スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

ビリニュス(リトアニア)街歩き:空が近い街

20141031-00.jpg

twitterfacebookではリアルタイムでつぶやき中!)

世界一周ブログランキング参加中。
クリックで応援よろしくお願いいたします!
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

世界一周ブログランキング



□ ■ □


バルト三国・リトアニアの首都ビリニュスにやってきました。
(⇒前回記事

バスターミナルから歩いて10分ほどの宿へ。
(※情報はこの記事一番下に記載)

20141031-00.jpg

20141031-00.jpg

宿から歩いて2~3分のところに、門があります。
(門は大きいわりに入口小さめ)

20141031-00.jpg


「夜明けの門」と呼ばれるその門をくぐったところから旧市街がスタート。

20141031-00.jpg

白を基調とした美しい建物が建ち並ぶ旧市街。
世界遺産に登録されています。

20141031-00.jpg

20141031-00.jpg

オレンジ屋根がかわいい建物なんかも。

20141031-00.jpg

小さい路地を進んでみると、

20141031-00.jpg

民家の壁にかわいい小物がディスプレイされていました。

20141031-00.jpg

20141031-00.jpg

20141031-00.jpg

全体的にこじんまりしていて、
人も少なめでゆったりした雰囲気が漂っています。

20141031-00.jpg

何かの看板を発見

20141031-00.jpg

よく見てみると、

20141031-00.jpg

「お土産」と日本語で書かれていました!

これ、それぞれの国までの距離を表しているみたい。
"Tokijas"ってのが、リトアニア語で「東京」ということらしい。

東京まで8,195km
はるか遠くまで来たもんだー


ビリニュスでは、お寿司さんも数件見かけました。

20141031-00.jpg

けっこう日本食が浸透しているのかも。


旧市街の周辺には、いくつかの大きな教会があります。

赤レンガ造りが珍しい教会を発見。

20141031-00.jpg

聖アンナ教会という教会で、
その美しさからナポレオンが持ち帰りたがった、
という話もあるらしい。

20141031-00.jpg


20141031-00.jpg

この教会の近くでは、
結婚パーティ的なのをやってました。

20141031-00.jpg

緑の中で、幸せそうな雰囲気が漂う。


これまた白を基調とした美しい建物を発見。

20141031-00.jpg

これは、ヴィリニュス大聖堂。

20141031-00.jpg

20141031-00.jpg

20141031-00.jpg

太陽が反射してまぶしい。

20141031-00.jpg

その先を歩いていくと、緑豊かな公園に行き着く。

20141031-00.jpg

色鮮やかな花に癒される。

20141031-00.jpg

さらにその先を歩いていくと坂道になっていて、
それを登った先からは、

20141031-00.jpg

ビリニュスの街を一望できます。

緑の中に、近代的なビルが建ち並ぶ。
意外と発展してるんですね。

20141031-00.jpg

反対側からは、旧市街が見渡せる。

20141031-00.jpg

雲がもくもく。
空がすごく近くに感じられる。

20141031-00.jpg

20141031-00.jpg

遠くの丘には、3本の十字架が立っていた。

20141031-00.jpg

この十字架の説明:

その昔、ヴィリニュスで7人のフランチェスコ修道会の僧が殉教しましたが、うち4人が川に流され、そして3人がここで磔にされました。17世紀初頭、彼らの死を悼みこの丘の上に十字架が建てられました。十字架はスターリンによって破壊されましたが、1989年に再建。
(by DTACリトアニア観光局)
参照:http://www.dtac.jp/baltic_eeurope/lithuania/entry_243.php


だ、そうです。


ビリニュスの街、
全体的に落ち着いた雰囲気で緑が豊かで、景色が美しくて。
本当に居心地がいいなと思いました。


そんな素晴らしき首都を持つリトアニアという国なんですが、
かつて。






















自殺率世界一


となったことがあるそうです。


自殺率世界一となったのは1995年のこと。

原因として、


◆立地的に冬は日が短く、昼も曇りの日が多く、
 室内も明るい電気を点けずに暮らす習慣があるため、
 太陽から元気をもらえていない。

◆旧ソ連からの経済的・社会的変化による失業者の増加。
 リトアニア全体の失業率は、非公式で20%というデータがある。
 【リストラ→ヤケ酒→自殺】というルート。
 約8割の自殺はアルコールが関与。


などが挙げられるそうです。

20141031-00.jpg

しかし、近年は自殺率も低下傾向にあり、
いろいろな「国別自殺率ランキング」がありますが
現在はグリーンランドや韓国に続いて3位となっているという
ランキングが多いです。

参考:国の自殺率順リスト(wikipedia)

ちなみに日本は12位前後。
日本がダントツ1位かと思っていましたがそうでもないんですね。

この統計自体、
どんな形で集計されたのかという正確性の話もあるでしょうけれど、
それにしてもリトアニアは未だに毎年トップ3には入ってくるみたい。


宿のリトアニア人の女性スタッフと喋っていたんですけど、

「昨日ね、ポルトガル人が朝まで超うるさかったのよ。
 喧嘩したりしてたの。もう本当いい加減にしてほしいわ。
 私は静かで落ち着いた環境がいいの。
 日本人もそういうタイプよね?だから日本人好き」


みたいなことを、淡々と密かに言ってました。


街の落ち着いた雰囲気などからも、
リトアニアと日本の共通点を見出すことができる気がします。

静かで静寂、落ち着いた雰囲気を好む。
あまり感情を面に出さない。

もしかしたら、
そういう国民性も自殺率と関係しているのかもしれません。


あまり溜め込まず、うまく発散していけたらいいですね。

20141031-00.jpg

...という超絶浅い締めで、本日の記事を終わらせていただきます!


応援クリック!していってくださいよろしくです^^

ブログランキング参加中!
「読んだよ」のしるしに、ぜひ下のにゃんこをクリックよろしくお願いします♪
(順位に反映されるので泣いて喜びます。にゃんにゃん!)

↓ ↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
↑ ↑ ↑

携帯・スマホ・タブレットの方はこちらをクリック!

世界一周ブログランキング


ビリニュス(リトアニア)の宿:All Saints street Hostel


※2014年9月3日、9月4日の2泊

20141031-00.jpg

※"Jamaika Hostel"から名称変更された模様?

Booking.com:こちら
住所    :Visų Šventųjų g. 9, Vilnius Old Town, LT-01306 Vilnius
       ビリニュスのバスターミナルから徒歩10分、
       鉄道駅から徒歩7分程度。
       黄色い"Hostel"の看板が目印。

男女別10人ドミ 9ユーロ(1,240円)

20141031-00.jpg

・wifiあり
・ホットシャワー
・キッチンあり
・朝食付き(ジャムパンとコーヒーor紅茶)

20141031-00.jpg

20141031-00.jpg

20141031-00.jpg

良い点:・旧市街入口まですぐの位置にある
     ・いつでもパン食べ放題、コーヒー紅茶飲み放題
     ・ベッドがドミなのに1段なのが嬉しい
     ・1人1人に大きなロッカーあり(ベッドの近く)
     ・ゆったりくつろげるバルコニーあり

悪い点:・wifiが部屋ではつながらない(共有スペースのみ)
     ・シャワー&トイレが部屋に1個しかない
      別の階を使ってもいいが朝は占領されてる確率高し

満足度:★★★★☆(4.2)


クリックよろしくお願いします
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
↑ ↑ ↑

世界一周ブログランキング
関連記事
スポンサーサイト
2014-10-31 : 【30】リトアニア : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

プロフィール

OGGY

  Author:OGGY

  広告会社を3年で退社後、
  2012年12月27日~674日間
  世界一周の旅に出ました。

ブログランキング参加中!
 にゃんこをクリックしてね。
(順位に反映されます)
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
↑ ↑ ↑

トリップアドバイザー
ムンバイ観光ホテル口コミ情報

Instagram

カテゴリ

他 (4)
PC (1)
靴 (1)

ブログランキング

現在の順位を確認!投票お願いします^^

カウンター

検索フォーム

RSSリンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。