スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

ベツレヘム(パレスチナ)の分断壁&バンクシー壁画めぐり

20141120-00.jpg

twitterfacebookではリアルタイムでつぶやき中!)

世界一周ブログランキング参加中。
クリックで応援よろしくお願いいたします!
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

世界一周ブログランキング



□ ■ □



今日はエルサレムから、
バスで40分ほどのベツレヘムという場所へ行ってみます。

20141120-00.jpg

エルサレム旧市街のダマスカス門すぐ近くのバスターミナルから、
ベツレヘム行きが出てきます。

20141120-00.jpg

※iPhoneが使えなくなってしまい、
 料金やバスの番号などのメモが消えてしまったので詳細不明...


たしか21番のバス。

20141120-00.jpg

何にもないところで降ろされ、

20141120-00.jpg

しばらく道を歩いていきます。

20141120-00.jpg

ここはパレスチナ自治区で、道行く人は皆ムスリム。

20141120-00.jpg

抱っこされたかわいい少年がこっちを見てます。

20141120-00.jpg

広場に出ました。

20141120-00.jpg

ここが、キリストが生まれたとされる聖誕教会


中は、けっこう大規模に工事中な感じ。

20141120-00.jpg

地下にあるイエスが生まれたとされる場所の祭壇には、
たくさんの人が行列を作っています。

20141120-00.jpg

20141120-00.jpg


けっこーお金入ってました。

20141120-00.jpg

綺麗なステンドグラスだったり、

20141120-00.jpg

20141120-00.jpg

大きなパイプオルガンがありました。

20141120-00.jpg

パレスチナ自治区とはいえ、
キリストが生まれた教会があるのでたくさんの外国人観光客が訪れていました。

20141120-00.jpg
(聖誕教会から見えるベツレヘムの街並み)


教会を後にして少し歩いて行くとこんなものを発見。

















20141120-00.jpg

まさかのスターバーーーックス!


でも明らかにマーク違う...
よくみたら"STARS AND BUCKS"でした。

20141120-00.jpg
(堂々とマグカップ売られてましたよ)


そしてそして、更なる驚きの光景がこちら。


















20141120-00.jpg

スターバーーーックス!(2回目)


今度はマークが本物に見える!

まさかこんなところに、
本物のスタバがあるなんてー。

20141120-00.jpg

あれー でも、なんか売ってるマグカップのデザイン変だな...

20141120-00.jpg

コーヒーも値段見たら10シュケル(300円)
(メニュー表が本家とは比べ物にならないくらいチープ)

で、店を出て行こうとしたら、















「ちょっと待って!5シュケル(150円)でいいからさ!」


本家にはあり得ない、まさかの値下げww

ここまで堂々とパクッてる店ってあんまり見ないですよね。

20141120-00.jpg
(自称「スタバ・ベツレヘム」のカード)


おなかが空いたので、
聖誕教会の近くにある「Afteem」(アフティーム)という店へ。

20141120-00.jpg

毎日食べてるファラフェル(ひよこ豆のコロッケ)サンド。
エルサレムで買うより半額以下の3シュケル(90円)でした。

20141120-00.jpg

しかも、アツアツサクサクでうまし♪

20141120-00.jpg

コーラを頼んだら、文字がうにょうにょでした

20141120-00.jpg

さて、ここからはタクシーを使います。

ベツレヘムには「バンクシー」という覆面アーティストが描いた
絵が街に点在しているんですが、
自力ではなかなか探しにくいらしい。

その辺に居るタクシーの運ちゃん数人が、
バンクシーの絵のハガキを見せてきて、

「バンクシー!レッツゴー!」

って熱心に勧誘をかけてきます。


バンクシーの絵がある数箇所を周って、
最後に分断壁まで連れて行ってくれるコースで、
言い値が100シュケル(3,000円)

20141120-00.jpg


さすがに高すぎるっしょー












ってなって、粘ったら60シュケル(1,800円)まで下がりました。

たまたまその場に居合わせた日本人の方2人とシェアして、
1人20シュケル(600円)でバンクシーツアー開始。


ハートを落とす天使


20141120-00.jpg

自分だけで探したら絶対見過ごしてしまうような
ものすごくさりげないところにありました。

20141120-00.jpg


花束を投げる男性


20141120-00.jpg

バンクシーの有名な作品。

20141120-00.jpg

このガソリンスタンドの裏にありました。

20141120-00.jpg

ガソリンスタンドのおっちゃん、

「ウェルカムトゥパレスチナ!!!!」

ってしきりに言ってきてくれました。

20141120-00.jpg
↑この自由の女神もここにありました


防弾チョッキを着たハト


20141120-00.jpg


兵隊をボディチェックする少女


20141120-00.jpg

パレスチナの現状を皮肉っぽくアートにしていますね。


最後に、このイスラエルとパレスチナの境界となる分断壁へ。

20141120-00.jpg

イスラエル領とパレスチナ自治区を隔てるこの高い高い壁は
別名「アパルトヘイト壁」とも言われており、
ひたすら続いています。

20141120-00.jpg

パレスチナ人がこの境を越えてイスラエル側に行くことは、
一部の人を除き許されていないのです。

20141120-00.jpg


壁には、たくさんのメッセージペイントがされています。

"Don't forget the struggle"


20141120-00.jpg

「苦闘する事を忘れるな」という印象的なメッセージ。


風船にぶら下がった少女


20141120-00.jpg

これもバンクシー作品。


パレスチナ国旗色のプロペラを持ったペンギン


20141120-00.jpg


プロペラで壁の向こうへ飛んでいけたら...


"The whole world is watching"


20141120-00.jpg

「全世界が見ている」

とはイスラエルに向けたメッセージなのでしょう。


イスラエルがパレスチナを迫害しているという知識はあっても、
実際この物理的にとてつもなく高い壁を見ると、
絶望的な気持ちになります。

20141120-00.jpg

でもその壁を利用してこういった「立ち上がろう」というメッセージが
たくさん描かれている光景には、ある種の力強さが感じられました。

20141120-00.jpg

対立するイスラエルとパレスチナ。

1日でも早く、パレスチナに平和が来る日を願います。

20141120-00.jpg


応援のクリック!をよろしくお願いいたします^^

ブログランキング参加中!
「読んだよ」のしるしに、ぜひ下のにゃんこをクリックよろしくお願いします♪
(順位に反映されるので泣いて喜びます。にゃんにゃん!)

↓ ↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
↑ ↑ ↑

携帯・スマホ・タブレットの方はこちらをクリック!

世界一周ブログランキング
スポンサーサイト
2014-11-20 : 【★】パレスチナ : コメント : 4 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014-11-20 23:15 : : 編集
Re: 絵の力、写真の力
お姉さんのお姉さん 様

コメントありがとうございます。

>写真にたくさんの言葉が含まれている

ってものすごくいい表現ですね!
気に入ったので、今後使わせていただいてもいいでしょうか?笑

いろいろとありがとうございます。
そういった人々に働きかけるような計画は無いのですが、

>世界で感じたいろんな思いを行動に移せる期間は短いと思う。

これはものすごくそんな気がします。
帰国して行動に移せたらいいなぁと思います!!
2014-11-21 04:23 : OGGY URL : 編集
こんにちは(^^)

ここゴールデンタイムの人気番組で、この前二軒とも紹介されてましたよー!
片方とは喧嘩になって、マグカップとTシャツ買わされてました(笑)
2014-11-22 01:50 : 前ちゃん URL : 編集
Re: タイトルなし
前ちゃんさん

コメントありがとうございます。

えええ、そんな番組が日本でやっていたのですか?
すごいですね、、見てみたい!
2014-11-22 03:39 : OGGY URL : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

OGGY

  Author:OGGY

  広告会社を3年で退社後、
  2012年12月27日~674日間
  世界一周の旅に出ました。

ブログランキング参加中!
 にゃんこをクリックしてね。
(順位に反映されます)
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
↑ ↑ ↑

トリップアドバイザー
ムンバイ観光ホテル口コミ情報

Instagram

カテゴリ

他 (4)
PC (1)
靴 (1)

ブログランキング

現在の順位を確認!投票お願いします^^

カウンター

検索フォーム

RSSリンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。