スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

格安航空会社"Wizz Air"を利用する時の7つの注意点

20140926-00.jpg

twitterfacebookではリアルタイムでつぶやき中!)

世界一周ブログランキング参加中。
クリックで応援よろしくお願いいたします!
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

世界一周ブログランキング



□ ■ □


14日間滞在したスペインを後にして、次なる国を目指します。
(前回記事⇒【まとめ】スペイン&ポルトガル完全攻略2014


ヨーロッパってかなりの国数があるので、
この後の選択肢はたくさんありました。

陸路で行くならフランス。
航空券が安いイタリア。
思い切ってイギリス...などなど

そんな数ある中から、この国をチョイスしてみました。





















20140926-00.jpg


そう。


イタリア

















ではなく、


ハンガリーです!



(国旗が似てます...
 イタリアを横にしたらハンガリー
 ハンガリーを縦にしたらイタリア)

(↓イタリア国旗はこちら)

20140926-00.jpg


なぜスペインからハンガリーに飛ぶことにしたかというと、


1. 航空券がそこそこ安かった

2. これからのヨーロッパ旅の計画をじっくり立てられる環境に
  しばらく身を置きたかった

3. ↑それなりに物価の安い国で。



という3点からです。


2.と3.は後々分かってきますが、まず航空券。

20140926-00.jpg

スペインのバルセロナからハンガリーの首都ブダペストまで、
Wizz AirというハンガリーのLCC(格安航空会社)で、

62.99ユーロ = 8,740円

というまぁまぁな安さでした。

※この区間、もっと安いときは30ユーロ=4,160円ほどで
 行けることもあるみたいです


スペインとハンガリーの間には、

フランス、スイス、イタリア、ドイツ、オーストリア...

といった物価が高い国がひしめきあっているので、
陸路で行くよりは飛んでしまった方が圧倒的に安いんですね。


ただこのWizz Air...

特にヨーロッパのLCC(格安航空会社)にはよくあることなんですが、









預け荷物代(別料金)がえげつなく高い!


このバルセロナ⇒ブダペストの区間、
航空券代が62.99ユーロ(8,740円)なのに対し、
預け荷物代(20kg以内)がなんと、









プラス35ユーロ=4,855円

もかかりました!!!


預け荷物だけに5,000円近くも払うなんて常識的には
相当躊躇してしまいますね。


ネットでのクレジットカード決済には
さらにプラス7ユーロ(970円)もの手数料がかかり、最終的に


運賃   62.99ユーロ( 8,740円)
預け荷物 35.00ユーロ( 4,855円)
手数料   7.00ユーロ(  970円)

--------------------------------
合計   104.99ユーロ(14,565円)


↑大してお得感も感じられない値段になってしまいました。

まぁそれでも陸路で行くよりは安いから買っちゃったけど。


◇ ◆ ◇


出発の朝。

6:20の電車でバルセロナの空港まで向かわなければなりませんでした。
今泊まらせてもらってる家から駅まで、徒歩10分ほど。

パッキングなどまったくせずに寝てしまいました。

5:20に目覚ましをかけたんですが...




なぜか起きたときには6:10!


あぁ。もう飛行機乗れないんだな。。


などと1分ほど諦める時間がありつつも、
最後の望みを託して超急ぎで
荷物ぜんぶを無理矢理バッグパックに詰め、駅まで猛ダッシュ

駅に着いたときにはすでに6:25でした。。


間に合わなかった、、、













と思ったら電車来ましたぜ

20140926-00.jpg

電車遅れてたうっしゃーーー\(^o^)/

ここまで電車が遅れて着いたことに感謝したのは、
人生これが初めてです。


30分ほどで、バルセロナの空港に到着。

20140926-00.jpg

ターミナル2に到着しました。

でも、今から乗るWizz Airはたしかターミナル1からの出発。

ここターミナル2からは、シャトルバス(無料)に乗らねばなりません。

20140926-00.jpg

しばらくバスを待って乗車。
10分ほど走ってターミナル1に到着。

20140926-00.jpg

で、ターミナル1の電光掲示板を見てみたものの、
どこにも僕が乗る便の表示がないんです。


そこでインフォメーションに聞いてみたら、
こんな答えが返ってきました。



















「Wizz Airはターミナル2よ。」




((;゚Д゚)


僕、完全に勘違いしていました。。


国際便を利用する際、

3時間前には空港に着いているのがベスト

などと一般的に言われています。

そしてチェックインが閉まるのが1時間前くらい。


でも、このときすでに...














出発の1時間前!



大急ぎでまたバスに乗り、ターミナル2へ戻ります。

バスに乗ってる間、

あぁ。。今度こそ飛行機乗り遅れたな。。

また新しくチケット買わなきゃ。。
だいぶ値段上がってるんだろうな。。
14,000円をドブに捨てたな。。


という考えが頭を巡っていました。


バスを降りて、Wizz Airのカウンターへ猛ダッシュすると。










20140926-00.jpg

え。
出発50分前なのに、まだまだ余裕でチェックインできました
(列めっちゃ並んでた)

拍子抜けしてしまいました。


預け荷物及び機内持ち込み荷物はサイズ制限があります。

20140926-00.jpg


↑これをオーバーしていると、
 事前にwebで申し込むよりさらに高い金額をその場で払わされます。
 (僕の前にチェックインしていたインド人がそうでした)

ここで注意。

いつも別の航空会社だったら、
予約番号さえ分かればいいので、
e-チケットの画面をスマホに表示させて見せるだけでOKだったのですが、
Wizz Airに関しては、ネットで予約した際のe-チケットを

絶対的にプリントアウトする必要がある

ようです。

万が一プリントアウトして行かなかった場合は、その場でだいぶお金取られるみたい。
※アイルランドの航空会社、Ryan Airも同じだそう

20140926-00.jpg
↑よく見たらターミナル2ってちゃんと書いてありましたね 汗

チェックインを済ませ、荷物チェック。

どうやら同じシェンゲン協定内のため出国審査も無いので、
いつも乗ってる国際線ほど急ぐ必要もなかったみたいです。

優雅にカフェラテ(これが朝食)。
2.1ユーロ(290円)

20140926-00.jpg


出発ゲートはチェックインのときにはまだ発表されておらず、

「だいたいこの辺」

的な感じでしか教えてくれません。


でも直前になってスタッフが来るのでだいたい分かります。
その後正式発表。

20140926-00.jpg

で、このWizz Air。




席は自由席・早い者勝ち


なんですね。

窓側が良かったんで、急いで並んでみました。
後ろには行列。

20140926-00.jpg

そして搭乗。無事窓側席ゲット!

20140926-00.jpg

座席...

20140926-00.jpg

なかなかの狭さ

っす!

まぁ短時間なんで全然余裕です。


なんとなく安全のしおり的なのを見てみました。

20140926-00.jpg

この絵...

20140926-00.jpg

なかなかシュールですね!!!


機内では食事を買うこともできました。
(もちろん有料です)


30分遅れでバルセロナを出発。
格安航空会社は往々にして出発が遅れることがあります。

9:30 バルセロナ発⇒11:55 ブダペスト着
(所要2時間25分/時差なし)

20140926-00.jpg

無事、ブダペストに到着。

20140926-00.jpg

日本語で「ようこそ!」と出迎えてくれました。

20140926-00.jpg

同じシェンゲン協定国同士なので、入国審査も、荷物チェックすらもありません。


僕はいつも新しい国に到着したら、
ATMをでクレジットカードを使って現地の通貨をおろします。

が、ブダペスト空港のATM。
4台くらいあったのですが、


なぜか僕の持っていたクレジットカード2枚は
両方使えません
でした。。どの機械も。


仕方なく小額を両替することにしたのですが、
空港の両替窓口、とんでもなくレートが悪かったです。

20ドル両替して5ドル分くらい損する計算。
(ユーロも同じくらい悪かった)
※その後ブダペストの街なかに行ってみたら正規のレートでした。
 空港で両替する際は最小限にしておきましょう。



お腹空いてたので、空港の売店に売ってた高いサンドイッチ。
665フォリント=約300円

20140926-00.jpg


ハンガリーの通貨はだいたい日本円にすると
半額よりちょっと少なめ
という計算でいけるので考えやすいです。

インフォメーションでブダペストの地図をもらい、

20140926-00.jpg

ハンガリーの旅がスタートです!

(つづく)


◇ ◆ ◇


【格安航空会社Wizz Air利用時の注意点・まとめ】

(1) 預け荷物は別料金。しかもとてつもなく高い

(2) 航空券をプリントアウトしていかなかった場合は
  追加で料金が取られる。必ず出力していこう

(3) 事前に入念に出発ターミナルを確認しておこう。
  メインではない可能性も高い

(4) 出発ゲートNo.はチェックイン時はまだ分からず、
  出発直前になってから発表される。
  ひとまず落ち着け、落ち着くんだ

(5) 席は完全自由席
  ゲートが発表される前くらいから人々が並び始める。
  良い席を取りたかったら、急いで並ぶんだ!

(6) 座席は前との間隔がかなり狭い
  長時間の移動はかなりキツイだろう

(7) 機内食なんてもちろん有料である!


上記以外は特にその他航空会社と変わらず、

「安く移動できれば良い」

と考えている僕みたいな旅行者にとっては
特に問題なく快適に過ごせたのでありました。


今日の記事、少しでも参考になったらクリック!お願いいたします^^

ブログランキング参加中!
「読んだよ」のしるしに、ぜひ下のカエルをクリックよろしくお願いします♪
(順位に反映されるので泣いて喜びます。げろげろ~)

↓ ↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
↑ ↑ ↑

携帯・スマホ・タブレットの方はこちらをクリック!

世界一周ブログランキング
関連記事
スポンサーサイト
2014-09-27 : 【27】ハンガリー : コメント : 5 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

No title
飛行機が自由席だなんて・・・なんか大丈夫なのかな?と思ってしまう!
語学は堪能なのかい???
2014-09-27 21:54 : ボルビック URL : 編集
Re: No title
ボルさん

そうですね。
飛行機が自由席って、なかなか従来の概念を覆してますよね。

語学が堪能というのは?
Wizz Airの人のことですか?僕ですか?笑
2014-09-28 04:22 : OGGY URL : 編集
No title
ライアンエアはアイルランドですよ!
2014-09-28 11:52 : URL : 編集
Re: No title
> ライアンエアはアイルランドですよ!

ご指摘ありがとうございます!修正させていただきました。
2014-09-28 16:26 : OGGY URL : 編集
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2016-02-13 15:20 : : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

OGGY

  Author:OGGY

  広告会社を3年で退社後、
  2012年12月27日~674日間
  世界一周の旅に出ました。

ブログランキング参加中!
 にゃんこをクリックしてね。
(順位に反映されます)
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
↑ ↑ ↑

トリップアドバイザー
ムンバイ観光ホテル口コミ情報

Instagram

カテゴリ

他 (4)
PC (1)
靴 (1)

ブログランキング

現在の順位を確認!投票お願いします^^

カウンター

検索フォーム

RSSリンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。