スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

【ポルトガル・リスボン】 消臭力のCMでおなじみ「ミゲルの丘」

20140831-00.jpg

twitterfacebookではリアルタイムでつぶやき中!)

世界一周ブログランキング参加中。
クリックで応援よろしくお願いいたします!
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

世界一周ブログランキング



ポルトガル第二の都市・ポルトから、首都リスボンへ移動します。

20140831-00.jpg

ヨーロッパの移動は
基本的に列車よりバスの方が安いことが多いので、
バスの利用が必然的に多くなります。

でもこのポルト⇔リスボンの区間は
列車でもほとんど値段が変わらないみたい。

安く列車に乗れる機会は数少ないので、
ここは迷わず列車を利用します。

ポルトのCampanha(カンパーニャ)駅で、
乗車直前にチケットを購入。

20140831-00.jpg

ポルト - カンパーニャ駅 ⇒ リスボン - サンタ・アポローニア駅
(Porto - Campanha ⇒ Lisbon - Santa Apolonia)

20140831-00.jpg

2等 指定席 24.3ユーロ(3,370円)
綺麗で快適な車内。

20140831-00.jpg

テーブル付き。

20140831-00.jpg

10:52 ポルト発⇒ 14:13 リスボン着(所要3時間21分)

20140831-00.jpg

メトロに乗り換えます。
ポルトのメトロと違って、がっつりイカつい改札があります。

20140831-00.jpg

リスボンのメトロもポルトと同じく
カードに運賃をチャージしていくシステムでした。
カード代0.5ユーロ(70円)+運賃1回1.4ユーロ(190円)
※ポルトとは違うカードでした

20140831-00.jpg

途中で乗り換えて、
メトログリーンラインのIntendente(インテデンテ駅)で降り
歩いて3分、宿に着きました。
(※宿情報は一番下)

20140831-00.jpg

ベッドが3つしかないこじんまりした部屋。
誰も居なかったんで1段ベッドをゲット。

20140831-00.jpg

ここに2泊したんですが、
最初から最後まで僕1人しか居なくて独占。
超快適でした^^


* * *


リスボンの街を歩きます。

リスボンは急な坂が多くて、
そこを行き来するためにこうして路面電車がたくさん走っています。

20140831-00.jpg

20140831-00.jpg

でもよく見たら落書き多いなォィ

20140831-00.jpg

20140831-00.jpg

街にもいたるところに落書き。

20140831-00.jpg

アートというよりは、
単純に「治安悪そー」と感じました。

20140831-00.jpg

それとリスボンはやたら黒人が多かったです。
街を歩いた感覚では、2~3割ほど。

どうやら、元ポルトガル領であったブラジルやアンゴラからの
黒人系の移民が多いようです。

街の広場で、若者たちがカポエラを披露していました。

20140831-00.jpg

アクロバティック!

20140831-00.jpg

彼らも「ブラジルから来た」と言っていました。


宿の近くはなぜだか中国人街みたくなっていて、
たくさんの中国人とすれ違いました。

そこで発見したのがこのお店。

20140831-00.jpg

"Sushi" "Japones"って書いてあるので日本食のお店なんでしょう。

20140831-00.jpg

でも、店名は「道」と書いて"DAO"と読むらしいです。
日本語ではそんな読み方しませんね、、


店内をちょっと覗いてみたんですが、やっぱり。











明らかに中国人が経営している店


と言った感じでした。
(内装が中華。かつ店員が中国人)


スペインでもこのような店を見たんですが、
ヨーロッパではこんな風に中国人がやってる日本食の店が多いんです。

中華より和食の方が値段を高く設定できるし儲かる。

ってのが背景にあるんだと推察します。


でも日本人としては、
中国人が日本人ズラして日本食を海外で提供しているのって、
何だか気に食わないですよね。

「日本食なんだから日本人が作っている」

と思ってその店に来る客(特に欧米人)がほとんどで、
「これが日本食か」と思って帰っていくだろうから。

日本人ズラして寿司を握っている中国人の店も何件も見ました。

そして彼らは僕ら日本人を見たら目を反らす。
絶対に声をかけてきません(笑


僕は中国に居る中国人は大好きでしたし、
中国人のことを悪く言うつもりはないけれど、
海外に出ている中国人は現地に馴染もうとせず、
そこに「自分たちの街」を作ってしまうケースが多いように思います。

そして、稼げれば手段は問わない、みたいな。

ちょっと日本人には無い感覚ですよね。


* * *


さ、腹が減ってきました。

「ポルトガルに居るんだから、
 1回くらいポルトガル料理が食べたいな」


と思い、
宿情報&グルメ情報のバイブル・Hitch×Kakeruのお2人のブログ
紹介されてたポルトガル料理が食べれるローカルレストランへ。
(いつも大変お世話になってます!!!)

ところが、

20140831-00.jpg

この日は日曜日であいにく休みでした。。


ほかにポルトガル料理が食べれるところを探すも、
観光客向けの店しか見つからず、
どこもとても手が出る値段じゃなく。。

「もう安けりゃ何でもいいや」

ってなって、

20140831-00.jpg

ポテトとチキンと目玉焼き

っていうどこにでもありそうなのがあった店に。
(5.5ユーロ=750円 今考えたら高いな。けどこの辺では安かった...)

僕、アルコールを受け付けない体質なんですが、
ノンアルコールのビールがあったので注文。
1.5ユーロ(205円)

20140831-00.jpg

レモン風味のビールっていう初めて体験する味で、
さっぱり系でウマかったです。
(ビールの「味」自体は好きなのです)


* * *


さてさて、ここリスボンには
かつて日本で一世を風靡した(?)CMの舞台となった場所があるのです。

それが、ここ。





















20140831-00.jpg

何の変哲も無いヨーロッパのよくある街並みっぽいのですが、

20140831-00.jpg

20140831-00.jpg

実はその一世を風靡したCMというのがこちら。























そう、エステー(株)の消臭力のCMですね。

歌っている少年・ミゲル君はポルトガル出身で、
CMが公開された2009年当時12歳。

日本にも来日して話題になりました。

20140831-00.jpg
参照:http://www.music-lounge.jp/v2/articl/news/detail/?articl=2011/09/08-12:40:00_ba0365d7974ab3c0cab219bdd8903469

その後、なぜか西川貴教(TMレボリューション)と
島谷ひとみを起用したバージョンも作られました。


よく聞いたら意外と良い曲(笑)
こっちはリスボン全体の街並みが分かっていいですね。



何ともない風景ですが、
ここでミゲル君があの美声を披露しCMを撮影していたと思うと、
臨場感が湧いてくるもんですね。

20140831-00.jpg

20140831-00.jpg
参照:girlschannel.net

※この通称「ミゲルの丘」への行き方は、
こちらのブログを参考にしました。

次回:ユーラシア大陸の最西端へ行くぞ!


ミゲルの丘に行ってみたい!思ったらクリックよろしくお願いいたします^^

ブログランキング参加中!
「読んだよ」のしるしに、ぜひ下のカエルをクリックよろしくお願いします♪
(順位に反映されるので泣いて喜びます。げろげろ~)

↓ ↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
↑ ↑ ↑

携帯・スマホ・タブレットの方はこちらをクリック!

世界一周ブログランキング


【リスボンの宿:Next Hostel】
 (2014年7月25日から2泊)

20140831-00.jpg

Hostelbookers:http://www.hostelbookers.com/hostels/portugal/lisbon/45920/
住所     :Avenida Almirante Reis Nº4, Lisbon
        メトロ・グリーンラインIntendente駅から徒歩2分ほど


3人ドミ 11ユーロ(1,510円)※ハイシーズン価格

20140831-00.jpg

wifiあり(部屋でも使用可)、キッチンあり。
男女別シャワールームあり。

朝食あり。

20140831-00.jpg

良い点:・セントロまで徒歩圏内。
    ・3人ドミに2泊したけど他に誰も来なかったので部屋を独占できた
    ・部屋は清潔
    ・メトロ駅から歩いて数分
    ・近くに格安スーパーあり。キッチンありで自炊可
    ・朝食付いてる

悪い点:・男性用トイレ&シャワールームが1つしかない。
    誰か他の人が入っているとアウト、、ってことが多かった。     

満足度:★★★★☆(4.3)


クリックよろしくお願いします
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
↑ ↑ ↑

世界一周ブログランキング
関連記事
スポンサーサイト
2014-09-01 : 【26】ポルトガル : コメント : 8 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

No title
毎度お世話してます(笑)いや、嘘(笑)
ブログが一緒に旅させてもらってて嬉しいよ〜!

あら〜!あそこの店よく見つけられたね〜!
うちらあそこは私のおいしそうアンテナで
入ってアタリだった店なんだけどね〜
閉まってて残念!
2014-09-01 02:47 : Hitch×kakeru* kei URL : 編集
Re: No title
keiさん

本当にお世話になりまくりです。

南米の宿情報、ヨーロッパの宿情報&グルメ情報は
困ったらお2人のブログを見ては助けられています。

ていうか基本海外って日曜って休みでしたよね。。
何故かその日は気づかず行ってしまいました。汗
2014-09-01 18:12 : OGGY URL : 編集
わし、ここで歌ったで。
2014-09-02 02:08 : sho URL : 編集
Re: タイトルなし
shoぽよ

知っとるで。
2014-09-02 21:52 : OGGY URL : 編集
おぉ、、、
リスボン、そんなに落書きが多いとは、、、。若干怖さがあるね。

消臭力の場面!
いやぁ、テレビでみたところにいくと、なんが独特の感じがしてしまうのは僕だけ?ガードというか、、表現が難しいけど。
2014-09-02 22:41 : ボルビック URL : 編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014-09-02 22:54 : : 編集
Re: おぉ、、、
ボルさん

コメントありがとうございます!

そうですね、ヨーロッパにしたらあんま落ち着きない感じがしました。

ガード?ですか?
いまいち理解できないっすすみません(笑
2014-09-02 23:34 : OGGY URL : 編集
Re: No title
shiikoさん

僕は夜道を歩いていてもそんなに感じなかったのですが、
プラハは意外とスリ・窃盗が多いみたいなので念のためご注意ください。
僕が行った8月は観光客だらけでしたが
そんな人混みのなかでこそ行われるようです。

また覗きにきてください^^
2014-09-03 03:27 : OGGY URL : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

OGGY

  Author:OGGY

  広告会社を3年で退社後、
  2012年12月27日~674日間
  世界一周の旅に出ました。

ブログランキング参加中!
 にゃんこをクリックしてね。
(順位に反映されます)
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
↑ ↑ ↑

トリップアドバイザー
ムンバイ観光ホテル口コミ情報

Instagram

カテゴリ

他 (4)
PC (1)
靴 (1)

ブログランキング

現在の順位を確認!投票お願いします^^

カウンター

検索フォーム

RSSリンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。