スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

【まとめ】スペイン&ポルトガル完全攻略2014

20140925-00.jpg

現在地:エジプト・ダハブに着きました。
twitterfacebookではリアルタイムでつぶやき中!)

世界一周ブログランキング参加中。
クリックで応援よろしくお願いいたします!
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

世界一周ブログランキング



□ ■ □


20日間旅をしたスペイン&ポルトガル。

僕にとって初となるヨーロッパ。
そんなに楽しさは無いかも。。と思っていたのとは裏腹に、
ものすごく充実した楽しい旅となりました。


手間がかかる割に見てくれる人が少ないまとめ編ですが、
今回も使命感に駆られて、

◇移動ルート・手段
◇スペイン&ポルトガルのおすすめスポット
◇各街の宿情報
◇合計いくらくらいかかったか?


など、盛りだくさんで、
ただひたすら情報を羅列することに徹して
書かせていただくことにいたします。

※注:
 2014年7月現在の情報です。
 バスの運賃、その他費用など変更(主に値上げ)されている場合があります。



スペイン&ポルトガル総集編・目次:

【1】旅のルート
【2】各都市間の移動詳細
【3】スペイン&ポルトガルのハイライトスポット7つと行き方
【4】各街の紹介と宿情報
【5】スペイン&ポルトガルの旅、合計いくらかかったか?



◇ ◆ ◇


【1】旅のルート

僕は下記のようなルートで周りました。

20140925-00.jpg

[ペルー] リマ

↓ 飛行機 エア・ヨーロッパ 61,059円(※マドリードで乗り換え)

[スペイン] バルセロナ

↓ 夜行バス 7時間50分 32.46ユーロ=4,470円

[スペイン] マドリード(⇔トレド)

↓ バス 8時間15分 29ユーロ(3,990円)

[ポルトガル] ポルト(⇔アゲダ)

↓ 列車 3時間21分 24.3ユーロ(3,370円)

[ポルトガル] リスボン(⇔ロカ岬)

↓ バス 6時間 46ユーロ(6,260円)

[スペイン] セビーリャ(⇔カルモナ)

↓ バス 2時間15分 12.7ユーロ(1,750円)

[スペイン] ロンダ

↓ バス 1時間25分 6.51ユーロ(910円)

[スペイン] マルベーリャ

↓ バス 11時間 65.3ユーロ(9,080円)

[スペイン] バレンシア(⇔ブニョール)

↓ バス 4時間10分 29.33ユーロ(4,070円)

[スペイン] バルセロナ


南米ペルーのリマからバルセロナに飛び、
そこからポルトガルを経由し円を描くようにバルセロナに戻ってくる
というルートでした。



【2】各都市間の移動詳細

基本的に都市間および見どころへはバスで移動しました。
(ポルトガル国内の移動は電車も利用)

スペイン国内の電車はとてつもなく運賃が高く、
バスの方が安かったです。
が、そのバスですらめちゃくちゃ運賃が高く、
本当に移動費がとんでもなくかさみました。

一つひとつの都市間の移動について、詳細を下記にまとめます。


[1] バルセロナ ⇒ マドリード

夜行バス ALSA社 32.46ユーロ(4,470円)
所要7時間50分・・・23:00発⇒翌6:50着

  
20140925-00.jpg

スペイン国内の長距離移動は、
ALSAという会社がほぼ一社独占状態、価格も固定で高いです。

バルセロナ⇒マドリード間は30分に1本くらい頻発。
この区間は意外と所要時間がかかります。
チケットはバルセロナバスターミナルの自動券売機にて前日購入。
(クレジットカード使用可)



[2] マドリード ⇒ ポルト

バス EUROLINES 29ユーロ(3,990円)
所要8時間15分・・・9:45発⇒17:00着(時差-1時間)

  
20140925-00.jpg

ヨーロッパの国をまたぐ移動によく登場するのがEUROLINESのバス。
この区間は通常57ユーロ(7,830円)もするところ、
各日3席プロモーションがあって、運良く約半額の29ユーロで乗れました。

チケットはマドリードバスターミナル内にある
EUROLINESのオフィスで前々日に購入。
(クレジットカード使用可、パスポート提示の必要あり)



[3] ポルト ⇒ リスボン

2等列車 24.3ユーロ=3,370円
所要3時間21分・・・10:52発⇒14:13着

  
20140925-00.jpg

ポルトからリスボンへの移動は、
バスでの移動とさほど値段が変わらない&バスよりも2時間ほど早い
電車を利用しました。
ポルトのCampanha(カンパーニャ)駅発
⇒リスボンのSanta Apolonia(サンタアポローニア)駅着。

チケットはポルトのCampanha駅カウンターにて、
乗車30分ほど前に購入。



[4] リスボン ⇒ セビーリャ

夜行バス INTERCENTRO社 46ユーロ=6,260円
所要6時間・・・21:30発⇒翌4:30着(時差+1時間)

  
20140925-00.jpg

夜行バスなのですが、
朝4:30に到着してしまうという面倒な時間設定でした。

チケットはリスボンのSete Riosバスターミナルで購入。



[5] セビーリャ ⇒ ロンダ

バス Amarillos社 12.7ユーロ(1,750円)
所要2時間15分・・・11:00発⇒13:15着

  
20140925-00.jpg

6月~7月末、この区間では満開のひまわり畑が見れます。

バスはセビーリャのちょっと中心から離れている
Plaza de San Sebastianバスターミナルから出ています。
↑このバスターミナルへは、Plaza de Almasバスターミナルから
"C4"のバス(1.4ユーロ=190円)で行けます。



[5] ロンダ ⇒ マルベリャ

バス LEDA社 6.51ユーロ=910円
所要1時間25分・・・12:20発⇒13:45着

  
20140925-00.jpg

6月~7月末、この区間では満開のひまわり畑が見れます。
チケットはロンダのバスターミナルで前日購入。



[6] マルベリャ ⇒ バレンシア

夜行バス ALSA社 65.3ユーロ(9,080円)
所要11時間・・・20:00発⇒翌7:00着

  
20140925-00.jpg

とにかく超絶バス代が高かったです。
チケットはセビーリャのバスターミナルで、
何日か前に自動券売機で購入しておきました。
(クレジットカード使用可)



[7] バレンシア ⇒ バルセロナ

バス ALSA社 29.33ユーロ(4,070円)
所要4時間10分・・・13:00発⇒17:10着

  
20140925-00.jpg

チケットはバレンシアバスターミナルの自動券売機で前日に購入。
頻発してました。
(クレジットカード使用可)



【4】スペイン&ポルトガルのハイライトスポット7つと行き方

スペイン&ポルトガルで訪れた場所のうち、
7つのおすすめスポットと行き方をまとめます。(※行った順)


No.1◆サグラダ・ファミリア(バルセロナ)

20140925-00.jpg

言わずもがな、ガウディが設計したスペインで最も有名な世界遺産建築。
まだ完成していないのが信じられないほどその佇まいは迫力があります。
意外と知られていない内部もものすごく美しいので、
ぜひ入場されることをオススメいたします。

【行き方】
バルセロナのメトロ、サグラダ・ファミリア駅を出てすぐ目の前。

入場料+タワー 19.3ユーロ(2,640円)

当日にチケットを購入しようとすると、
夏だと2~3時間並ぶことがあります。

事前にネットでチケットを購入しておくと、
驚くほどスムーズに入れるのでオススメです。
(参考記事⇒2時間待ちのサグラダ・ファミリアに5秒で入る方法



No.2◆グエル公園(バルセロナ)

20140925-00.jpg

ガウディが設計した公園。
一部有料ですが、無料開放されている部分があります。
メトロVallcarca駅から徒歩20分前後。



No.3◆トレド

20140925-00.jpg

マドリードからバスで45分のところにある、
日帰りで行ける世界遺産の絶景の街。

【行き方】
マドリードのメトロPlaza Eliptica駅(エリプティカ広場)隣接の
バスターミナルから、30分~1時間おきにトレド行きバス(ALSA社)あり。
*マドリード⇔トレド 往復で10.31ユーロ(1,420円)



No.4◆アゲダの傘祭り(ポルトガル)

20140925-00.jpg

毎年7月~9月末まで、アゲダという街で
商店街にずらーーーっと並ぶカラフルな傘が並びます。

【行き方】
ポルトガル・Portoから
1. Campanha駅 ⇒ Aveiro駅(50分/普通電車)
2.  Aveiro駅 ⇒ Agueda駅(35分/普通電車)
料金:上記2本の列車で片道5.55ユーロ

傘がたくさん浮かんでいるエリアへは、
アゲダの駅から徒歩10分ほど、坂を下ったところにある
"Rua Luis de Camoes"というストリート周辺です。

下記の記事に詳しく書きましたので、ご確認ください。
(参考記事⇒【ポルトガル・アゲダ】空一面を覆い尽くすカラフル傘祭り"Umbrella Sky Project"



No.5◆ロカ岬(ポルトガル)

20140925-00.jpg

ユーラシア大陸最西端の岬。
海と空の境目がすごく曖昧で、
ふわふわ不思議な気持ちになれる心地良い場所でした。

【行き方】

◆Rossio(ロシオ)駅/リスボン

↓ 電車シントラ行き 所要40分 ※30分に1本

◆Sintra(シントラ)駅

↓ バス:403番 所要30分 ※30分~1時間に1本

◆Cabo da Roca(ロカ岬)


【帰り(上記以外のルート)】

◆Cabo da Roca(ロカ岬)

↓ バス:403番 所要25分 ※1時間に1本

◆Cascais(カスカイス)駅

↓ 電車 所要50分 ※右側に座ると海が見えます!

◆Cais de Sodre(カイスドソドレ)駅/リスボン

チケットは電車&バス共通の1日券(15ユーロ=2,070円)を
ロシオ駅で直前に買いました。

(参考記事⇒ユーラシア大陸最西端・ポルトガルのロカ岬への行き方



No.6◆カルモナ

20140925-00.jpg

セビーリャからバスで40分のところにある、
建物が白くて景色が良い見晴らしのある小さな街。
6月末~7月にかけて、バスの車窓から満開のひまわり畑が見れるそうですが、
僕が行った7月下旬にはもうすでに枯れきっていました。

【行き方】
セビーリャのサンベルナンドという場所近くのバス停から、
カルモナ行きバスが30分~1時間に1本くらい出てます。
(時刻表は一応あったがあてにならなかった)
*セビーリャ⇒カルモナ 片道2.8ユーロ(380円)



No.7◆芸術科学都市(バレンシア)

20140925-00.jpg

2人のスペイン人が設計した、科学教育と芸術のための施設の複合体。
近未来的な建物や水族館などがあります。

【行き方】
19、35、40、95番のバスで旧市街地より10分くらい。




【4】街と宿情報


■スペイン■

◆バルセロナ

20140925-00.jpg

スペイン一の観光都市。
「サグラダ・ファミリア」はじめ、ガウディの建築がたくさんあります。

夏の街は朝から夜中まで賑やかで、
様々な人種の人々が行き交っています。


【バルセロナの宿】IN OUT HOSTEL
(2014年7月16日から2泊)

20140819-00.jpg

10人ドミ 13ユーロ(1,800円)※ハイシーズン価格
朝食付き(豪華)、ホットシャワー、wifiあり。

HostelWorld :こちら
住所    :Major del Rectoret, 2, Barcelona
       メトロBaixador de Vallvidrera駅から徒歩15分程度

【○】・朝食が豪華
   ・部屋が綺麗。半個室風になっていて落ち着く。
   ・大自然の中にあって癒される
   ・ピアノが自由に弾き放題(音は狂っていた)

【×】・市街地から明らかに離れていて不便。
    駅から山道を登っていかなきゃいけないのがしんどい。

おすすめ度★★★☆☆



◆マドリード

20140925-00.jpg

スペインの首都ですが、それほど見どころは多くないように感じました。
街の中心「ソル広場」には、
ディズニーのキャラクターの着ぐるみをかぶってチップを要求してくる者や
大道芸人が多数居ました。


【マドリードの宿】360 Hostel Malasaña
(2014年7月19日から3泊)

20140825-00.jpg

10人ドミ 11ユーロ(1,510円)※ハイシーズン価格
朝食付き(質素)、ホットシャワー、wifiあり(部屋でも使用可)、
キッチンあり(混みあうこと多し)。

HP     :こちら
HostelWorld :こちら
住所    :Manuela Malasaña 23, 1
       メトロBillbao駅から徒歩5分程度

【○】・部屋でもwifiつながる
   ・メトロの駅から近くて便利

【×】・スタッフはいい人もいるが感じ悪い人も。

おすすめ度★★★☆☆



◆セビーリャ

20140925-00.jpg

南スペインアンダルシア地方の州都。
スペイン第4の都市。
大きな街ですが公園が随所にあったり川が流れていたりして
なかなか落ち着きます。


【セビーリャの宿】Sevilla Dream Hostel
(2014年7月28日から2泊)

20140906-00.jpg

6人ドミ 12ユーロ(1,630円)※ハイシーズン価格
wifiあり(部屋でも使用可)、キッチンあり、朝食付き、ホットシャワー。

Hostelworld :こちら
HP      :こちら
住所     :Calle Pascual de Gayangos 32, Seville
        セビーリャのプラサ・デ・アルマスバスターミナルから徒歩10分程

【○】・バスターミナルからの道が分かりやすい
   ・6人ドミだったけど「団体が来るから」という理由で、
    追加料金なしでツイン部屋に変えてもらえた
   ・部屋が清潔
   ・近くに格安スーパーあり
   ・朝食が付いてる
   ・スタッフの男性が陽気でめちゃくちゃ親切

【×】・シャワー&トイレルームが1つしか使えなくてだいぶ困った

おすすめ度★★★★☆



◆ロンダ

20140925-00.jpg

スペイン南部、セビーリャからバスで3時間弱のところにある、
崖の上に立つ迫力のある街。


【ロンダの宿】Pension Ronda Sol
(2014年7月30日/1泊)

20140913-00.jpg

個室シングル 17ユーロ(2,350円)※ハイシーズン価格
wifiあり(部屋でも使用可)、朝食付き、ホットシャワー問題なし。
シャワー&トイレは共用。

Hostelworld :こちら
住所     :Almendra nº 11, Ronda

【○】・バスターミナルからの徒歩5分ほど
   ・スペインでハイシーズンに個室でこの価格は絶対安い
   ・部屋が清潔
   ・朝食が付いてる

【×】>・部屋に熱がこもって暑い
   (扇風機を最強にして対応)

おすすめ度★★★★★



◆マルベリャ

20140925-00.jpg

南スペインのビーチリゾート。
※宿泊せず



◆バレンシア

20140925-00.jpg

スペイン第3の都市。
日本でも有名な「バレンシアオレンジジュース」がとてつもなくウマいです。
※カウチサーフィンで近郊の街「ブニョール」に宿泊



■ポルトガル■


◆ポルト

20140925-00.jpg

ポルトガル第2の都市。
街を流れる川沿いに建ち並ぶ家々はどこか哀愁漂うものがあり、
日本人好みな気がします。
個人的に「世界一豪華ではないか?」と思ったマクドナルドもここにあります。


【ポルトの宿】Myosotis Oporto Hostel
 (2014年7月22日から3泊)

20140827-00.jpg

4人ドミ 10ユーロ(1,370円)※ハイシーズン価格
朝食なし、wifiあり(部屋でも使用可)キッチンあり。
シャワールームが部屋に付いてます。

HP     :こちら
HostelWorld :こちら
住所    :Rua de Costa Cabral 690, Porto
       メトロCombatentes駅から徒歩5分

看板などが無く分かりづらいのですが、
Rua de Costa Cabralっていう道の690番が目印。


【○】・ポルトで最安の宿(だった)
   ・オーナーのおば(あ)ちゃんはポルトガル語しか喋れないけど、
    体中からいい人オーラが出てて癒される。
    息子は英語喋れて超絶親切。
   ・ドミ部屋が個室になってるので落ち着く
   ・部屋は清潔
   ・メトロ駅から歩いて数分
   ・近くに格安スーパーあり。キッチンありで自炊可
   ・ロッカーあり

【×】・部屋が超絶狭い。荷物置いたら足の踏み場が無い
   ・朝食が付いてない

おすすめ度★★★★☆



◆リスボン

20140925-00.jpg

ポルトガルの首都。黒人が多くて驚きました。
ポルトよりごちゃごちゃめ、街のいたるところに落書きがあったりして、
そんなに落ち着ける街じゃなかったです。


【リスボンの宿】Next Hostel
 (2014年7月25日から2泊)

20140831-00.jpg

3人ドミ 11ユーロ(1,510円)※ハイシーズン価格
wifiあり(部屋でも使用可)、キッチンあり。
男女別シャワールームあり、朝食あり。

Hostelbookers:こちら
住所     :Avenida Almirante Reis Nº4, Lisbon
        メトロ・グリーンラインIntendente駅から徒歩2分ほど


【○】・セントロまで徒歩圏内。
    ・3人ドミに2泊したけど他に誰も来なかったので部屋を独占できた
    ・部屋は清潔
    ・メトロ駅から歩いて数分
    ・近くに格安スーパーあり。キッチンありで自炊可
    ・朝食付いてる

【×】・男性用トイレ&シャワールームが1つしかない。
    誰か他の人が入っているとアウト、、ってことが多かった。     

おすすめ度★★★★☆



【5】スペイン&ポルトガルの旅、合計いくらかかったか?

20日間の費用をまとめてみました。

▼スペイン14日間

宿代      14,397円
食費      21,146円
移動費     30,185円
入場料等     2,954円
衣類       2,079円
その他       278円
------------------------
計       71,039円

(1日平均 5,074円


▼ポルトガル6日間

宿代      7,212円
食費       3,624円
移動費      8,905円
その他       69円
------------------------
計       19,810円

(1日平均 3,302円


▼スペイン⇔ポルトガルの国際移動費用

・バス(マドリード → ポルト)  4,022円
・バス(リスボン  → セビーリャ)6,380円



なんといってもダントツで高かったのが移動費です。
特にスペイン国内のバスはめちゃくちゃ高かった。

スペインでは4泊ほどカウチサーフィンをして宿代を節約しました。


◇ ◆ ◇


ヨーロッパなのに開放的な人々と、
色鮮やかな自然が美しかったスペインとポルトガルの旅。

こんなに居心地が良い国だとは、来る前は知りもしませんでした。

20140420-00.jpg

20140420-00.jpg

20140420-00.jpg

20140420-00.jpg

20140420-00.jpg


次回:いよいよスペインを離れ次の国に!
   ヨーロッパ旅・第2章の始まりです。



今日の記事、めちゃくちゃ時間かかりましたぜ。。

誰かのお役に立つことを願っています。

何の面白みもない情報まとめブログ。
日本でお読みくださっている方、まったく関係ないと思いますが、
この情報量に免じてクリック!おねがいします!!。゚(゚^Д^゚)゚。!!

ブログランキング参加中!
「読んだよ」のしるしに、ぜひ下のカエルをクリックよろしくお願いします♪
(順位に反映されるので泣いて喜びます。げろげろ~)

↓ ↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
↑ ↑ ↑

携帯・スマホ・タブレットの方はこちらをクリック!

世界一周ブログランキング
関連記事
スポンサーサイト
2014-09-25 : ★まとめ記事(出費その他) : コメント : 4 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

まとめ編 しっかり見てますよ☆

私の子供が育って手が離れた時、1人でか主人となのか、子供となのか友人となのかは まだ未定ですが、私もいつか世界を見て歩きたいと夢見ています。
OGGYさんのブログは、今はまだ旅立てない私にとって リアルな空想をさせてくれる大切なツールです。
(動画もお気に入りです)

旅を終えるその時まで、応援させて下さいね(*´ー`*)ゞ
2014-09-25 00:47 : ゆみこ URL : 編集
Re: タイトルなし
ゆみこさん

コメントありがとうございます^^

そんな風に言っていただけて本当に嬉しいです。
ぜひいつか世界旅行を実現されてください!!

今後ともよろしくお願いいたします。
2014-09-26 06:20 : OGGY URL : 編集
初めまして
ただいまスペインとポルトガルを3週間で周ろうとしております。

このブログに本当に感動しています!
すごく分かりやすくて助かっています!

ありがとうございました\(^^)/
2015-08-29 05:55 : ちーちゃん URL : 編集
Re: 初めまして
ちーちゃんさん

ブログを参考にしていただきありがとうございます。
昨年の情報なので料金など変動しているかもしれませんが...

スペイン・ポルトガル、楽しんでください^^
2015-09-01 17:33 : OGGY URL : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

OGGY

  Author:OGGY

  広告会社を3年で退社後、
  2012年12月27日~674日間
  世界一周の旅に出ました。

ブログランキング参加中!
 にゃんこをクリックしてね。
(順位に反映されます)
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
↑ ↑ ↑

トリップアドバイザー
ムンバイ観光ホテル口コミ情報

Instagram

カテゴリ

他 (4)
PC (1)
靴 (1)

ブログランキング

現在の順位を確認!投票お願いします^^

カウンター

検索フォーム

RSSリンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。