スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

【世界一周後に選ぶ】世界の絶景ランキングベスト30

20141224-00.jpg

twitterfacebookではリアルタイムでつぶやき中!)

世界一周ブログランキング参加中。
クリックで応援よろしくお願いいたします!
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

世界一周ブログランキング



□ ■ □


2012年12月から674日間(2年弱)、計40ヶ国を旅してきたOGGYです。

数回に分けてお届けしている世界一周まとめ。

第1回は居心地の良い街26選
第2回は行って良かった国ランキングベスト20

をお届けいたしました。


そして第3回の今回は、


行って良かった世界の絶景ベスト30


を発表いたします!


「死ぬまでに一度は行ってみたい!世界の絶景」
的な本やネットの記事がブームな昨今。

実際にそのような場所に行った中で、どこが良かったのか?
を、あくまで個人的観点からランキング化させていただきました。


※以下の僕が行った40ヶ国の中からの選出となります。

 アジア   :インド、スリランカ、ネパール、中国、ラオス
        トルクメニスタン、ウズベキスタン、カザフスタン、キルギス、タジキスタン
 中東    :イラン、イスラエル、トルコ
 アメリカ大陸:アメリカ、ペルー、ボリビア、チリ、アルゼンチン、
        パラグアイ、ウルグアイ、ブラジル
 コーカサス :グルジア、アルメニア、アゼルバイジャン
 ヨーロッパ :スペイン、ポルトガル、ハンガリー、チェコ、ポーランド、
        リトアニア、ラトビア、エストニア、フィンランド
 アフリカ  :エジプト、ケニア、ウガンダ、ルワンダ、南アフリカ、ナミビア



それでは絶景30ヶ所のカウントダウン、一気にどうぞ!!!



◆行って良かった世界の絶景ランキングベスト30◆

30位~16位は個人的にあんまり差がないのでランキング化せず行った順にて、
 15位~1位カウントダウンにて発表いたします。



30位~16位(行った順)

ダラムサラ(インド)


20141224-00.jpg

インド北部・チベットから亡命してきた人々が多く住む村。
街からは雄大な山並みと、ヒマラヤの頭だけがちょこっと見えます。

◆ダラムサラのブログ記事はこちら



ワハーン回廊(タジキスタン)


20141224-00.jpg

タジキスタンから川を挟んで見えるアフガニスタンの雄大な山々。
色は味気ないですがその壮大さには息をのみます。

◆ワハーン回廊のブログ記事はこちら



月牙泉(中国)


20141224-00.jpg

中国・甘粛省の敦煌(とんこう)という街から近い場所にある、月牙泉(げつがせん)。
広大な砂漠の中央に池があるという、オアシス的な景色が広がっています。

◆月牙泉のブログ記事はこちら



ノンキャウ(ラオス)


20141224-00.jpg

ラオス北部に広がる桃源郷みたいな景色の街。
バンガローに備え付けてあるハンモックに揺られながら、
ゆっくりこの景色を楽しむことができます。

◆ノンキャウのブログ記事はこちら



ワカチナ(ペルー)


20141224-00.jpg

ペルーの首都リマから5時間弱の距離にある砂漠。
月牙泉に似ていますが、こちらは砂漠のど真ん中に街そのものが存在しています。
サンドボードなんかもできます。

◆ワカチナのブログ記事はこちら



ラパス(ボリビア)


20141224-00.jpg

標高3,600mほどの高地に位置する、ボリビアの事実上の首都。
街はすり鉢状になっており、そこに並ぶ家々がとてつもない壮観を作り出しています。

◆ラパスのブログ記事はこちら



サグラダ・ファミリア(スペイン)


20141224-00.jpg

言わずもがな、スペインの建築家ガウディによる2026年完成予定の建造物。
建物を「絶景」に入れるのはどうかとも思いますが、
これに関してはそのフォルムを「絶景」と表現しても良いのではというくらい圧巻だったので
入れさせていただきました。

◆サグラダ・ファミリアのブログ記事はこちら



ひまわり畑(スペイン)


20141224-00.jpg

スペインの南部・アンダルシア地方で6月中旬~7月下旬ごろに見れる、満開のひまわり畑。
大地を黄色が埋め尽くす光景は、
こちらをとてつもなく壮大な気分にさせてくれます。
※僕はセビーリャ⇒ロンダのバス車窓から見れました

◆「アンダルシア地方のひまわり畑」のブログ記事はこちら



ロンダ(スペイン)


20141224-00.jpg

スペイン南部にある、断崖絶壁の上に立つ街。
今にも崩れ落ちそうな場所に、
颯爽と白い家々が建ち並んでいるというアンバランスに魅かれます。

◆ロンダのブログ記事はこちら



ブダペストの夜景(ハンガリー)


20141224-00.jpg

ハンガリーの首都・ブダペストの夜はライトアップがすごい。
なかなかここまで豪華な夜景は他では見ることができません。

◆ブダペスト・夜景のブログ記事はこちら



チェスキー・クルムロフ(チェコ)


20141224-00.jpg

「世界一美しい街」などと言われているチェコ南部の小さな街。
エンジ色の屋根がずらーーっと並ぶ景色は確かに息をのむ美しさ。

◆チェスキー・クルムロフのブログ記事はこちら



スィグルダ(ラトビア)


20141224-00.jpg

「ラトビアのスイス」と呼ばれるほど自然が豊かな街。
ラトビアは首都のリガしか行かない人も多いと思いますが、
もし自然好きならここは超オススメの場所ですよ。

◆スィグルダのブログ記事はこちら



ヌークシオ国立公園(フィンランド)


20141224-00.jpg

映画「かもめ食堂」にも出てくるフィンランドの森。
静寂に包まれた森と透き通った湖の組み合わせに癒されます。

◆ヌークシオ国立公園のブログ記事はこちら



ライオンズヘッドから見るテーブルマウンテン(南アフリカ)


20141224-00.jpg

南アフリカのケープタウンにある山・テーブルマウンテン。
街にあるもう1つの山「ライオンズヘッド」に登ると、
その雄大な全貌が一望できます。

◆ライオンズヘッド登頂時のブログ記事はこれから書きます。



デッドフレイ(ナミビア)


20141224-00.jpg

アフリカ南部・ナミビアのナミブ砂漠内にある一帯。
朝陽の時間帯は特に、枯れ木と砂漠のコントラストが絵画のように見えます。

◆デッドフレイのブログ記事はこれから書きます。



↓↓★ここからは15位~1位までをカウントダウン!★↓↓



15位 アルティン・アラシャン(キルギス)


20141224-00.jpg

中央アジアの雄大な自然を感じる

中央アジア・キルギスの標高3,800m近い山奥。
拠点となる街からひたすら歩き続けて
ひたすら草原と森が続き、その奥に美しい雪山が見えたときの感動はひとしおでした。

ここからさらに15km歩くと、エメラルドグリーンの美しい湖「アラコル」があります。
僕はトライしましたが途中から吹雪になり、止む無く諦めました...。

◆アルティン・アラシャンのブログ記事はこちら



14位 ギョレメ/カッパドキア(トルコ)


20141224-00.jpg

朝焼けに浮かぶ気球が幻想的すぎる件。

ワイルドな岩肌に囲まれたカッパドキアの街・ギョレメ。
朝早い時間に外に出てみると、カラフルな気球がたくさん空に舞い上がっています。
朝焼けのオレンジとカラフルな気球に、胸がときめくこと必須。

気球に乗るのは90ユーロくらいするので貧乏バックパッカーの僕は諦めましたが、
地上から舞い上がってる気球を見るだけでも充分心躍りましたよ。

◆ギョレメ/カッパドキアのブログ記事はこちら



13位 カズベギ(グルジア)


20141224-00.jpg

生き返った気持ちになる

トルコの隣・グルジアの、ロシアとの国境に近い場所。
山の頂上にある教会からは、180度緑だらけの山並みが見えます。

自分の無力さを感じるとともに、
ちっぽけな悩みなんてどうでもよく思える景色です。

◆カズベギのブログ記事はこちら



12位 パミール高原(タジキスタン)


20141224-00.jpg

神々しい山並み

タジキスタン、アフガニスタン、中国にまたがる平均標高5,000mの高原地帯。

タジキスタンで通ったパミール高原は、
自然が作り出した豪快な山並みとその手前に流れる川の光景が
神々しい雰囲気を醸し出していました。

◆パミール高原のブログ記事はこちら



11位 アゲダ"Umbrella Sky Project"(ポルトガル)


20141224-00.jpg

カラフル傘祭りに萌え。

ポルトガル第2の都市・ポルトから近い街「アゲダ」で毎年7月~9月に行われている、
カラフルな傘が空中に浮かんでいる祭り。
もともとこの地域は日差しが強く、
それを防ぐために傘を使い出したのが始まりらしいです。

とてつもなくメルヘンで、CGみたいな光景。
人間が作り出した景色ですが間違いなく「絶景」と言えるでしょう。

◆アゲダ"Umbrella Sky Project"のブログ記事はこちら



10位 シギリヤロック(スリランカ)


20141224-00.jpg

視界にズッコーーーン

スリランカ一番の見どころであろう世界遺産・シギリヤロック。

とてつもない大きさの岩が目の前に現れるこの光景は驚愕。
登ったところからも見渡す限り360度、木、山、空、雲。

登っていく途中の岩肌に描かれている「シギリヤ・レディ」にも注目です。

◆シギリヤロックのブログ記事はこちら



9位 ペリトモレノ氷河(アルゼンチン)


20141224-00.jpg

氷の惑星に舞い降りた。

アルゼンチン南部のパタゴニア地方にある氷河。

白と青で構成されている世界は、
どこか別の惑星に来たような感覚になること必須。

◆ペリトモレノ氷河のブログ記事はこちら



8位 イグアスの滝(アルゼンチン側)


20141224-00.jpg

世界最大の滝

南米のアルゼンチンとブラジルにまたがる世界最大の滝。
轟音を立てて流れる水の迫力もさることながら、
そこにかかる虹が美しくて心を持っていかれます。

2,100円ほど払えば、この世界最大の滝にボートで突っ込んでずぶ濡れになることもできます。

◆「イグアスの滝」のブログ記事はこちら



7位 ピラミッドの夕焼け(エジプト)


20141224-00.jpg

古代の神秘を感じる夕焼け

言わずもがな、エジプト一番の見どころ。
昼、夕方、夜と3つの時間帯で異なる景観を作り出すピラミッドですが、
その中で最も良かったのが夕焼けとのコラボレーション。

雲間から漏れる光が、
あたかもピラミッドから放たれているように見えるという奇跡。

ピラミッド入口向かい側にあるピザハットの屋上テラスからだと、
この景色がよく見えます(笑)

◆ピラミッド・夕焼けのブログ記事はこちら



6位 マチュピチュ(ペルー)


20141224-00.jpg

元祖・竹田城

ペルー最大の見所・マチュピチュ。
遺跡にそんなに興味がなかったので期待度低めでしたが、
遺跡と自然のコラボレーションはものすごく、ものすごく、ものすごく良かったです。
(表現力なくてすみません 汗)

◆マチュピチュのブログ記事はこちら



5位 ハンピ(インド)


20141224-00.jpg

ドラゴンボールに出てきそう

居心地の良い街26選」でもご紹介した南インドのハンピ。

とんでもない数のどこまでも続く岩。
世界のどこに行っても見ることができないような
信じがたい景色が目の前に広がります。

◆ハンピのブログ記事はこちら



4位 ウユニ塩湖(ボリビア)


20141224-00.jpg

超絶良かったけど1位じゃないよん

近年、世界一周のメイン訪問地として、また卒業旅行などでも大人気のここ。
行く前に何度も写真で見ていたりしましたが、
実際目の前に広がる光景は写真から想像していたものを遥かに越えた凄さがありました。

朝陽、昼間、夕陽、星空と、
同じ場所で4つの異なるシーンを楽しめるのも大きな魅力。

ここで迎えた誕生日は、一生忘れることができません。


◆ウユニ塩湖のブログ記事はこちら



3位 フィッツロイ(アルゼンチン)


20141224-00.jpg

形がスーパーかっこいい山

アルゼンチン南部、アウトドアブランド・パタゴニア社のロゴマークにもなっている、
鋭利なそのフォルムがかっこいい山。

夜中の2時から真っ暗な山道を歩き、
終盤えげつなくキツい坂を登り続けたあとに見えた神秘のフォルムは
脳裏に焼きついて離れません。

◆フィッツロイのブログ記事はこちら



2位 ガスクレーター~地獄の門~(トルクメニスタン)


20141224-00.jpg

落ちたら死亡の延々燃える巨大穴

トルクメニスタンの内地にある砂漠地帯、
デルウェゼをひたすら歩き続けること2時間弱でたどり着ける、
40年間燃え続けている巨大な穴。

目の前に広がる信じられない光景を目の当たりにしながら、
時折吹きつける熱風に身をよじりながらのそこでの野宿は、
この旅で忘れられない思い出となりました。

◆ガスクレーターのブログ記事はこちら



行って良かった世界の絶景ランキング、1位は...!




























1位 ラルンガル・ゴンパ(東チベット)


20141224-00.jpg

こんな場所がこの世にあったなんて。

中国四川省・東チベットにあるこのエリアで目の前に広がるのは、
山並みに沿ってぎっしりとところ狭し並んでいる、僧侶たちの家々。

それぞれの家自体は人工的な物なのに、
とてつもなく強く感じる「自然」の力。
一体このえもいわれぬパワーはどこから来るのでしょう。

自然。宗教。人工物。どの言葉も当てはまらない、
今まで見てきたものを覆すような光景がそこには広がっていました。

◆ラルンガル・ゴンパのブログ記事はこちら



□ ■ □



以上、世界一周後に選ぶ「行って良かった世界の絶景ランキングベスト30」でした!



【世界一周後に選ぶ、行って良かった世界の絶景ランキングベスト30】

<30位~16位>
・ダラムサラ(インド)
・ワハーン回廊(タジキスタン)
・月牙泉(中国)
・ノンキャウ(ラオス)
・ワカチナ(ペルー)
・ラパス(ボリビア)
・サグラダ・ファミリア(スペイン)
・アンダルシア地方のひまわり畑(スペイン)
・ロンダ(スペイン)
・ブダペストの夜景(ハンガリー)
・チェスキー・クルムロフ(チェコ)
・シグルダ(ラトビア)
・ヌークシオ国立公園(フィンランド)
・ライオンズヘッドからのテーブルマウンテン(南アフリカ)
・デッドフレイ(ナミビア)


15位 アルティン・アラシャン(キルギス)
14位 ギョレメ(トルコ)
13位 カズベギ(グルジア)
12位 パミール高原(タジキスタン)
11位 アゲダの傘祭り(ポルトガル)
10位 シギリヤ(スリランカ)
9位 ペリトモレノ氷河(アルゼンチン)
8位 イグアスの滝(アルゼンチン側)
7位 ピラミッドの夕焼け(エジプト)
6位 マチュピチュ(ペルー)
5位 ハンピ(インド)
4位 ウユニ塩湖(ボリビア)
3位 フィッツロイ(アルゼンチン)
2位 ガスクレーター/地獄の門(トルクメニスタン)
1位 ラルンガル・ゴンパ(東チベット)




今回もなかなか絞りきれなかったので、
ベスト30まで入れさせていただきました。


旅に出る前、まさかこのような場所があること、
そして自分がこれらの場所に来ることになろうとは思ってもみませんでした。

絶景を見るたびに、
それぞれが他のどこで見たものよりも異質なものを感じて
全身に衝撃が走るような感覚になります。

自分1人ではどうすることもできない、変えられない自然の雄大さを前にして、
ちっぽけな自分を感じる瞬間がたまらない感覚にもなります。

地球にはまだまだ知られざる光景がたくさんある、ということを
絶景を目の前にしていつも感じていました。


これは超個人的なランキングではありますが、
これから世界一周に出られる方や旅の行き先を決めかねている方、
行って良かった国ランキングベスト20」「居心地の良い街26選」と併せて、
判断材料の一つにしてみていただければと思います!

次回世界一周まとめもお楽しみに!


「世界の絶景いいね!」「行きたい!」と思ったらクリック!よろしくお願いいたします^^

ブログランキング参加中!
「読んだよ」のしるしに、ぜひ下のにゃんこをクリックよろしくお願いします♪
(順位に反映されるので泣いて喜びます。にゃんにゃん!)

↓ ↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
↑ ↑ ↑

携帯・スマホ・タブレットの方はこちらをクリック!

世界一周ブログランキング
関連記事
スポンサーサイト
2014-12-24 : ★まとめ記事(出費その他) : コメント : 8 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

No title
おもしろーい!行った事ないとこが多い!
そしてまた旅に出たくなるね〜!
そして、おそろしく写真が素敵過ぎてにくい(笑)
2014-12-24 00:34 : Hitch×kakeru* kei URL : 編集
行ってみます
こんにちは。はじめまして。
世界一周はしたことないですが、ベスト10のうち6ヵ所は行ったことがあります。(4と6~10)

来年2月にリマからサンチャゴに南下する予定があるので、ワカチナオアシス(知らなかった)にも寄ってみますね。
ランキング参考になって、面白かったです。
2014-12-24 16:34 : hamaca URL : 編集
はじめまして
どれも素敵な写真で、見入ってしまいました。
写真見てると旅に出たくなります!

にしても、ウユニ塩湖が一位かななんて思ってたんですが、
期待を裏切る4位でしたね。笑

是非死ぬまでに行って見たいです☆
2014-12-25 12:47 : masayo URL : 編集
デッドフレイ
記事を見させていただきました^^
出来るなら、全部行ってみたいですね。

特に、デッドフレイという所、非常に興味あります。
デッドフレイに関する記事を楽しみにしています!

今後もよろしくお願いいたします。
2014-12-26 18:28 : wild-traveler URL : 編集
Re: No title
ヒチカケ keiさん

今日はごちそう様でした!
コメント欄にてすみません(汗

なんか、旅中にはどこにでもあったような出会いの場が日本には全然ないなーって帰国して感じていたのですが、
うわ!あったよ!!そうそうこの雰囲気!!
ってのをお2人のお店ですごく感じて、懐かしい気持ちになりました。

また近いうち行かせてください^^
2014-12-29 01:49 : OGGY URL : 編集
Re: 行ってみます
hamacaさん

はじめまして、コメントありがとうございます!!

おぉ、6ヶ所も行かれているんですね!!

ワカチナ、だいぶ観光地化されておりますがサンドボードなどできるのは楽しかったです。
耳の中にえげつなく砂が入ってきますのでご注意ください。
一眼レフカメラなども壊れやすいと思われます(汗

南米旅、楽しんできてください^^
2014-12-29 01:53 : OGGY URL : 編集
Re: はじめまして
masayoさん

はじめまして、コメントありがとうございます!!

そんな風に言っていただけると大変嬉しいです!


ウユニを1位に持ってきたかったところですが
なんだか王道すぎる気がして外してみました(笑

ぜひ機会がありましたらこれらの場所に行ってみてください^^
2014-12-29 01:56 : OGGY URL : 編集
Re: デッドフレイ
wild-travelerさん

コメントありがとうございます!

デッドフレイ、なかなかこの世で見ることのできない景色で
想像以上に良かったです。
(その割にトップ16以下ですが 笑)

デッドフレイの記事もアップ予定ですが、
だいぶ先になるかもしれません!
気長にお待ちいただけますと幸いです。笑
2014-12-29 02:00 : OGGY URL : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

OGGY

  Author:OGGY

  広告会社を3年で退社後、
  2012年12月27日~674日間
  世界一周の旅に出ました。

ブログランキング参加中!
 にゃんこをクリックしてね。
(順位に反映されます)
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
↑ ↑ ↑

トリップアドバイザー
ムンバイ観光ホテル口コミ情報

Instagram

カテゴリ

他 (4)
PC (1)
靴 (1)

ブログランキング

現在の順位を確認!投票お願いします^^

カウンター

検索フォーム

RSSリンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。