないのは気が引ける。

これも何か神のご加護があってのことかもしれない。

というわけでみんなで教会に行くことにした。


部屋から歩いて3分くらいのところに、
教会、というか簡素なつくりのお祈り場があった。

そこには子どもが10人強、大人が10人強居た。

どこから来たかもしれない僕らを見て、
子どもたちはみんな興味深そうな目をしていた。


神父のような人が出てきて、お祈りが始まる。
ポルトガル語で何を言っているか分からないけど、
何か神聖なものを感じた。


そこから何人かが入れ替わりで前の壇上に立ち、
神に祈りをささげている(らしかった)

ある人は、音楽に合わせてマイクを持ち歌を歌っていた。

え、それ思いっきりカラオケじゃないっすか。

キリスト教のお祈りにも、
国によっていろいろ違いがあるのかな。


その後、家に泊めてくれたおじさんが壇上に立ち、
力強く神への祈りをささげている。

この人、神父さん的な人だったんだ。
だから僕らを拾ってくれたのかもしれない。


1時間ほどでお祈りを終えて、部屋に戻る。

20140729-00.jpg


床に並んで寝袋を敷かせてもらった。
今夜はここが寝床。

神父的なおじさんはしきりに、
キリスト教の歌を歌っているブラジル人女性歌手のDVDを爆音でかけてて、

「いいだろうこれ?」

とすすめてきた。

最初はうん。そうだね。
とか受け止めてたんだけど、
次第に10秒に一回くらい言ってきたんでちょっと疲れた。

そして、就寝。

今日は色々なことがあった1日だったな。

今まで普通にバスの旅をしてきただけだったら、
めったに出会うことができない人の優しさを感じた。


◇ ◆ ◇


しばらくウトウトしていたかと思ったら、
爆音とともに目が覚めた。

時計を見ると、まさか朝4:00だった。

(つづく)


男3人のヒッチハイク編、楽しみにしていただけたらクリック!よろしくお願いいたします^^

ブログランキング参加中!
「読んだよ」のしるしに、ぜひ下のカエルをクリックよろしくお願いします♪
(順位に反映されるので泣いて喜びます。げろげろ~)

↓ ↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
↑ ↑ ↑

携帯・スマホ・タブレットの方はこちらをクリック!

世界一周ブログランキング
関連記事
スポンサーサイト
2014-07-29 : 【24】ブラジル : コメント : 2 :
コメントの投稿
非公開コメント

三人
乗用車に他人を三人乗せるのは、運転手がひとりで怖いというのもあるし、荷物が多くて載せきれないから止まってくれる車が少ないんだろうね。
2014-07-29 02:50 : トゥカン♂ URL : 編集
Re: 三人
トゥカン♂さん

そうですね。
自分が運転してたとしても、面倒くさいだろうなって思います(汗
2014-07-29 08:04 : OGGY URL : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

OGGY

  Author:OGGY

  広告会社を3年で退社後、
  2012年12月27日~674日間
  世界一周の旅に出ました。

ブログランキング参加中!
 にゃんこをクリックしてね。
(順位に反映されます)
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
↑ ↑ ↑

トリップアドバイザー
ムンバイ観光ホテル口コミ情報

Instagram

カテゴリ

他 (4)
PC (1)
靴 (1)

ブログランキング

現在の順位を確認!投票お願いします^^

カウンター

検索フォーム

RSSリンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。