スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

イスラエルに空路で入国したときの一部始終~イランへの渡航歴がある場合~

20141116-00.jpg

twitterfacebookではリアルタイムでつぶやき中!)

世界一周ブログランキング参加中。
クリックで応援よろしくお願いいたします!
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

世界一周ブログランキング



□ ■ □


2ヶ月旅したヨーロッパを後にする日。


実は次の国に行くためには、

空港に4時間前には到着していないといけない

っていう情報があったんですが、
到着したのは3時間前

しかも、その今から向かう国を出国する航空券の提示が求められる

と聞いていました。

















が、チェックインは一瞬で終わり!

出国チケットを提示させられることもなく
時間を持て余してしまいました。

フィンランド・ヘルシンキの空港にもムーミンショップがあったのでチラ見。

20141116-00.jpg

街なかのムーミンショップと値段変わらなかったです。

2ヶ月居たヨーロッパ、さようなら。

20141116-00.jpg

2ヶ月間、9ヶ国行ったのにスタンプは2個だけです。


最後まで綺麗な夕焼けありがとう、大好きな国・フィンランド。
また戻ってくるよ。

20141105-00.jpg

フィンエアーの飛行機に乗り込む。

20141116-00.jpg

実はこの便より5,000円ほど安い会社があったのですが、
その便とは...

















キエフ(ウクライナ)乗り換えのウクライナ航空...


色々と問題起こりすぎの恐怖の会社だったので、
5,000円プラスして直行で行けるフィンエアーを選んだのでした。

当然の選択ってやつでしょう!


■機内食:マカロニサラダ的なやつ

20141116-00.jpg


■スプライト、缶でくれた

20141116-00.jpg


■コーヒーくれた

20141116-00.jpg


4時間半ほどで、目的地の空港に到着。

フィンランドのヘルシンキから飛行機でやってきた先は、、、




















イ ス ラ エ ル

20141116-00.jpg

でございます!


何人かの方に、この時期に行くことを止められたりもしましたが、


・つい最近までイスラエルに居た日本人の旅人4人に聞き、
 旅行の上ではエリアを間違えなければ問題ない

・現地在住のイスラエル人が「今は平和になった」と言っている

・イスラエルとパレスチナはすでに停戦に合意しており、
 パレスチナのガザ地区から空港にミサイルが降ってくる可能性が低い



以上の点から、
渡航には安全上に問題が無いと判断し行くことにしました。

ヘルシンキからイスラエルのテルアビブまでの飛行機が、
25,000円と思ったより高くなかったってのもあります。
(ウクライナ航空だったら20,000円)


◇ ◆ ◇


さて。

イスラエルのテルアビブ空港で飛行機を降りてすぐ、
2人の空港職員のお姉さんに

「パスポート見せて」

って言われました。


あぁ、早速きたな...

と思いました。


皆さんもご存知かもしれませんが、

イスラエルは周辺のイスラム圏アラブ諸国とは仲が悪く、
それらの国々への渡航暦があると
入国時にモメるor相当待たされる
と聞いていたんです。

中でも、
イランへの渡航暦がある人は3時間は待たされるというのが有名な話でした。

俄然イランに1ヶ月も滞在していた僕
まぁ覚悟はできていました。

3時間待てば入れるんだろう、と。


ひとまずお姉さんから、

・イスラエルに来た目的は?
・イスラエルに知人は居るか?
・仕事は何してる?
・イスラエルではどこを周る?
・いつまでイスラエルに居る?


などなどの軽い質問攻めにあいつつ、
まぁ手短に答えていきます。


お姉さん「ありゃーイランのスタンプがあるわねぇ。
     それに、ウズベキスタン、タジキスタン、キルギスとか、
     中央アジアのムスリム国にもたくさん行ってる...
     ものすごく危険な国々なのに!



えぇ、イランだけじゃなくて
その辺の国々もチェックされるのか...

極めて安全でしたけど。

↑って言ったらモメそうだったので、
 特に何も言いませんでした。


お姉さん「ちょっとここで待ってて。」





~数分後~


別のお兄さんが登場。

お兄さん「イランに行ったことがあるというのは君か?
     一緒について来るんだ!


言われるがままについていきます。

お兄さんについて歩いている間、
先ほどのお姉さんに聞かれた質問と全く同じような質問をまたされました。

も~~~
















どれだけ質問好きなの(*⌒∇⌒*)

自分のこと聞かれて悪く思う人はあまり居ないですよね。
だから軽やかに答えていきました。


そうこうしている間に、
僕はトイレに行きたくなっていました

飛行機降りたらすぐ行こうと思っていたんだけど、
お姉さんたちにつかまっちゃって行けなかったので。

お兄さんに、すぐ目の前にあるトイレに行かせてくれ
と言ってみたところ...


























「ダメだ。私のボスの許可があるまでは何も許されない。」









((;゚Д゚)


((;゚Д゚)


((;゚Д゚)




まさかのトイレにも行かせてくれない事態!

10m先のトイレが、10km先に感じる事態!



別にトイレの前で見張ってればいいじゃない。

逃げるとでも思ってんのか?
逃げ場ないだろうよ。


仕方なく手の甲の皮膚を思いっきりつねることで
意識を膀胱から反らす努力
をしました。
(小・中学生のとき、よく卒業式のリハーサルとかでやってたましたよね)


トイレのすぐ前で待つこと10分ほど。
さらに上のボスが登場。

ボスと言っても、
ここに連れてきたお兄さんと一緒くらいの年齢。

ボスは強面で、
睨み付けるようにこちらの表情を伺う

そこからはひたすら立ちっ放しの状態で質問攻めでした。

先ほどから代わる代わるの人に聞かれている
まったく同じ内容の質問をまたされる

さすがに

ヲイ、、1回でいいだろ、、(o-_-o)

と思えてきました。


それに加えて、


・これまでの旅の期間はどれくらいで、どこの国を旅してきたか?

・日本では何の仕事をしていたか?

・日本での月収はいくらか?

・家賃いくらの家に住んでいたか?


・月いくら出費があったか?

・その出費の内訳は?

・1日何時間働いていたか?



などといった、かなり込み入ったプライベートな質問もされました。

ちょい、そこまで要る?


そんなこんなで10分ほど尿意に耐えながら質問に答えた後、
ボスは180度表情を変えてこう言いました



















「ウェルカムトゥイスラエル!よい旅を!
 トイレ行っていいよ^^/~~~」




((;゚Д゚)


何そのギャップww

女性はこういうのに弱いのかもしれないな
などと学ばせていただきながら、トイレへ駆け込みましたよ。




トイレを済ませると、
そこには入国ゲート(パスポートにスタンプを押す場所)がありました。


そっか、、、

これだけ質問を受けたのに、
まだ入国してなかったのか、、、



でも、さっきのボスにあれだけ質問されて、
ウェルカムとかまで言われたんだから、スムーズに入国できるよね!

と希望を持ちながら、僕の番が来ました。
入国管理官にまーーーた同じような質問を一通りされた挙句、















「じゃあ~、君はあっちの壁の向こうで待機してて」

と言われました。



出た~~~





これが噂に聞いていた「別室待機」か!


前に行った人から、
ここで3時間待たされると聞いていました。

でもね、その別室。






















20141116-00.jpg

コーヒーマシンあり♪


20141116-00.jpg


(イスラエルに行ったことある人に貰っていた硬貨で、
 優雅にもコーヒーを嗜む♪)



20141116-00.jpg


充電もできる♪


20141116-00.jpg

長くなりそうなので、パソコン開いてブログでも書こうか♪


みたいなことが可能な、
意外にも快適な場所なのでした 笑

パソコンでブログを書こうと思ってからすぐ呼ばれ、
奥のさらなる別室に連れて行かれる


そこには男がパソコンの前に座っており、
何やら入力しております。

男からは、なんと。
















まーーーた同じような質問攻めにあいました!



1)飛行機降りた直後のお姉さん
2)その後のお兄さん
3)ボス
4)入国管理官
5)このPCの前の男



と、これで5人の別々の人に
ほとんど同じ質問攻めにあった
ことになります。


いよいよ嫌がらせとしか思えなくなってきましたよーーー\(^o^)/


でもこのPCの前の男は極めてフレンドリーで、
特に問題も無く質問に答えた後、

「じゃあまたさっきの席に座って待っててね」

とのことで10分ほどで解放されました。



そして、30分ほど経った後、



















20141116-00.jpg

入国カードが発行されました。

3時間と聞いていたのに、
この部屋に連れて来られてから1時間で全部終了したので
意外と早かったな、という印象。

イスラエルの入国スタンプが押されると、
行けなくなってしまうアラブ諸国があるため、
最近は空港での入国に関しては完全に別のカードをもらうスタイルに変更されたようです。

※ただ、陸路で出国する場合など、
 未だに「ノースタンプ!!」って頼んでも
 嫌がらせなのかパスポートにガッツリスタンプを押されてた人が居ました。


何だかんだありましたが、

・トイレを我慢させられた
・5人から質問攻めにあった


以外は、割とスムーズに入国できました。


入国を終えると、深夜2時を回っていました。

20141116-00.jpg

夜が明けるまで、今日は空港泊します。

20141116-00.jpg

2階に、他にも寝ている人が居るスペースがあったので、
そこに横になりました。(※充電ポイントもあった)

20141116-00.jpg



~朝~


空港から市内へ向かうために、
どのバスに乗ればいいかをインフォメーションで確認します。

空港から市内までは、
バスとトラムを乗り継いで行けると聞いていました。

が、インフォメーションのお姉さんが言った一言に衝撃






















「今日はバスもトラムも一切動いてないわよ。
一切!!!」



((;゚Д゚)


僕は空港から出れるのだろうか???

(つづく)


ブログランキング参加中!
「読んだよ」のしるしに、ぜひ下のにゃんこをクリックよろしくお願いします♪
(順位に反映されるので泣いて喜びます。にゃんにゃん!)

↓ ↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
↑ ↑ ↑

携帯・スマホ・タブレットの方はこちらをクリック!

世界一周ブログランキング
関連記事
スポンサーサイト
2014-11-16 : 【34】イスラエル : コメント : 4 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014-11-15 10:42 : : 編集
No title
初めて読みましたがすごく面白いです。
お気を付けて旅を楽しんできてください!
2014-11-16 16:18 : しまりす URL : 編集
Re: No title
ゆみさん

わざわざご連絡ありがとうございます!
言われなければ全く気づきませんでした(汗

1回引っ込めて、また公開しました。助かりました!ありがとうございます!!
2014-11-17 07:12 : OGGY URL : 編集
Re: No title
しまりすさん

初めまして、読んでいただいてありがとうございます!!
引き続き、お時間のある際にでもお読みいただけると嬉しいです^^
2014-11-17 07:31 : OGGY URL : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

OGGY

  Author:OGGY

  広告会社を3年で退社後、
  2012年12月27日~674日間
  世界一周の旅に出ました。

ブログランキング参加中!
 にゃんこをクリックしてね。
(順位に反映されます)
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
↑ ↑ ↑

トリップアドバイザー
ムンバイ観光ホテル口コミ情報

Instagram

カテゴリ

他 (4)
PC (1)
靴 (1)

ブログランキング

現在の順位を確認!投票お願いします^^

カウンター

検索フォーム

RSSリンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。