スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

【世界一周後に選ぶ】行って良かった国ランキング20

20141212-00.jpg

twitterfacebookではリアルタイムでつぶやき中!)

世界一周ブログランキング参加中。
クリックで応援よろしくお願いいたします!
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

世界一周ブログランキング



□ ■ □


2012年12月から674日間(2年弱)、計40ヶ国を旅してきたOGGYです。

数回に分けてお届け予定の世界一周まとめ。第1回の前回は、
居心地の良い街26選をお届けしました。


第2回の今回は、


行って良かった国ランキングベスト20


を発表いたします!


旅をしていたり、日本に帰ってきて必ず聞かれるのが

「どの国が一番良かった?」

という質問。


「そんなの、選べないよ...」

っていう人にもたくさん出会いましたが、
僕は自分の中で「この国が良かった!」というのは割とハッキリしているので、
今回ランキング化してみようと思います。

※以下、「●●な国No.1」というコメントについては、
 あくまで僕が行った40ヶ国の中での独自判断に基づきます。


それでは20ヶ国のカウントダウン、一気にどうぞ!!!



◆行って良かった国ランキングベスト20◆



20位 パラグアイ


20141215-00.jpg

特に何も無いのに「何か良かった」国No.1

どこまでも広がる緑の草原と赤土の道。
田舎っぽい風景と湿度の高いムシムシとした気候は、
南米ではなく東南アジアの雰囲気に限りなく近いように思います。

この国には特に見どころといったものは存在しないのに長居してしまったのは、
どこか自分が開放的になれる場所だったからなのかもしれません。

◆パラグアイのブログ記事はこちら(全6記事)



19位 グルジア


20141215-00.jpg

ひとつの宿に長居した国No.1

この国に来た当初は全く英語が通じず、道行く人々の冷たさに唖然としました。
が、だんだん過ごしていくうちにこちらが心を開けばちゃんと返してくれる、
日本人とどこか共通点がある人たちだってことが判明。
僕らは共同体なんだって思ったら、この国が好きになってきました。

田舎の方に行くと「ヨーロッパ最後の秘境」と言われる絶景に出会えたり、
人々はとてつもなく温かい。
長く居れば居るほど良さが分かってくる、スルメ的な国でした。

首都トビリシの宿「ホステルジョージア」には19泊し、
この旅史上最も【沈没】した宿となりました。

◆グルジアのブログ記事はこちら(全18記事)



18位 スリランカ


20141215-00.jpg

カレーがおいしかった国No.1

インドに近いスリランカですが、

都心以外はひたすら緑、道路が超綺麗、美人多し、70%の国民が仏教徒、物価が高め、
飯がデフォルトで旨い、人々が着てる服が綺麗め、商売人が控えめ

など、インドとはとにかくえらい違いで、
インド生活で疲れた心を癒すには最適でした。

宿でお母さんが作ってくれた野菜カレーが
とてつもなく美味しかったです。

◆スリランカのブログ記事はこちら(全7記事)



17位 ナミビア


20141215-00.jpg

砂漠のある景色No.1

世界一周最後の国。レンタカーを3人でシェアして5泊6日、この国を周ってきました。
ナミビア人は本当に愛想が悪く、アジア人差別もしてきて、
人の良さランキングでは今まで行ってきた国の中で最低レベルでしたが、
その代わりに

□枯れた木が絵画みたいな「デッドフレイ」
□数え切れないほどのオットセイが居る衝撃的な「ケープクロス」
□3万円払ったケニアのサファリより遥かに価値のあった
 入場料800円の「エトーシャ国立公園」

など、裏切らない自然の素晴らしさを随所で感じることができました。

◆ナミビアのブログ記事はこれから書きます!



16位 ラオス


20141215-00.jpg

のんびりした雰囲気No.1

全体的に見どころ少なめでのんびりした雰囲気が魅力のラオス。
15日間居ましたが、この旅史上最強に何にもしなかった国となりました。
ハンモックに揺られてブラブラするだけの日々も悪くなかったですよ。
人々も商売気が強くなく、心優しかったです。

◆ラオスのブログ記事はこちら(全7記事)



15位 ケニア


20141215-00.jpg

サバンナのスケールNo.1

世界で2番目に治安の悪いと言われるナイロビを首都とするこの国。
300ドルほど払って、マサイマラ国立公園へ2泊3日のサファリへ行きました。
前述の通りナミビアのサファリの方が圧倒的にコストパフォーマンスは良かったのですが、
スケールとしてはこちらの方が上です。

数日間しか居れませんでしたが、
出会ったケニア人はみんな明るく陽気に話しかけてきてくれて、
アフリカにビビッていた僕の心を癒してくれました。

◆ケニアのブログ記事はこちら



14位 チェコ


20141215-00.jpg

川と城のコラボレーションNo.1

建物や道行く人がいちいちオシャレでグッと心を掴まれる国。
それでいて主張は激しすぎずこじんまりとしていて、
物価もヨーロッパなのに安いのが嬉しいです。

この国には「世界一美しい町」と言われる【チェスキー・クルムロフ】もあります。
首都プラハの中心を流れるのは中学校の時合唱でよく歌った「モルダウ川」(スメタナ作曲)。

◆チェコのブログ記事はこちら(全6記事)



13位 ウズベキスタン


20141215-00.jpg

建造物の美しさNo.1

歴史的な建造物が多く、
中央アジア5ヶ国の中では一番観光地化している国です。
美しいイスラム建築物もさることながら、
街並みの雰囲気は非常に心落ち着くものでした。

また、道に迷って人に聞いたら30分も歩いて案内してくれたり、
夜遅くなって宿探しに困っていたら民家に泊めてくれる人が居たり、
この旅1、2を争ういい人率が高い国でもありました。

◆ウズベキスタンのブログ記事はこちら(全10記事)



12位 エジプト


20141215-00.jpg

物価の安さNo.1

物価が超絶安いバックパッカー天国ダハブ、言わずもがなのピラミッド。
なーーーんもしてないのに気づいたら3週間この国に居ました。
3大ウザイ国と言われていますが、
ムスリムの国では珍しく愛嬌のある人々が僕は大好きでした。

首都カイロもごちゃごちゃしていますが、
何でも揃うし見どころも意外と多くて居心地悪くなかったです。

◆エジプトのブログ記事はこちら(全6記事)



11位 ペルー


20141215-00.jpg

メイン(マチュピチュ)以外にも見どころが多い!
と強調しておきたい国No.1


ペルーは南米の中でも温かい人が多くて、ご飯がおいしい国でした。
期待ゼロだったマチュピチュもとてつもなく良かったんですが、
それ以外にも

□ワカチナ(砂漠でサンドボード)
□アレキパ(リマに次ぐ第2の都市。白い街並みが綺麗)
□クスコ(標高3,400mの居心地良い街)
□アルパカ村(クスコから行く)
□ナスカの地上絵(行ってない)

など、意外と見どころが多いです。

◆ペルーのブログ記事はこちら(全17記事)



10位 ポーランド


20141215-00.jpg

芸術に溢れた国No.1

ポーランドと言えば負の世界遺産・アウシュビッツ強制収容所で有名ですが、
作曲家・ショパンの出身国でもあります。
ワルシャワの公園で行われる無料の野外ピアノコンサートは素晴らしく、
その他にも路上ミュージシャンが居たり、
博物館や美術館が充実していたりして、
一番「芸術に触れられた国」だったかもしれません。

◆ポーランドのブログ記事はこちら(全6記事)



9位 ネパール


20141215-00.jpg

沈没できる国No.1

物価はインドより安く、宿も清潔で綺麗。
カトマンズ、ポカラには質の高い日本食屋がたくさん。
インドから来た身としては天国みたいな場所だったので、
トレッキングも何もしない割に長居してしまいました。

ただ、たまたま僕が行った5月中旬は
「雨季に入るか入らないか」という時期で、
路上や宿の部屋の中、ベッドの下から、ゴキブリがとんでもなく大量に発生。
大幅な減点の対象となりました。笑

◆ネパールのブログ記事はこちら(全30記事)



8位 中国


20141215-00.jpg

行く前と行ってみてからのギャップNo.1

色々な憶測が自分の中で飛び交っていたこの国。
来てみたら人々は優しくて、日本人だと分かってもむしろみんなウェルカム。
ご飯は今まで旅した国の中で一番うまいし、街並みは驚くほど綺麗...
後には極めて良い印象しか残りませんでした。

2文字で「中国」といってもとんでもなく広く、
様々な人種、文化、生活感がそこにあり、
それらを一言で表すことは不可能です。

今までなんて小さな世界で、
自分の中の価値観だけで生きてきたんだ。
そう思わせてくれる国がここでした。

◆中国のブログ記事はこちら(全19記事)



7位 アルゼンチン


20141215-00.jpg

スケールのデカい景色の多さNo.1

南部のパタゴニア、イグアスの滝など見どころが多いこの国。
ダントツ良かったのがアウトドアブランド・パタゴニア社のロゴになっているフィッツロイという山。
夜中の2時から真っ暗な山道を歩き、
終盤えげつなくキツい坂を登り続けたあとに見えた神秘のフォルムは
脳裏に焼きついて離れません。

1人あたりの牛肉消費量は世界一の国であり、うまい肉が安く食べれるます。
首都ブエノスアイレスは強盗多めで若干治安が悪いです。

◆アルゼンチンのブログ記事はこちら(全14記事)



6位 ルワンダ


20141215-00.jpg

アフリカで最も旅しやすかった国No.1

わずか20年前の1994年、
国民同士の大量虐殺によって人口の10%を失ったこの国は、
今ではその面影もなく平和極まりない雰囲気が流れています。

ルワンダ人はものすごく親切で温和で、日本人と波長が合うなと感じました。
とにかく道が綺麗でゴミが落ちてない、
バイクタクシーは1人しか乗れずヘルメット着用の義務、
物価もいささか高め...と、アフリカとは思えない先進国っぷり。

ここでは、日本がサポートして建てられた
【ニャンザ・ピースインターナショナル】という学校に行きました。
冬休み期間中ですが、校長先生はご飯をご馳走してくれたりと温かく迎えて下さいました。
アフリカで日本が関わっているものに触れると、
何だか嬉しく懐かしくなりますね。

◆ルワンダのブログ記事はこれから書きます!



5位 フィンランド


20141215-00.jpg

また行きたい国No.1

超絶物価が高い北欧・フィンランド。
国土は70%が森林で覆われ、
さらにその合間を縫うように19万もの湖沼が存在しています。

映画「かもめ食堂」のゆったりさと全く同じ雰囲気がそこには流れていて、
僕が今までに行った33ヶ国の中でまた来たい国No.1に躍り出ました。
→近日中にオーロラを見にまた行ける予定L!!うっしゃーーー

◆フィンランドのブログ記事はこちら(全3記事)



4位 タジキスタン


20141215-00.jpg

秘境感No.1

旅する前から密かに気になっていた未開の国・タジキスタン。
外務省からほぼ全域に「渡航の是非を検討してください」と指定されています。

公共交通機関はほぼ無いに等しく、ネット環境なんて無いところがほとんど。
電気が通っていない村。野菜なんて育たない環境。
でもそこで暮らす人々は驚くほど心温かかったです。

寝床があって、食事をいただけること。
数時間待ってやっと通った車に乗せてもらえたこと。
今まで当たり前だったことが本当にありがたく感じました。
決して旅しやすい訳では無いけれど、この国でこんな経験ができて良かったです。

◆タジキスタンのブログ記事はこちら(全19記事)



3位 トルコ


20141215-00.jpg

日本人にオススメしたい国No.1

5ヶ月間居たインドとのギャップで全てが新鮮に感じられ、
旅の面白さを改めて感じた国でした。

イスタンブールのカウチサーフィンで感じた人の良さ、
カッパドキアの大自然、サフランボルの居心地の良さ。
すべてにおいて圧倒的に満足度が高く、
嫌な思いをすることが1回もなかったです。

旅もしやすく適度に異国感を感じられるので、
日本人には進んでオススメできる国です。

◆トルコのブログ記事はこちら(全32記事)



2位 スペイン


20141215-00.jpg

住みたい国No.1

僕にとってのヨーロッパ初めての国で、
今までの国の中で最も金が減るスピードが早かった国でもあります。

ヨーロッパなので人の冷たさを想像していたんですが、
意外にも人々は温かく優しかったです。

夏はカラッと暑くて、昼間はシエスタで休憩して、夜はみんな陽気にバル。
そんな開放的で自由なスペインの雰囲気が大好きです。

◆スペインのブログ記事はこちら(全18記事)




行って良かった国ランキング、1位は...!



























1位 ブラジル


20141215-00.jpg

日本にはないラテンの血を感じられる国No.1

今年(2014年)のW杯開催、2年後にはオリンピックがあり、
いま世界で最もホットな国かもしれないブラジル。

今まで行った国の中で人の陽気さ、人種の多様さはどの国よりもダントツでした。

初めてサッカースタジアムで見たワールドカップの試合は、
テレビで見るより何百倍も熱気に包まれていて、臨場感に溢れていました。
この記念すべき瞬間にブラジルに来れて、生で試合を見れて本当に良かったです。

また1ヶ月半の間、自給自足の生活を送っている弓場農場というところに滞在していました。
週6日の農作業を通して作物の成り立ちを知ったり、
時間があるときは立派なグランドピアノの触らせていただいたり、
弓場の人たちとの話を通して自分の人生について考えたり。

ブラジルで過ごした日々は、
この旅の中でとても貴重な期間であったことに間違いありません!

◆ブラジルのブログ記事はこちら(全20記事)



□ ■ □



以上、世界一周後に選ぶ「行って良かった国ランキングベスト20」でした!



【世界一周後に選ぶ、行って良かった国ランキングベスト20】

20位 パラグアイ
19位 グルジア
18位 スリランカ
17位 ナミビア
16位 ラオス
15位 ケニア
14位 チェコ
13位 ウズベキスタン
12位 エジプト
11位 ペルー
10位 ポーランド
9位 ネパール
8位 中国
7位 アルゼンチン
6位 ルワンダ
5位 フィンランド
4位 タジキスタン
3位 トルコ
2位 スペイン
1位 ブラジル




本当はベスト10くらいにしようと思ったんですが、
やっぱり好きな国が多かったので20まで入れさせていただきました。


人によって「何に重きを置くか」
その国の好き嫌いが180度分かれると思いますが、
振り返ってみると個人的にはいくら景色が良くても、食事が美味しくても、







が合わない国はあまり好きになれませんでした。

それと、長く滞在した国ほど馴染んで好きになってしまったように思います。
1位のブラジルは57日滞在。
(その割に、5ヶ月半も居たインドはまさかのランク圏外。笑)


これは超個人的なランキングなのですが、
これから世界一周に出られる方や旅の行き先を決めかねている方、
もしよかったら判断材料の一つにしてみていただければと思います!

次回世界一周まとめもお楽しみに。


下記ボタンをクリックで応援!よろしくお願いいたします^^

ブログランキング参加中!
「読んだよ」のしるしに、ぜひ下のにゃんこをクリックよろしくお願いします♪
(順位に反映されるので泣いて喜びます。にゃんにゃん!)

↓ ↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
↑ ↑ ↑

携帯・スマホ・タブレットの方はこちらをクリック!

世界一周ブログランキング
関連記事
スポンサーサイト
2014-12-17 : ★まとめ記事(出費その他) : コメント : 13 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014-12-17 01:41 : : 編集
No title
世界一周お疲れさまでした!
ハンガリーはずばり何位でしたか?
2014-12-17 01:59 : Maggie Q2000 URL : 編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014-12-17 10:38 : : 編集
No title
はじめて拝見しましたが、写真いいですね。言葉も自然で好きです。
ヨーロッパ(+トルコ)のみ20数か国行っていますが、自分の好きだったヨーロッパの国トップ5のうちチェコ、ポーランド、スペイン、フィンランドとがっつりかぶっていたのでついコメントです。時間のある時に過去記事拝見します!
2014-12-19 12:16 : yas URL : 編集
あなたはラッキー
 こちらは四日市の内陸部ですが、おそらく名古屋市内と同様に晴れて雪がたくさん残っています。こういう時期に当たったあなたはラッキーです。帰国後、幸先良いです。
2014-12-19 12:42 : 四日市市民 URL : 編集
ずっと行って見たかったトルコ、このブログを見てついに、今年のGW、トルコ旅行を決行しました。
すっかりはまり9月にまた行き、来年GWのチケットも取ってしまいました(爆)
OGGYさん責任取ってください~!(笑)
2014-12-19 12:51 : ミンピ URL : 編集
Re: タイトルなし
まえまえさん

コメントありがとうございます!

ナミビア絡みの飛行機はどれも高いのばかりなんですよね。

ザンビアでビクトリアの滝を見て、陸路でナミビアに行けばいいんじゃないでしょうか?
隣の国なんでそんなに時間かからないはずです。
2014-12-22 17:29 : OGGY URL : 編集
Re: No title
Maggie Q2000さん

コメントありがとうございます!

ハンガリー...
僕、沈没しかしていなかったんですよね、、汗
30位くらいですかね。

夜景はめちゃくちゃ綺麗でした!
2014-12-22 17:31 : OGGY URL : 編集
Re: タイトルなし
ようこさん

コメント&シェアありがとうございます!!

ネパールの旅行でもお役に立てましたら幸いでございます。

気をつけて行ってらっしゃい!
2014-12-22 17:38 : OGGY URL : 編集
Re: No title
yasさん

はじめまして、コメントありがとうございます!
そんな風に言っていただけて嬉しい限りでございます。

チェコ、ポーランド、スペイン、フィンランド、どこも良かったしまた行きたい国ですね!

暇つぶしに過去記事も読んでみていただければと思います^^
2014-12-22 17:47 : OGGY URL : 編集
Re: あなたはラッキー
四日市市民さん

ラッキー、、ですかねぇ?
ナガシマスパーランドに行けなかったのでアンラッキーです。汗
2014-12-22 17:48 : OGGY URL : 編集
Re: タイトルなし
ミンピさん

コメントありがとうございます!

わ~トルコにはまっちゃったんですね!
思う存分、気が済むまで行っちゃってください!!

責任は取りません!笑
2014-12-22 17:58 : OGGY URL : 編集
oggyさん、お礼をいうのが遅くなってすみません!

なるほど!
アフリカで行きたい二箇所が、ビクトリアとナミブなので、その方向で考えてみます!
ありがとうございます!

お返事は大丈夫です(^^)
2015-01-09 02:04 : まえまえ URL : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

OGGY

  Author:OGGY

  広告会社を3年で退社後、
  2012年12月27日~674日間
  世界一周の旅に出ました。

ブログランキング参加中!
 にゃんこをクリックしてね。
(順位に反映されます)
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
↑ ↑ ↑

トリップアドバイザー
ムンバイ観光ホテル口コミ情報

Instagram

カテゴリ

他 (4)
PC (1)
靴 (1)

ブログランキング

現在の順位を確認!投票お願いします^^

カウンター

検索フォーム

RSSリンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。